« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

高崎東口飲み屋巡り・四軒。

おっさんは呑むぞ。金曜日の夕方、高崎駅東口にてH氏と待ち合わせ。今夜は職場の部署の飲み会ですが、開始19時半なので、その前に0次会の居酒屋はしごをしようという計画です。

高崎駅東口界隈は会社が沢山あるので、サラリーマン向けのイケてる居酒屋があるのではないかというのがH氏の狙いです。

既に休暇日のH氏は1軒目を済ませているとの事・・。まずは、最近我々のブーム中である食堂飲みをしようと、

いずみ食堂。

3q1

事前の調べでは食堂とあったが、看板には酒処と書いてあるから、既に居酒屋状態だと思われ。

まずは、生ビールで乾杯!ぷっはー!

3q2


いや~、今週ホント疲れたのよ。やっぱこの、ぷっは~の為に生きているのです私は!

L字カウンターのみの店内。既に常連らしき会社帰りのワイシャツネクタイのおやじが2名飲んでいます。座敷は隣の入り口らしく宴会客が顔を出しては隣に行く。

メニューも渋いね。

3q3


ここの評判メニューの餃子。

3q4


これは旨い。アツアツです。ふはふは食べる。

二杯目はトリスハイボール。

3q5


焼き茄子。

3q6


生姜がいいよな。

本日の干物はイカの一夜干。

3q7


これもっ生姜がいい。

生姜が効いていると、なんか夏っぽい。この日も5月としては無茶苦茶暑く30度越えの真夏日。

ここで1軒目はフィニッシュ。なかなかいい雰囲気の店でした。おやじにはピッタリ。常連になりたいねえ。

外はまだ明るいよ。高崎東口の象徴、ヤマダ電機の本社ビル。

3q8


ヤマダ電機の本社は高崎だって知ってた?

さて、次だ。焼き鳥屋をターゲットに。道の反対側にも1軒あるが、道なりでこちらへ。

縁(えにし)。

3q9_2

かなり活気のある店です。混んでいてカウンターも8時から予約が入っているので、短時間ならということで座れました。

3q10_2

キンミヤ焼酎をプッシュしているようなのでここはホッピーだろう。

お通しは、生キャベツ。タレが掛かっていて旨いぞ。

3q11_2

ホッピー白。

3q12

ぷっはー。やっぱホッピーはいい!濃さがいい。

焼き鳥もいけてる。ねぎまの塩とボンジリ。

3q13


ささみ焼きの山葵、うずら串。

3q14

焼き物旨いじゃないか。

はしご酒の掟、さっと切り上げるのがコツだ。後ろ髪を引かれる思いで店を出ました。

やっぱホッピーのある店は良いね。3q15_2


ここはまた来よう。

さて、0次会終了。いよいよ本日の飲み会会場へ。

赤ちょうちん 平八。

3q16


H氏が予約しただけに渋いな。

3q17


しかし幹事のH氏は既にもう食べられません~状態・・。

お通しはまたしても生キャベツ。流行りか?味噌が旨いよ。

3q18

職場の宴会はいつも時間通りには始まらないが、この日もこの二人でスタート。

3q19_2

ここも活気がある。会社帰りのおやじどもで満席状態だ。

もう何を呑んだか、この辺りから曖昧に・・。なんだこれ?

3q20_2

あと、ホッピーの黒飲んだか。

メンバーが揃って、アジのたたき、ホタルイカの醤油漬け。

おお、干物はなんと小田原直送か。小田原出身としては外せん。

3q21_2

金目鯛があるぞ。

こりゃ旨いです。

3q22

この店の名物、牛煮込み。

3q23

ガーリックトーストが付いてきて、乗せて食べてもオッケー。

これは旨いですね。

出汁巻き卵も優しいお味。

3q24_2

今回の飲み会は、20歳代の若者男女がいるので、平均年齢もぐっと下がって活気があるぞ。体育会系飲みモードになって酒量アップだ。

ビール合戦はついていけないので、芋焼酎へ。

伊佐美。

3q25_2

芋っぽくて旨いなあ。伊佐美、今度一升瓶の安いの探して買ってみよう。

串焼き盛り合わせ。

3q26

会費負けしないように、高級酒を連発だ。

宝山芋品種シリーズの限定品、宝山 蒸撰紅東。

3q27

所長さんが沢山ご芳志を出してくださったので、安く飲めましたよ。いい酒飲んだ~。

さあ、いい感じに飲んで騒いでストレス発散。良い飲み会でした。さてこれにて帰ろう、はーよかったよかった。

一緒に飲んだ20代の若者男女が、微笑ましく若者らしい言い争いをしているよ。いいねえ若いって。

けど盛り上がりすぎて収まらなくなり、もう一軒連れて行けと大騒ぎに。こちらはもう3~4軒目だが、彼らは1軒しか行っていないので、それもそうです。

次に行ったのは、

高崎酒場。

3q28


H氏が私と落ち合う前に呑んでいた店です。なんと夕方4時からやっているという。流石にH氏が入った4時半~5時半は客はH氏一人だったそうですが・・。

カウンター内ではおねいさんが働いていたとの事で是非。

もう私は飲めないが・・。酒種を換えれば何とか。かちわりワイン白。

3q29


お通しは春雨系。もう全員お腹一杯なので、このお通しのみで粘る。H氏が言うには、生牡蠣99円とか、良心的な値段だとか。

店内もサラリーマン向けの、新橋の居酒屋を意識した大衆酒場とのことで、テーブルはシンプルだが、新しい店なので綺麗です。

3q30


そういえば日本酒を今日は飲んでいないな。

田酒。

3q31


くうう、旨いね。ぐい飲みを沢山の中から選ばせてくれます。

もー酔っ払った。

若者たちがまだ言い争っているが、青春っぽい感じが悔しいのでこれで終わりにしましょう。

この店、一人でも気軽に入れそうなので、また来てみましょう。

3q32


まあ、全員泥酔状態ですね。高崎駅改札で解散します。

20歳代女子は信越線で帰るところ、両毛線に乗ってしまったそうです・・。いつもの西口パーキングから代行で帰る。

まあ、良い酒飲んで楽しかった。こういう飲み会、もっとやろうよ。

いつもは西口ばかりで、高崎駅東口方面でこれだけ居酒屋で飲むのは初めてですが、かなり好みの良い店が集中している感じ。これからは東口も飲みに出掛けそうです。

|

2014年5月29日 (木)

中古車でいいよね。

このおっさんはもう、疲れている・・。おっさんだから疲れるんだよおおお・・。

このところ暑いよね。体調はいまひとつなんだよ。体が付いていっていない。

帰宅してPCを開けばもう最初からファンは全開さ。IEも動きやしないや・・。時間掛かってブログ書けない。何とか冷却方法考えなくちゃな。PC買い替え?設定やデータ移すのが面倒だあ。まー、ブログは書ける時に書くさー。投げやり・・・・。

リセットしたいなあ生活。

けど、今日はかなり良いことがあった!身内から経済的な負担が軽くなることがあった。これならひょっとして車が買い替えられるかもしれない!現実的になって来たよ。

今週、愛車9nポロにトラブル発生。久しぶりにエンストをやらかした。

私のポロのクセで、緩い上り坂で渋滞をしていて、微速で止まりそうな時にエンストをすることがある。年に1~2回だけど。

なんか燃料カット機能で回転がすっと落ちた時に停止がたまたま重なった時に起きる感じ。けど、最近は低速走行中でも、がくがくってノッキングして、アクセル踏んでもレスポンスしない時があるんだ。

なぜか頻発する場所があってね、国道18号の下り安中のヤマダ電機の前とか、上り線久芳橋の渡った所とか。

先日のは、登り坂で渋滞で止まりそうになった時、スーってエンジン回転が落ちてね、止まれば警告灯が付くのだけど付かない。あれ?とアクセルを入れても全く反応しなくて。え?エンスト?けどメーターは警告灯付かないですーって電気が落ちた感じ・・。ミッションをPに入れてブレーキペダル踏んでキーをひねったけど始動しない!あれれ?

後ろのトラックからクラクション。ハザードつけて、キーを2,3度ひねってもうんともすんとも言わない。後ろのトラックはバックを始めた。キーを一度抜いて回すと警告灯が点灯して、やっとエンジン始動。20秒ほどエンストしてしまった。

今まではエンストしてもすぐに始動できたのに、こんなのは初めて。ポロに乗って初めてトラブルで他の車に迷惑をかけてしまったよ・・。

今までは故障に関してはパーフェクトな車だっただけに残念・・。

これも何か大きなトラブルへのサインかもしれないなあ・・。

ディーラーには何度もエンストの話はするのだが、調べてもコンピューターにトラブルのログがありませんから、と言われてエンジンルームを調べてもくれないんだよ・・。ログに残らないトラブルもあるんじゃないのかなあ?

この車も、そろそろ色々起こるんじゃないのかな?9年9万キロでまだ乗れそうなんだけど、買い替えかなあ?

けど、車って高いね!今回買い替えを検討して調べたが、ビックリするほど車が高い。あれれ?こんなに高かったっけ?

ならさあ、中古車でもいいんだよね・・。車内にタバコの匂いがなくてハンドルが粘っていなければいいよ。

20歳の時に自分の車を持ってからここまで6台の車を乗り継いだけど、うち3台は中古車だし。問題はそんなには無かった。ん?中古車は全部壊れて乗り換えたけどな!

ネットで中古車を調べたが、特に欲しい車って無いんだよね・・。欲しいのは金銭的に買えない車ばかりだからな!

パーッと一度に車が見たいと思って、今日の帰りにコンビニで買ってきた。十数年ぶりに読むぞ、カーセンサー。

3r1

いっぱい車が載ってるぞ!

けど字が小さくて読めないよ・・。

おっさんだから。

この文字ばかりの記事を書くのに何度もPC止まったぞ。真剣に冷却方法を考えないと、このPCヤバいな・・。

明日は、呑もう。

おっさんとして、おっさんの呑みをするんだ。

|

2014年5月25日 (日)

ポロ、当ててしまった・・。

車検間近の愛車ポロですが、なんかもう、ボロボロ・・。

3s1


先日、高崎駅前のいつものバーキングビルに駐車しようとしたんだけど・・。

お、手前のスペースが空いているじゃないか。そこは各階で停められるはずなんだが、その階は駐車不可であったのだ。が、斜線が引いてあったのも気がつかず・・。ポロは狭い場所でも駐車できちゃうからね。

バック、バック・・・、あれ?車止めに当たらないねえ?もうちょっとバックできるのかな?

あそれ、バック、もちょっとバック、バック、バ・・・・、

メキキ。

はあああっ?なにーっ!?

はうわー!バックドアに鉄骨柱がめり込んでるううううーーーーーっ!!

あわわわ・・・、車止めがないじゃ~ん・・。

とほほほほ・・。

3s2


鉄骨が壁より手前にあるから、バンパー意味なし。モロめり込んだあーっ・・。

凹んだあー、傷がついたー・・。やってしまったあー。わー、あー、うー・・。

3s3


もう最近、傷だらけになったポロ・・。

ううーーん、そういう時期なのか?買い換えろって事なのか?

来週末はオイル交換にディラーへ行くのだけど、UP!の商談になってしまうだろうなあ・・。

今度の車検は部品交換もあるから、20万円コースだ・・。スタッドレスタイヤも冬に買い替えだ。これらの傷を修理するにはいくらかかるんだろう?

あああ、しかも車検のお金すら・・。

新車を買えば車検を3年先に伸ばすことが出来るぞお。この車もそういう理由で買ったんだし・・。

どうなる?

うーん、まあ、見慣れてきたら、そんなに傷も気にならない気もするような気がするぞお~。

3s4


よっぽどUP!購入においしい話が出ない限りは、買わないだろうな・・。

車検を通したら、近所のカーコンビニクラブに板金修理の見積もりをもらってこようか。

まだあと4年、このポロには乗らなくちゃな・・。

|

2014年5月24日 (土)

父の命日(3年目)。

今日は父の命日です。もう三年が経ちました。

夕方から、菩提寺にお墓参りです。

3t1


なくなって1年目の命日は一周忌、2年目は三回忌です。

三年目は、法要イベントは特にありませんので、個人的にお参りです。今後、6年目の七回忌まで法要はありません。

姉が既にお花を飾ってくれていたので、そこに自分の花をねじ込む。

3t2


お線香を沢山あげて、お水をかけて。お父さん、そちらの暮らしはいかがでしょうか。またね。

実家に伺う。

猫のクーちゃんがお迎えです。

3t3


最初だけ、人なつこいんだよね。すぐに飽きて、どこかに行ってしまうのだけど。

今日はなつこいね。庭のバラの花とクーちゃん。

3t4


仏壇に京都土産の八つ橋を上げてお線香も。母も施設から帰っている日で、家族三人で命日を迎えることが出来ました。

帰りにセブンに寄ったら、くじ引きをやっていた。2枚引いて2枚ともアイスが当たった。もう暑いからね。

3t5


バイトのおねいさんに「ガリガリ君は普通のソーダ味とアイスコーヒー味のどちらがよろしいでしょうか?」って聞かれたから、食べたことの無いアイスコーヒー味にしてみました。

あのくじ、夜もエビアンが当たって今のところ当たり率10割。もっと凄いもの当たらんかなあ・・。

今日は楽器屋に何度も行ったり靴屋に行ったり、色々あったな。

毎日暑いですね・・。

|

2014年5月22日 (木)

京都ひとり旅・オモテ編その2。

京都ひとり旅レポート二日目です。謎の行動が多くてわかり難いですが、そこは後にウラ編として書きますので、今回は観光旅行編ということで。

さて、京都国際ホテルで朝食を食べてチェックアウト。油小路通を歩きます。大きな通りじゃなくてこういう細い路地を歩くと、なかなかいい感じです。町屋が残っています。

3u17


うーん、京都という感じ。

結構歩いて四条大宮、阪急の大宮駅に到着。

3u18

ここは賑やかですね。

昨夜同僚のH氏からメールが来て、旨いものの店を紹介してもらったが、ここはオリジナルメニューがあるらしい、おお、なんと王将の1号店だ。

3u19


ここは是非食べてみたかったが、さっき朝食を食べたばかりなので・・。いつかまた来てみたい。

阪急線に乗り、桂駅で乗り換え。嵐山線に乗る。

3u20


渋い車両だね。

松尾大社駅で下車。

ここで散策。謎の行動第四弾。30分ほどウロウロし、ジーンと感動して、松尾公園も歩く。

松尾大社へ。

3u21

厳かな格式を感じる神社です。

3u35

家族の幸せをお祈りしました。

松尾大社はお酒の神様ともいわれる。酒樽が沢山奉納されていました。

3u36_2

どれだけ飲んだことがあるかな?

おみくじを引いてみました。

お?吉ですが、なかなか良いことが書いてありましたよ。

3u37_2


大抵のことは叶うように書いてあったから、大吉ならどれだけ凄いんだろう?かなりポジティブなおみくじである。ありがたく持ち帰る。

駅に戻り電車で嵐山へ。

なんかカップルばっかり・・。男一人で渡月橋。

3u22_3


初夏っていう感じです。

3u38


嵐山方面に行っても、何をすればいいのか思いつかなかったので、渡月橋の真ん中で引き返しました・・。

3u23

ライン下りの船はこちらの川に入ってクレーンでトラックに積み込まれていました。

さて、駅に戻ってまた松尾へ行き、散策。しかと目に焼き付けたあの場所・・。

また桂経由で、阪急線で河原町へ。

四条河原町はとても賑わっていました。

3u24_2

まだ帰りの新幹線まで時間が有るので、新宮丸太町駅まで。

荒神口周辺を散策。あの場所・・。

お祭りの行列が来ました。牛車がいたよ。

3u25_2

くうう、京都っぽいぜ。

お祭りに出会えるとはラッキーだった。

3u26_2

さて、自分が見ようと思っていたところは全部見た。帰りましょう。

新幹線の駅でお土産を購入。駅ビルでも歩きたかったが、もう歩けましぇん・・。

行きと同じ蕎麦屋に入り、今度はしっぽくそば定食。

3u27


やはり上品な出汁が旨いね。定食には全てお汁粉が付いていて、行きでは躊躇したのですが、疲労感が一杯の帰り、おしるこ旨い~。

帰りものぞみN700A。

3u28


さあ帰りましょう。

3u29


いつの間にか寝てしまって、気がついたら静岡あたり。

おお、富士山でけえ!

3u30


その後は駅で買った進撃の巨人13巻を読んでいたら東京到着。

くっついている新幹線。

3u31

東京駅は色々な新幹線が見られるね。

長野新幹線のあさまに乗車。

3u32


無事に帰宅しました・・。

久しぶりのひとり旅、楽しかった~。

こう書くと、観光らしい観光はしなかったね・・。

さて、謎の行動とか書いていた、今回の旅の目的ですが。

私が30年間愛読してきた、とある本に出てくる場所を巡る旅だったのです。

その本は昭和40年代に出版され、3部作の総出版部数は300万部を超えるという大ベストセラーです。

若い頃の私の心に小さな傷を残したその作品は、全てが実話です。私は何度も一人で京都を訪れては、この作品の場面に出てくる場所をたずねました。しかし、作中の場所の記載は曖昧で、なかなか肝心の場所を特定できませんでした。大体この辺りだろうという感じでした。

そのうち、これだけのベストセラーなのに、最近では話題に上ることも少なく、私もしばらく忘れかけていたのです。昭和40年代を象徴する内容も、今の時代では理解し難い部分もあるので、なかなか現在の若者では取り付き難い作品になってしまったのかもしれません・・。

それが、今回この本に登場する場所が特定された情報に接することが出来ました。そして、この旅で、30年間探し続けていた場所を訪れることが出来たのです!

なんだか胸のつかえが取れたような思いでした。感激しました。

山科、嵐山、丸太町御前、京都国際ホテル、荒神口・・・。今回訪れたこの場所で本の名前がわかった人、私と同じように、心にこの本のことが引っ掛かっていましたか?

まだ読んだ事の無い人、沢山の人にこの本が読んでもらえる様に、わかりやすく解説もしていければと思っています。

資料を整理して、また後日この本を巡る今回の旅について、ポツポツと書いていきます。

|

2014年5月21日 (水)

京都ひとり旅・オモテ編、その1。

週末に行って来ました、京都へのひとり旅レポートです。

結構交通費がかかるのに1泊2日という、贅沢旅でした・・。

理由は、後日書くウラ編に記載しますが、宿泊したホテルに意味がありまして、あの日まで満室で、もうこの日程しかなかったんですね。

今回はオモテ編ということで、表向きの旅行しましたっていうレポートです。本当のこの旅の目的は、またいつかウラ編で明らかになります・・。

さて、仕事に行くのと同じ時間に起きて、高崎駅へ。

乗った新幹線は2階建てのMAXたにがわ。

3u1


開放的な窓で眺め良し。2階建ての電車に乗る時はいつも1階に座りますが、びゅうの受付のおにいさんは2階を取ってくれたので。これも快適。

各駅停車ですが東京駅まで1時間。

テーブルの裏に、PCのキーボードの操作音が回りに迷惑にならないように配慮せよ、と書いてありますが、上越新幹線にはそんなことする人は乗っていない感じ・・。隣の席も最後まで空席でした。

今回のカバンは、ティンバック2のメッセンジャーバックの小さめ。

3u2


下着と薄手のウィンドブレーカー、目的地用の資料など。コンパクトにまとめました。

東京駅到着。

のぞみN700Aに乗り換えます。

3u3

窓が小さくてちょっと圧迫感。

3u4_2


新しい車両です。乗り心地いいです。めちゃ速いです。

なんとコンセントが付いている。携帯の充電用かな?

3u5


と思ったら、隣の席のおやじが、やおらモバイルPCを立ち上げ電源アダプターを差し込んだ!タブレットも同時に使い、テーブルの上で仕事を始めたよ。いるんだねえ、こんな人。通路の向こう側の人もPC広げているし。私とは縁の無い世界だなあ・・。マウスも取り出し、カチカチうるさい!配慮しないんだね。その人そのうち寝ちゃったけどね。無理もほどほどにな・・。

ビールも飲みたかったが、窓側の席なんでやめておいた。トイレに行けないからね。隣のおやじテーブルにPC広げて寝てるから。やっぱ通路側を取ってもらえばよかったな。

で、東京から2時間ちょいで京都到着。近いもんです。快速湘南ライナーで高崎から小田原まで行くのとあまり変わらん。乗換えが面倒くさいけど。

お昼前なのでお腹が空きました。店を探すのも面倒なので、新幹線駅構内で。ちょっと値段が高めだけど、食べたかった、にしん蕎麦のお店に入りました。

3u6


なんと、にしん蕎麦の元祖らしいよ。これは期待だ。

「おこしやす~」と沢山いる店員さんに迎えられ、京都気分がぐっと盛り上がる。まあ、この後の店では普通にいらっしゃいませと言われたので、観光客相手の演出だろうけど、嬉しいもんです。

まずは、我慢していたアルコールを・・。生ビールをいただきまーす!

3u33

ぷっはああーーーっ!

も、最高です!このために生きているんだから、私は。

来ました。にしんそば!

このあと結構歩くので、ガッツリ食べる為に鮭御飯付きにしました。

3u7

にしんが沈んでいたので、蕎麦の上にのっけてから撮影。結構でかいぞ、にしんが。

にしんそばって、関東じゃ見ないよね?いただきます。

おお!う、旨い!

3u8


にしんの甘露煮が大変に旨いぞ!甘く煮付けてあってこの味はいける。蕎麦とのマッチングもいいし、御飯のおかずにも、ビールのつまみにもなって満足。これが元祖の味か~。

蕎麦自体は普通だが、上品なつゆと青ネギが関西という感じでよろしい。

とても美味しくて、いきなり京都気分になりましたよ。

すっかり満足して、山科へ行く。乗車券が京都市内までなので、JR山科駅に直行。ここで謎の行動第一弾。

1時間半ほど山科を散策し、京阪山科駅から電車に乗る。地下鉄東西線に乗り入れて、二条城前駅で下車。

今回の最大の目的地である、京都国際ホテルにチェックイン。ここはシティーホテルなので13時からチェックインできるのです。

3u9


このホテルは京都でもシティーホテルのさきがけとして1960年代に開業。伝統と格式があるのです。以前から宿泊したかったが結構料金は普段宿泊するビジホより高いし、そのわりに設備が古いので躊躇していたが、今年一杯で廃業されるということで。ここに6月中旬までの間に宿泊することに、この旅の意味があるのです。

部屋は、おお、障子があるとは京都っぽい演出。

3u10


やっぱ、ビジホより一ひねりある感じですね。

9階のシングルルーム。11階の屋上が良く見えてよかった。あの屋上にも意味があるのだよ・・。

3u34


ちょっと休憩して、さあ観光です。

ホテルの隣の二条城へ行く。

3u11


修学旅行生が沢山いますよ・・。外国人観光客も沢山います。

ここへ来るのはもう何度目だろうか?京都の見所の中でも好きな場所。城が好きっていうのもありますが・・。

唐門が綺麗になっていました。修復工事をやったようです。

3u12


これは綺麗だ。古さを感じたほうがいいとは思うけど、外国人観光客には人気です。

国宝の二の丸御殿です。

3u13


天守閣が現存する城はいくつかありますが、御殿が現存する城は珍しいんだよ。

徳川将軍の上洛の際の居城です。昔なら大名しか入れない場所だよ。

内部は撮影禁止なので画像はないけど。やはり見所は、あの大政奉還が行われた大広間です。歴史的な場所ですよね。教科書に載っていた当時描かれた画では結構広い感じだったが、実際はそんなに広くはない。しかしかっこよいよ。

狩野派の障壁画が見事ですが、原画は倉庫に保存され模写に差し替える作業が進められている。以前来た時より模写が殆んどになっていてちょっと残念。

原画が保存されている収蔵館に100円払って入ったが、一部しか見られないのがもっと残念でした。ここで全部観られるようにするとか、やっぱもとの場所にあった方が良かったよなあ。

外に出て、お堀の周りを散策。そのまま歩いて、謎の目的地第二弾の丸太町御前通まで行く。

いままでわからなかった場所を発見し、感動。涙しながら帰る。堀川通周辺を散策して、コンビニでアルコールとつまみを仕入れ、ホテルの部屋に帰る。

余韻にひたりながらビールとウィスキーを軽く。まったりしたけど、7時ごろホテルを出掛ける。

地下鉄に乗って三条駅へ。地下鉄の駅はドアがあっておしゃれですな。

3u14


三条駅下車

3u15


三条大橋を渡り、夕御飯を食べようと、河原町三条交差点周辺を散策します。

結局、一度入りたかった「珉珉」に入って、名物の餃子と瓶ビール。この餃子はしっとりと柔らかく食べたことのない食感で個性的。旨いよ。ジンギスカンも名物だが好きじゃないので回鍋肉でレモンチュウハイを飲む。

なんかこの辺りは学生が無茶苦茶多い。コンパが盛んに行われている。そしてなぜか川原で学生たちが大集会を開いている!

3u16


何かイベントがあったのかな?川原っていうところがなんとも都会なのに面白い光景。

その後、六曜社(地下店)で珈琲を飲む。うまいなあ、これ。いい思いをした。

三条駅に戻って、京阪鴨東線の神宮丸太町駅で下車。謎の目的地第三弾の荒神口周辺を散策。あの場所が現存しているのを見つけ感動。涙ながらに駅に戻り、ホテルへと帰りました。

部屋で、屋上を眺めながらウィスキーをちびちびやって、おやすみなさい。初日を終了しました。

ここまでの行動で、私のこの旅行の真の目的がわかった人は、マニアック。私と同じ経験をしたのかもしれません。

二日めはまた次回に書きますね。

|

2014年5月19日 (月)

ただいま。

昨夜、京都旅行から群馬へ帰ってきました。

はい!これお土産だよ。

3v1


本家西尾のナマ八つ橋だよ。これと「夕子」と迷ったんだけど、これ本家だっていうから・・。なんか「おたべ」は見かけなかったな。

ナマだから、お早めに食べてね!

群馬から京都はのぞみで行けば案外早いね。東京からだったら相当近いね。

けど1泊2日は年寄りには体に来るねえ。もう寝ます・・・。

なので次回に旅行記を書きます。今回は観光が目的ではないマニアックな旅・・。表向きの取って付けた様な観光地訪問記のオモテ編、今回の目的のウラ編に分けます。

ウラ編は、色々調べなくちゃならないので、時間が掛かりそうです・・。

楽しくないけど、お楽しみに!

|

2014年5月16日 (金)

いってきます。

明日から、1泊2日で一人旅です。

京都に行って来ます。

3w1


GWに何処へも行けなかったもので、いまさらながらの旅行・・。

京都なのに名所や歴史的な場所には、殆んど行かない予定。

わけ有りの一人旅ですが、マニアックな目的の為です。もう30年以上思い続けていた場所達へやっと行けます・・・。

帰りましたら旅行記を書きます。このブログらしからぬ、真面目な展開になりそうです。

じゃあ、行ってきます。

お土産は、ナマ八つ橋でいい?

|

2014年5月14日 (水)

なぜか榛名湖。

夕方、榛名湖畔に立っていました。

3x1


仕事関係で行ったのですけどね。なんで平日の夕方に榛名湖に自分はいるのだろうかと、不思議な気持ちになりました。

凄く静か。観光客もいないし、土産物屋さんも皆店を閉めているし、道を誰も歩いていいないのだ。

たまらないほど静かです。

3x2


今日の日中は、空気がもあっとしてるような暑い日でした。本日の全国最高気温は、ここ群馬県の東の方の館林。いよいよ本領を発揮してきたぜ、館林は。

けど、標高1000メートルの榛名湖は、30度を越えた下界のような暑さは無く、涼しい~。

真夏は避暑に来るかなあ。軽井沢へ行くのと時間は変わらないし、人がいない分、榛名のほうが涼しそうだな・・。

今週末は、ハルヒルこと榛名山ヒルクライムレースが開催される。自転車で天神峠を登るのだ。

ロードバイクに乗っていた頃は何度も榛名湖まで走ったけど、なかなか走り応えがあると思うよ。暑い時期なんて榛名荘病院辺りで嫌になるもの。前半から結構な坂が続きます。

本番は榛名神社から先だ。左曲がりのコーナーのインコースは「壁」だよ。

行きにも2台ロード乗りが上がっていきました。最終調整だね。

しかし、ビックリしたのは、8時過ぎの帰り道、あの真っ暗な坂道を自転車が上がっていた!

怖いだろう?LEDライトの小さな灯りだけで、街灯もない、周りはうっそうと茂る樹林帯の中の激坂を上っていたのだ。榛名神社から先は、何も見えないのに何か見えそうじゃない?相当走りに集中は出来そうだけど。動物とか出てくるよ。

私は乗っていた頃でも夜に自転車で榛名山を登ろうなんて考えもしなかっただろう。2台見たけど、夢中になるのって凄いと思うよ・・。

ハルヒル、参加の皆さん頑張ってください!

|

2014年5月13日 (火)

本場・水戸納豆。

妻が、ひたちなか海浜公園に花を見に行った帰りに買ってきてくれたお土産。

本場水戸・だるま納豆。

3y1


納豆の本場は水戸だが、だるまの本場はここ高崎。これも何かの縁。

「水戸じゃなくてひたちなかで買いました」と、くれた妻よ、ありがとう。

こんなパッケージに3本入っているとの事。からし付き。

3y2


開けてみると・・・。おお、藁つと。懐かしい!

3y3


知っていますか?私が子供の頃のさらに若い頃?小学校に上がるくらいの頃の納豆は、まだこういう藁つとに入っていましたよ、って歳が・・。

近所に納豆やさんがあって、納豆を作っていたんだよ。そこへ早朝、父親と二人して納豆を買いに何度も行った思い出があります。

そのうち、今と同じあの白い入れ物になったんだけどね。小さな頃の思い出の藁納豆。

中を開けますと・・。おお!納豆がダイレクトに藁の中で発酵しちょる。

3y4


これは凄いな・・。私が子供の頃の藁納豆は確か、ビニールに包まれてその外側に藁の容器があった気がするんだけど・・。

子供心ながらも、これ、ビニールだけでいいんじゃね?藁いらないんじゃね?って思ったのだが・・。

この藁に凄い意味があるらしいよ。藁に天然の納豆菌が付いているらしい。なので藁の中に入れておくだけで納豆が出来るらしいよ。今は藁を殺菌しているけど、納豆菌はしぶとく生き残るらしい。さらに藁は余分な水分を吸収して納豆が長持ちするんだって。藁の香りも納豆に移っています。

で、こんな本物の藁納豆、ありがたく頂きます。

3y5


すご、納豆びっしり。

水戸納豆は小粒が特徴。今は小粒ばかりだけど、子供の頃の納豆は大粒だったなあ。

早速頂きます。

3y6


今時の納豆のように、タレは付属していません。あのタレって色々あるけど、結局めんつゆベースの旨みたっぷり系だよね。まあ、あの味に慣れちゃったけど、今回はシンプルに醤油と付属のカラシでいただく。

旨い!昔っぽい癖のある奴かなと思ったが、食べやすくて旨みがあるよ。これはいい。

さらに秘伝、味の素だ。昭和の家庭では、なんでも味の素じゃなかった?

最近になって、色々料理をしてきて気がついたのは、おふくろの味は味の素の味なんだよな。仕上げにぱぱっと味の素を振れば、あ~ら不思議おふくろの味さ。

化学調味料って嫌う人は多いけどさ、あれはあれで味のジャンルだよなあ、と思うよ。

で、この納豆も、モロ昭和っぽくなって、懐かしい味わいでした。

納豆、最近あまり食べなくなったけど、食べたい時は食べたくなっちゃうんだよ。

お嫌いですか?食ってみい?旨いよ~。

|

2014年5月11日 (日)

パシフィック18・発進。

いい天気だなあ、五月の晴れた休日、なんて爽やかなんだ。自転車で走りたくなりますね。

この時期は例年ロードバイクでウロウロし始めますが、今年はなんだか走り出せない。まずは、これで体慣らしです。

プジョー・パシフィック18.昨年譲ってもらった折り畳み車。昔のBD-1ね。

3z1

前オーナーは殆んど乗っていなかったので、良くぞこの綺麗な車体が残っていたなあという感じ。この型のBD-1には思い入れ有るから、所有できてよかった。

フラットバーだし、フラッットペダルだし。ビンディングペダルじゃないのはブロンプトンと、あとはこれ。気楽に乗り出しましょう。

部屋で埃をかぶっていたのを拭いて、ワックスでピカピカにして、パーツクリーナーでチェーンの汚れを落として、注油してと。空気はタイヤが6・5気圧までなんで、6気圧入れた。結構パンパン。

ギヤがちょっと鳴るのでシフターのアジャスターで微調整。ブレーキは緩めだけどこのくらいのほうがコケないだろう・・。

前回の記事で書いたパシフィック用の品。ようやく使うよ。

3z2


けどね、このボトルケージをハンドルにつけるミノウラのアタッチメントBH-60、付いたんだけど、折りたたむ時に邪魔。取り外せないと。レバー式のが同じミノウラから出ているので、次回買おうと思います。

チューブをサドルバックに入れてと。やっぱチューブ持っているって安心だよね。チューブを持たずに自転車に乗るなんて、ゴムを持たずに女の子の部屋に行くような不安感があるよね。18インチのゴム買っておいてよかった。タイヤレバーとCO2インフレーター(空気入れ)も入れて装着。

3z3


変な形のサドルなんで、ロードバイクに使っていたサドルバックが装着できるか心配だったけど、普通に付きました。

3z4


さて、出発。

爽やかだなあ。初夏ってやつだな。最高の自転車日和だ。

3z5


コントラストがくっきりって感じ。いいねえ。

走り出すと、お、ペダルが軽いじゃん。やっぱ小径車の漕ぎ出しの軽さは気持ちいいや。最初にこれに乗って正解。のんびり散歩走りです。ロードバイクは秋ごろまでには乗れるようになるだろう(笑)。

こういうインジケーターも便利だよなあ。ロードに夢中の頃はこういうのバカにしていたけどさあ。

3z6


あればあったで気が利いているパーツだよなあ。結構ギヤが軽いね。あんまりスピードは出ません。

いつもの公園で。

3z7


ここは静かだなあ。入り口の広場は若者たちがバーべキューをしていて楽しそうでしたよ。いいなあ・・。昼間から外で飲酒してえ~。

いい道だなあ。

3z8


凧が上がっていた。のんびりしていていいよね~。

3z9


小さい女の子が上げていたけど、今の凧は良く上がるんだろうな。

タイヤ小さいねえ。18インチだよ。

3z10

それも走りはいいですよ。ただ、スプリングやらサスやらで結構ガチャガチャ音がうるさい自転車ですな。何故か後輪サスからもガチャガチャいうんですけど・・。接続部分が押し付ける感じでくっついているだけなんで、色々あるんだろうねえ。

よく動いて乗り心地もソフトです。こういうサスとか、本気で走った頃はパワーのロスになるからって嫌っていたけど、あればあったで面白いよねえ。

ボトルがないから途中、自動販売機でスポドリを飲む。暑いからちょい乗りでも喉が渇くんですよ。

ここも久しぶりに来ましたね。去年までニジマスの管理釣り場だったんだよな。

3z11


少年が一人ルアーを投げていたが、まさか去年のニジマスはもういないだろう。スモールバスとか入ったかな?まあ、でかいナマズは釣れるよ。鯉でも釣りに来るかなあ。鯉はデカイのが沢山いました。

追い風で快調です。結構乗れるな。膝も痛くならないけど、大腿骨の付け根が痛くなったなあ。ここ、最近脚の付け根の調子が悪くって。まいったなあ。

家の近所はサイクリングロードが続いていてホント自転車を乗るには安全で便利。

3z12


いつもの橋で記念撮影。

3z13


橋が先でちょいと下流側に曲がっているのは、洪水の時に何か橋にぶつかったんでしょう。

鮎の小さいのが泳いでいます。今年は鮎が釣れると良いですね。私はやらないけどさ・・。

3z14


川の輝きが眩しい。いい季節ですね。

さて、散歩走りなんでこのくらいで帰りましょうか。運動不足だし、これからもこんな感じで走ってみたいものです。

帰って、折りたたもうとしたら、ん?ああ?なんじゃこりゃー!

3z15


後輪サスのエラストマーが割れています・・・。

赤い樹脂の筒状の奴が挟まっていて、グニュグニュと伸び縮みしてサス効果を生んでいると。ていうか折りたたみのジョイント部分なんでこういう部材で干渉させないと、色々なことが起こるのでしょうね。

どうも音がすると思った。乗り心地も最初より硬くなったし。フレームに問題が無くてよかった。上の画像を見ると木橋ではもう割れていましたね。

この自転車は年代モノなんで、こういう樹脂部分はもう経年劣化しているんだろうね。

えーっと、折りたたみ方法は・・。なかなか思い出せず。結構苦労して。

3z16


あれ?これでいいんだっけ?もっと小さくならなかったっけ?

微妙に違う気もするが、また後で考えましょう。

取り外したエラストマー。ポロポロになってますね。

3z17


通販サイトを見たら普通に売っていますね。新型BD-1と互換性があるのかな?入手可能です。硬さが何種類かあって色が違うのだけど、消耗品のようだし、硬さの違いも楽しみたいし、長く乗りたいのでまとめて全種類買っておこう。

他にもBD-1用品は来週辺り補充して買おうっと。

そういえば、あのイージーカバー。被せてみましたけど。最初キツクて苦労したけど、やはり折りたたみ方がまずかった。自分ブログの過去ページをよく読んで、ちゃんと段取りどおりに折りたためば、すっぽりとカバーが被った。役に立つなあ、このブログ(笑)。

3z18_2


いいんじゃないでしょうか。ブロンプトンと同じように下が開いているんだけどね。ドローコードもキチンとは閉まらないね。

まあ、いっか。部屋に置く際の埃避け用に買ったので。これで持ち運ぶのはブロンプトンとは違って結構大変そう。フレームをつかむ為に上部に穴が開いているけど、フレームのパイプが太くて持ちにくいからストラップが必要だろう。輪行するならチビ輪バッグを購入しようと思う。あれは良く出来ていますから。

散歩走りでしたが、爽やかな五月の空気を感じて、気持ちよかったですね。

次回は、バイクフライデーでも出して、ドロップハンドルとビンディングペダルのリハビり(笑)。

今後乗るのは、徐々に車輪が大きくなってくると思われます・・。

|

2014年5月 7日 (水)

お前はまだグンマを知らない・1巻。

漫画レビューです。

群馬県民ならば、既にもう読んでいるよね?群馬では話題になって地元新聞でも取り上げられた漫画。

お前はまだグンマを知らない・1巻 井田ヒロト著。

0a1

新潮社。税別500円。

何で、血しぶき飛んでるんだよ・・・?

以前から「くらげバンチ」という無料WEBマンガサイトで連載されて、毎回楽しく読んでいました。それがコミックス本されたという。新潮社が出していたんだ・・。

私はWEB版でタダで読んでいたが、妻が戸田書店で平積みされていたのを買ってきた。見たら既に第2版だよ。売れてるじゃないか!

設定は、チバ県からグンマ県に引っ越すことになった高校生の神月が見たグンマの真実とは?そこは異質な世界、秘境であった?グンマの風習に触れ驚愕する神月は他所者としての洗礼を受ける・・。

0a2

下仁田ネギとは・・。

発端は、あの「グンマー」画像であります。あのアフリカ諸国の現地の人の暮らしに「群馬県」と書かれた画像。ネット上でかなり話題になりましたね。

見たことが無い人は、グンマー で画像検索してみてね。

こういう画像。

0a7

0a8_4


こんな画像が出回ったよ・・。

群馬のあつかいがネット上で凄すぎる為に、群馬県知事の耳にも入り、群馬県庁でも話題に。そもそも2012年度都道府県魅力度ランキングにて全国最下位(47位)が群馬県だったことも問題であった。

結果、群馬県庁は群馬イメージアップ作戦に乗り出し、ゆるキャラランキング3位のぐんまちゃんを先頭に数々のキャンペーンを開始。藤岡弘さんの群馬探検隊も県庁のHPで展開(現在休止中)。

おかげさまで2013年度の都道府県魅力度ランキングでは最下位を脱出、44位でしたね・・。

そんな話題のグンマーであります。

このマンガもグンマを設定としているからな。群馬じゃないが群馬そのものだよな・・。

魔窟?秘境?グンマの真実とは?この帯も酷いよな(笑)。

0a3


群馬県民黙認!って・・。

いや面白いよ、これ。作者は高崎市在住だそうで。群馬県民じゃないとわからないネタ満載なんですけど、他県の人はどう読んでいるのだろうか?

群馬のソウルフード焼きまんじゅうは、グンマ人以外が摂取した場合なんやかんやで死に至る。すげえ。

0a4


実は私も、中学1年の夏に神奈川県から群馬県へと転校して来たのだ。この神月の気持ちはわかる。結構戸惑ったのだ。

神月は授業の終わりの挨拶を「起立・礼・着席」と思い、起立の後に礼をしたが・・

瞬間、椅子机や掃除用具を構えた生徒たちに囲まれてしまう!

「貴様、今、何をやったあ!このよそ者がああ!グンマの号令は、

起立 注目 礼 だ!!」

これ、群馬だけなんですか?自然にやっていましたけどね。何に注目するのか?って言われてもねえ・・。

こういう群馬ネタが満載なんですよ。

第1話のあらすじ

チバ県からグンマ県へ転校する神月は、乗車した高崎線の電車内で、かつての親友で今は群馬に住む轟にメールをする。「グンマに引っ越すんだ」しかし轟の返信は「・・・来るな、グンマに来て生きて帰った者はいない」であった。

慌ててグンマ情報をネットで検索する神月だが、そこで見たものは未開の地グンマー画像であった・・。

「これが、グンマだってのか・・・?」

ネットでグンマってどんな所ですか?と聞いてみたが、返ってきた回答は「地球上唯一残された秘境」「とりあえず一番いい装備で行け」「グンマへ行った友達とその後連絡が取れません」であった・・。

気が付くと電車内には誰も乗客がいない!!

籠原であった。車掌さんに前より5両はこの駅止まりだ、と車両を移ったが、目的地の高崎駅で何故かドアが自動で開かない!

「何でドアが開かないんだ!」

前に座る老婆が「この先どこまで行っても、永久にドアは自動で開かないよ・・・」と不気味に笑う。

「降ろせ。降ろしてくれ!!」

もうグンマネタですよね。グンマでは電車のドアはボタンを押して自分で開けるのですよ。

まあ、作品の一部は無料WEBマンガサイト

クラゲバンチ

で読めますからどうぞ。

けど、全話はアップされていないし、コミックスで一気に読んだ方が面白いから是非買おう!

12話と13話はコミックスで初めて読んだのだけど書き下ろし作?それともネットで見忘れたのかな?面白かったぞ。

くらげバンチ上では現在、トチギ工作員との戦いになっている。トチギネタも出ているので栃木県民の皆さんも読んでみましょう。

続きが楽しみだな。

次巻予告にショッキングな画があ!広告だから載せちゃうが、

これは、書いちゃだめええ!

0a5

ぐんまちゃんが!本当にこんなの書いちゃうのか?

群馬県民は読むべし。

|

2014年5月 6日 (火)

GW日記。

このGW、結局何処にも遊びに出掛けなかったという・・。

春から、いや、あの大雪からの疲れがどっと出てしまって、もう動けなかったのが本音です。頭もろくに働かなかった。歳ですねえ。体と心の静養に当てましたよ。

 

カレンダーどおりの休みなんで、大げさなことも思いつかなかったし・・。何をやったか思い出してみると。

 

実家に行って、ネコのクーちゃんに遊んでもらったよ。

 

 

0b1

 

このプランターにぴったり入るのが好きみたいね。
クーちゃん専用なんだって。癒されるなあ。

 

庭には花が沢山。水盆に綺麗な花。

 

0b2

 

近所の川を見に行きました。新たなフライ釣りのポイントを探しに、地元の誰も釣っていないような川をうろうろ。

 

GK川は、結構釣れそうな感じだったけど、水が少なすぎた。田植え前なのに、これでは釣りは難しい。

 

 

0b3

 

このあたりは蛍が沢山出るところだよ。
魚はいるのですが、もうちょっと水が増えないと無理そうです。

 

0b4

 

実家の横を流れるAK川の源流に行ってみたが。ここは高校生の頃ヤマメを釣った事がある。いそうだったけど、暗い渓流で熊が出そうで怖かったのでやめた。

 

 

このGWは、なんといっても卓球!
世界卓球観ましたか?凄かったね、日本選手!もう、サッカーと並ぶ好きなスポーツ種目になりましたよ。

 

石川選手、カッコイイしファンになったわ~。
妻が中学生の時に卓球部だったので、カットの回転とか教えてもらった。なーんでカットのボールがちゃんと返せないかっていうとラケットに当たった瞬間にあらぬ方向にはじかれてしまうという。ボールの回転にあわせた打ち方をしないといけないという。あの瞬間に凄いことをやってるんだなあ。感動!

 

 

そういえば先月に職場の人からアコースティックギターを譲っていただいたのだ。
70年代のヤマハのL。ジャパンヴィンテージってやつ?

 

0b5

 

トップえぞ松単板、サイド&バックはハカランダ単板という凄いやつ。綺麗だし鳴りもいいよ!

 

弦を張り替えて、ネックはかなり反っていたのでロッドを回して調整してみた。それでも弦高が高い。昔のギターはそもそも弦高が高いんだよね。楽器屋さんに持っていってサドルとナットを調整してもらおうかな。

 

GW期間はこいつをポロンポロン弾いてて気持ちよかったよ。このギターについてはまた後日詳しく書きます。

 

買い物にも行った。いろいろ趣味のグッズを補充。

 

0b7

 

ギターの弦は、マーチン2本の弦を交換して、新たなヤマハと弾き比べようと。

 

フライのリーダーとスプレーフロータントを補充。

 

管釣りルアー用に、フロロラインとスナップ。

 

結局、どれも袋に入ったままです・・・。

 

妻は一人で結構出掛けていた。ひたちなかまで花を見にドライブとか、凄いもんだ。元気だねえ。夜は一人惣菜パーティーを何度もやった。

 

0b8

 

GWには良いワインをポンポン開けたよ。

 

ブルゴーニュのグランクリュ1本と1級を3本。これが一番の良い思いだったなあ。ワインのレビューもそろそろ書かなくちゃな。

 

一人旅行の計画も立てました。GWは何処も混んでいるから、外したよ。宿も予約したし。今回はこの宿に泊まることが最大の目的だ。かなり意味深い旅になる。観光はほとんどしないという。

 

切符をびゅうで買ってきた。

 

0b9

 

結構良い値段になったのでびっくりしてしまいました。カードでね。ボーナスで払うから・・。

 

高崎駅の東口は旨い物の店が並んでいるのだけど。ミルフィーユたい焼きというのを買って来た。

 

0b10

 

なんかたい焼きというか、縁が残っていて面白い形だ。

 

0b11

 

中身は、アンコとカスタードと、抹茶とか種類がある。

 

皮はバターが効いていて甘い味がついているな。さくっとパイ生地のようだが、もっちりとした食感もあって不思議な味わい。

 

0b12

 

アンコの塩味とあわせて、なかなかよろしい。1個216円~、とお値段もよろしいけど、お土産にはよろしいんじゃないでしょうか。

 

そうそう、自分への誕生プレゼントをゲットしなくちゃな。誰も買ってくれないから・・。

 

スニーカーにしました。冬用のスニーカーは厚い靴下向けに大きめサイズだったから。夏用のスニーカーを出したら、なんかかっこ悪いし・・。

 

この歳でも未だにスニーカーを愛用しています。だって履きやすいし。もう派手なのは止めようと、大人向けの地味な色目を探しました。

 

結構サイズが無いんだよね。

 

お、これはと、渋いカラーの好きなニューバランス。574ね。

 

0b13

 

こりゃ渋いカラーだ。落ち着いていていいや。

 

地元の靴屋でニューバランスの品揃えの良い店があっていろいろ見たが、574あたりが価格と性能のバランスが良いだろうと。

 

私の足は甲高幅広なので普段EEEの26・5を履いていますが・・。こいつはウィズがDという細身。サンプルの27がきつい。店員さんにサイズを出してもらって、在庫はあと28しかないというので履いてみたらぴったり。やっぱ向こうのモデルは大き目を履かないと。1・5センチアップとは驚いたが。

 

通販で買おうと思っていたが、やっぱ靴は店で買わないと難しいモンですね。

 

履いてみたら歩きやすいなあ。このクラスになるとソールが良いよね。前に推進力があるように進むもの。ショック吸収性と反発力が素晴らしい。良いスニーカーを買ったよ。これが誕生日の自分プレゼントだ。

 

GWはなるべく車に乗らないようにと歩いた。近所のコンビにはもう歩いていきましょう。いつもGWに自転車を整備して乗り始めるのだけど。今回はやらなかったな。これからは歩き、散歩にするかなあ・・。

 

そんなことをやった今年のGWでした。

|

2014年5月 5日 (月)

おたんじょうび。

私の誕生日は、このGW期間にあるのだ。

皆さん忙しい時期なので、なかなか言い出せなくってね。

もっと普通の時のほうが皆さんに祝福してもらえそうな気がするけど、こればっかりは仕方が無いです。

夫婦でパーティー?と盛り上がろうとしたけど、

妻は、その日は出掛けて帰りが遅くなるから明日誕生会やろうね、と出先から電話してきたよ・・。

一人でお惣菜パーティーやってよいワインを飲んださ!

クリスティアーノ・ロナウドさんが誕生日を祝福してくれました(笑)。

0b14


ケンタッキーのロナウドセットさ。これは食べきれないので、妻に少し残しておいてやろう。

0b15


ワインもこのGW,良いのを飲んでますぜ。ブルゴーニュの1級畑モノだ。

シモン・ビーズのサヴィニー1級、オー・ゲット。

0b16


これは旨い!久しぶりに良いブルゴーニュだ。

シモン・ビーズは当主のパトリック・ビーズさんが亡くなったばかり。まだお若かった。

奥様は日本の方で、ここワインは日本でも人気だ。

シモン・ビーズは、このGWに他、マルコネ07年とヴェルジュレス01年を飲んだ。どれも旨かった。パトリックさんのご冥福をお祈りいたします。これらワインのレビューはまた後日に。

冷凍のピザも食べました・・。ああ、誕生日だよなあ。けど、まあ、気楽でいいか~。

0b17

携帯電話も私の誕生日を祝福しているぞ!

0b18

あ、ありがとう!

もうとっておきのワインもあけちゃおう!

ジャン・ラフェのクロ・ヴージョ2001年。グランクリュだあ!

0b19_2

ジャン・ラフェはこの2001年で引退し、息子のジェラール・ラフェにドメーヌを譲っているので、これはもう幻のワインなのだ。

旨い~。なんとも癒される滋味深いワインです。

あー。良い思いをしているぞ!

翌日、妻が花束を買ってきてくれた。ありがとう、と感動!
0b6

けど、花束を投げて渡したので、喧嘩になりました・・。

もう、愛は薄くなっているのかねえ・・。
まあ、また一つ、歳をとりました。
良い一年になりますように・・・。

|

2014年5月 4日 (日)

GW高崎呑み・まじん~茘枝。

なーんも、やりませんとも。このGWなんか。どこーにも行きませんとも。

だって、前半は普通に週末だったし・・。あとは、寝たり本読んだり・・。ああ、一度くらいは釣りに行きたいけどね~。ブログもネタ画像を整理したら、枚数のあまりの膨大さにどれから書いたら良いのやら・・。画像の整理をやってまして、ブログしばらくお休みを頂きまして、すいません。

けど週末は、高崎の街に呑みに行きましたよ。

いつもの「まじん」さんね。お通しも旨かったな。生ビールでスタート。

0c1


いつものH氏と呑み始める。H氏は出張帰りで、夕方からもう1軒呑んだらしい。まじんさんは、年末に来て以来だ。何度か来たんだけど混んでいてねえ、入れなかったのよ。

マスター、ごめんなさい。これからは来るさ~。

今回は仕事にハマってしまった若者たちを励ます会だ。別の事業所に配属された彼と、いつものS君。この両名は慣れない仕事に戸惑って疲れているそうなので、今夜は大いに飲んでもらおう!と、思ったら、おじさんたちが、もう酔っ払いだよ~(笑)。

まじんは魚が旨いが、今回は若者向けに肉で攻める。つくね、旨し。

0c2


焼き鳥をメニューに有る無しに関わらず全部3本ずつ焼いてもらいました。

0c3


手羽先も旨いし。今まで焼き鳥は頼んだことが無かったが、こんなに本格的なのが出てくるのなら、これからも頼もうと決意。

干物もいつもながら旨い。お気に入りの鯖の灰干し。

0c4


やっぱ旨いねえ。

今回もカウンターは満席。こちらは4人組なので、初めて小上がりの座敷テーブル席へ座る。まじんは、カウンターに8名、座敷に4名が定員です。小さいお店だから。呑んでいるメンバーも見た人達だ。空いていれば是非行ってみてね。

前回入れたボトルがまだあったよ~。四ヶ月来なかったのに、マスターありがとう。

0c5


芋焼酎の三岳ね。芋の香りが良い焼酎です。あっという間に空いてしまった。

芋焼酎をもう一本。今度は富乃宝山にします。これは結構高級だよ。こっちは芋っぽくないフルーティな奴ね。

ここの個人的には名物の必ず頼んでしまう、栃尾の油揚げ。

0c6


これも旨いよ~。今回初めて一緒に飲む彼が新潟大出身なので、栃尾の油揚げって知っているかい?と聞いたら知らないって。新潟県中で有名なわけじゃないんだね。群馬のソウルフード焼き饅頭ほどの県の名物ではないのかな?

若者は肉を求める。ベーコンステーキ。

0c7


若者は炭水化物も求めるので、焼きおにぎりを食べさせました。おじさんは、タコとかホタルイカの沖漬けとか。

0c8


はー食った呑んだ。美味しかったよ~。まじん、また来ますね!ボトル残ったしな。

さあ、仕上げのラーメンはどこへ?

そうだ、以前とある人と一緒に行ったあの店へ・・。かつてのメインストリート慈光通りにあるプラザホテルの2階。中華料理の茘枝(ライチ)さんへ行こう。

やっぱ生ビールをチャージ。お通しはピリ辛の本格中華だ。

0c9


ここはいい!中華も旨いが、中華で呑みたい時にも使えるぞ。場所もいい所だし。

これが大サービスメニュー、一人前100円(お一人様一皿まで)の水餃子3人前だ!

0c10


これは安いし旨いから、必ず頼んでね。

〆のラーメンは、スーラータンメンとタンタンメンで、仕上がりました~。美味しかったよ!

今回は、おじさんたちのオゴリだからな!若者たち呑んだかい?いや、おじさん達のほうが呑んで単なる酔っ払いだよね・・。癒されなかったよねえ?かえって面倒くさいおじさん達の相手をする破目にになってしまったよな・・・、ゴメン!

これからの季節、高崎の街まで歩いて呑みに行こうかなあ、と思ったりしました。

さ、GW後半、んー、色々ね、作業をやるよ。旅行も2週間後くらいに行こうと思っているんだ。切符とらなくちゃな。取れるかな?

まー、のんびりしていますから。

|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »