« いっちょう友の会・また復活。 | トップページ | また打ち上げだ。小紋(高崎)。 »

2013年11月27日 (水)

漫画「謎のあの店」1巻。

漫画レビューです。先日、イオンのヴィレッジバンガードで何気に買ってきた漫画。

謎のあの店・1巻 松本英子著。

3a1


近所や旅先で凄く気になるいい感じのお店ってあるよね。なのに凄く入り難いという店。

私なんて、初めて行く店には決して一人では入れないし、旅先なら尚更で、結局全国チェーン店に入ってしまうという・・。

作者もなかなか気になる店には入れないのだが、突入した際のエッセイ漫画です。町で見かけた謎の店に入ったレポートです。

ここで紹介される店は、殆んどが有名店ではなく、商店街などに昔から極普通にある無名なお店。けど、昔からその場所で続いている雰囲気や、これでやっていけるの?とか、この個性はいったい?といった、ぱっと行って入りにくそうな店ばかりだ。

この作者、イラストレーターさんのようで、結構緻密な画を書く。定規をあまり使わずに微妙な揺れのある線に味がある。

表紙カバーを見開きにするとこんな画。

3a2


クリックで拡大できます。

気合の入っているコマは書き込んであります。

作中では作者が店に突入するんだけど。この作者の自画像キャラが、まん丸ボウス頭の(パーマ屋に突入するときは髪の毛が描いてあったが)つり目で、眉間に松と書いてある。

こんなキャラ。

3a3


正直可愛くない(笑)。けど、ビクビクしたり呆然としたりで結構楽しい人だ。

各話あの~屋、という話で全部で20軒を紹介。

1軒目の「あのケーキ屋」は、旅行で度々訪れる地方都市の住宅街で見つけたケーキ屋。その佇まいから色々心配してケーキの在庫が減っているのを確認してから入店。

私も20代のころ住んでいた街でアパートの近くにケーキ屋があった。同居していた彼女がある日そこでケーキを買ったが、平成なのにバタークリームにジャムが挟んだケーキだったよ・・。そんな時が止まったケーキ屋もあるので作者の心配ももっともだが、さて、買ったケーキは?

2軒目のあの美容室。近所にあったパーマ、と書かれた美容室。あるある、ウチの地元の山の中にもパーマっていう看板を出した一軒家があるよ。美容室は個人経営で出来るから、意外な場所の民家がやってるってパターンがあるよね。

作者はその時の止まったような美容室に突入するが・・。これは店のおばさんの動揺っぷりが面白いのだ。ナゼわざわざウチに?カット、そういうギザギザのはちょっと・・・。と言われてしまうが。

あとは・・・。

占いの家に入ったり、近所の20年気になっていたビジネス旅館に用もないのに1泊。柳原商店街、浅草観音温泉、立石仲見世とか、下町の渋い場所に突入。

敷居の高そうな小料理店に入ったら居酒屋だったとかの失敗も。本物の青汁を飲ませる青汁屋、なんてのもあるんだ。

面白かったのは、やはり入りたい気になる店だが入れない、思い切って入るって感じの話だね。

ラーメンの春森屋は行ってみたい。立岩バーガーは凄い店だよ。これは是非読んで欲しい、絶対行きたくなるから。

あと、物凄い山の中にちゃんとした喫茶店があって、ちゃんとしたメニューに、人があまり来そうに無いのに日持ちしないメニューがちゃんと出てくる。あのオーナーはいったい何者?っていう店も凄いよな。たまに山奥に店を見るけど、儲かっているのかなあ?って心配になるもの・・。

後半の編集者と一緒に行く店の話は、合唱するビアレストラン、猛禽カフェ、鉄道マニアバーも店自体は興味深いが、やはり企画物の話で、前半の作者が気になって仕方のない店に勇気を出して突入する話のほうが面白いかな。

私も、大学生の時に世田谷の赤堤という、京王線の下高井戸と桜上水の中間辺りの松原高校のすぐ側のアパートに住んでいた。そこで味のある気になる店を発見したのだ。

アパートのすぐ隣にあったその店。樹木に囲まれた民家なのだが、入り口に「ミルクホール」と書かれてある。

どうもたまにしかやっていないようだ。友達と興味を持って、いつかは行きたいと思っていたが、住んでいたアパートが地上げにあってしまい、大金を積まれて来月引越してくれと言われ、喜んで引っ越してしまい、それ以来忘れてしまったのだ。

しかし、調べてみたらその「ミルクホール」は、松原高校出身の歌手・渡辺美里さんが在校してた時に通った店だそうで、ファンの間では有名だそう。「ミルクホールでおあいしましょう」という曲まで書いていたのだ。ほんと見たら行きたくなる店だよ。ヤフーの画像検索リンク、ここから見てみて・・。

ああ、今もやっているのかな?行ってみるかな?

そんな気になる店ってあるよね?作者も作中で、気になる店はいつの間にか無くなってしまうことがあるので行ける時に行ってみようという思いが強い。

行きたい店には、行っておこう、と最近思うよ。

面白い漫画でした。「リンダ困っちゃう お客も困っちゃうバーガー」食べたい・・。

2巻はいつ出るのだろう?

|

« いっちょう友の会・また復活。 | トップページ | また打ち上げだ。小紋(高崎)。 »

読んだマンガ」カテゴリの記事