« 大雪のバレンタイン。 | トップページ | 豪雪の後。 »

2014年2月15日 (土)

記録的大雪。

一夜明けて。

うわあ。

1h1


車埋まっているね・・。

ここ群馬県高崎市。観測している隣の前橋市では積雪70センチ。観測開始百数十年で最も多い積雪だそうで。先週より凄いね。

70センチの積雪。

1h2


関東平野は冬場はカラッカラに乾いて、滅多に雪など積もりません。今回は降水量としても凄かったらしい。

雪に慣れていないので、これは大変な出来事。

ポロも埋まってしまった。救出せねば・・。

1h3

激しく雨が降っているけど。一応雪掻きに出てみる。

1h4_2


これは・・。

1h5


先週の私が作った道が少し凹んでいる。

1h6


ここに道を作るか?けど雪の置き場が無いよなあ。

愛車ポロに到着。助けてやろうにも・・。

1h7


この雪を降ろすのは出来るだろうが・・。

1h8


この道に出て行くことは出来ないだろう。これは走れない、スタッドレスタイヤでも無理。

1h9

一台車が通った跡があるけど・・。チェーンを巻いたパジェロとかだったら走れるかなあ?

それ以降一台も車が通っていない。この路地の入り口で車が一台立ち往生しているし。

こっち路地はもっと無理か。

1h10_2

この先のビニールハウスが倒壊していました。


除雪車は当分来ないだろう。TVでやっていたが、国道の除雪が間に合っていないらしいよ。こんな枝道最後まで来ないか。

雪国ではないから対応も難しい。除雪車が来ても除雪した雪が道の端に残るんだろうなあ。

これは災害レベルです。県や市は対応を。と言いたい所ですが、役人さんも役所に辿りつけていないだろう。これが車社会の落とし穴。

殆んどの人が車で動いている群馬県、車が動けないとマヒします。

救急車がずっと同じ所でサイレンを鳴らしているが、動けないんだろうな。大変だ。

今日はもう家から出られないよ。幹線道路まで距離のあるこの地区は、孤立してしまった。こういう場所が沢山有るのだろうな。車が出ないとどこへもいけない。

妻は今日の午後歯医者で歯の手術の予定。一度も外を見ていない妻に歯医者まで行けないよ、と言うとじゃあタクシーで行くからいいという。いや、タクシーもこれないよ。それよりも医者もやっていないだろう?って言うと全く信じてもらえない。じゃあ、電話してごらんよ、誰も電話に出ないから。

電話してみて誰も出ない。それでも妻は昼休みだからだろう?と言う。現実が受け入れられないのだ。歯医者に誰も辿りつけていないのだ。お医者もスタッフさんも。それが妻には理解できない。

食料も燃料も有るので今日は家に閉じ込められよう。

雪掻きをやっていてハタと気が付いた。

雨が降って温度が上がっている。雪が一気に解けて、雨が激しくなったら・・。

ここは低くて、豪雨の時には冠水する所だ。雪掻きした所に水が溜まって後日凍ったら。

いや、水路から水が溢れたら、雪を掻いた道へと水が逆流して家までの水路を作ったことになってしまう。

雪掻き中止。もう少し様子を見よう。冠水しませんように・・。

除雪車来ないかなあ。

1h12


車は一台も走っていないよ。人も誰も歩いていない。誰もいなくなったみたいだ。

月曜日までには解けそうも無いな。明日職場に雪掻きにいけるかな?車で走って行けるかが問題。

現在群馬県は、何かが起きれば危険な状態なのだ。しかし、もうNHKは大雪関連のニュースを画面に常時映すのをやめてしまった。東京はあまり雪は積らなかったからか。

今日はどこへも行けない。

今日は、車での外出は控えた方が良いと思う。家から出られたとしてもどこかで車を埋めて、迷惑になってしまうし。

冠水に、厳重警戒。

さて、昨日作ったおでんを食べよう。

|

« 大雪のバレンタイン。 | トップページ | 豪雪の後。 »

つぶやき日記」カテゴリの記事