« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月19日 (木)

箱から芋焼酎。

お、おっさんにい、おっさんに酒を飲ませてくれい・・。

おっさんは、もうヘロヘロに疲れています。今週は特にハンパないっす。ハンパ無いという言葉を無理して使うくらい、おっさんは疲れています。

だから、おっさんは呑んで呑んで呑まれてしまう毎日なのです・・。

こんなものを発見してしまいました。

3j1


先日、海釣り道具を探そうと押入れをゴソゴソやっていましたら、箱を発見しました。

中からは、芋焼酎がごっそり出て来ました!やりました!おっさん呑めます。

以前、2005年~09年くらいでしょうか、私の中で芋焼酎ブームがありました。もう芋焼酎大好きで、そりゃかなりの数を飲みました。このブログにも焼酎カテゴリーがあるくらいです。

結構プレミアムなやつも入手して、楽しんでおりました。インプレもコツコツ書いて来ましたが・・。

いつしか、私の中にワインブームがやって来ました。そして、とうとうお気に入りのワインに出会ったのです!

ブルゴーニュワインです。フランスのブルゴーニュ地方で作れらるそのワインは、赤はピノノワール、白はシャルドネという原則単一ブドウ種のみを使い、ブレンドはしないワイン。

なので、栽培する一つ一つの畑の特性(土質、気候、標高、風、日照、傾斜など)それに人の力というものを合わせたテロワールと呼ばれる個性がワインに込められているのです。畑の小さな区画そのものの歴史や特徴に、ドメーヌと呼ばれる小規模な栽培農家である醸造者の顔を合わせた、複雑で深い世界にもうメロメロ。

いつしか、芋焼酎は忘れていき、たまの晩酌用の酒になっていきました。それこそ芋焼酎の姿だとは思いますが。芋焼酎、今でも大好きです。

もう、古いものは05年位のがあるよ・・。中途半端に飲みかけ。途中でもったいなくなって仕舞ったのか?

3j2


瓶内熟成が進んでいるでしょう。ちょこっと飲んでみましたが、お、いける・・。

まろやかで甘みがある。キレは少なくガツンとは来ませんが、このまろーんとして味わいはあり。いつかはインプレを書こうと取っておいたのでしょうが、これだけ熟成していると、もう正確なインプレになりませんので、ちょこっと感想などを・・。全て6~9年前の酒ですので、熟成後の感想です。

さあ、連続18本、インプレ達成なるか?!どこまで体がもつか!

まずは。

3j3


左から。好きな西酒造の逸品ですね。吉兆宝山。当時はプレミアム品でしたが、今ではスーパーでも売っています。あの事件からちょっとブランドイメージは変わりましたが、旨い焼酎であることは変わりません。定価はちょっと高めですよね。ガツンと来る男っぽさが売り。

「うーん、甘辛口。芋の香りと切れがいい。これはまたスーパーで買ってこよう。」

宝山・蒸撰綾紫。これは芋品種別の限定品ですね。好きな紫芋です。華やかさがたまりません。

「あー、華やか、紫芋いい。これはなかなか入手できないけど、また欲しいぞ」

旭萬年の黒と白を飲み比べ。贅沢だなあ・・。優しい感じの宮崎県焼酎。普通、黒麹はガツンと来る太い味わいで、白麹は滑らかで滋味深い味わい、ってことだったと思うが、この萬年は逆だという評判だったので飲んでみた。

「黒はかなり優しいですね。相当柔らかい。白は、お、香りがいい。香ばしさがあり、昔ながらって感じです。両方旨いです。」

つぎにこれ。

3j4


侍士の門。麹米が幻の米を百数十年ぶりに復活させて作った芋焼酎で、当時は大変なプレミアム品だったな。

「これは旨い。私の大好きな、ホクホクした芋を口にほおばったような旨みです。これは凄いな。この味は大好き。甘い芋のようだ、入手できるかな?」

竈。無濾過白麹焼酎を3年甕貯蔵熟成させたもの。さつま無双のこの限定品シリーズは同じようなラベルで難しい字を当てたり個性を出しています。

「これはかなりまろやかですね。柔らかいです」

あやかし福助。これはジャケ買いならぬラベル買い。これもさつま無双の限定シリーズで、やっぱラベルで個性を出そうとしている。これは黒麹の無濾過。

「おお、辛い。結構ガツンと来ましたね。芋っぽさもかなり感じます。これはアリ。」

やきいも黒瀬。有名な黒瀬杜氏が仕込む。芋を1本ずつ焼いて仕込んだという。焼き芋の味はしませんが・・。

「うわ、甘い。けど、昔ながらの芋っぽさがある。香ばしいね。」

3j5


これは鶴のラベルの芋焼酎2本。

千鶴。甕仕込みのレギュラー酒

鶴見。両方ともラベルは渋いね。これもレギュラー酒。鶴ラベルで飲み比べでもしようと買ったのだろうけど・・。値段も安くて両方とも晩酌向け。

えー、ここで、ご報告です・・。

もう、既に酔っ払ってしまいました!あははははーーーーっ!

も、もう無理です・・。

インプレはまた後日機会があったら、書き加えます。すんません・・。

3j6


島焼酎シリーズをやろうとして・・。種子島の芋焼酎。南泉としま甘露。南泉は種子島産の芋シロサツマを使った地焼酎。

しま甘露はコガネセンガンとシロユタカ。

白玉の露。あの魔王を作る蔵のレギュラー酒です。

大黒。小さな蔵で家族で作っているという。キャラメルのような風味がある、ということで買ってみた。

3j7


きろく。と読む。これ好きです。宮崎焼酎。あの「百年の孤独」を作った蔵の芋焼酎。ここの焼酎はかなり好きです。実は熟成した奴はほんとに甘く旨すぎてあっという間に飲んでしまった。これはまた買いなおした新品。プレミアムものでしたがスーパーで売っていましたから。

もとみ、と読む。これも宮崎で無濾過です。よく振って飲んでくれ、とのこと。

無濾過にごり芋。なんともストレートな名前。このころは無濾過に凝っていた。名前のように濁ってはいませんが・・。

不二才。ぶにせ、と読む。ブ男の鹿児島弁。いい男はよかにせ、だ。こん焼酎は圏外人呑むべからず、と書いてある。かなり硬派な無濾過。

以上。すんません、途中から紹介だけになりました。後半のインプレはまた後日書けたらいいなあ・・。

これで在庫の芋焼酎は全部飲めるぞ。そして、新たに入手しやすい芋焼酎のインプレをやろうと思っています。

おっさんは、まだまだ呑むんだぞ!

はああ、酔った・・。

|

2014年6月15日 (日)

今年のちょい投げ海釣り道具。

負けたあ・・。負けてしまったあ。サッカーワールドカップ初戦。

けど、今日は親戚の四十九日法要でTV中継観られなかったあ・・。4年間待ち遠しかったのになあ。

お寺から墓地へ納骨に行く途中に車のラジオで聞いたら1-0で日本が勝っていた。

墓地から会食会場に行く途中にラジオを聞いたら2-1で負けそうになっていた。結局負けたあ。

わかったことは、ラジオでサッカー中継を聞くのは難しいということだったあ・・。

夜の再放送も見ないことに決定。午後の中途半端な時間が残ったので、釣具屋さんに買い物に行きました。

そろそろ海釣りに行きそうな雰囲気になってきたので、昨年始めた、ちょこっと投げるちょい投げ釣りの道具です。シロキスがそろそろ接岸してきたかな。

上州屋でこんだけ。

3k1

キス釣りのちょい投げ仕掛けは、遠投用の2メートルモノより、船釣用の80センチ前後の仕掛けが使いやすいよ。

錘も3号を補充。ラインはPEの極細を購入。

ダイソーにいって噂の100均メタルジグを購入。

3k2_2

これだけ買って600円プラス消費税。

昨年の最終海釣りで青物を狙ってメタルジグを大量ロスト。青物は釣れない時は全く釣れないが、釣れるときは何のジグでも釣れるとのことなので、もったいなくない100円メタルジグにしてみました。今シーズン好調な上越の青物シーズンももう終了だろうけど・・。

エギも100円なので、イカも狙ってみようと。

で、仕舞ってあった海釣り道具を取り出して整理してみました。

3k3_2

釣りのジャンルごとに小分け。これは全部同時に釣り場にもって行くと大荷物になるので、車に置いておいて、これからやる釣り方の道具をヒップバックやサーフ専用クーラーのサイドボックスに移して釣り場に持って行きます。竿が2本ならこのケースも2種類になります。

さて、今シーズンのちょい投げタックルですが、昨年と大きくは変わらず。

3k4

左から、

クロスビート965TMFSにレブロスMX2500にPEの1・5号が巻いてある。

これは5~10号錘のやや投げ用か、メタルジグ用。

次が、クロスビート864TMLFSにレアニウムC2000SにPE0・8号が巻いてある。

これは3~7号錘のちょい投げ用。

次が、クロスビート764TULFSにルビアス1003。

この管釣りで使っていたルビアス1003をULちょい投げ&アジング用に使うことに決定。

管釣りはルビアス2004が3台になったので、1台だけの1003はバランスが変わっちゃうので外しました。管釣りもトーナメントやらないから3セットあれば十分だし。

で、タックルベリーにでも売却して3000番台リールをメタルジグ用に買おうと思ったが・・。どうせ安く買われてしまうのだろうから、ULちょい投げに使おうかと。

PEラインの0・4号を100メートル巻けます。

3k5


フロロを巻いてあったが、やはりULちょい投げは細いPEが有利。

2~3号錘かチョメリグの6~8グラムでULちょい投げか、アジング&超小型メタルジグやアイスジグ。

あと一番右のJJパックにルビアス1003をセットして2グラム前後のジグヘッドのアジング。

こんなところに、遠投用の投げ竿が加わります。

小物類は・・。

やや投げ&ちょい投げ道具。テンビン錘がメイン。フロロリーダーは2号。仕掛けは1メートル以下の2本針。

3k6

ULちょい投げ道具。フロロリーダーは1・5号、小型テンビンかチョメリグに1本針仕掛け。

3k7_2

これは今シーズンはやるのかなあ?遠投キス釣り道具。

3k8

青物狙いのメタルジグ&弓角のライトジギングセット。これに今回購入のダイソージグが加わる。もうシーズンは終わったか?好調時に行けなかったのが残念。シーバス用プラグもあるけど・・。

3k9_2

これはお楽しみのアジング&メバリング道具。

3k10

けど、海釣り遠征では夜は飲みに行くので、デイアジングじゃあ釣果は期待できず・・。

こんな道具で、今シーズンも脱力したライトタックル釣りをやります。

なんでULちょい投げかというとね・・。やっぱ道具も軽いから、おっさんの体力のなさにマッチしているのよ。

だってこのリールの大きさの違い。右が遠投用投げリール、左がULちょい投げ用に使うリール。

3k11_2

遠投リールは巨人が使うのか(笑)。重さも雲泥の差。もう気軽にやりたいのよ。

えさ箱もプラ製の安いのにしました。

3k12

クーラー内部のトレーに餌を入れといて、小出しにこの餌箱に出して使うと。

さて、海釣りに行けるかな?

なにせここは海無し県の群馬。全国で最も海から遠い所に県庁所在地がある県なのだ。なかなか海には行けませんよ・・。

道具ばかりが増えていきます(泣)。

|

2014年6月10日 (火)

高崎シャレオツ呑み再び・その3、手打ちそば・舞鶴。

お、おっさんは、おっさんはもう、呑まずにはいられないんだよおおっ!

はあはあ・・・。

さて、おっさんシャレオツ高崎飲み屋めぐり、最終話は趣を変えてお蕎麦屋さんです。

いいですね、蕎麦屋で飲むなんていきです、大人っぽいです。

手打ちそば・舞鶴。

3l12


高崎市街のメインストリート慈光通りに面しています。

結構混んでいたので、カウンターへ。板の美しい奥行きのあるゆったりとしたカウンター。落ち着いた大人の空間という感じ・・。

カウンター内ではおねいさんが二人キビキビと働いています。以前、裏のアスリさんに出前を届けてくれたあの可愛いおねいさんもいます。

仕上げに蕎麦を持っていくとして、まずは酒です。やはり蕎麦屋では日本酒が似合う。

日本酒の種類も多く、知らない銘柄が沢山。おねいさんにお薦めの日本酒を聞いてみる。どんなタイプがお好きですか?と聞いてくるので、ここはすっきり端麗辛口とか言ってはだめだ。旨みの多いタイプでと答える。奥の厨房のマスターに聞いてきたおねいさんのお勧め、

玉川(京都)。

3l13


くうう、旨いねこりゃ。旨みたっぷりですよ。

お通しは、お馴染みの梅くらげ。

3l14


このきゅっと酸っぱい所がまた日本酒の味を引き締めてくれます。

蕎麦屋の肴で思い浮かぶのは、やっぱり板わさでしょう。蒲鉾ね。

3l15


ぷりぷりで旨い。板わさで日本酒を呑むと蕎麦屋で飲んでいるムードが盛り上がりますね。

この皿の端っこにある漬物っぽいの、なんだろう?食べたことのあるような、苦味の効いたピリ辛の・・。

S山さんが山葵の茎では?と言ったのでおねいさんに聞いてみましたら正解でした。こういうさりげないのも日本酒にバッチリ合う。

ホタルイカ丸干し。

3l16


くううー、これも日本酒に合うわ。

そして、なんか和風でいいよね。玉子焼き。

3l17


蕎麦屋で日本酒呑み、最高だよ、上品な大人の世界だよ。おっさんでもここに来ればお洒落だよ。

さて、このまま飲み過ぎてはいけない。仕上げにメインの蕎麦をぞぞっとたぐって、さっと出る。これがいきってもんよ。てやんでい、べらぼうめ、がってんしょうちのすけでい~。

二色蕎麦。もり蕎麦と田舎蕎麦の二色盛りだ。

3l18


くうう、みずみずしいねえ~。喉越しもいい。

3l19

口の中の感触のよい蕎麦だ。香りも良いし、つゆも旨い。細く刻んだ葱もいい仕事をしています。おねいさんの擦った山葵もね。

とても美味しいお蕎麦でした。綺麗に〆ました。

そば湯もうまいんだから。

3l20


最高です。この店はいい。派手な通りに面しているからどうなのよ?って思うかもしれないが、ここの蕎麦は本物だよ。

旨い蕎麦が味わえてしっかり呑むこともできます。店の雰囲気も良いし、かなり気に入ってしまいました。一人で来ている人もカウンターには多かったよ。次回はお腹が空いている時に、天ぷらをつまみながらじっくり呑んで、〆に蕎麦をぞぞっとやりたいですね~。

舞鶴。

3l21


夜中までやっていますし、一人でも入りやすい感じ。また行こう。

で、このあと最初に書いた、ASLIさんでモヒートを楽しんだという。良い夜だったなあ。

はああ、よく食べてよく呑んだ。

今回のシャレオツ高崎呑みも満足度が高かった。S山さん、また呑みましょうね。

おっさんだって、お洒落な店に行くぞお。

|

2014年6月 9日 (月)

高崎シャレオツ呑み再び・その2.バル レオン。

おっさんはもう、呑むことだけが楽しみです。

呑ませてください、このおっさんにい。

さて、週末に旧友のセレブS山さんと一緒に飲んできました。おっさんにはやはり赤ちょうちんが似合いますが、たまには洒落たバーでもいいんじゃない?ってことで、2回目のシャレオツ飲み屋巡りです。

昨日は最後に行ったバー・アスリさんをご紹介しましたが、その前に行ったお店をご紹介。なかなかお洒落~。

6時に高崎駅改札口でS山さんと待ち合わせ。長年お借りしていたスタインバーガー(コピー)5弦ベースをお返しする。

どこへ行こうか?S山さんは前回の呑みに続いてスペインバルを探して来ました。本庄にお住まいなのに高崎の情報誌を愛読されているので、私より店には詳しいよ彼。

バル・レオン。

3l1


前回のピカピカに続いてスペイン料理の店。高崎も国際的になってきたね。

最初店内は満席で、外にある樽がテーブルのテラス席しかなくって、それもシャレオツか?と思い飲むことに。けどすぐにテーブルが空いたとのことで入店です。

しかし、この日は人の出入りが激しかった。あっという間に隣のテーブルの客は帰るし、すぐにまた客が来るし。

カウンターも満席だったのがすぐに空くし。

3l2


なんかこの週末に「高崎バル」なるイベントをやっているらしい。前売りチケットを3000円で購入すると、チケット5枚分店をハシゴ出来て、1枚でバル特別メニュー1~2皿とドリンク1杯が飲食できるらしい。

このレオンも高崎バルの参加店なので、チケット片手の客がひっきりなしにやって来るのです。さっと呑んでさっと帰る客たち。色々な店を試せるのは楽しそうだ。しかし、我々おっさんにはちょっと忙しいイベントだなあ。中にはチケットを2度買ってさらに店をハシゴする強い人もいるようだが。忙しなくて、このおっさんは一つの店でじっくり飲まないと疲れてしまうよ。

そんなので、店は大忙しだが、元気がある店なので何とか回ってるようです。

まずはビールとワインで乾杯。

3l3


ぷっは~。S山さんとは久しぶりに飲むね。1月以来だ。最近のお互いのことを今夜は語ろうぜ。

さあ、料理だ。忙しそうなのでまとめてオーダーしよう。

スペイン料理らしく、タパスという小皿料理を少しずつ食べられるようになっているのが良い。

お通しは手羽先の煮たの。早く出てくるのは?と聞いたらヒコイワシの酢漬け。それと、イベリコ豚の生ハム。

3l4

生ハム通のS山さんは、オーダーを取りにきたおねいさんに生ハムの熟成期間なんかを聞くから、もうそのおねいさんは我々のテーブルに来なくなったぞ!けど、元気のいいおねいさんが来てくれたよ。

トルティージャ(スペイン風ポテトオムレツ)。

3l5


スペインビールに挑戦。おねいさんは二種類あるというので、怖い名前ですがとおねいさんが言うマオウというビールにする。

3l6


うん、これは清涼感があって旨いです。

さらにティントデヴェラーノ(夏の赤ワイン)。

3l7


さらにスペインビールはガルシアへ。

3l8


やっぱタパスはこれっしょ。小エビのアヒージョ。アヒージョってのはオイルとニンニクで煮込んだ料理ね、ってあのおねいさんに教えてもらったんだけど。グツグツいっててめちゃ熱いんだぜ。

3l9


アヒージョっていうと、このアニメ思い出しちゃうな。

ユーチューブの桃屋ご縁ですよ。

「アヒージョどうだった?」「え?いやまだ見てないその映画」

この男悲しいんだけど、続編も出来ていたんだね。あとで観よう。

おねいさんが一緒にパンもどうですか?というので頼みます。

柔らかくておいしいバケット。

3l10


ナイフが付いていて切ってあるようで切っていない。不器用なおっさんは上手に切れなくてぐずぐずにしてしまうが・・。

アヒージョのオイルに浸して食べると、めちゃ旨ー!

これはいい思いをしたぜ。また混雑してきたのでこれで出ることに。

普段の日ならもう少し余裕があって、じっくり料理が楽しめるでしょう。カウンターで一人で飲んでいる常連のおねいさんもいたしな。

綺麗なおねいさんにウケているようなので、おっさんも頭からムリムリムリ~と入店しておねいさんに囲まれて呑んでみたいものだなあ。

バル・レオン。お洒落でおいしい店であった。スペイン料理はやっぱ好きです。

3l11


また来よう。

続いてどうするか?

そうじゃ、前回バー・アスリの店内で出前を取ったお蕎麦屋さん。蕎麦を持ってきてくれたおねいさんがメチャ可愛かった・・・。

かなり飲める蕎麦屋さんということで行きます。

手打ちそば・舞鶴さん、はまた次回。

|

2014年6月 8日 (日)

高崎シャレオツ呑み再び・その1、Bar・ASLI(アスリ)のモヒート&BUCK。

おっさんは、まだまだ呑むぞ。

昨夜のおっさんは、高崎シティーでのシャレオツ呑み再びです。Bar・ASLI(アスリ)さんのモヒートが旨かったので、まずはご紹介です。

Bar.ASLI。群馬県高崎市通町135

3m1

私の友人の中ではセレブ系のS山さんと一緒に、高崎中心街にておっさんらしからぬ、お洒落系の店で飲むという高崎シャレオツ呑みは、今回で2回目です。

前回は、

レッドライオン~ピカピカ。  

ミスティ~アスリ。

と呑みました。

今回は3軒のお店をはしごしましたが、最後に訪れたアスリさん。

今年の1月中旬、雪の夜以来の訪問でしたが、気さくなマスターは我々のことを憶えてくれていました。このブログも読んでいただいていて、ありがとうございます!

まずは、マスターの巻いてくれたフライでヤマメが釣れたことをご報告。マスターは管理釣り場にフライを卸していたこともあるほどの腕前なのです。

さて、何を飲もうかな?

お?ホワイトボードに手書きされた中に「モヒート・へミングウェイVer.」を発見。

そろそろ夏を先取りってことで、そのモヒートを作ってもらいました。

3m2

マスターが目の前で作るのを見るのも楽しい。ミントの葉をすり潰し、ライムにシュガーシロップ。ライムの皮を入れて氷、バカルディ・ラムにソーダ。おそらくビターズを数滴。これが文豪ヘミングウェイのレシピでした。

旨い~!爽やか。この日はしっとり雨模様でしたが、真夏日に飲みたいですね。

3m3

漂うミントとライムの香りがなんとも爽やかです。これからの真夏の高崎での飲みにアスリのモヒート。これは良い。

マスターのお話も面白いです。話題が豊富ですよね~。MTBのレース参戦の頃のお話、私も10年ほど前はMTBに乗っていましたから良くわかります。マスターとは意外と世代が近かった。あの頃の自転車は面白かったですよね・・。

S山さんは、前回お気に入りになったシーバスリーガル・ミズナラです。日本限定品。

3m4


マスターお薦めの飲み方ストレートで飲みます。最近のS山さんは、ウィスキーが飲めなくなってきたらしいですが、このミズナラなら飲めるとのこと。

軽い口当たりで優しいスコッチです。

私はと・・。マスターにお薦めのウィスキーを紹介していただきます。

バーボン、BUCK8年。

3m5


おおー、これは見た事がないぞ、まだ日本にはあまり入ってきていないバーボンだそうで。

スモールバッチ、という少量生産のプレミアムバーボン。

3m6


プレミアム系のバーボンというと、101プルーフとかアルコール度数がどれも高くて、それは濃厚で旨いだろうズルいだろうと、普通の度数で旨みに溢れるバーボンはないかと探していたところです。

これは90プルーフと度数はそれ程高くはないのですが、高級感溢れる。

ブランデーのような香りの拡がり、樽の風味といい、気に入りました。

ラベルも古きアメリカという感じの男のバーボンっぽいワイルドなもの。

3m7

けれど香りの拡がる上品なバーボンでした。ストレートで2杯続けてきゅきゅっと飲んでしまいました。

またマスターからいい酒を教えてもらったよ。

今回もアスリで旨い酒を飲めました。S山さんと高崎駅まで千鳥足で帰りました。

今回は、S山さんは無事電車に乗れたでしょう。前回は終電に乗り遅れて本庄まで雪の中を歩いて帰りましたからね・・。

シャレオツ~な、いい夜だったよ。この前に飲んだ2軒のお洒落な店は、また次回に書きますね。

|

2014年6月 5日 (木)

磯部温泉で呑み。

暑いと思ったらいきなり涼しくなって、今日から関東地方は梅雨入りだそうで。もうそんな時期なんですね・・。

ええ、暑くなったり涼しくなったりで、おっさんの体はもう無理です。

けどな、おっさんは呑むぞ!週末に続いて今週も先日に飲み会です。場所は地元安中の磯部温泉です。

3n1


先週末のアルコールがまだ体内に残っている感じですが、おっさんは連続飲み会です。

平日夕方の磯部温泉、凄く鄙びていますが、渋くて好きです。

地元ってことで、飲み会でここの温泉旅館はわりと使うのですが、宿泊はしたことないなあ、自宅から近すぎて。しかも高崎へは微妙な距離なので、代行で帰ると結構な料金に。だからいつも磯部では飲まないのですが、おっさんはもう飲まずにはいられない状態です。

宿泊も考えましたが、料金は意外と高級な磯部です。今回は宴会開始時間も遅めなので、定時にあがって大急ぎで高崎駅まで車で行き駅前駐車場へ。高崎駅から信越線の電車で行きました。帰りは終電で高崎駅に戻って代行で自宅へという作戦だ。

久しぶりに磯部駅に降ります。通学客はいますが、平日なので観光客はいませんね・・。

駅前から温泉街に歩くと、もう人の姿は殆んどありません・・。

3n2


素晴らしい鄙びっぷりです!渋い温泉へ泊まりたいという人にお薦め!

しかも駅から歩いて5分くらいで温泉中心に行けますから。都会で車のない人にも電車で行ける温泉です。ただし、車で行かないとどこへも行けませんから・・。温泉街には、もう今ではせんべい屋があるくらいですから。旅館で泊まるだけならいいけどね・・。

3n3


温泉も以前は鉱泉でしたが、新源泉を掘り当ててから、しょっぱい系のよいお湯になりました。

そうそう、この先右に曲がるのですが、突き当り左に足湯がありますよ。

3n4


そこで私は見てしまった!

ここ数年見たモノのなかでも、ベスト3に入るであろう素晴らしいものを・・。

な、なんと、足湯に、チェックのスカートの女子高生が一人ぽつんと足湯に生足を浸らせていたのです!

しかも、読書をしておりました・・。

地元の女子高生だよなあ?ここまで電車に乗って足湯に浸かりに来る子なんていないだろうに。これがなんか、凄く画になっていたのですよ。

別に女子高生好きではなく、全てを知り尽くした熟女が好きな私ですが、その絵画的な風景に目を奪われてしまった。鄙びた誰もいない温泉街で女子高生が一人足湯。夏服の淡い制服姿が、淋しい足湯の風景にミスマッチしてて、不可思議な風景でした。

写真を撮りたかったが、話しかける勇気も無かった。残念。

なんか、いいものを見た気持ちで、楽しく温泉街を歩く。

この唯一の巨大旅館がこの温泉街を支えているのか。実家の法事もここでやったな。

3n5


今日も大手企業の新入社員の宿泊研修が開催されていてバスが沢山ありました。

この周辺の老舗旅館もここの傘下になってしまったし。磯部も変わってきたな。

碓氷川の橋から、本日の目的地。この旅館は宴会でよく使いますね。

3n6


橋を渡りながら碓氷川を眺める。この日はまだ超渇水状態。

3n7


今日の雨で増水するでしょう。

しかし、旅館は崖の上・・。

坂道をやっと登って到着。読んで字のごとくの旅館。

3n8


宴会開始時刻ちょい前に無事到着しました。結構綱渡りの交通プランでしたが、このパターンは今後使えるな・・。

宴会は15人で開始。料理は予め出ていたこれで全てでしたが・・。

3n9


お酒は色々種類が飲めましたので、宴会は大盛り上がり・・。また20代の若者同士の週末飲み会の延長戦に挟まれ、いつもの外国人スタッフさんには私の本場ビデオ仕込のスラングがツボにはまったみたいで大受けでした。

ああ、おっさんはいっぱい飲めてもう満足だよ。

微妙な時間に会が終わって、次の電車までには2時間近くあるよ・・。

Iさんが高崎駅まで車で送ってくれました。どうもありがとう!

平日の夜中で一人高崎駅前・・。

3n10


もう一軒飲みに行こうかなあ・・・?

けど、明日も仕事だものな。代行で帰りました。

体がアルコール漬けの感じ。週末はおとなしくしてアルコールを抜かなくちゃな。

|

2014年6月 2日 (月)

PCクーラーで暑熱対策。

もー、暑い。まだ夏じゃないのにどーなってんの猛暑日。ほんとにこれで冷夏になるのですか?

もともと暑さに弱い私のノートPC。古い安い奴なんだけど、セレロンT1600ってCPUがとてもよく発熱してくれるのです・・。

このところの高温度で、起動時からファンは全開。そうなるとCPU保護の為にクロック落とすの?とたんに動作が遅くなるんだよねえ・・。昨年は扇風機をキーボードの上から浴びせたりしたんだけど。

今年も春先から動作が鈍くなってね。下部にモノを挟んで隙間を作って冷却効果を上げたんだけど、もうここ1週間はだめ。

画像処理も遅いしブログを書くのも困難になってしまった・・。

なので対策しました。おかげさんで、何とか週末からまた長いブログが書けるようになって来ましたよ!

買ってきたのはノートPCクーラーと呼ばれるもの。

3o1


こういうの楽天の最安値で買うのだけど、今回はかなり急いでいたので地元のヤマダ電機で購入。最安値より高い4000円で購入。くっそーヤマダの通販サイトのほうが全然安いじゃないか、どーなってんの!頑張れヤマダ店舗。

エレコムのSX-CL10LBKっての。

店じゃあファン式ので一番安かったからこれ。

中央にデカイファンが一個。この上にノートPCを置くと下からファンで風が送られて冷却してくれというもの。

3o2


もっと高価なモデルだと、本体が金属でファンとダブルで冷却効果があるようだが、こいつはプラスチック製でファンの効果頼み。

かなり大き目のファンで期待が高まります。

3o3


電源は付属のUSBケーブルでPC本体から供給します。ファンの強弱調整ダイヤルつき。

3o4

私のノートPCは15・6インチのワイド。15・4から17型ワイドまでオッケーとのことで、私のPCは丁度ピッタリです。

3o5_2

おそらく、ファンからピッタリ隙間なく置いた方が冷却効果が高いのだろう、これより大きめでも載せられれば大丈夫なのでしょう。

あれ?USBケーブルを繋いでもファンが回らないよ?あれれ?ま、まさか不良品・・。

いや、サイドを見たら電源スイッチがありました。

3o6

どーせならスイッチを調整ダイヤルの隣につけて欲しかったよ・・。このサイドのスリットから外気を取り込むようです。

スイッチオン。ファンが回り、ああ?回っているよなあ?うん回っている・・。

凄く遅いような・・。

パッケージの画では、つむじ風巻き上がっているのですけど(笑)。

風はギューんと吹き上がる感じは全くありません。手をかざしても風でてますか?微かに指の間にスーという感覚があって風出ているかも?っていう感じ。

大丈夫かこれで?調整ダイヤルをHにしてもLにしても変わらない様な・・。この調整ダイヤル意味無いんじゃあ・・。

一応最強の位置にして。まあ、ファンが大きいので、モアっと空気が立ち上がっている感じではあります。

騒音はびっくりするほど少ない。物凄く静かです。大きなファンがゆっくり回っているからね・・・。PCのファンの音が大きいのでまったく気になりません。

さて、冷却効果ですが・・。

劇的に冷える感じではありません(笑)。これ冷えるわい、とは言えない・・。急に冷えるわけでもない。

しかし、確実に冷却しています。このPCは3~4段階にファンが強まるようだが、最強になる頻度が激減しました。そうすれば動作は遅くなりませんから。PCのファンが中程度の位置にあることが多くなりました。

うん、わかりやすい効果ではないけど、確実に冷えていますね。

PCの下部パネルはいつも無茶苦茶高温になっているのが、ほのかに暖かいくらいですから。キーボードの隙間から熱気がいつもより立ち上がっているので、いい感じで下部から風が入っているのでしょう。

ここが青く光るのは、別にどうでも良かったです(笑)。

3o7

通販で2000円台で買えばもっとお得感があったな・・。

効果があるからもっと高価でゴツイ奴を買い直すかな?これで十分かな?真夏にまた考えてみよう。

まずは今のところ、ブログを書くのに問題のないレベルまで冷却できています。動画を見るとまた話は別ですが・・。

|

2014年6月 1日 (日)

ポロのオイル交換&UP!購入断念・・・。

さて、今日は愛車ポロのオイル交換へ、ディラーへ行ってきました。

3p1


今日から6月。このところ暑すぎますよね。ここ群馬も連日の35度で、もう真夏みたいですよ。

この暑さで遊ぶ気にもならず、外に出たら危険な感じだし、週末はもっぱら車の買い替えのことを考えています・・。前回ディーラーに行った時に、次回オイル交換の時までUP!購入について考えます、と言ってきたのですが。

ポロも、まあ走ってくれていますし。傷やたまにのエンストを気にしなければまだまだ乗れそう。

3p2

うーん、今回もUP!を見てきました。やっぱいいよなあ・・。

中古車もまだあった。黒で120万円くらい。1万キロちょいの走行で程度は良さそう・・。

営業マンさんが珍しく、あの中古車はどうですか?(いつもは新車しか奨めないので)おお!か、買うか?と思ったが・・。

いや、ほんと買う直前までいったんだけど、私だけの理由で却下。よーく見たらポロには付いていてUP!には付いていない部品があったんだよ。普通の人は殆んど使わないが私は結構使うのだ。通常の使い方じゃないがな・・。それで断念。

けど、現行ポロのおいしい話があって、そっちが気になるよ。近日中に良い条件か特別仕様車が出そうなので、ポロで検討しなおすことで。あの部品も現行ポロに付いていることも確認したし、燃費もそこそこ良いしターボだし7速ツインクラッチミッションだし。くうう。

けど、愛車ポロ、まだまだ走れる・・。

3p3

車検通して、傷も修理すれば、まだまだ・・。

他に考えている車は。

ホンダのフィットも1・3リッターで考えていたが、ハイブリッドがそんなに値段が変わらないんだよなあ。

ハイブリッドそのものに興味は無いのだけど、あのミッション、7速のツインクラッチミッションが気になっているのだ。あれいいんじゃないか?リコールで大変だったけど、徐々に良くなるシステムだろうと。

けど納期がもう8月には間に合いそうにないよなあ・・。

あと、スズキのハスラーね。四駆のターボ。軽のSUVってありだよなあ。釣りに行く時に河原に突っ込めそうだよ。

けどこいつも納期が遅いらしいよ。

じゃあ、ジムニーの新古車を見つけた。あれならどこだって行けるよなあ。けどもう今の型で相当経つよね。新型出ないのかな?

ディラーでオイル交換を待つ間、セレブアイスコーヒーを飲みながらそんなことを考えていました・・。

さて、作業終了。

オイル5W-40が3・2リットルで5459円、プラグが562円。

あと、キーの電池が切れてリモコンでロックできなくなっていたので交換。電池&工賃で864円。

お値引きを頂いて合計6800円と。

3p4


外車ディラーに行ってセレブな雰囲気に浸れる料金込みです(笑)。受付のおねいさんも二人になっていましたし、お得でした。

最近車内におやじ臭が充満しているのか、妻が車用の芳香剤をプレゼントしてくれました。ボトルホルダーに置きます。

3p5


こういうの、匂いがきつくって昔から好きじゃなかったのですが、妻がこれはいい香りだというので。

うん、確かにこれならいいか、微香性で爽やか系です。上部のシールをちょこっとだけ剥がして超微香性で使ってみます。

もうこれで若いおねいさんを助手席に乗せても大丈夫。待ってま~す。

中になんか、生き物のおもちゃが入っていまして、中身が無くなると取り出せるという。

3p6

最近、家の中にこういうのが何匹も置いてあったのはこれだったのか・・。

もう、新車に買い換えるのには残り2ヶ月では忙しすぎるので、車検通しますか、ポロよ。

3p7


そんでもう1年乗ると。来年の秋まで新車は検討しましょう。消費税10%に上がる前にね。

|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »