« ベリーズ青柳の午後・真冬モード。 | トップページ | 花粉症の投薬開始。 »

2013年2月11日 (月)

宮城AV・だから真冬だって。

三連休最終日は、宮城アングラーズヴィレッジ(以下MAV)さんに釣りに行って来ました。

昨日寒い思いをしたのに、連休だから行っておかないと・・・、と朝から出発。

やはり早起きできずに、オープン一時間後の8時に現地到着。いつものパターンね・・。

3g1

早朝は活性が低いだろうし、空いているところに入れればいいや。

輝く赤城山。穏やかな朝ですが、予報では強風の激寒日。まあ凄いことになりましたよ・・・。

看板側は無理だろうけど、土手側は入れるだろうと思ったらやはり空いていた。土手側は最近不人気ですか?ダイドー看板下に入ります。正面は噴水やや右。

3g2

8時5分スタート。周りも竿が曲がっていないようなので、早朝モードからまったりしたところか?ならば、スイッチバックの青銀でスタート。

ボトムで1投目からヒット、バラシ・・・。

銀ザケ狙いで浅い層も狙うが反応薄い。ボトムもコツコツと小さなあたりで乗らないよ・・。

ならば例のルアー。

ヒット。開始10分で1匹目です。ちょっとかわいいサイズ。

3g3

例のスプーン、前回MAV釣行で秘密兵器とか言っていましたが、大した事も無いので公開(笑)。いや、釣れますよこれ。

グレッチの0・7gです。

3g4

ア?バレてましたか、そうでしたか。スローで引けるし、スイッチバックが当たらない時に使えます。ボトムで使っていますが、表層はもちろん巻き下げも効きました。良いスプーンだと思います。

同じくライトピンクで1匹。またかわいいね。

3g5

今回朝はサイズが小さかったけど、段々大きいいのが出たよ。

また戻して1匹。このカラーも良いのかも。両面が透過チャート。

3g6

グレッチ07の中でもこれがよく釣れます。

ただ、このスプーンを使いこなす為に、ラインはフロロの1・25lbをセットしてきました。アタリはかなり小さい。なかなか乗ってくれません。タッピングで動かしたりボトムを取り直したりで大きなアタリを何とか出すも・・。

開始1時間で3匹。陽が当たってくればもう少し活性が上がるだろう。

9時に放流です。対岸なのでこちら側は静か。ここでスイッチバックに戻す。タッピングとか動かし方で誘ってみようと思う。

スイッチバックも定番カラーはかなり攻められていると思うので、新しいカラーをそろえようと思いました。なんか最近人気が出て品切れしているようです。あのMAVだけだったマイナーなスプーンが凄いことになりましたね。

なのでショップオリカラを入手してみました。定評のある熊谷のワイルドキャットさんオリカラスイッチバックです。

3g7

このZカラーというのが人気。MAVで使えそうなカラーを購入。ピンク系も欲しかったが欠品していた。

3g8

面白いデザインですね。期待しましょう。

放流後だしメタル系で。

3g9

シルバーにメタリックグリーンとMAVにピッタリです。

3g10

タッピングのトレーニング。やはりアクションをつけたほうが当たりは大きく出ます。イエロー系、カラシ系のZカラーでポツポツ拾っていきます。

曇り空でしたが、10時ごろからさらに暗くなる。風が吹いてきて白いものがチラチラ。

3g11

雪が舞ってきました。一瞬強くなってどうなるかと思いましたが、

3g12

止まってよかった。雪の中での釣りは、寒すぎでもう無理な感じなので助かったよ。

休憩。今日はやや余裕がある中池。

3g13

何故かというと、下池が人気なのです。

3g14

F1ブルックが放流されて、ミノーで狙っていますよ。その分中池が空いたので余裕があります。

戻ってバベルをやってみますが・・。アタリが少ないな?昨日のバベ王の大会で縦の動きにスレてしまったようですかね。2匹釣って終了。

風が強くなってきたので、この時期のMAVにしてはウェイトがあるほうのスプーン、スイッチバックでタッピングの練習再び。定番カラシでも釣れました。

3g15

スイッチバックは年末頃まで程の釣れ具合ではありませんが、きちんと動かしてやればまだまだ釣れてくれます。

しかしこのあと暴風の世界・・。風が強くて大変~。タックルボックスが倒れそう。ルアーケースの蓋が風で持ち上がって中身のスプーンがパラパラと地面に・・。

もう、バベルは無理。ラインが流れて私の未熟さではコントロール不可。マイクロスプーンも同じく。風が強くなると、途端に引き出しが少なくなってしまう私。

ヤバ。マイクロスプーンが頼みだったのに、細いラインをセットして準備してきたというのに、アンヴィレ道場どうなる?うー、ならばクランク。これなら風の影響は少ないだろう。

真冬のMAVでのクランクは難しい。最近ちょっと釣れて来たようですが。スタッフさんに聞けば、水温は2度。ひえー。これが4~5度になればもう少し追うようになるとのこと。

ボトムべったりになってきたので、潜るというより沈むタイプのクランクが有効。お得意のモカSS/DRで。

オリーブで久しぶりのMAVでのクランク釣果。続いて、中層用だがウェイトチューンしてスローシンキングにしたエアービートルで。

3g16

イリュージョンペレット。6ミリシンカー2枚貼り。それでも銀ザケだから泳層は中層だったか?MAVでのフローティングクランクはウェイトチューンが必須っぽい。

エアービートルは結構気に入っています。暖かくなったら爆発する予感。チーフスタッフY田さんオリカラのヨ~ラ~ハラゲビッチがエアーブローに続いてエアービートルに登場。予約しましたよ!

クランクの反応は良かったよ。この時間帯のスプーンより当たる。けど、バイトははじくわ、抜けるはバラスわでなかなか乗らない。クランクはまたトラストの6202ULでやったんだけど、私でのクランクとの相性はとても悪いようです。なんか張りがありすぎます。XULの方がいいな。やっぱクランクロッドを求める旅は続くよ。

今回のタックル。

3g17

スプーンの用途を細分化(笑)。

スプーン・グレッチ07用:工房峰岸トラストTS6002XUL&ルビアス2004(フロロ1・25lb)

スプーン・スイッチバック用:工房峰岸トラストTS6202UL&ルビアス2004(フロロ1・75lb)

縦・ボトム用:シンクロナイザー・ロックオン5・8ft&ルビアス1003(ナイロン2・5lb)

なんだけど、結局スプーンはXULオンリーに。そりゃそうだ。真冬のショートバイトをすっと乗せるのはXULかなあ。ULはやっぱ乗りにくいか。もっと暖かい時期に活躍するでしょう。

ULは途中でクランク用に。けどこれも乗りにくいので、ロックオンを初めてクランク用に使ってみたが、やっぱバレるね。硬い竿でもクランクで使う人も多いからまだまだ修行が足らんか。けど柔らかい方がトータルで見たらクランクには釣りやすいよなあ?

12時過ぎにはもう凄い風で、釣りはちょっとお休み。午前中は19匹でした。バベルはうち2匹ね。寒さと釣り難さで体も辛いし心も折れそう・・・。風邪引いたらやばいので帰ろうかなあ・・。

その時隣で釣っていた中学生が知り合いだった!あれ?なんでこんなところで?とお互いに言い合う。ご家族で遊びに来たようです。

彼は管釣りを始めたばかりのようで、太めのラインでレクチャーしてもらったバベルをやっています。この風で今日はまだ3匹とのこと。

うーん、じゃあクランクなら釣りやすいよ、とロッドを貸してやってもらう。シンキングクランクの釣り方をレクチャーしてみた。

待って沈めて巻いて沈ませてスローに引いてくる、そうそう。

ヒット!レクチャーどおりにやってもらって釣れました~。

3g18

結構良い型のニジ。喜んでもらってよかった。モカのオリーブね。

レクチャーで釣ってもらうのは大変。スタッフさんも大変でしょう。けど釣らせた時は嬉しいなあ。

その後はミネギシのULロッドにしてクランクをやってもらったけど、何度か掛かったが皆ばらしてしまった。彼レベルで取り込めないとクランクの意味が薄くなるから、やっぱり62ULはクランク竿としては無理があるのかなあ?

さて、彼の弟さんと兄弟のレクチャーをやって頻繁に起こるライントラブルを直してあげていたら、アンヴィレ道場の時間になりました・・。プラやっていねえ!もう無理!

対戦相手はY田さんです。完全に無理~。

風はますます強く。

アンヴィレ道場スタートです!画像はイメージです・・。

3g19

もう噴水のしぶきが顔に掛かるほどに飛んでくる状態。

クランク。当たらん。

バベルアタリがわからん。

グレッチ、どこを泳いでいるのかわからん・・。

クランクで1匹バラシ・・。

やってもうた。結果0匹で完敗~。

Y田さんはあの渋い状況で4匹だっけ?昇段者はいませんでした。凄いです。

ミノーでやったとか!Y田さん最近負けていたから、今回は仕込んできましたね(笑)。

これで道場1勝2敗1分。モチベーションも低すぎた、今回は完全な負けです・・。

心は折れました。本日は終了。

中学生君はまだ釣るというので、調子良かったクランクをプレゼント。モカのブラオレ。頑張って釣れよ~とお別れ。

15時終了。

3g20

本日の釣果。

8:05~15:00で22匹でした・・・。

3g21

低水温での低活性への対策はしてきたのですが・・。

バベルは3匹、あとは巻きです。午前中は難しいなりにポツポツ釣れたのですが、風が強くなったらもうダメ。

体が寒さに負けたというのもありますが、風に私は弱すぎますね。

本日の釣れたルアー。

3g22

スイッチバック・ワイルドキャットのオリカラ。シルバーメタグリ、イエロー、カラシ。定番のカラシ。

グレッチ0・7g透過チャート、ライトピンク。バベル・ウェイトチューン黒ラメ。

モカSS/DR・オリーブ、エアービートル・イリュージョンペレット。

マイクロスプーンの繊細な釣りでは強風下はちょっと難しい。何か風対策の引き出しを作らないと・・。

いや、風が弱くなった時期に釣りに来るかな(笑)。

椅子持って行けばよかったな。立ち続けも無理。もう歳だよなあ・・。

まあ、少し休むか。今年は特に寒い。今日も平年より最高気温は4℃以上低かったようです。寒さは頑張って我慢するも、風は釣り難い。

天気予報を見ながら、風の弱い日を待つか。

それとも春を待とうか・・・。

|

« ベリーズ青柳の午後・真冬モード。 | トップページ | 花粉症の投薬開始。 »

釣り・宮城アングラーズヴィレッジ」カテゴリの記事