« 高崎で納会。 | トップページ | 春の雪。 »

2015年4月 6日 (月)

放流残りヤマメ。

昨日は、この地域の川の上流でヤマメの放流がありました。シャイな私は人が多い放流日には釣りをしないのですが。

昨日午後に榛名町にあるもう15年以上通っている床屋に行ったら、混んでいて一時間半待ちと言われた・・。のでカットの受付だけして、待ち時間に烏川上流の放流釣り見学へ行きました。意外な駐車ポイント、え?そこにも駐車するの?っていう場所が見つかるので行ってみる価値が有ります(笑)。

水沼橋に行ったら、例の堰堤は下から上からの釣り堀状態でしたね・・。どうか魚が残りますように。残ったヤマメ釣りが好きなんです・・。

で、今日は夕方遅くに、前回釣った地元の川で竿を出してみました。この川はシーズンで昨日の一度だけ成魚放流があるのです。昨日は気温も低かったので結構残ったかな?と思いまして。

夕方遅くで、誰かいるかな?と思ったらいつものポイントに入れました。

3r1

曇り空だし暗くなってきたので素早い勝負です。

ここぞというポイントが出ない・・。もう昼間に抜かれたのかな?小さい川ですからね・・。

いつものCFFライトスタッフ・7フィート10インチ#3にドライフライ。

出そうだが出ないね・・。ここなら出るかな?出そう、出るだろう?

3r2

中央から左への流れで。

ピックアップしようと思ったら出た~。ビックリ合わせになってあわあわしてなんか空中で恥ずかしい取り込み・・。

3r3_2

はあ、でも釣れて良かったなあ~。いかにも放流魚。

3r4

アダムスパラシュート#14。

尾びれが可哀相で、イケスで仲間に喰われたのか半分無いよ・・。魚を密集させるとそういうことがあるらしい。

まあ、放流残存魚が取れました~。リリースして元気に泳いでね・・。

振り向くと後方に車が止まっていて誰かがこちらを見ている・・。あのあわあわした取り込みを見られてしまって恥ずかしいっ!

派手な蛍光色のジャケットを着ていたので漁協の方かな?ベストの背中に年券しっかり付いているから見て(笑)。

漁協の人が放流後に見回りしてくれるってのは、年券を買った者としては嬉しいです。

続いて、上の川の画像で左端の落ち込みで出た。あわせもバッチリ決まったけど、途中であれれのバラし!掛かりが浅かったのか?連発だったので残念・・。

もう暗くてフライを見失いがちに・・。

この中央の短い流れを左から右へ30センチほど流して落ち込み手前で出た~。

3r5

抜けた~(笑)。

けど、今の感じ、もう一度出るか?再度同じところを流すと、

出た~。ぐっと重く掛かったっ、バレタ~(笑)。

やっぱりあわあわしてしまった。今日は慌てすぎです。落ち着かなければ・・。三度目は有りません。

さらに上流の前回釣ったポイントですが、もう暗くてフライが全く見えない。

残念だが無理。ここで納竿です。

3r6

上の堰堤まで行きたかったけど時間切れです。1匹ですがヤマメが釣れてよかった。

放流魚は残っていましたが・・・。一時間に満たない釣りでしたが出たのが4回と、このポイントはもう残り少ないかな?

リリースした1匹とバラした2匹は賢くなって生き残るかな?水量が少なくて浅いので餌じゃあ難しい?ドライフライのチャンス~。

今シーズンはこの川で下流から上流まで釣ろうかな・・。他の川は人が多すぎだし。近場で地道な釣りで・・。

|

« 高崎で納会。 | トップページ | 春の雪。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事