« 記録的大雪。 | トップページ | 大雪から二日目。 »

2014年2月15日 (土)

豪雪の後。

この状態、ヤバイよな・・。

豪雪の本日のまとめです。高崎のとある街の出来事。もうカメラを持っていく余裕も無く、画像は無しです。

午後からまた雪掻き。雨も止んだし、風が強くなって雪も解けないだろう。側溝水路へと掻いた道を繋げた。側溝の金網の部分を掘り出して排水路とする。ここから増水した水が噴出したら終わりだが、やってみよう。

夕方、雪掻き後に探検に出掛ける。人が歩いた部分だけ道になっている。

家の前の道を山方面へ。やはりこの道の入り口に放置された乗り捨て車が。Y字路の両方を塞いでいる・・。ホントやめて欲しいよね。何で走れると思ったのかなあ?

これのおかげで除雪車が来たとしても入ってこれないかもしれない・・。

次に、下方面に。近所の人が不安げに話しかけてくる。

カーポートが壊れ落ちて車が下敷きになっていた。その先は誰も除雪していなくて歩きにくい。

クロネコヤマトの集配所は閉鎖状態。配送車は置きっぱなしで配達は出来ない。

ようやく大きな道路に到着。通称中曽根道路。除雪車が一度だけ通った跡が有った。流石は主要道路だ。しかし車一台分のわだち。何台か車が走っていったが、対向車が来たら避けようがないよ、どうするんだ?

歩きやすいので歩道になっている。何人かスーパーへ買いだしに行ったようだ。

コンビニはやっているそうだ。近所の人が膝上の雪道をラッセルして行った情報。

自宅方面へ戻ると車が走ってきた。しかしどうにもならなくなってバックで戻って行った。

中曽根道路に出る道を全て歩いたが、全部車は無理だ。雪が深すぎる。車はどこへも出られないのだ。

この集落は車での移動を考えれば完全に孤立状態だ。徒歩で買い物に行けばいいんだけどね。あさって仕事にいけるかな?

情報によると・・。

長野方面への高速は不通。国道18号は碓氷峠で通行止め。内山峠も。

長野へは道は抜けていないのだ。国道18号は渋滞だろうな。前回は安中ベイシアの前、久芳橋、城下から文化センター前、ヤマダ電機前と雪が残って大渋滞だったからな。どう裏道をつなげるかだ。

現在、ネットでの情報だと、18号は大渋滞が発生しているらしい。救助が必要との情報も。郷原周辺は民家も多いので助けてあげて欲しい。

長野新幹線も動かないのでここから長野へは本日は行けなかったのだ。

安中の職場の周りは75~90センチの積雪。電車で行けるか?と思ったら信越線も不通。線路上に60センチの雪が有るらしい。

スーパーは流通が止まって品薄開始らしい。我が家には米やうどん、パスタの備蓄が豊富なんでしばらくは大丈夫。まあ雪が解ければ戻るので慌てることはないよ。

水とガスと電気があれば大丈夫。水は断水しても最悪雪を溶かして煮沸すればよい。プロパンが切れても、ガスはイワタニのコンロやキャンプ用のバーナーがあるし。停電しても懐中電灯もあるし暖房は灯油ストーブだし、なんともでもなるさ。

問題は、あさっての通勤だな。家の前の道路には除雪車は全く期待できないが、明日雪が緩めば、車が通りだしてわだちが出来て本線道路まで行けるかな?早朝の凍っているときなら突破できるか?

大きな道路の除雪さえしてもらえれば。

明日、日差しが有れば雪も解けてくるだろう。職場が心配だ。

何とか明日、家の前の雪掻きを頑張ろう。それが隣の家の雪掻きと繋がって行って本線道路まで繋がるといいな。

|

« 記録的大雪。 | トップページ | 大雪から二日目。 »

つぶやき日記」カテゴリの記事