« キス投げ釣り初体験・その1・挑戦編。 | トップページ | キス初体験・その3・キスはお預けよ・ルアーでハゼ祭り&きときと寿司。 »

2013年6月11日 (火)

キス投げ釣り初体験・その2・入善ブラウンラーメン編。

さて、前回の続き。

砂浜での初投げ釣りで群馬から富山まで来た二人、最初の砂浜は不発でした。なので、今回の目的第2弾で昼食を取ります。今回は釣りの話はお休みです。

H氏との海釣りシリーズは、地元麺を堪能するというお楽しみがあるのです。

今回は、黒部市からお隣の入善町にやってきました。ここは以前、始めての堤防海釣りをやったところですね。

小さい町ですが、中心街は綺麗な町並み。

0z1


駅前からの道沿いに早速目的のお店を発見。この町は2~3時間無料の駐車場があって便利です。その駐車場にあった看板。

0z2


入善ブラウンラーメン。

町おこしで企画されたご当地ラーメンシリーズです。

この近辺では以前食しました、既に有名になっている富山ブラックラーメン。

当ブログの富山ブラックラーメン記事はこちら。

これはなかなか旨かった。濃い口醤油の色なんです。

そして糸魚川ブラックやきそば。

当ブログの糸魚川ブラックやきそば記事はこちら。

イカスミのやきそば。これはもういいかな・・。

さらに今回はブラウンラーメンです。なんで色彩シリーズなんだか。

ブラウンののぼり旗が目印。入善町の中にはいくつもブラウンラーメンを食べられる店があるのです。以前H氏が来たことのあるこの店に入ります。ここが一番わかりやすい場所だったし・・。

0z3


ラーメンの他にたい焼きとソフトクリームもやっているという。

店内は広く座敷席もあります。カウンター席に座り、入善ブラウンラーメンをオーダー。

何でも入善ブラウンラーメンは、黒部川扇状地の伏流水で仕込んだ
地元産味噌にエビのエキスを加えた焦げ茶色のピリ辛スープが特徴で、
麺には地元で取水した入善海洋深層水が練り込まれています。とのこと。

来たあ。

0z4


こ、これは!おおお、ブラウンと言えばブラウン。

ていうか、ミソラーメンて皆ブラウンじゃあ・・。

いや、これが入善ブラウンラーメンです!

0z5


この練り物は富山名産の巻き蒲鉾ですか。これはこだわっています。

早速、スープを味わってみます。

おお、いいんじゃないですか。ピリッと辛くて、ミソラーメンの王道をいく味ですね。

味噌の風味はよいです。エビの風味は、うーん、どれかなあ。

私が感じたのはほのかなバター風味ですか。

似ている味としては、高崎周辺の人なら知っている東龍のサッポロラーメンに少量バターを落としたような。わかんないですよね・・。

私は非常に好きな味です。最近自分は味噌から醤油に移行していましたが、やっぱ味噌ラーメンは良いと感じましたね。

麺は味噌ラーメンの定番、ちょっと太目の縮れ麺が硬めに茹でてあって、とても良くマッチしています。

0z6


H氏と二人でスープまで飲み干しました。ご馳走さまでした。

店によってオリジナルな味なんだそうで、他の店も行って楽しみたいですね。

と言うわけで、上越~富山方面釣行では、ブラックラーメン、ブラックやきそば、ブラウンラーメンと続きました。

新作の入善レッドラーメンもあるそうなので、こちらは麺に地元産の唐辛子が練りこんであるとのことなので、また入善に行くしかないですね・・。町おこし地元麺を探求する旅は続く。

さて、お昼も食べたし、日中は水温も上がって活性も上がるかな?次の釣り場を探します。初体験投げ釣りで本命のシロギスを釣る事が出来るのか?

次回は「奪われたファーストキス!メゴチがあああ、サバがあああ、ハゼがあああ!結局きときと寿司」の巻き、です。

|

« キス投げ釣り初体験・その1・挑戦編。 | トップページ | キス初体験・その3・キスはお預けよ・ルアーでハゼ祭り&きときと寿司。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事