« 今年もゲリラライブ?。 | トップページ | 妻インフル、イナビル。 »

2015年2月26日 (木)

27年度渓流釣年券購入。

3月1日に、ここ群馬西部も渓流釣り解禁です。漁協の年券買いました。

渓流はフライ釣りのみ、しかもドライフライしかやらないので、3月初旬は難しく、3月も中旬過ぎから例年川に入りますのでそんな早く買わなくても良いのですが。いつも思うが、なんか解禁日過ぎに入漁年券を買うと出遅れた感じがあるので・・・、買ってきました。

J1


年券、鑑札って言っていたよね?

腕章になっていますが、私はフライベストの背中に装着します。今年もビビットな色使いですな。

J2

やっぱ上州って文字がイカス。地元って感じがイイ。

渓流エリアのヤマメとイワナ、雑魚釣りエリアの虹鱒放流を含む魚が釣れますが、鮎は釣れませんで、9600円也。鮎も釣れる全魚券だと11600円しますから。私は鮎釣りはやりませんので。

写真入なので人には貸せないようになっている。入漁証が入っているポケットはハンダゴテで溶かして接着してあって、偽造防止?脱落防止か・・。

これがあると安心なので、毎年購入しています。現場売りは高いしね。この購入代金がヤマメの放流に繋がっていると思えばと。ヤマメの稚魚放流も25年頃には108000匹に減ったけど、また近年は以前の12万匹に戻ったし。

マスのルアーフライ管理釣り場は1日券で4000円以上半日券で3000円以上だから。年券は3月1日~9月20日の間なら毎日釣ってもいいんだよ。管釣りに行ったと思えば3回渓流に行けば元が取れるよ~。

もっと昔は稚魚放流が多かった気がしたけど、あとイワナを結構下流に成魚放流していたよなあ。ヤマメも凄い下流に放流してたし、ニジマスを渓流に放流したりとか。生態系を考えるとアレだけど、釣り場としては昔のほうが面白かったかもね・・。

放流予定は・・。

J3


放流日には釣りしないのでこの日には行かないんですよね。混んでいるし、魚が欲しいわけじゃないし。残ったのを釣るのは好きです(笑)。

こういうスケジュールを出さずに、内緒で細かく日時や場所を分けて放流してくれたほうが魚も残るし面白そうだけど。今のじゃ釣って引っこ抜いて終わりだからね・・、釣り場を作りませんか?

過去の放流チラシは、この「釣り」カテゴリーに書いてありますが、いつもどうりの放流量と場所かな・・・、ん?

今年は、鏑川に放流が1回多いです。むうう、何故?トータル放流量だと鏑川水系が烏川や碓氷川より300キログラム多いぞ・・。

担当の漁協員さんのやる気が凄いのかな(笑)。それとも南牧川に力を入れるのかな?ちょっとうちから遠いのであまり行かないのですが・・。

お?南牧川の私が過去釣ったことのある好きなポイントに成魚放流がある!ここは過去成魚放流しなかった気がするけど・・。これが釣れる釣り場になるか場荒れするかどっちになるのか・・。

この赤い川が渓流釣り場で、この年券でヤマメイワナを釣ってもよい川です。

J4


結構あるんだね・・。最近は遠出をしないので、地元の川ばかりですが、今シーズンは遠くの川も行ってみたいですね。新規釣り場開拓したいなあ。

今シーズンは、何度釣りに行けるかな?

|

« 今年もゲリラライブ?。 | トップページ | 妻インフル、イナビル。 »

釣り」カテゴリの記事