« 帰ってきたワッフルおねいさん。 | トップページ | 上越高田ビジホ宿泊釣行・その1・出発編。 »

2013年9月26日 (木)

ABAB(アブアブ・高崎)でランチ。

最近、週末は妻とお出掛けすることが多くなってきました。なにやら行き先があるようですが・・。その用事の前にランチを楽しんでいます。

この前の日曜日に行って来たのが「ABAB」さんです。

B1

高崎の飯塚町。サントノーレの有る通り、ウニクスの反対側です。新幹線の高架下にあるという大胆なお店。合理的なスペース活用です。

丁度新幹線が通った所をパチリ。帰りの、丁度妻も店から出てきたところ。うん、支払いは妻のおごり・・・。

最近続いています、ヘルシー志向のお店シリーズ。体に優しい食材とかがウリの店。けど、ここまでの店は食べ盛り男子には物足りない感じもしたのだが、この店はどうだろうか?

店内は白木を使った清潔なイメージ。とても明るい。

B2

友達の家に遊びに来たような感じで食事して欲しいというコンセプト。

なので、入り口で靴を脱いでスリッパに履き替えます。二人とも足元はこんな感じで。

B3_2

まあ、床が綺麗でいいよね・・。

店内は女子率が高く、男子はずっと私だけ、完全アウェーです。他は女子グループ3組と女子おひとり様2人。

ここは、カフェ&レストランと料理教室(体に良い料理のセミナーなんかもやってる)、断食なんかも教えてくれるらしい。さすがにレストランのメニューには断食はなかったけどな。

美と健康がテーマだそうです。水は水素水。

B4_2

酵素ってのもテーマになっているらしく、妻は以前、酵素プレートというランチを頼んだのだが、量が少なく、店を出たあとさらにパスタ店に寄ってしまったという。

なので今回は、がっつリ食べようということで、お互い定食っぽい物を頼んだ。これが結構食わせたメニュー。

妻が頼んだ「れんこんつくねランチ」980円也。

B5_2

れんこんつくね、一つ貰ったが美味しいよ。

白木のテーブルが素敵な店内。

B6

私が頼んだのは、「塩糀からあげランチ」980円也。

B7

から揚げはジューシー。熱々が旨い。

B8

塩糀って感じは感じなかったけど。がっつリ食べられて、街の定食屋さん並のボリューム。

御飯は白米と酵素玄米が選べる。二人とも酵素玄米に。

B9_2

スープはカレー風味で具沢山。

B10

このグラタンが結構サイズも大きくボリュームがあった。

B11

サラダも量が多い。かなりのボリュームだが、これでヘルシーなの?きっとヘルシーなんだ、がっつリ食べてもオッケーなんだ!食材のひとつひとつが体への負担が軽いものを使っているからさ~。

美味しかったよ。もの凄くお腹がいっぱいになりました。ヘルシー系の店は物足りなさがあるんだけど、ここなら大丈夫。他の女子のお客も、この塩糀からあげランチをかなりの割合でオーダーしていましたよ。

妻が追加でオーダーした、「グリーン系 美腸デトックススムージー(小松菜、りんご、バナナ)」500円也。

B12


バナナ風味で飲みやすい。冷えているともっといいが・・。

私は、やはりヘルシー系の店では必ず頼む「オーガニックコーヒー」

B13


ランチには200円プラス。あれ、ここはUCCの有機シュガーは付いてこないね・・。

あーいっぱい食べました。正直ヘルシー系の店は野菜率が高くてちょっと満足していなかったが、ここは十分腹いっぱいになるよ。綺麗な店内でくつろぎました。

B14


高崎のABABでした。

次回のランチは、さらにがっつリ食べたい・・。

|

« 帰ってきたワッフルおねいさん。 | トップページ | 上越高田ビジホ宿泊釣行・その1・出発編。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事