« 正月に読んだ漫画。 | トップページ | 久しぶりの高崎飲み・まじん。 »

2015年2月 9日 (月)

第二次日本酒マイブーム到来。

来たああーーーーーっ!

T1


来たっ、来たっ。来たよおおお。

T2


楽天ショップで買った日本酒が4本届きました。

これだけ丁寧で厳重な梱包は初めてだなあ。無事到着。

若い頃に、日本酒マイブームがありまして。当時は越後の端麗辛口酒が主流でしたね。その頃都内の会社を辞めまして失業中、退職金でマニアックなAVと日本酒を買いあさりました・・。

相当量飲みましたが、あの時一番好きだった酒は〆張鶴でしたね。

それから日本酒はそんなに飲まなくなって。人間ドックでも日本酒は糖があって太るから焼酎にしなさいと言われ、ほとんど飲まなくなっていた最近。

けど、この前の正月に飲んだこれ。

T6


獺祭を飲んで、コリャ旨いと。また日本酒マイブームが来そうな予感です。

どうやら、現在の日本酒は相当凄くなったらしい・・。あの頃に比べても旨くなったらしいよ。

新潟中心から東北へと、山形、福島、宮城とか・・、そして全国に凄い酒がある。飲みてえ!

まずは、普通に入手できて評判の良さそうな酒から好きそうなのを選んでみました。

T3

寒いので、お燗で飲もうと選んだこの二本。ほんとは本醸造が好きなんだけど、まったりとウマクチをと純米。

T4


埼玉の神亀のひこ孫純米。戦後日本で初めて全量純米酒にした蔵。55%精白純米酒を蔵で三年熟成。お燗で評判の良いお酒。蔵曰く「人生の機微が分かる三十五歳以上の方にお勧めのお燗の王道が味わえる常備酒です。」とのことで期待。

七田(しちだ)は佐賀県。山田錦純米七割五分磨き無濾過一回火入れ。吟醸ブーム以降、米を可能な限り精白しピュアな味わいを目指し、獺祭の23%精白まで行ったが。そんな流れの反対側、75%精白という低精白で米本来の旨みを引き出したという。雑味も無いらしい。ブームの無濾過。生酒が評判だが、生酒あまり好きじゃないので1回火入れを。濃厚でお燗向きとのことで購入。

吟醸もいってみたこの2本。

T5

山形の上喜元(じょうきげん)山田錦純米吟醸。山形のお酒を味わってみよう。

愛知の醸し人九平次・純米大吟醸山田錦   EAU DU DESIR(希望の水)。ポスト~とか呼ばれるが・・。期待のお酒ということなので飲んでみましょう。年によって米の味の違いがある、ワインのように米の収穫年度ヴィンテージを記載してある。ワイングラスで飲むことを奨める酒。楽しみ。

まだまだ寒い日が続きますが、日本酒をチビチビ楽しみたいと思います。飲んでみてこの中や他に美味しいお酒が見つかったらまた書きますね。


|

« 正月に読んだ漫画。 | トップページ | 久しぶりの高崎飲み・まじん。 »

飲んだ酒いろいろ」カテゴリの記事