« エチゴビール4本。 | トップページ | フィットまたリコール。 »

2014年10月22日 (水)

SAGEを売った。

先日フライロッドを一本売却しました。

1r1


最近、部屋の釣り道具が多いなと思いました。特に竿。フライロッド7本、管釣りルアーロッド8本、それにこのところの海釣り用ロッドが6本・・。

初心者の頃より釣り方が決まってきたのと、使い方がわかってきたために、お気に入りと使わない竿とにはっきりと分かれてきた感じです。

結構場所をとるし、使わない竿は売却しようと考えています。欲しい物もあるし・・。

最近出番が無くなったこのフライロッド。

1r2

SAGEです。サゲじゃないよセージだよ。USAのメーカー。

LAUNCH480。 8フィート#4の2本継ぎ。

結構コルクグリップが薄黒く汚れていましたが、コンパウンドで磨いてみた。綺麗にはなったが、もともとあまり高品質なコルクじゃなかったようで、余計ボロボロになったか・・。

1r3

なんかグレーのパウダーフロータントを使ってからグリップが汚れてしまったんだよね。

確か2本目のフライロッドだったか。ネットオークションで業者が扱っていた新品の並行輸入品を購入。

当時のSAGEの中では廉価版だったが、もともとお高いメーカーだけに結構高価でした。

その頃私はフライ釣りを始めたばかり。管釣りフライ用に、フライ釣りの師匠が選んでくれた中古オービスの9フィート#4というロングロッドをルースニングで使っていたが、渓流でドライフライをやろうとこいつを自分で買いました。

とても思い入れのあるロッドです。

何故ならば、初めて渓流のドライフライでヤマメを釣ったロッドですから!

1r4_2

あの時の感動は一生忘れないなあ・・。

地元の渓流で釣ったんだ。3度目の渓流釣行で釣れました。1度目は師匠と、2度目からは一人で行った。キャストも下手くそだったけど、よく釣れたもんです。この日はこのリリースサイズから塩焼きサイズまで4匹釣れたんだっけな。ここからフライ釣りにハマっていったんですよね。

けど、やっぱこのロッドは硬かったのです・・。

管釣りでも使いましたが、虹鱒が掛かってもこの曲がり。

1r5_2

結構ファーストだよねえ?

これでも、当時はまだフライロッドの曲がりって良くわからなかったから、昔使っていたバス用のルアーロッドと比べると柔らかいから、管釣りでは引きを楽しんだりした。

けど、渓流で小さなヤマメを掛けても楽しくなかったのですよ。もうパワーが強くてチビヤマメはあわせた瞬間にピョーンって飛んでくるもの(笑)。

SAGEはどちらかというとキャスティング重視なのかもしれないね。飛ばすロッド。

その中でもこのLAUNCHは柔らかかめで初心者向けって書かれていたのですよ。だから買ったのだが・・。やはりSAGE、硬かった。最初からこんな硬いロッドでラインも飛ばせず、キャストの上達は遅かったなあ。

その後買ったオービスやG・ルーミスの4番はもっと柔らかだったし、このSAGEよりキャスティングが楽だし釣って面白かった。急にキャストが楽になったのです。

釣りのスタイルが決まってきて、結果ラインは4番から3番がメインになったのです。

続いて入手したカムパネラの#3はやや張りは在ったが真ん中から曲がったし、スコットのJS#3はパラボリックでしなやか。ライトスタッフ#3でもうスローなロッドの楽さから離れられなくなった。

なので、長めの#4は今後湖で使うかもしれないが、この長さの#4は出番が無くなってきました。けどSAGEは一本手元に置いておきたいよなあという思いと、最初のヤマメを釣った思い入れもあるので、出番は無いけど手放せないでいた。

そこへ最近知人からSAGEのロッドを購入してしまった。これでもう放出は決定しました・・。

地元の○ッ○○ベ○ーへ行きました。

カウンターで査定をお願いして店内を眺めます。割とセージのフライロッドがあるね。

お!結構良い値段が付いていますよ!殆んどが2万円以上かあ。これなら私のロッドも廉価版とはいえ1万円くらいにはなるのかなあ・・・、うっしっし!ニューバランスのスニーカー買うかなあ、ええ?

しかし、この店のセージのロッド、6番とか7番とか結構あるんだけど、この海無し県の何処で使うんだ?湖なのかなあ?

さあ、査定が出来たようです!ドキドキ・・。何万円かなあ?

店長らしい人が、伝票を見せながら言いました。

「3500円です、いかがでしょうか?」

1r6


さあんぜえんごおひゃくいええええーーーんんっっ!!

はあ?SAGEの買取が3500円かよ!

思い出のロッドがああああ・・・。

既に店長は3500円をカウンターの上に置いて待っています。ちきしょう、負けた・・。

成立。

3500円を頂きました。

新しいオーナーさん、大切にしてくださいね。店でこいつはいくらになったのだろうか?

残ったもう1本のこのSAGEをこれからは使おう。今シーズンは出番が無かったが、

1r7


SLT181-3 8フィート1インチの#1

1r8

コイツは廉価版じゃないぜ。高級だあ。

繊細なロッド。これはなかなかスローだ。1番ラインなんて扱えそうも無いので2番ラインを買ってきました。SAGEは1番手上でも使えるでしょう。

来シーズンこそデビューさせたい。繊細な釣りで釣果アップを目指すぞ!

さて、3500円を握り締め店を出た私はイオンへ直行。

バーゲンセールでシャツが買えました。

1r9_2

思い出のSAGEがシャツになりました・・。

次は管釣りルアーロッドを売る予定です。

|

« エチゴビール4本。 | トップページ | フィットまたリコール。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事