« 宮城AV・トラウト最終日。 | トップページ | 歓迎会。 »

2013年4月 8日 (月)

ちごもち。

先日妻が買ってきた「ちごもち」

我が家では大切な方へのお使い物はまずはここでという、高崎市の豊岡にある和菓子や「微笑庵(みしょうあん)」さんの季節品です。

2b2


お餅の中に餡と苺が入っています。

それって苺大福・・。いや、確実に私が食べたことのあるイチゴ大福とは違います。

先端がほんのり紅色。そして先端が尖った苺スタイル。お餅の部分が薄い。そのお餅は羽二重餅(はぶたえもち)。大変に滑らかで上品。

餡も少なめで(白餡?)優しい甘さ。

なのに全体が甘いのは苺が甘いのだ。群馬県産の「やよいひめ」とても糖度が高く、大粒。

半分に切る前に食べちゃったので、同梱のパンフの画像。

2b1_2

苺がびっしりなのだ。

普通の苺大福は、アンコの甘さに苺の酸味とのスッパ甘いハーモニーが旨いと感じますが、ちごもちは皆甘い。最後に酸味が顔を出してああ苺という感じ。苺自体が甘いから大福って感じじゃなく、苺がメインの和菓子という感じなのです。

この苺「やよいひめ」の中でも大粒高糖度の極上品のみを厳選。一つの畑からいくつも採れないため、基準以上の苺が採れない時には製造しないという・・。その分お値段も宜しく1コ263円也。

2b3


微笑庵さんの商品は色々食べましたが、ちごもちは今まで縁が無くて今回初めて食べました。

1月から4月までの季節品です。

この店、定番品は最中とかカステラとか羊羹で、メインは歳時菓という季節品です。

以前ブログで書いた、

くりまろげ

ささのしづく

これも旨かった。

ささのしづくが有名だと思ったら、このちごもちが有名なんだって。

ちごもち、とても上品でおいしかったよ。



|

« 宮城AV・トラウト最終日。 | トップページ | 歓迎会。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事