« 春彼岸。 | トップページ | M1300SBの縫製が・・・。 »

2015年3月22日 (日)

ニューバランスM1300CL SB (M1400SBと比較)。

ニューバランスのスニーカーの中でも、USA製とUK製にハマっています。

3x1


昔ながらのクラシックシリーズ限定です、ハイテクっぽいのには興味がありません、おっさんですから・・。

そのきっかけになったここで書いたM1400SBから、そんなニューバランス道楽が進行中ですが、この記事の画像のモデルについて徐々にレビューを書いていこうと思っています。その後さらに購入して追加していますけどね・・。

今回は、この世界にハマったら通らなくてはならない(?)、M1300CLです。

3x2


巷では、そろそろ発売になる、復刻版M1300に話題沸騰中ですが・・。

初代M1300のレプリカで5年に一度限定で復刻されるそうですが、値段が高い上に抽選で入手は難しい・・。

そこまでマニアックじゃないから、一般的に入手可能なM1300CLをちょっと以前ですが購入しましたので書きます。(それでもあまり流通してないよね・・)

素材や基本的な部分は初代M1300と似ていますが、カラーや細かい部分が違いますけど。これでも十分に満足感は得られるとは思いますが、マニアは深いからね。

ニューバランスM1300CL「Made in USA」SB(スティールブルー)。

3x3

そもそもニューバランスM1300とは?

元は、1985年に発売された当時のNBフラッグシップモデル。古いモデルなんですね・・。

当時定価39000円だそうで、スニーカーのロールスロイスと呼ばれたそうで。かのラルフローレンさんが雲の上を歩いているようだと履心地を絶賛と。

ENCAP(エンキャップ)という新しいミッドソールを初採用、衝撃吸収性と安定性に優れ、そのクッション性と履き心地でプレミアムランニングシューズと位置づけられるオンロードモデルです。

ENCAPは今もM574とかの普及品にも使われていますね。ポリウレタンベースなんで加水分解するとは思いますけど・・。

そんな初代M1300から復刻版が5年おきに出ていますけど、このクラシックは復刻版とは違う、新たにアレンジされて作られた現在の定番品M1300のようです。

ヌバックレザーにメッシュを組み合わせています。

3x4

スティールブルー(SB)というカラーですが、初代M1300のSBよりニューバランスを象徴するグレーです。けど、ヌバック部分は初代SBはもっと薄い水色掛かったグレー。こちらはブラックに近いダークグレーです。かなり黒いです。

靴紐の水色がSBっぽいのかな・・。

M1400SBのほうが薄い水色っぽいグレーですがあれはスエード(革の裏面を起毛)、M1300はヌバック(革の表面を起毛)と違いますから雰囲気も違う。

この箱のラベルは正規品仕様。

3x5


M1300CLはニューバランスジャパン(以下NBJ)の正規ラインナップじゃないようで、2つのショップが限定正規品として扱っているようです。

並行品もあるようですが、うーん、NBの並行品は不安だなあ・・と思ったので高価ですが、その限定品を扱うショップで正規品を購入。東京の店舗には行けないので、楽天の通販経由です。

サイズは、地元の店で試着して決めたM1400と同じにしてみました。NBのサイズ合わせは難しく、モデルごとにサイズ感はかなり違うし、同名モデルでも生産国や、メッシュかオールレザーかでもサイズ感は違う(地元ショップの店員さん談)という。

普段履いているのは26~26・5ですが、USA製のNBはこれだけ大きくなる。幅が狭いからね・・。

だから通販でNBを買うのはギャンブルですよ、サイズ的に。必ず店舗で買うモデルの試着をお薦めします。私はギャンブルしてます・・。

この赤タグと赤い取り説が正規品の証です。

3x6


ここまで信頼して正規品をその取り扱う専門店で購入しました。

3x7


なのに通販の悲しさか、大変問題のある商品でした。トホホな問題は最後に書きますが、これだったら正規品の意味って・・。

細かい所を見ますと。

サイドのNロゴはレザー。下敷きに微妙な良い色のレザーがあってアクセントに。

3x8

メッシュ部分はスティールブルーって感じの色ですね。

内張りは、初代の頃はPUレザーっていう奴で結構ポロポロに変質している個体を見ますけど、こいつは布張りで劣化を防いでいます。

3x9_2

バックのロゴはプリントです。

3x10_2

結構厚底で、シークレットブーツ化可能か(笑)。

中敷は滑り止めなのかな。

3x11_2

で、その肝心な履き心地ですが。

所有のM1400SBと比較してみていきましょう。

3x12_2

同じSBっていうカラーですけど、色は全然違いますよね(笑)。

けど全体の雰囲気は似ているっていうか、

3x13

知らない人が見たら、なんで同じような靴を2足持ってんの?ってことになるでしょうけど、その時は同じカラーなんだよってことで開き直って・・。

ヌバックとスエードの違いもあるし、わかる人が見れば違う靴なんです。

メッシュの入り方が違いますね。

3x14


M1300CLのほうがメッシュ部分が多くて通気性が良いかな。

M1400SBは甲の部分だけメッシュだし、カラーによってはオールレザーだもんね。

まあ、M1400はドレッシーで、M1300CLはスポーティー?

3x15


この辺は個人のお好み。

バックから見ると、

3x16

若干M1300CLのほうが厚底かな?

クッション性の比較は微妙だな。M1400のほうが私はクッション性が良く感じるかな?どちらも素晴らしいですけど。

内張りは違うね。

3x17


M1400はリッチな素材って感じで凝っています。M1300CLは普通な素材・・。

ソールはこんな感じ。上がM1300CLで下がM1400です。

3x18


M1300CLはオフロードも行ける?ってくらいごつく見えますけど、どっちも歩けば変わらない感じ。

さて肝心な履き心地ですが・・。

私の汚い足を入れてみて。

3x19


シルエット違いますよね。

M1400のほうが丸いぼってりとしたデザイン。M1300CLもシャープではないけど小指の辺りはややタイトかな?

どちらにしても素晴らしい包み込まれ感ですよ。なんかふんわりしながら包まれている様な。それでいて安定感が有る。

どちらかというと、M1400は気持ちルーズでコンフォート寄り、M1300CLはスポーティーよりでしょうか?微妙ですけど。

どちらとも履くとラグジュアリーって感じ(笑)、スニーカーに対するイメージが変わってしまう心地よい履き心地です。

両方ともデザインもカラーも大人な感じの渋さがあります。悪くいえば地味ですが、良くいえば落ち着いています。

大人な人が履きこなせるスニーカーでは?そういう意味では、おっさんが履いても似合うスニーカーじゃないでしょうか?

M1400は若い女の子でも可愛いですけどね。

そんなわけで、この2足大変気に入っています。

しかし・・・、

このM1300CL・SB、とんでもない個体だったんですよ・・。

3x20


うぎゃああっ!な、なんじゃこりゃあああ!

次回に続く・・。

|

« 春彼岸。 | トップページ | M1300SBの縫製が・・・。 »

ニューバランス」カテゴリの記事