« ABAB(アブアブ・高崎)でランチ。 | トップページ | 上越高田ビジホ釣行・その2・S君の初体験編。 »

2013年9月29日 (日)

上越高田ビジホ宿泊釣行・その1・出発編。

この週末は久しぶりに、新潟へ宿泊釣りに行って来ました。

海はとても綺麗でしたよ。

A1_2

今回は職場の若手スリム長身イケメンNO.1のS君を釣りデビューさせるという企画で、いつものH氏と私の3人で出掛けました。S君は釣りが初めてなので、どうなることやら。

先ほど帰ってきたばかりなので、今日はオープニングです。

前夜が激しい職場飲み会だったので、11時半にH氏宅に集合と、ゆっくり目のスタートです。初日は、見知らぬ街での飲みがメインということで・・。

群馬を出発、上信越自動車道を直江津方面へ走ります。東部湯の丸SAで昼飯。前夜の後遺症で食欲も少なく、暖かいお蕎麦を頂く。たらの芽と平茸の天麩羅蕎麦だっけな?

A2


席の側にあるTVであまちゃんを放映していました。思いがけず最終話を見ることが出来てラッキー。

車は走って上越に到着。名立谷浜SAで休憩。

屋外のテントで栗を売っていました。

A3


焼ポンとかいう。ちょっと高価でしたが、話しのネタに買ってみました

A4


割れていてむきやすいよ、ということでしたが、不器用な我々はなかなか綺麗にむけず苦労しました・・。ふっくらとしていましたが、天津甘栗のような甘さを期待してはいけません。自然な旨みに秋を感じましたよ。ごちそうさまでした。

宿泊先の上越市高田には直行せず、この界隈の釣り場を壁外調査しながら高田に戻ろうということに。

15時には能生ICを下りて、まずはN生漁港へ。釣り場の名前を伏せるのは内緒にしたいわけではなく、新潟の港関係は複雑な事情がありますので、伊豆とかと同じには行かないようです。なので港の名前は伏せます。

A5


人は沢山いますが、そんなに釣れてはいなさそう。今回は、初心者のS君に釣りやすい場所を選びます。

漁港は安心ですよね。

A6


おおーーっと、もう我慢できないH氏が竿を取り出して釣りをするようです。偵察じゃないじゃん・・。ホテルに行って早めに飲みだしたほうが明日の早朝動ける気もするが。やるならやろう、ならば全員釣るぜ。

S君は、リールを使ったキャスンティングも全くの初めて。小さい目のメタルジグを投げて練習してもらう。身体能力が高いのか、すぐに遠投が出来るようになりました。

ならば私は・・。餌も買っていないのでソフトルアーをやる。

旅用に買っておいたパックロッド「JJパック」を初めて使います。

A7


今回持って来た振出のクロスビートには皆やや太めなPEラインのちょい投げの仕掛けが付いているので、アジング用にとこのセットを持って来た。リールは軽量なルビアス1003にフロロの2lbを今朝巻いた。これで軽いジグヘッドに対応。

ルビアス1003は管釣りに使っていたが海用になってしまった。管釣りのリールが1個足らなくなってしまったが、新型のルビアスを買うしかないよなあ、困ったなあ。

このセットは始めて使うが、軽快でとてもいい感じです。1・3グラムのジグヘッドが良く飛ぶ。JJパック使えるぜ。

さて釣り開始。

そういえば釣りは真夏はお休みしていたので2ヶ月ぶりですね。

色々な趣味をやっていますが、長続きさせて楽しむ為に、明確なオフシーズンを作っていこうと思っています。

その趣味をやるのに体が辛い時期、体調が悪い時、気持ちが乗らない時、対象のコンディションが整わない時期、などは夢中になっている趣味でもお休みです。オフシーズンを作って、一番楽しめるときにやって、細く長く趣味を楽しもうと思います。

まあ、釣りは暑くて無理だったんですけどね・・。

久しぶりですが、感覚はすぐに戻ります。

ソフトルアーは全くダメだったので、お気に入りのラパラのアイスジグを使った、しゃくって8の字で泳がす釣り方をやります。ヘチ際の藻の下をタイトに攻めると・・。

結構大きなハゼが来ました!JJパック入魂です。結構良い引きでした。天麩羅に出来そうなサイズ。

S君が海の魚に興味津々なので観察してもらいました。

A8


S君、釣りに来たのにシャツがお洒落だね・・。流石は職場のジャニーズと呼ばれるだけのことはあるよね。

コマセもイソメもない状態で、結局3人でこのハゼ1匹でこの日は終了。17時に出発、18時に上越高田のホテルにチェックインしました。

このホテル、値段が決めてでした。1泊3800円也。広くて個性的な部屋でしたよ・・。

A9

ビジネスホテルですよ・・。

さて夜の街へ。高田は雁木造の町並みでも有名。

A10


渋くてかっこいい街です。飲み屋も充実していそう。

飲みレポートと、ホテルレポートは釣行記の後に書きます。

次回はサーフからやります。S君初釣り獲物ゲットなるか?次回に続きます。




|

« ABAB(アブアブ・高崎)でランチ。 | トップページ | 上越高田ビジホ釣行・その2・S君の初体験編。 »

釣り・海釣り」カテゴリの記事