« 形見のギター、オベーション1863。 | トップページ | けん太と3時間・真冬モードのけん太おっきい・・。 »

2015年1月 8日 (木)

フィット3・13Gのオプション。革っぽいの・・、ステアリングカバーなど。

寒さに負けず、快調に走っております、FIT3・13G・Sパッケージです。

0j1


新車購入時に装着したオプションですが、Sパケには色々付属しているので、カーナビとETCを付けたくらいでした。皆さんが付けるサイドバイザーも付けません。フロアマットとライセンスプレートはなぜか標準装備じゃないので付けましたが・・。

で、契約直前に、あ、やっぱこれ付けたいと装着したディーラーオプションがあります。

合皮のステアリングホイールカバー、合皮サイドブレーキカバー、本革CVTセレクトレバーノブです。この3点、フィット3・13G購入予定で興味のある方には装着をお薦めするアイテムです。

まずは合皮製のステアリングホイールカバーです。

0j2


ハンドルに装着するカバーですね。

何でこれを装着したかというと・・。

やっぱ手触りですね。運転中の車に人間が接している部分は、手で触る場所と、シートに座るお尻と背中、ペダルを踏む足の裏ですよね。

その中でも手で触る部分は他の場所と違って地肌で触れる、何も付けずにナマで接触するわけですから、その感触って常時感じている部分なのですよ。特にハンドルと、シフトレバーとハンドブレーキは握るわけですから感触を強く感じる部分。常に車と触れ合っている部分なのですよ!

この前に乗っていた車、VWの9NポロはSEという特別仕様車で、オプションにもなかった本皮巻きハンドル、本革巻きシフトノブ、本革巻きサイドブレーキレバーを最初から装備していまして、その感触が素晴らしかったのです。

なので、今回フィット3・購入の際にはそれらを装備したかった。

しかし・・。13Gには標準装備されません・・。本革巻きステアリングはハイブリッドのLパケ&Sパケ、ガソリン車は15XのLパケとRSに装備されますが、13Gには装備グレードが無いのです。

けど、15Xの本革巻きステアリングを触ったけど、なんかぴっちりして革っぽくない。やっぱしわが寄ってないと革っぽくないのにぴちっとしている。ステッチもきっちりしすぎてるし。ヴェゼルの革巻きハンドルのほうがかっこよかったし。

それならばと、ディラーオプションで選びました。

だが、それは本革でなく合皮革・・。カタログで見ると結構革っぽかったので、装着することにしました。

ただ、これって針と糸でチクチク縫ってつけるので、サービスマンの方は作業が大変じゃないかと躊躇しましたが、営業のおねいさんが大丈夫ですやれますっていうので購入。

こういう感じになりました。

0j3


いいんじゃない?フィットの本革巻きより革っぽく見える?

これをチクチク縫ってくれたサービスマンさんお疲れ様です。

感触はかなりざらざらしていて良い。ポロのときの本革巻きは最初ざらざらしていたがすぐにツルツルになってしまったが、これはニセ革なんでどうなるだろうか?今はいい感触です。

フィットのステアリングはちょっと細めに感じていたので、このカバーをつけると丁度良い、やや太めでスポーティーに私は感じます。太過ぎるということはまったく無いと思う。

ハンドルの横棒との接点は結構しわが寄って革っぽくてカッコイイ。標準の本革巻きはここがハンドルのパネルの下に潜り込んでいてシワの無いぴちっとした仕様だから。ここの装着にはきっと苦労されたんだろうなあ・・。

ここはハンドルとの間に微妙な隙間があって、たまに爪先が入ってしまうことがあってご注意。むしろ、信号待ちの時など、クセで親指の腹でこの隙間をピチピチと弾いてしまって、そのうち破けてしまうんじゃないかと心配(笑)。

定価税込み4320円也。作業時間1時間。

後述しますが、当然作業時間に応じた工賃がこれに加わります・・。

次に、合皮サイドブレーキカバー。

0j4


これは常時触るもんじゃないけど、雰囲気アップ。コイツもぴっちりと縫い上げてありますね。革っぽく見えますね。

これを標準装備しているグレードは全く無いので、全グレードにオプションとなります。

定価税込み4320円也。作業時間0・3時間。

ハンドルよりは作業が簡単って事ですかね・・。

最後に、CVTレバーの本革セレクトノブです。

0j5


これは革だけにかっこいい。感触も抜群です。雰囲気は相当アップしますよ。

RS専用品と同じなのかな?RS以外には装備されないのでオプションです。

ツルツルした感触が最高。結構太くて握り応えあり。信号待ちのときは意味も無く擦ったり握ったり揉んだりしています・・。手を置くだけでも頼もしいいい感じです。

縫い目が綺麗で硬式野球ボールのよう。サウスポーのピッチャーなら信号待ち時には変化球の握りを縫い目で確認しそう、フォークとか(笑)。

流石に高価で定価税込み8640円也。そのかわり作業時間は0・1時間。

標準のノブを抜いてこれを差し込むだけのようですから・・。

コイツは高価なので購入は躊躇しそうですが、値引きの最後の切り札として用品値引きでお願いしちゃったりとか・・。

気になる全体の工賃ですが。やっぱ、チクチク縫うだけに掛かりますよ・・。

0j6


これは工賃込みの価格なので、さっきの定価を引いて計算してみてください・・。

ハンドルは凄い作業ですからね。工賃がもったいない人は自分でチャレンジして取り付けるという手がありますが。自分でやりたいタイプの人は楽しいと思うし、ステッチを赤にしたりとかアレンジできるのも楽しそうですね。私は嫌です無理です。1日かかって失敗すると思うし。

最後の最後、大詰めの買うか買わないかの営業おねいさんとの交渉で、オプションの用品値引きを2万円頂きました!ハンドルカバーとサイドブレーキカバーの分タダになった感じで嬉しかった。ありがとう!

サービス工場の皆さん泣かせの作業かもしれませんが、このオプション私は装着してよかったと思います。

ベーシックカーのフィットの運転席が、ちょっぴりスポーティーで気持ち高級感が出ましたかな。

フィット3・13Gのシンプルな内装に、ちょっとアクセントが欲しい人には是非お薦めです。

|

« 形見のギター、オベーション1863。 | トップページ | けん太と3時間・真冬モードのけん太おっきい・・。 »

ホンダ・フィット3・13G」カテゴリの記事