« ニュー穂先。 | トップページ | 珈琲多伊夢・再び。 »

2013年12月 8日 (日)

けん太で3時間。悶絶ボトム練。

昨日のブログの流れからするとワカサギ釣行になりそうでしたが、訳あってトラウト管釣りです。

地元高崎の釣キチけん太さんに行って来ました。

2q1

今日はワカサギ釣りの予定でしたが、同行のH氏の都合が悪くなり中止。じゃあ一人で管釣りに行こうとしましたが、いつものMAVは大会だし、そうこうしているうちに、昨日同様妻と一緒に出掛ける予定が入ってしまったよ・・。

お昼頃の数時間しかない。そんな時は地元の釣りキチけん太でしょう。と思ったのが甘かったな・・。

車で自宅から25分。10時半~13時半の3時間です。お昼頃のけん太は悶絶タイムだよな・・。なかなかこの時間だけ釣るというのは修行になりそうです。

今日は、十数名という客の入りですが、皆さん下流側に並んでいるよ・・。

2q2


普段、崖側のほうが釣れる感じがするのでそっちに入るが、今日は練習の目的があるので、太陽を背にしてラインが見やすい道側にする。崖側は太陽が水面に反射してラインが見え難いんだよね。

突起より先は人がびっしりなので真ん中辺りに入る。

2q3


ここ数日また冷え込んで、風も冷たいよ・・。今シーズン初めてグローブを装着。

ううっ!水が透き通っている!暖かいシーズンは濁り系のけん太ですが、真冬になるとクリアになるのだった。ボトムまで良く見えます。

クリアになった真冬モードのけん太は難しかった記憶が・・。ここで真冬に良い思いをしたことがないよなあ。さらに私はクリアが苦手というか嫌い。魚は見えないほうが面白いって。

しかも。私が入った所は魚影が薄いじゃない。目前は何もいないよ・・。たまに回遊してくるよ。

沖にはいるだろうとハイバースト1・6gのグリーンメタで開始。上から下まで全く反応なし!

ティアロ1・3gでメタル系からパステル系にローテするもバイト1度もなし!やっばー。

これは真冬モードだとスイッチバックをローテするもバイトなし。

これは渋い・・。

ここで、今日の練習。ボトムをやってみよう。感度が欲しかったのでPEを巻いてきました。

2q4


PE0・3号にフロロリーダ3lb。PEを管釣りで使うのは久しぶりです。初心者の時、管釣りタックルを揃えた上○屋の店員にPEを薦められ、バックラッシュ連発で使うのやめた時以来です。管釣りでPEに良い思い出がないのよ・・。

結果から言えば感度は良い。けどバイトをはじくね・・。釣り味もカンカンして良くないよな。沈下が遅いし、今日みたいな風の強い日にはラインが流れすぎ。手感度より目でラインの当たリを取るしボトムはフロロでいいんじゃない?と思ったよ。フロロのカラーライン探してみよう。

まずは、ペンタの2・5gの茶でボトムズル引き。ちょっとラインを巻き過ぎたのでバックラッシュ怖くて重い奴を遠投。

1投目でラインがプンと張ってヒット。けど抜ける・・。なんじゃ、この衝撃。ガツンときてカンカンとやって外れたよ。

けど、今日はボトムっぽい感じがしてきたぞ。

デジ巻きでも何度か咥えるが掛からない・・。うーん、きちんと咥えないな。ボトムのフッキングは難しい。そしてPEがわからない。乗らない食い込まない掛けるしかない。ナイロンなら取れていたかもと思う。あたっても掛からないのを何度かやってイラっと。

これはちょっとリセットしようと、まずは1匹欲しい。クランク・・・不発!

得意のFドラッグ1・2グラム不発。Fドラッグ0・9グラムにしてカラーローテ、黒赤ラメまで色を落としてやっとバイト2回。けど掛からず。

は~、バイト少なすぎ。場所変えよう。

一番下流のアウトレット付近のフライマンがいなくなったので移動。

2q5


ここの方がやや濁っているし、魚も多そう。ここなら釣れるか?

魚はまったりしているね。まずはクランク。

モカSS/DRのブラオレでやっと1匹目・・。

2q6


ここまで1時間30分掛かったよ・・。

その後モカをローテ、マイクロクラピー、ツブアン、バービーSSと使うが、クランクは魚をわらわら連れて来るが喰わないんだな。

今日ロッドは、スプーンもクランクもミネギシ・トラスト60XUL。

マイクロスプーンを次に。ナム0・6g、ベッキー0・8g反応なし。

風が強くなったので最後の一時間はボトム練習で終わろう・・。けん太はボトムだと藻が引っ掛リやすいが今日はそうでもないし。

ここで新兵器投入。それでズル引きを・・。ラインがプンと張ってヒット。2匹目。

ボトムは良い感じかも。

さらにデジ巻きで。

この風で流れたラインを良く見て。イエローなので視認性はよろしい。

このたるんだ部分がくっと張ったりククンと動いたりを見逃さず。

2q7

ヒット。

2q8_2

デジ巻きでラインのアタリが取れたときは気持ちよいねえ。

この新導入のボトムルアーは、アイビーラインのメタルバイブ「ハビィ」です。

2q9

濃茶の反応が良かったな。

ロッドはシンクロナイザー・ロックオン5・8ft。私のボトム用お気に入り。アイビーライン繋がりだし。

いよいよ私もメタルバイブ導入か。最近、~バイブとかいうのをボトムで使うのが結構流行っている感じ。

しかし、ああいうのはなんか重くて大味な感じがするし、見た目もなんかなあと思って今まで使ったことがなかった。けど、このハビィは1・6gと軽いので、軽量ルアーがメインの自分のタックルとのバランスが良さそうなので導入してみました。見た目もまだルアーの面影があるしね。

若者もバイブを使うとはな。バイブなんてものは中年おやじのアイテムだろう?私はロッド自体はコンパクトだが掛かりは良い。なのでバイブの世話にはなったことはないよ。けど、やはりバイブは今後は重要なアクセントとなるだろう。そして散々バイブで探り倒し「こんなバイブに気をやるとは、お前も相当な好き者だな・・」とキメ台詞をつぶやくとカッコイイ。

そんなことを思いながら、メタルバイブを試してみました。

反応は、さっきのペンタよりはかなり良い。バイトが増えました。けど、デジ巻きボトムバンプだとアタリがあってもフッキングのタイミングが難しい~。

デジ巻きでやっと追加。

2q10


ここの魚は結構でっぷりして引きがよいね。

ボトムバンプもPEだとロッドを煽ってもふにゃって感じで、これでバンピングしているの?って思う。やっぱアタっても合わせが難しい~。ズル引きでやったほうが結果は良かっただろうな、と思っても後の祭り。時間終了・・。

2q11

激渋でした。

10時半~13時半の3時間で5匹・・・。とほほほほーっ。

モカで1匹。ハビィの濃茶のズル引き1匹デジ巻き3匹。

前半の超悶絶から、後半のボトム練に切り替えて、なんかつかめそうなところで時間切れでした。

そうだよ、クリアになってからのけん太は難しいんだよ。真冬のけん太は今までも近づかなかったよな。

時間が出来たから軽く2~3時間、ってのは真冬だと負けるよ・・。真冬のけん太は作戦立てて真剣勝負で挑みましょう。

|

« ニュー穂先。 | トップページ | 珈琲多伊夢・再び。 »

釣り・釣りキチけん太」カテゴリの記事