« ホワイトデエエーーイッ。 | トップページ | もう、らめ・・。 »

2014年3月16日 (日)

宮城AVの午後・ニューハンドルデビュー。

今日は、宮城アングラーズヴィレッジ(以下MAV)さんに、午後から釣りに行ってきました。

0x1


前回の奇跡の青タグゲットから2週間ぶりです。

お昼に到着。午後券でのんびりと釣りましょう。

この間までまた寒波が来てこの冬一番の寒さとか言っていたのに、今日は春のようなぽかぽかです。最高気温18度の予報。赤城山も霞んでいます。

0x2


これで魚の活性が上がってくれると良いのですが、急激な気温の変化は釣り場にとってはイカンのですよね・・。

さて今回の最大の目的は。MAVさんのショップにて、リールのカスタムハンドルを頼んでいたのでした。

入場前にスタッフのナベちゃんにばったり出会ったら、「ハンドルですね~?ありますよー。取り付けちゃいましょう」とスムーズに装着していただき、調整方法を伺いました。

カスタムハンドル、LIVRE・F.V40-43。

0x3


か、かちょええーーーーっ!

ショートハンドルで軽量。ハンドル長が六角レンチで40~43ミリの間で無段階可変できる。

チーフスタッフY田さんのリールに装着してあるのを見て一目惚れした、限定MAVオリカラ仕様。急遽キャンセル品が出たので取り置きしてもらっていた。

LIVRE×MAVコラボカラーハンドルF.V40-43。

0x4


メインプレートはパープルです。

ノブはフィーノというモデルで、ファイヤーという焼きが入っている仕様。このノブ、ベアリングが入っていて回せば10秒近く回る、スムーズな回転です。

そしてコラボカラーの証。LIBRE×MAVのロゴが入っています。

0x5

MAVから管釣りを教えていただいたファンとして、私には嬉しい一台です。このカスタムハンドルの詳細はまた後日書きます。

青タグありがとう!

ちなみに・・・、今日聞いたら、また青タグのキャリーオーバーが凄いことになっているらしいよ・・。

早速ニューハンドルで釣ってみましょう。

今回は結構ゆとり空間で、自分の好きな土手側に入れました。階段下の噴水まで一直線の位置。

0x6


暖かさからの高活性を期待してティアロのホロピンク1・3グラムで、12時20分開始。

うー?うーん・・・。結構難しい感じ?バイトが無いな・・。

周りもまったりモードです。

Y田さんが来て、今日は難しいとのこと。気温の乱高下でかなり厳しいようです。まあ、新しいリールハンドルの調子を確認できればいいや。

じゃあ、タイトな動きのスプーンに換えよう。スイッチバックは春近しでもうそろそろ・・・。Fドラッグ1・2グラムでローテ。ライトピンク、カラシ不発でやっぱメタリック?

青銀で1匹目。

0x7


開始20分。中層かな?と思っていたらボトムで喰った。うーん、タナがわからん。ボトムなの?

その後迷走です。

かな~り池がまったりしたので、放流です。MAVは釣れないとすぐに放流で対処してくれますから。

13時放流。アミにはかなりの大物が!

0x8


昨日から「スチールヘッド&ドナルドソン放流」との企画で、大物が放流されています。いつものMAVより大物釣りのチャンス。

うーん、ドーナ1・5gアカキン不発。ティアロ1・6gオレキン。お?小さめですがバイトがあります。これか?

ティアロは昨年の春先に結構調子が良かったので、メインの1・3グラムに加えて1・6グラムの放流カラーを少し追加してみた。

ティアロ1・6gグリーンヤマメをボトムから速めの巻き上げ。1・6グラムはちょいと早く巻かないと動かないな。

ココと前当り後ハンドルがクーと重くなるのを巻き合わせ。おっと大き目。

ドナルドソンかな?重かったよ。

0x9

前回のドナルドより尾鰭が小さい所為か引くというより重いという魚であった。

続いてルアーと一緒に咥えて泳いできてなんか違和感をあわせたヒット。どうも当りははっきりしない。これも重かったよ。

0x10_2

釣れれば良いサイズだぞ、今日のMAV。

ちょっと魚がスプーンのスピードに追いきれていないか?ティアロ1・3グラムに交換。

ややゆっくり引いたアカキンで。これはコーンと。

0x11


これはレギュラーサイズ。

放流効果も終わって。今日は暖かいよ。もうパーカーにフリース。アウターはいらない陽気。

0x12


ここまでのハンドルのインプレ。

短い分重いよね。だから低速で安定して巻けるし、剛性感というか、しっかりスムーズ。感度は?鈍感な私でもわかったのは、今までスムーズだと思った12ルビアスが結構ゴリシャー感が出て、歯車が回っているぞというのを感じる。そっちの感度(笑)。いや、魚が咥えた違和感も感じられたし、バイトをティップから増幅して伝える感じ。まあ、そう思いたいよね!そうであって欲しいよ・・。

そんなにバイト無いし、ヒット少ないから、今日はまだわからんよ・・。

ミノーもやってみた。パニッシュ55SPのもうすっかりMAVカラーのミド金をトィッチで。

0x13


ボトムはどうなんだ?中層で反応があるが、結局食うのはボトムのような気がする。

ペンタ2・5gのオレンジブラウン。ズル引きで。

0x14

ハビーは不発。ボトムは茶系でズル引きが良さそうか?

さて、午後券だとあっという間にアンヴィレ道場です。参ったな、全く決め手がありません。

ていうか、今シーズンの道場は全て決め手が無い状態でやっていますよ。どうも連発するパターンが今シーズンは作れないのです。

スイッチバックかなあ?ボトムでコツコツバイトがあるが喰わず。中層でやっと1匹。ブラックサイダー。ライトピンク、カラシは当たりも無い。メタリックか・・。

そこにまた放流。今日は4回目の放流だそうで。MAVは放流が多くて嬉しいよ。

じゃあ、さっきのティアロ1・6gグリーンヤマメ。

ゴンと良いアタリ。くっはーこれは大きい。もうすぐ道場開始なのに空気を読めない魚。ギャーギャードラグを出されて、早めに取り込みたいと焦ってネットを握ったところでフックアウト。惜しい。スチールヘッド?もっと時間をかければよかったなあ。

同じスプーンでもう一回大物ヒットもこれもバラシ。フックを交換し、これで道場をやろう。

風が強くなって釣りにくくなったなあ。

0x15

対戦相手は山ちゃん。ティアロで、ん?バイトが無い・・。中層を早めに引いて小さめの1匹。

山ちゃんはまだ0匹。苦戦模様。このまま逃げ切れるか?私も後が続かず。ボトムは不発。クランクはここまでバラシ数回のマイクロクラピーDRハラゲでヒットするもバラシ・・・。

山ちゃんが終盤で2匹ゲット。ヤバイ。クランクでバイトはあるもののヒットせずに終了~。

2匹対1匹で負け。42名参加で、2匹釣った山ちゃんの39勝2敗1分け。殆んどの人が1匹以下ってことね。

今シーズン未だに勝てず・・。どうなってるの?パターンが無いんだよおおお!バベルを封印したら勝てないんじゃ、まだまだですよ・・。

さて、お終いはニューリールハンドルを味わおう。

ティアロを使い込んでみる。グリーンヤマメで。

0x16_2


グリーンホロであたるもバラシ連続。もう風も強くて集中できない。

今日はニューハンドルの方に集中しています(笑)。

新しい道具って嬉しいじゃない?やっぱ私は道具を使う趣味が好きだ。道具が趣味でもあるし。だから新しい道具を使うと楽しいんだよね。結果は伴わないけどさ、趣味として楽しいからいいんじゃないかなあ。

風が強くて寒くなったし帰ろう。ちょっと早いけど、もうハンドルは味わったし。

0x17

タックルはいつもどおり。けど春モードで、軽量スプーンの出番が減るだろうし魚も大きくなるので、ラインはフロロ1・5lbを2lbに太くしてみました。

0x18_2

本日の釣果は。

12時20分~16時20分の4時間で・・・。

0x19_2

あはははー。情けないー。単発でしかアタリがないのにルアーローテーションをサボりましたね・・。ハンドルに夢中で。

まあ、こういう日もあるさ~。ハンドルが楽しいから、これはこれで良し!次回頑張ろう!

大きいのと何度もやり取りが出来たので、釣果よりも楽しかった午後でした。

しかし、キメパターンが見つからないんだよね、今シーズンは・・。ハマらないんだよ。

本日釣れたルアーは、こんなもんです。

0x20

クランクの反応も悪くなかったがバラシすぎた。ボトムリッターもヒットするんだけど取り込めないんだよなあ。


ティアロ1・6gグリーンヤマメは反応が良かったよ。これが大物に効いた感じ。ボトムから速めで巻き上げ。

0x21


なんつったって、今日はニューハンドルの日です。もっと使い込んで武器にしたいですね。

0x22


他のルビアスに持ち替えた時にちょっと違和感が出来ちゃったね。

いっそ、あと2台のルビアスも色違いでこのハンドルに交換・・・。消費税アップの前に、うーん。

今度の三連休のMAVはスチールヘッドとドナルドソンの大物を増量放流だそうですから、大物好きな方は狙ってみては。

今日は放流も多かったし、魚のストックはかなり入っている感じ。これで水温が高めで安定すれば、MAVは爆発モードになって・・・、くれ~。

|

« ホワイトデエエーーイッ。 | トップページ | もう、らめ・・。 »

釣り・宮城アングラーズヴィレッジ」カテゴリの記事