« 2回目の魚津ビジホ釣行。 | トップページ | ウォーターパーク長瀞・オープン4日目は。 »

2013年10月27日 (日)

ベリーズ青柳の午後・今シーズンスタート。

台風も過ぎて、秋も深まりましたか。いよいよ管釣りシーズンも本格スタートさせようと、午後から前橋のベリーズ青柳さんに釣りに行きました。

3q1


今シーズンは午後スタートが多くなりそうです・・。

このエリアは高崎の自宅からは自分の行っている管釣りの中で2番目に近い場所、赤城山南面よりも結構近いので、シーズン中に行く回数は多い場所です。小さいポンドですが、結構面白い。

3q2


自分の中では難しいと感じるエリアですが、パターンがはまると気持ちのよい釣りが出来ます。

事務所でおじさんおばさんに今シーズンもよろしくとご挨拶。今朝放流があったそうです。やるぞ~。午後券3000円也。

駐車場は満車でしたが、満遍なく人が散っているのでスペースはある。赤城方向からの風が非常に強い。今日は西高東低の冬型気圧、風速7メートルの予報であった。追い風になるように事務所側に入り、ポンプの間にする。

3q3

おじさんが午前中は道路側が釣れていたと言っていたので、ちょっと意識。

水はとても濁っていて茶色系。

3q4


12時、ハイバースト1・6グラムでスタート。風が強くてラインが流れてカウントが取れない。ボトム辺りからやってみる。青銀、グリーンメタ、黄色、ライトピンク不発。ティアロ1・3ピンクホロに中層でバイト2回。んー、この濁りだとパステル系かな?

ピンク以外当たらない。マートー1・5g不発。より風下側に移動してポンプの流れを攻める。

3q5

ノアjr1・4g白金、グリーンメタ不発、ライトピンクにバイト。ノアjr0.9グラムのライトピンクをボトムに落として流れを横切ってヒット!開始30分でようやくヒット、が、バラシ・・。

まだまだ体が動かずしっかりあわせていない。慣れだから、もうちょっと回数やらんと・・。

その後ボトム不発、トップはどうだ?ウィーパー0.9グラム、バッタコンポジット、ライトピンク、黄色不発。

そろそろクランクだよね、モカDR/SS、エアーブロー、エアービートル、ディープクラピー不発。

場所を変えましょうかねー。

風が強い上に冷たい。寒くなったので車からフリースを持ってきて着る。風が避けられる土手下に移動。

3q6


スプーン一通り不発、さっきのクランク不発。ボトムは?メビウスの大きいやつピンクグローでデジ巻き。ラインが流れてあたりわからん。

椅子を出して座ってやって、ひと休み。

うーん、池全体も非常に厳しい状態でフライ以外は30分に1匹上がるかという感じか。陽が高くなってから強くなった風で難しい状況になったか。確かに風で釣り難いが、魚の活性も落ちたかなあ?

2時間釣れず。このままボウスでしょうか?やはりこの場所は魚が薄い気がする。風下がやはりよいだろうと移動。最初やった場所の対岸、クリーククラブ側。

斜め左前から強風で釣り難いよ・・。もうスプーンやめてクランク一本勝負。やる気があるのは表層ちょい下にいる気がする。

モカSR/SS。オオツカオリカラFS02。ヒット!

3q7


元気がよろしい。

ここは魚が溜まっている感じ。真正面に投げても直角に曲がって道路側の岸に行ってしまう。

3q8


当たる。3発ヒット、全部バラシ・・。ジャンプ1発やネット握った瞬間バラシ多発。うーん、チェックしよう。

ラインはナイロン。ロッドは超柔らかいXULのライドオン。自然に乗るのだが、バイトが浅い感じ。追いアワセを巻きアワセで。そうか、ドラグが緩すぎだ。これじゃあフッキング決まらない。バラシながら締めていく。もう鳴らないところまで閉める。

キャッチ。このくらいドラグを締めないとダメなんだ。

3q9


2匹目はモカSR/SSのオリーブ。モスグリーン系が反応良い。同じカラーでもエアーブロー系は来ない。タナはこのモカを着水から沈めず引いてくる位置が丁度良い。この2色でバイト多発、けど半分も乗らない。2匹キャッチ6バラシ・・。このカラーも3バイトくらいで反応がなくなるのでカラーローテ。

茶色系の反応がよいので、こげ茶、オオツカオリカラW真打ちにもバイト。ライトピンク、クリアブラウン、FWSにはバイトなしだがダークグリーン系の間に挟む。目先を換えてプチモカSR/SS抹茶で3匹目。

真正面の反応も出てきた。

3q10


モカSR/SSでしつこくカラーローテ。

FS02で2発。

3q11


バイトがなくなると茶系に移行。W真打ちで1発。

3q12


カラーを変えた直後は2投に1バイトくらいはある。そこで釣らんと。釣るとまた魚が散る感じ。

FS02→こげ茶→オリーブ→W真打ち、みたいなローテ。

こげ茶とオリーブ2発。

3q13


後半はフッキングがバッチリ決まってきた。

釣れたのは14時から15時40分の間。この時間は結構自分は釣れていた感じ。

このやる気のある魚がいる場所を見つけられてよかった。

3q14

風がますます冷たくなってきたので、夕方の活性が惜しいけど無理をせずに、終了まで1時間あるけど16時に納竿としました。

12時~16時の4時間で9匹でした。

まだまだシーズンに入ったばかり。ここは平野部なので水温がまだ高く、シーズンイン当初は難しいのだった。

スプーンのパターンが見つからず2時間沈黙したが、クランクでモカSR/SSのパターンを見つけて釣ったので嬉しい。乗せ方やあわせも決まって、取り込みもスムーズになってきたし、もうちょっとで慣れて来そう。

タックルは、スプーンがミネギシ・トラスト6ftXUL。クランクがシンクロナイザー・ライドオン5・11ft

3q15

ちーとクランクロッドがもう少し硬い方がよいような。毎年悩むなあクランクロッド。

リールはどちらもルビアス2004にナイロン3lbライン。

今後に期待で、今日はこの辺で。

3q16_2

事務所横でおじさんとしばしお話。

今日の水温は17度あったという。その状況でも釣れる高温に強いニジマスを入れてあるそうです。けどその魚はアタリが小さい、表層から底まで上げ下げして泳ぐのでタナが一定しない、釣れて水中が騒がしくなると逃げる(普通のニジマスは寄ってきたりするよね?)、というクセがあるそうだ。やや小振りでちょっと釣り難い魚だが、元気はよかったよね。そんな魚がいるんだ~。

来週辺りにドナルドソンを入れるらしいよ。その時には今入っている魚はドナルドソンが食ってしまうので、一度上げて別の魚に変えるらしい。ドナが小型魚を食うと魚が少なくなるしドナも釣れなくなってしまうからだそうだ。なので来週から池の様子はかなり変わってしまうそう。エリアの管理も大変なんですね。

そしたらもっと釣れることを期待してまた来ましょう。

今回釣れたのは、モカSR/SSだけ。

3q17


オリーブ、オオツカFS02、こげ茶、オオツカW真打ち、プチモカSR/SS抹茶。

複数釣れたのはこれ。ダークグリーン系の反応がよかったよ。

3q18


今回の最大の収穫はこれ。500円割引券3枚つづり。

3q19


今キャンペーン期間でもらえます。一日、半日券が500円オフ。

半日が2500円で3回出来る。ありがたい。

ここはじっくりと考えながら釣るエリア。修行に最適です(笑)。今シーズンも通っちゃおう。

|

« 2回目の魚津ビジホ釣行。 | トップページ | ウォーターパーク長瀞・オープン4日目は。 »

釣り・FPベリーズ青柳」カテゴリの記事