« 海釣り初級者・投げ釣り用具を揃える。 | トップページ | たらちね。 »

2013年5月27日 (月)

パシフィックで初ちょい乗り。

先日職場の方から譲っていただいた小径自転車、プジョーパシフィック18で、昨日は初ちょい乗りしました。足の踏み場も無い私の部屋の中では折りたたんで置いてあります。そのままドアの外へ。

1g1


かなりコンパクトでしょう?折りたたんだ感じはブロンプトンにちょっと雰囲気が似ています。

この状態で各部がブロンプトンの様にカッチリ固定されていて持ち運びは割りと楽。ハンドルはぶらぶらしていますが、スタンドを装着してあればスタンドの内側でなんとなく固定されています。

ブロンプトンはサドルの先端を持ってバランスよく持てますが、これは重心がホイール側にあってPEUGEOTのTの字辺りを持つとバランスが取れます。持ちにくいけどな・・。

まだ慣れていないのでちょっとモタモタしながら展開。

1g2


故障している膝の状態を確かめながら、近所を軽く散歩走りしてみます。

しかし、ゴムを持っていないよ・・。

ゴムを持たずに始めてしまうあのソワソワ感。えー、ヤバイよなあ、けど無いんだよなあゴム、でもまあ始めちゃえばなんとかなるかなあ?大丈夫かな、うん、そうそう。

いや、それ大丈夫じゃないから。

自転車で出掛けるのに、予備のゴムチューブを持って行かないのはとても不安ですよね。

まだ18インチのタイヤチューブを持っていないのです。20インチのバイクフライデー用はあるんだけど、使えるかな?うーん、来週チューブ買おう。こいつは前後ホイールがクイックシャフトなんでチューブ交換は簡単。

工具もポンプもチューブも持たないで発車。まあ、いざという時は歩いて帰れるご近所周回コースでと。そう、ママチャリで予備チューブ持っていないのと同じさ。

しかも、これってボトルが積めないじゃん。ボトルケージ台座が無いぜ今時、って昔の自転車か・・。これの装着はまた検討しましょう。これからの時期ボトルがないと走れませんよ。

洗濯3回後の午後、暑い日差しの中、近所のサイクリングロードをポタポタ。

1g3


最初のインプレは・・。

18インチはやっぱ20インチより小さいね。20インチのバイクフライデーと比べるとかなり小さく感じる。16インチのブロンプトンに近い感じ。ただ、ホイールベースは長いし、タイヤも太いので安定感はあります。タイヤもう少し細くてもいいよね・・。細い18インチタイヤ探そうかな。

ギヤは8速。

1g4


ギヤは全体に軽い感じ。この6速に入っている状態でまったり散歩走りって感じかなあ。私の遅いペースだと5~6速が丁度良い。脚力がある人だとトップ8速に入ってももっと上が欲しい足りない感じかな?ローは軽いので登坂には良いかも。ただWサスペンションが結構力を食っている感じもある。

スプロケットは割りとクロスしている感じで快適。チェンリングはあと2~3T大きくても良いと思った。

漕ぎ出しも軽いし、踏めば加速するし、乗り心地も割りと良いし、良くできています。

色々走って、いつもの広場にて。

1g5


撮影用に置いてみたので芝生を乗り回してはいないよ。

ここは広くて気持ちの良い場所です。この両側の公園では、若者どもがバーベキューの嵐だ。隣のグループの肉を食ってもバレないくらいの混雑ぶりでした。

私も自転車なんか乗っていないで、おねいさんたちとバーベキューがしたい・・・、と本気で思いました。

ここまで、膝の痛みは出ませんでしたが、なんか故障している左膝が安定しない。右膝と動きが違う。なんか膝がグルグル廻っている感じのペダリングなのだ。こんな癖あったかなあ?ちょっと無理はしないほうがいいかもね。

うーん、良い自転車をゲットしたぜ。

1g6


ちーと塗装の輝きが鈍っていいるので、あとでポリッシュで磨いてやってワックスをかけてやろう。

風が爽やかです。今が一番良い季節なんだね。

1g7_3

サイクリングロードを上流へ。

いつもの木橋にて。

1g8_2

またカメラマンの人達が野鳥を狙って望遠レンズを構えていました。

しかし碓氷川は凄い渇水ですね。これから田植えで取水されれば干上がってしまうのでは。雨が降るまで田植えは難しそう・・。

烏川もこんな感じだし、上流での釣りは難しそうです。そろそろ雨が降るかな?

碓氷川沿いを普段通らない道で走ると、こんな溜まりがあった。

いい感じ・・。

1g9


ワームの空き袋が捨ててあったので、いるのかもね、バス・・。あの枝の下に突っ込んでみる?

膝の痛みも出ずに、無事帰宅。

やはり折りたたんで家の中へ。

1g10


なかなか良い走りでした。ポケロケと比べるとタイヤの小ささを感じてしまい長距離は難しそうですが、気軽に乗れるので近場のツーリングに良さそうです。

この手の自転車は気負わずに気楽に乗れるのが良いのです。

膝も心配なので、線路沿いを走って痛みが出たら輪行で帰るというのがいいかも。折りたたみ具合はかなり使えると思います。

買い揃えるもの。チューブ。もう10年物なのでまず換えちゃうか。リムテープも交換しましょう。

ボトルケージを取り付けるようなアタッチメント。折りたたむので樹脂製のボトルケージ。

タイヤは細くしようかな?もしくは黄色の?

サドルはどうしようかなあ?手持ちの黄色いサドルに交換か?

ペダルは片面SPDで片面フラペの軽いのがあるかな?

夕方、リハビリで走ろうかな?サイコンを付けたいね。

サドルバック。小径車用の大型のにするか?

輪行用のバック。イージーカバーで良いかな?

オプションやアフターパーツが市場に沢山あるので安心です。

やっぱり、色々と始めてしまうのだった~。

|

« 海釣り初級者・投げ釣り用具を揃える。 | トップページ | たらちね。 »

自転車・プジョー・パシフィック18」カテゴリの記事