« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

フィット3・13G・Sパケ詳細その6・室内収納ポケットなど。

フィット3のガソリン1・3リッター車、13Gの詳細です。

B1


今回は、Sパッケージの車内、運転席周辺の収納ポケットです。

日本車の特にコンパクトカーは、気が利いている収納がわりと装備されている印象ですが。

このフィット3・13Gの収納、ちょっと物足りないかなあ・・・?

B2

このフィットの前に乗っていた、ドイツ車の9Nポロの運転席回り収納と比較してみましょう。

これが9Nポロの運転席。

B3


ちょいと見難いけど、一番上部、ダッシュボード上真ん中に、小さなくぼみがありますよね。ここにちょいっとモノが置けたんです。走行中に置いておくと危険ですが、駐車券とか停車中にちょこっと置くのに便利でした。

フィット3のダッシュボード上には何も置けません・・。つるっつるの平面です。

で、9Nポロはハンドルの下に棚がある。これはセンターコンソールで途切れるが助手席側まで続きます。

B4


ここには、スタンドの洗車チケットとか、ポケットティッシュとかガムとか置けて便利でした。手が届きやすいのです。こういう棚って昔のフィアットパンダにもあったな。移動式の灰皿がはまっていて面白かったが。

これもフィット3にはありません。

じゃあ、フィット3は何処にチョットしたモノを置いたらいいのか?

センターコンソールのシフトレバーの奥にあるポケット。

B5


手前側のドリンクフォルダーは便利。何故か運転席側のほうが気持ち大きい。助手席側は誰も乗らないので芳香剤置き場に・・。

このポケットは携帯やサングラスなんか置けそうだが、やや奥側なので手が届きにくいか?

ポロにも同じ位置にポケットがあったが小さかった。

B6

これはフィット3の勝ち。

ミンティア置き場になっています・・。

B7


このポケットが面白いのは、照明が付いている。この上部から青色LEDの光が照射される。

B16


ほんのりと青く照らされてなかなかおしゃれ。けどちょっと暗くてあまり機能はしないか・・。

このパワーアウトレットから照明を付けるかなあ?マップランプってやつを。

それと、サイドブレーキ脇にある小さな物入れ&コイン入れ?

B8


ここは手が届きやすいが小さい。ここもミンティア置き場(笑)。浅いよね。

一番使い勝手がいいのがアームレスト付センターコンソールボックス。

B9


肘掛としてはあまり使わないけどね・・。

開けるとこんなスペース。

B10


変な形・・。手前が細長いのは、ここにタブレットPCがすっぽり入るらしい。

そんなの私は持っていないので、CD入れる時とか便利かな?

ここにも12Vの電源ソケットがあるので、そういうモバイル端末を使う人は充電出来て便利だろうね。私はこのソケット邪魔・・。このでっぱりでスペースが少なくなっている。

ここには、洗車チケットや除菌ウェットティッシュを入れております。数少ない蓋つきポケットです。

これは、13GだとこのSパケとLパケのみの標準装備。Fパケにはつかなかったが今はどうだろう?ハイブリッドの最下位グレード以外と1・5リッターには標準装備。

私が一番使うのは、このハンドル右側のドリンクホルダー。

B11


手前に可動、入れるドリンクのサイズに合わせられる。しっかり動かないようにドリンクが置けます。

これ便利。ドリンクもこの場所のほうが手が届きやすいし。ここは深いし平らな底が付いているので小物入れとしても使えるでしょう。今時のスマホも入るかもしれないから試してみて。私はスマホを持っていないので試せないから・・。

グローブボックス。入るような入らないような。

B12


車検証や整備手帳、車やカーナビの取説を入れるといっぱいになっちゃうから。

9Nポロだとこんな感じだったから、それよりかは入るかな?

B18


内部にカーナビのUSBソケットがあって邪魔だねえ・・。純正のカーナビだとこんなもの無くてセンターコンソールにUSBソケットが付きます。純正カーナビにしておけばよかったなあ・・。

あと、ドアの内部に深めのポケットがあります。

B13


ペットボトルも入るし、私はガラスを拭く雑巾、ダッシュボードを拭くクロスなどを入れています。

ハンドルの取っ手の部分もくぼんでいるので小物が入るよ(笑)。

助手席側にも同じようなポケットがあります。

B14


後部座席の両側にも同じようなポケット有り。

B15


昔の車によくあった前部座席の背もたれ裏にあるポケットが無いので、後部座席の小物入れはここだけ。ドリンクホルダーでも小さなポシェットなら入りそう。

・・・、収納ポケットはこんなものか。

あと、ガソリン車はトランクの床下収納がちょっとだけありますかね。

そんなものです。フックとか無いし。ポロではあった運転席下の引き出しもセンタータンクのおかげで無いです。

軽自動車のほうが収納とか気が利いているかもね・・。

スーツとかハンガー物は後部座席のヘッドレスト支柱に引っ掛けるとかしていますし。

けど、普通に乗っている分には特に不便でもないですね。面白い機能は少ないですが普通に使えます。大きいものは座席やトランクへどうぞ・・。

B19


フィット3・13G・Sパッケージ、快調に走っています。

燃費も冬場より上がってきましたが、このところの猛暑でエアコンがフル回転で、また落ちてきたよ。

メーターの燃費計で19・0~20・0キロ/Lを行ったり来たりです・・。

|

2015年5月30日 (土)

ジャパニーズウィスキー・マイブーム到来。

ええ、最近まで日本酒マイブーム到来って言ってましたよね、私。

実際、現在の日本酒は有史以来一番旨い状況だと言われています。

私も巷で今旨いと言われている日本酒で入手可能のモノはかなり飲みました。

P9

やや甘すぎる感じはあるが、確かに20数年前の端麗な日本酒より旨かったのです。

その日本酒マイブームの真っ最中ではありますが、

日本のウィスキーが凄いことになっていた・・。

ワールドウイスキーバイブル2015で世界最高のウィスキーに選ばれたのはサントリーの「山崎シェリーカスク2013」でした。

C13


これは限定酒ではあるが、スコッチやバーボンを越えたと。

ここ数年のコンテストでは、「山崎」「白州」やブレンデッドの「響」も最高賞や金賞を取っているし、ニッカの「竹鶴」や「余市」は最高賞・金賞の常連だ。

世界五大ウィスキーと言われるのが、スコッチ、アイリッシュ、アメリカン、カナディアン、

・・そしてジャパニーズなのです。

いつの間にか、そこまで行っていたのか・・。

ジャパニーズウィスキーは世界最高レベルにまで達していたとは。

自分の昔を思い出してみれば。

若いころメインで飲んでいたのはウィスキーでした。今ほど日常的に酒を飲んでいなかったので、ビールよりウィスキーを飲んでいましたね。

80年代の学生の頃は、安い国産ウィスキーをコーラで割ってがぶ飲みしては吐き、90年代の都内で会社員をしていた頃は、上司に深夜まで連れられて綺麗なおねいさんがひざまずいて作ってくれる薄いオールドの水割りをがぶ飲みし、翌日の出勤がつらかった。

そんな思い出しか国産ウィスキーには無く、かといってスコッチなど輸入ウィスキーは今より遥かに高価でとても買えず、お金がある時はぎりぎり買えたバーボン(それでも今の3倍はしたなあ)。普段は今は無い「Q」とか「NEWS」とか整髪料みたいな国産ボトルを当時流行のカラーボックスに並べて飲んでいたなあ・・。はっきり言って国産は美味しいと思わなかった当時。

輸入ウィスキーが激安になった現在、そんな思い出もあって特別国産ウィスキーはあまり飲まなくなった。

けど、それだけ旨いのなら飲んでみようと。

やっぱ、ヒネクレ者の私なんで、ちょっと変わった地ウィスキーを飲もうと探したこれ。オークションでは高価で取引されているイチローズモルトを定価購入。

C1


おお?旨いんじゃないか?なかなかいい感じです。

じゃあ、国産シングルモルトで一番売れている「山崎」を探す。その中でも評判の12年を探すが・・。

無い。

実は、国産ウィスキー、特に高級クラスが今大変なことになっていました。

市場に無いのであります!

時代の変化っていうのはある。いつの間にかメルシャンの軽井沢蒸留所は閉鎖になっていたし下火なのか?いや、それとは逆だった・。

国産ウィスキーが売れすぎちゃって、原酒が足りなくなっているのだという。

1)最近のハイボールブームで、ウィスキーが売れている。さらに缶ハイボールに大量の原酒が使われる。

2)そしてあのマッサンである。あのドラマのヒットによってウィスキーブームが来ているのだという。

3)さらに、国産ウィスキーの世界最高評価で高級ウィスキーが売れている。

4)海外でのジャパニーズウィスキーの好評価で輸出量の増加。

5)追い打ちをかけるのが増産が難しい。高級ウィスキーは10年、20年と長期熟成が必要で、実はその10~20年前の国産ウィスキーは暗黒時代。酎ハイなどに押されてウィスキーは売れず、当時生産を絞っていたのだ!その年代の原酒がまさに今少ないのだ。今増産しても12年物が増えるのは12年後以降なのです・・。

と、いうわけで、国産ウィスキーはブームが来て売れているのに欠品が相次いでいます。

メーカーでは出荷調整をしたり、品数を整理して売れ筋に特化したり。最近ノンエイジという熟成年数を表記しないウィスキーが増えているのもその流れのようです。

で、山崎は売れ筋なのに、特に12年は店では見ないし、ネットショップではプレミアム価格で販売されている・・。

けど、ブルゴーニュワインの購入でお世話になっている近所の酒屋に行くと、

あった・・!

C2


3本在庫があった。先日に久しぶりに入荷したのだという。しかも、翌日別の酒を買いにその店に行くともう売れ切れ!

凄い人気です。山崎12年。

C3


ああ、旨い!こ、これ、好きだあ。華やかな香り。甘い風味。たまらん。

これでもうジャパニーズウィスキーの虜になってしまったあ!

ポチっ。

来たあああ!

C4


定番品は定価で売っていたこの店を選んだ。

しかもボーナス払いが可能だったので、思い切って行っちゃったよ。

C5


山崎が旨いとなれば、白州も飲まないと。かなり個性の違う2本を飲み比べる。

ので白州12年。

C6


けどやっぱり私は、甘い香り、甘い柔らかい口当たり。やさしいマイルドな酒をゆるゆる飲みたい。なのでブレンデッドウィスキーの長熟モノを。

響17年。

C7

ジャパニーズウィスキーを評価するならば、比較として本場のスコッチが必要だろう。

それって逆だろう?って思った?スコッチ好きな人には申し訳ないんだけど・・。

自分趣味を始める場合、より狭い対象のほうを選んでしまう。広い主流の選択肢はどうにも広すぎる。狭い範囲で深く楽しもうとするのであります。なので品数が限られているジャパニーズウィスキーが私にとってメイン、品数があまりにも多いスコッチはあくまで比較対象です。

シングルモルトのスコッチならばこれだろうと、マッカラン12年。

C8


比較対象なのでハーフボトルです・・。先日のボウモア12年は煙っぽくてやはりピートの効いたアイラ島はちょっと私には合わず。比較対象はハーフボトルで買えるものは買っとこうと。
やっぱ私の口にはジャパニーズウィスキーが合うんじゃないか?

さらに来たああ!

C9


スコッチといえば、長年あこがれていたこいつを。

C10


バランタイン17年です。

値段は安いよ、昔よりはるかに。若いころはこんなのとても買えなかった。めちゃ高かった。

一番安いバランタインをメインで飲んでいた時期もあったな。

姉の前の旦那さんは社長で金持ちだったんだけど、学生の頃その義兄のマンションに遊びに行った時、バランタイン30年を飲ませてもらった。凄い香りの広がりだった。当時30年は10万円したと思う。

それが今や輸入ウィスキーは激安。国産ウィスキーの12年物より安い17年・・。時代は変わった。

ていうか国産ウィスキーの年代物は高くないかい?

この17年はサントリーが輸入して正規品はなぜかアルコール40度。なぜ?と思って並行品の43度を購入。

ほんとに、お前邪道だろうと言われそうだが、スコッチは比較対象。

C11


自分としては、どこまで日本のウィスキーが旨くなったのか?ということに興味がある。

膨大な数のスコッチを飲み比べてお気に入りを探す時間は、もう私の残り少ない人生にはないだろうから。

バーのマスターのおすすめをショットで飲めば、案外早く見つかるかもしれないが、やはり家でボトルから飲む方が自分は好きだし。

さあ、ジャパニーズウィスキーを探す旅の開始です。

C12


PCの横の本箱の雑誌を移動してウィスキー置き場にしました。これならすぐに手が届く。手持ちのバーボンも並べてみた。

やはり悲しいカラーボックスというところが、学生時代と何ら変わらないのです(笑)。

あれ?ニッカが無い、と思った?ニッカもサントリーに負けないジャパニーズウィスキーを出している。

だが今や、ニッカは大変なことになった。これは大問題の発生です。これについてはまた後日書きます。

もちろん、ニッカもまとめ買い済です。早くニッカ買った方がいいよ・・。

ウィスキーは長期保存ができるのが良い。いままで散々飲んできたブルゴーニュワインは抜栓当日か翌日が限界。日本酒も抜栓後は冷蔵で早めに飲まないとどんどん劣化。

ウィスキーも抜栓後は香りは徐々に抜けていくが常温で長期保存できる。その点では値段が同じくらいのブルゴーニュワインよりは安く感じます。

そして今日も、ぽちっ。

C14


山崎リミテッドエディション2015。

今週発売でしたが、すでに市場では凄い値段に・・。

こいつは飲むのが楽しみです。

以前ウィスキーはバーボンなんか、ロックで飲むことが多かったのですが、国産ウィスキーにハマってからはストレートで飲んでいます。味が全く違います。ストレートじゃないと旨みがわかりません。南アルプス天然水のチェイサー付けています。

レビューは徐々に書きますが・・。

ワインと芋焼酎と日本酒のレビュー記事の下書きも膨大に溜まっているのに書けるかどうかわかりませんが・・。

まあブログは抜きにしても疲れた夜には、ゆるゆるとウィスキーを楽しみましょう。

|

2015年5月26日 (火)

フィット3・折り畳み自転車を搭載。

初夏らしい良い天気が続きますね。暑いけど・・。

週末の夕方は、いつものコースを自転車で散歩など。GWに整備した18インチの折り畳み車、プジョーパシフィック18です。

E1

けどね、このコース飽きたし・・。

もっと遠くに行こうにも体力尽きるし・・。

じゃあ、車に搭載して、遠くまで車で行ってそこで自転車乗ればいいんじゃない?と思い、フィット3・13Gにこのプジョーを搭載しようと。

E2


自転車は室内保管なんで、自分の部屋から玄関経由で外に出す間に気分が萎えても嫌だし、いっそフィットの車内をプジョーの保管場所にしてしまえ。

後部座席を折りたたんでと。

E3

これだけ広い荷室だし、簡単に積めそう。

E4


入るかな?は、入るう?

ず、ず、ず。は、入っちゃうよお・・。

E5


余裕ですよね。フィット3に折り畳み自転車なんて。

E6


ハンドルのすわりが悪いので、前輪はこんな風になってますけど、余裕で搭載。

E7


しばらくここを車庫にしよう。自分の部屋が広くなったぜ。

他にも荷物が積める余裕がありますし。

E8

けど、ツーシーターになってしまったな。

自分くらいしか乗らないから大丈夫っす。

なんて思っていたら、先日の親戚の法事の時です。

お寺から墓地まで離れていて、親戚皆さんで墓地に移動しましょうって時にこのフットにも数名乗車することに!

慌てて喪服姿も構わず自転車を折りたたみ、親戚さんに「あら、随分と小さくなる自転車なのねえ」なんて言われながら、後部座席を戻して荷室の部分に搭載。

は、は、入ったあっ!

E9


この時ばかりは事前にやったことが無かったので焦りましたが、無事にすっぽりと入ってよかった。これでバックドアは閉まりますよ。

しかも、実は前輪は折りたたんでいない状態なんです。前輪畳むと展開する時にやや面倒くさいので、できれば折り畳みたくないから・・。

E10

まあ、前輪も畳めばもっと余裕で入るでしょうね。

自転車が小さいのかフィットのトランクが大きいのかわかりませんが、プジョーパシフィック18、もしくは初代BD-1、畳むとフィット3のトランクに入りますね。

これで、以前ロードバイクでよく走ったコースの安全でおいしい場所まで車で行って、自転車を降ろしてから、ゆったりと乗りましょう(笑)。

|

2015年5月24日 (日)

父の命日。

今日は父の命日です。

実家のある安中の菩提寺へ墓参りに行きました。

途中、ホームセンターで花を買う。けど、菊の花束は500円もするよ。なので、単品の300円の花束を組み合わせました。

こんなに買ってしまったよ・・。

F1


すでに姉がお墓を綺麗にしてくださっていて、花は刺さっていたが無理やりねじ込んでやった(笑)。

どうじゃ!ゴージャス。

F2


今回はデカいシャクナゲがポイントです。この墓地でも目立つ墓になってしまいました。

お線香もたっぷりと、水も沢山かけてあげました。

喉が渇いていただろうと美味しい水もお供えしましたよ、お父さん。

4年前の亡くなる直前のこと、お葬式のこと、このお墓を建てたこと、いろいろありました。

亡くなった直後のブログ記事を読み返して、いろいろ思い出しました。二晩病室に泊まった後、落ち着いているから大丈夫だろうと、仕事に行ってその帰りまた病院へ。

最後のその日、お父さんの手を握って、いろいろ話しかけました。謝ったり感謝したり。もう意識が無かったけど、薄目を開けていたし、手も握り返した気がしたので、聞こえていたと思う。自分はちゃんと生活できているからと伝えた。病室を出る時、もうこれで最後の別れかもしれないと思った。なので、父に向ってありがとうと言って頭を深く下げた。それが別れだった。父は安心したのだろうか、その晩深夜に亡くなった。

墓の前の竹藪が刈られて、見晴らしが良くなってよかったね。

F3


父が生まれ育った町が良く見えます。

初夏の爽やかな良い一日でした。

|

2015年5月21日 (木)

もう飲まなくちゃ・・。

疲れる。も、もう飲まなくちゃ、やってらんないよね・・。

今まで何の問題もなく出来た仕事が、今期は自由に出来ない。

その事ですごくめんどくさいよ・・。とても負担になっている。

けど、今頑張らなくちゃ、来月はもっと酷くなるからね。

疲れた、帰宅すると体がもう動かないや・・。

飲もう・・。

き、来たあああーーーっ!

H1


酒じゃ酒じゃあ!

冷蔵庫で唸っていた日本酒の在庫も残りあと1本。よく飲みましたね。追加です。

H2


いつもの定価購入の店で。

鍋島純米吟醸・生酒、鳳凰美田純米吟醸・とちぎ14号、山形正宗純米吟醸雄町。

H3

山間(やんま)純米吟醸14号、獺祭純米大吟醸磨き三割九分。

H4

暑くなって冷でクイクイ飲みたいから吟醸ばかりになってしまった。旨口があればお燗もまだするけどね。

あああ、楽しみだ、これだけが喜びです・・。

さらに来たあああ!今夜は二便です。

H5


シャレオツにも、箱に入っていやがりますぜ・・。

H6

これからはウィスキーも本気で飲むぞ!ウィースキー道楽開始だあ!若いころはウィスキーを一番飲んでいた気もするが・・。歳をとって強いお酒は避けていたの。

昔よりも輸入ウィスキーも随分と安くなったので、いろいろ飲んでみようと思う。

今回購入のシングルモルトとブレンデッドモルト。

H7

英国からはボウモア12年。

日本からはイチローズモルト・ダブルディスティラリーズ。

H8


今夜は、噂のイチローズモルトのDDを飲もう。

地ウィスキーです。一度飲んでみたかった。

こりゃ、いいね。

H9


くう、いい香りだ。凄いな。こいつはうまい。

いろいろ飲み比べて、またレポートしてみます。

香りも楽しみたいのでワイングラスを流用したが、ウィスキーグラスを探してみようと思う。

ああ、酔っぱらえば、疲れも癒されますよ・・。

おやすみなさい。

|

2015年5月19日 (火)

獺祭・純米大吟醸50

今回の日本酒飲み記は、人気の獺祭(だっさい)です。

これって結構プレミアム価格で売っていますが、探せば定価で購入できます。数量限定ですけど・・。

獺祭(だっさい)純米大吟醸50 (山口県・旭酒造)

I1


原料米:山田錦 精米歩合:50%  アルコール度数:15~16度 

日本酒度:+3.0 酸度:1.5

I2


正月に飲んだ定価購入した純米大吟醸の三割五分遠心分離が旨かった。定価でもちょっとお値段は高かったけど。

I3


正月気分で酔っぱらって、あっという間に四合飲みきってしまって、レビュー記事を書いていません・・。

I4


透明でとても綺麗な美酒であったことは覚えていますが、強いインパクトはなかったのかもしれません・・。

居酒屋で、一升瓶で定価一万円もする獺祭磨き2割三分も飲んでみたけど、透き通る美酒だが、やはりきれいすぎて強いインパクトが無かったなあ・・。

今回は、四合瓶を定価1425円で購入した精米歩合50%の純米大吟醸をレビュー。

この蔵は純米大吟醸しか作っていないという。で、一番精米歩合の低い50%のこれが獺祭の入門酒らしい。最も出荷数量が多いとの事。 (他には39%、23%、39%とこの50%を1:1ブレンドした45がある。あ、それを8:2でブレンドした48というのもあったか)

冷での香り:あまり大きくは無いが、イチゴのフルーティーな香り。

地元の鶏専門店登利平の焼き鳥をつまみながら冷で飲む。

I5


やや甘い口当たりのあと、軽めの米の旨みが乗り、後口は甘渋酸苦のバランスよく辛く切れる。

大吟醸らしく透明感溢れる綺麗な酒質。飲みやすく、日本酒初心者の入門にも良いと思う。

やや甘いがちゃんと辛く切れ、適度な酸が輪郭を与えるので飲み飽きず量も飲んでしまう。米の旨みも普通にあるので、これよりも上位のさらに透明で綺麗な獺祭よりも飲み応えがある感じもしますね。

フルーティーな香りも楽しめる純米大吟醸酒なのに、定価は特別純米クラス。この値段で純米大吟醸はなかなか買えません。定価で入手できればお得でしょう。もし定価の2倍以上で入手するならば、その値段ではこれよりも旨い酒はいくらでもあるのだから。

呑べえならちょっと甘すぎて、もっと旨みがあってもいいが。さらっと呑める大吟醸ですね。お気に入り度☆☆☆★★ 

旨いが、普通に飲み易い綺麗な酒です。くどく無いさりげない香りと、柔らかな飲み口で、誰にでも飲み易いと思います。これは料理の邪魔をしないので、食中酒としてかなりいけると思います。

獺祭純米吟醸50の素晴らしさはこの品質の酒をこの安さで買えることでしょう。故に、プレミアム価格で購入した場合はその意味を失うのではないでしょうか。

んー、なんか20年前によくあった当時の吟醸酒を飲んでいるような。そう、端麗なのだ。濾過はどんな感じなんでしょうか?

若干旨口では有るが、やはり綺麗さを狙っている。その雰囲気が、現在の米の旨み溢れる酒たちを前にするとちょっとコンセプトが古いかなあ?だって最近のお気に入りなのは7割五分磨きとかで、米をあまり削らずに周りのうまみまを拾い上げるという濃い目の酒を愛飲しているから。

獺祭は米を徹底的に削って雑味を取り除いていくという、やや昔の吟醸酒のイメージを前面に出して売れたと思うのですが、この獺祭ブームからかなり時間が経ち、今後どうなっていくのかな。生酒なんて飲んでみたいなあ。旨いのだろうなあ。けど、入手できないんだよね・・。

|

2015年5月17日 (日)

けん太で3時間・マイクロスプーン練。

昨日、渓流フライ釣りで使っていたウェーディングシューズが破損したため、しばらく釣りは管釣りが多くなると思われ・・。

本日は先週に続き、地元の釣りキチけん太さんに行ってきました。

J0


行くまでの道は、ハルヒルに参戦したロードバイク乗りがたくさん走っていましたよ。そろそろロードバイク復活したいなあ・・。シニアクラスでエントリーするか?

13時25分から、本日は3時間やります。なんか4時間だと疲れちゃって・・。今回は椅子を持ち込まずに、3時間集中しますよ。

駐車場がなんか混んでいますよ。今日はお客が多い?

あれ?駐車場が先週と変わっている。ラインが引いてあって、整地してあるような・・。

J1


土手の草刈りもしてあるぞ・・。

まさか、大会開催中?

けど、お客も多いが並んでいないしフライの人もいるので、大会はやっていない模様。

今回は崖側に入ります。やや向い風。今日も風はやや強く、西風で上流から下流へと吹いています。

J2


前回魚が溜まっていた一番下流は先客がいらっしゃるのでこの辺で・・。

んー、状況がわからないが・・。

やっぱ大会の後なのかな?なんかボックスにロッドを4本5本と並べているトーナメント選手っぽい上手そうな人が多い。

けど、皆さん難しそうな顔をしてじっくりと釣っているから難しい状況なのでしょう。

まずは、いつものパイロットルアー、ノア1・8グラム和カラシでスタート。フォーナインマイスター60ULにフロロ2lbのセット。

ん?今日は反応が無いぞ?ノア1・8でさらにカラーを地味へと落とすが反応ないな。

じゃあジキル1・1グラムへとローテするも反応なし・・。

なんかおかしい・・。

じゃあ、今日は前回強風でできなかったマイクロスプーンの練習日としましょうか。晴れの暑い日の午後なんてまったりモードだもんね。

フロロ1・5lbをセットした峰岸トラストに持ち替える。

カウント0から6くらいまでを攻める。

カウント4でヒット。ノアJr0・9グラム・オレンジカラシ。

J3


開始20分後でようやく1匹目です。これは苦戦しそうですが、よしよし。今日はマイクロスプーンの日かな?

同じくノアjr0・9グラムのグリメタ銀で1匹。

けど、カラーを落としていくとノア0・9グラムはこれで止まる。ジキル0・9グラムに変更しローテするも反応がなくなった・・。

んー?なんかおかしい・・。

カラーを地味にしたり、動きの大人しいルアーにすると反応がなくなる?

あ?

ひょっとして・・。

受付の時、けん太のおじさん、放流用の軽トラから降りて来たよな。

私が入場する直前に放流があったんじゃね?

試しに、PEタックルを持ってドーナ2グラムアカキンを投げて早巻。

ガンガン当たる!追いきれないようで食ってはこないが反応がある。まだ放流モードがちょっと残っているようです。

40分前に放流があったと想像。じゃあ、いつものあれだろう。

PEタックルで放流セカンド、ノア1・8グラムのクロキンです。

一発。

J4

カウント2~5で。3匹ゲット。

放流セカンド状態であったか・・。

その後、喰いが浅くなったかフッキングが浅い、PEタックルだと今日の元気のいい魚に追従できないのか手元でバラシ連続。

ならばそのクロキンをフロロのフォーナインに付け替え、慎重に取っていく。

オッケー。

J5


ポツポツ釣れ続いて、クロキンは5匹追加の計8匹でした。

やっぱりノアのクロキンはけん太で効くぜ~。

さて止まってと。ノア1・8グラムのカラーローテも不発。

また、マイクロスプーンの練習です。風はややあるが、フロロ1・5lbなので1グラム以下のスプーンでもよく飛びます。

ロデオクラフトローテから、マイクロローテへ。

ウィーパー0・9、グレッチ0・7グラム、ベッキー0・9グラム、ナム0・9&0・6グラム。

すべて不発!アタリすらないよ・・。

うーん、いよいよまったりしてきたか・・。

どうする?クランクにする?いやまだこれがあった。

アキュラシー0・9グラム。

パープルメタリックラメっぽいので来た!

J6


これか~。しかし今日の魚は良く走る、よくジャンプするとても元気モード。バレが多かったな・・。

このアキュラシー。

J7


アキュラシー久しぶりに使ったが、いいね。ただ他のカラーじゃ反応が無い。0・6グラムでもダメ。

さっきのパープルに戻すと、もう2匹。

しかしこれで止まっちゃった。

うーん。タナも表層直下から中層とバラバラだし・・。

じゃあ、ボトムで遊ぼうか。

ザッガーB1の茶クリア。バンプからデジマキ、ステイ、ずる引き。反応はある。やはりこんだけ暑くなっても、ボトムが好きな魚はちゃんと居るんだな。3回フッキングしたがバラシ・・。

やっぱボトムのフッキングは難しい。ちゃんとした場所に掛かっていないんだろうな。

ハビーの大きいの薄茶、1度掛かるがこれもバラシ・・。

じゃあこれならば。ベビーバイブの茶マットクリア。

キャストして2,3回大きくバンピングして魚に見せる。そこからデジマキ→ステイ→小さくバンプ→デジマキ。

これで反応は多くなるが、ラインの変化で合わせるがジっと一瞬ドラグを鳴らして掛からない・・。

んー、むすかしい、今日のボトムのフッキング!

けど、やっと1匹。

J8_2


くう、満足。

その後掛けるが沖合でジャンプ一発バラシの連続。悔しい。

ボトム遊びに我を忘れ、16時25分時間切れ・・。

やっぱボトムはスリリングでなかなか掛からなくて、没頭してしまった。

結局本日は苦戦の午後でした。3時間で14匹でした・・。

J16


んー、前回取れた放流が無かった分伸びませんでしたね。

本日のタックルは前回と同じ。

J9

右から

マイクロスプーン用:峰岸トラスト60XUL 12ルビアス2004・フロロ1・5lb

スプーン用:フォーナインマイスター60UL 12ルビアス2004・フロロ2lb

ボトム用:シンクロナイザーロックオン58 07ルビアス2004・PE0・3号

うーん、場所もなあ。左隣が開いた時にここへ入ればよかった。一番下流。

J10


下流際は両岸とも狙っていた人は連発していましたね。西風の強い日はここに魚が溜まっている感じ。

まあ、今日は爽やかな風で初夏を感じながら、釣りができてよかったよ。半袖で管釣りやったのは久しぶり。

J11


そういえば、前回はいつもはあまりやらない4時間券だったので気が付かなかったけど、今回いつもの3時間券だったので受付の時アレ?って思ったよ。

けん太いつの間にか値上げしているよね?

J12


なんか2~4時間券が各300円上がったか。

こうなると以前と変わらない1日券が前より安くなったように感じるのが不思議(笑)。そうねえ、4時間やるなら1日券のほうが良いかねえ・・。放流多くしてくださ~い。

割と魚が見えていつもより魚影は濃かったですが、午後モードは難しかった今日のけん太でした。

駐車場も綺麗になって使いやすくなったし。

J13

うちから近くて移動に時間がかからないので、また来よう。

本日釣れたルアーは。

あまり種類が多くないね・・。まあ、パターンに辿り着いたってことで(笑)。

J14


ノアjr0・9グラム・オレンジカラシ、グリメタ銀

ノア1・8グラム・クロキン

アキュラシー0・9グラム パープルラメ

ベビーバイブ 茶マットクリア

ヒットルアーは・・。

J15


クロキンは強いね。アキュラシーはもっと使ってみよう。

久しぶりにマイクロスプーンを使ってみたが、まだ慣れないね。ラインを細くしたからキャストは問題なかったけどね、レンジや泳がせ方にもっと練習が必要です。

管釣りは真冬ばっかりやってきたから、ボトムあたりの釣りには慣れているけど、これから暑くなって表層の釣りの練習をしなくちゃね。

標高の高い場所の管釣りにも行ってみようかな・・。

|

2015年5月16日 (土)

烏川でフライは寂しい結末・・。

昨日の愛用ロッドを折ったショックから立ち直るため、今日は夕方に烏川へとヤマメ釣りに出かけました。

途中、国道406号が下里見から渋滞・・。??と思うと、今日明日はハルヒル、自転車の榛名山ヒルクライムレースが開催されています。今日は受付?試走のロードバイクがたくさん走って森下橋辺りが混雑中です。

私も10年前はロードバイクに乗ってヒルクライムやっていましたが、こんな地元の近場で開催されるとは時代も変わった。あの頃やってくれれば乗鞍や富士山までヒルクライムやりに行かなくても出来たのにね、羨ましいよ。

水沼橋に着いたのはもう夕方遅く。まだ何人か釣り人が入っていますね。今シーズンの烏川は混んでいるみたい。

じゃあ、あまり人が入らないポイントへ・・。

けど石が濡れていて先行者ありか・・まあ、夕方遅いしやろうか。

K1


折ってしまった愛竿ライトスタッフの代わりになる竿を。以前使っていたスコットG803/3JSです。

K2


うん、ん?重いか?けど、キャストしやすい?し難い?

んー。いつものショートレンジは使いにくいか。やはり日本仕様といえども外国のロッド、ややラインを出した状態で使いやすいです。ちょっと遠めだとよくラインが伸びますね。ぐっとラインの重みが乗らないとね。

いい竿である事は確かですが・・。やはりライトスタッフの使いやすさ、軽快で気持ち良い感じは・・。

渇水なのか、それとも昼までの雨でちょっと増水?やや足を取られてふらふら。これ以上増水すると私はこの川は無理だよ・・。

いいポイントもあるのですが、出ないね・・。やはりここは人が入って魚が薄い感じ?

K3


カゲロウも少ないねえ。

2回ライズを見ただけ。フライにも2回出たけど掛からず。

K4


暗くなるまでやりましたが、釣れませんでした・・。ボウズです!

魚が薄いなあ・・。やっぱ放流から時間がたつとダメなのか?もっと放流ポイントじゃないとかかなあ?

まあ100メートル歩いただけですから何とも言えません。もっと時間をかけて攻めたいところ。

スコットもいい感じですが。ちょっとライントラブルが多かったなあ・・。ティップにラインがよく絡む(リーダーじゃなくてライン)ってライトスタッフはあまりそういうことが無いんで相性かなあ・・。

ちょっと足取りも重く。なんか歩きにくいけど・・。

K5


また後日やってみるかな、ここ。

ここの駐車ポイントは探したんだよ。けど、車が止めやすい所は釣り人も頻繁に入っているわけでして。

こういう釣れないときになると、散歩の人に「釣れますか?」なんて話しかけられます・・。釣れるときは不思議と話しかけられないんだよなあ・・。

「いや、今日は釣れませんでした・・」

「そうですか、先日ここでルアーの人が5匹釣ったそうですよ!」

「はあ、釣れるときは釣れるんですよね」(それって結構前の放流の後とかじゃないの?)

「お?フライですか!」「はい、フライは今日はダメでしたねえ・・・」(くう、フライはルアーより釣れないってかあ!)

まあ、ライズもあまりないし、今日はダメだよ~。

ん?ああああーーーっ!

K7

ウェーディングシューズのソールがパックリと剥がれているうううーーーっ!

・・・・終わった。

修理かあ。時間かかるだろうな・・。ネットで調べると、フォックスファイヤーのウェーディングシューズソール張替は6000円らしいが、1~2か月かかるという。

もう随分と使ったからねえ。布の部分は相当穴が開いているしね。けどそのおかげか最初履き脱ぎがきつかったんだけど、最近はすんなりと履き脱ぎ出来るようになったんだけどね。

もうぼろぼろだし買うか?これ気に入っているからフォックスファイヤのクイックジップⅢっていう横がジッパーの奴。買うか?

けど高いんだよ、これ。くううここで出費は痛い。

竿は折ったし、靴のソールは剥がれるし。

もう今シーズンのフライ釣りは終わりにしろ、ってことなのかなあ?うん、ここまでで気分的には年券のもとは取ったかな?

うーん。ライトスタッフの中古を探して、新しいシューズを買って続けるか?

お金無いよな・・。

まあ、いろいろ考えるのも、また、楽し。

さて、烏川は何処が釣れるか、もうちょっとやりたがったが、しばらくはお休みです。

明日、烏川に釣りに行かれる方、ハルヒルのため早朝からの渋滞にお気を付けください。406号は下里見から森下橋~室田まで混みそうです。榛名の役場から榛名山への道は通行止めだそうで。

裏道を駆使してください~。地蔵峠が無難かな?自転車が多数走っているのでお気をつけて。

|

2015年5月15日 (金)

竿折っっちった。

しくしくしくしく・・・。

愛用のフライロッド。

CFFライトスタッフ710#3。

L1


うう、ふぐうう・・。

ポキッって・・。

ポキッて音がしてね・・。

先端が勃起、じゃなくってボッキりと折れてしまったあああーーーーっ!

L2


はんぎゃああああーーーっ!

今シーズンこいつ調子よくて釣れていたのにねえ。すごくしなやかでキャストしやすくて、小さな魚でも竿が曲がって楽しめた。素晴らしい竿なんですよ。

しかも、釣りじゃなくって折れちゃった。釣りの途中で折れたのなら諦めもついたのに・・。

最近、スチャット素早く釣りに行きたい時に行けるように、ロッドを繋いでラインを通してフライを結んで車に搭載してるのですよ。まあ、長いんで運転席の横に竿先があるんで邪魔なんですが・・。

で、最近暑いじゃないですか?なので仕事から帰りに先ず車内の熱気を出そうと窓を開けたんですよ。で、エアコンが効いてきたので車内を冷やそうと、パワーウィンドウをするするっと閉めたんです。

すると、ボキって。

ボキって。

窓に挟んで折っちゃったよ・・。なんかの拍子にロッドを触った時に、先端が窓の外にひょこっと出ちゃっていたんですよ。長いんだものこの竿・・。

はああ、残念。いい竿だったのに。とほほほほ・・。

もう絶版なので新品は入手できません。

どうする?

もともと中古で買ったので、また中古を探すか?

手持ちの竿で似たようなものは・・。

所有のフライロッドを全部出して試してみた。

L3


この2本は長い。オービスの9フィート#4とGルーミスの8フィート4インチ#4.

もう渓流で4番は使わないなあ。管釣りや湖用になっています。

これは?

L4


スコットG803/3JSは8フィート#3で一番近いな。セージは8フィート1インチだが#1だ。2番ラインを乗せようと思うので代わりにはならんな。

この2本は短い。

L5


カムパネラの7フィート5インチ#3と今シーズン買ったパックロッド・キャップスのキッズシックス7フィート#3。

長いの2本を除いて振ってみて、ライトスタッフと比べてみた。

カムパネラのレッドラップ。

L6


コンパクトでかわいいロッドだが、こいつが一番硬い!凄く張りのあるミディアムファスト。小渓流をドライフライでテンポ良く釣り上がる時に良いでしょう。

キッズシックス。6本継。

L7

結構これも張りがある。レッドラップより気持ち柔らかいが、ミディアムファストっぽい。

セージはライトライン用。

L8


SLTっていう古いの。けど一番きれい。

#1だけど振ってみると3番でも乗りそうだよなあ・・。やっぱセージは強めだ。でもきれいに曲がり割としなやか。けど、ライトスタッフに比べれば張りがある。ミディアムアクション。#2を乗せて風の無い日にデビューさせたい。

これが一番近そう。スコットのG8フィート#3のジャパンスペシャル。

L9


柔らかさは近い。けどミディアムアクションだな。ちいとライトスタッフより張りがある。

そう、ライトスタッフは完全にミディアムスローだ。

やっぱスローな竿が好きなんだな私は・・。

さあ?どうする?

ライトスタッフを探そうかな・・・?

L10


それともこの機会に新ロッドを?うう、お買い物のチャンス!

Jストリームの7フィート9の#3がスローっぽくていいかも・・。カムパネラのグリーンの奴も気になるなあ・・。ウィンストンのWTはもう無いのかな?

それともライトスタッフの中古?

とりあえずスコットのJSを復活させて試してみます。

|

2015年5月14日 (木)

350万回のアクセスをありがとう!

暑い・・。

五月だってのに暑過ぎますよ、まったく。

今日はここ群馬県が全国一暑かった。前橋で32・5度ですって。

真夏じゃないかよ・・・。と思ったあなた、群馬では真夏にはあと7度程暑くなりますの・・。まだまだ上がるぜ!沖縄行くより群馬に来た方が暑さを感じられるよ!

とほほほ・・。体、ヘロヘロです。

玄関に妻が飾っている正体不明の猫オブジェ。毎月変わっていくようですが。

M1


季節感はよくわからなくなってしまったが・・。

なにこれ?落語家?若旦那?

M2


妻がどこで買って来るのかはわからんが、何を意味するのかもよくわからなくなってきました・・。

さて、先日アクセスカウンターを見たら、なんと350万アクセスを越えているじゃないですか!つーか、今日時点で360万アクセスを越えとる。

ほんと、沢山ご覧いただいてありがとうございます!嬉しい限りです。

前回、調べると昨年の11月20日に300万回アクセスありがとうの記事を書いています。ですから、半年で60万アクセスもいただいている。

過去やっていたもう一つのブログもさっき見たら299万アクセス!もう更新していないのに、ありがたい。

これを励みに、ヘロヘロですが何とかブログを続けていきたいと思っております。

書きたいことは画像とともに山のようにあるのですが、帰宅後飲酒したらもうフラフラでして。じゃあ飲むなよってことですが、これは飲まずにはいられません。

ブログより酒です。すんません。

今夜飲んでいるのは和歌山の清酒、黒牛(くろうし)純米酒・中取・無濾過生原酒です。

M3


くうう、濃い。甘いが爽やか。キンキンに冷やしてぐいぐいと。くー、杯が止まらん。

こうして夜が過ぎていくのです。

日本酒レビューの原稿も25本分溜まっていますが、酔っぱらいながら書いた原稿なのに、飲んじゃうとブログとして書けないのよ・・。いつアップできますやら。

今後も当ブログをよろしくお願いいたします。

明日も真夏のように暑いので、身体がまだ暑さに慣れていませんからお気をつけて。

|

2015年5月13日 (水)

PCのセキュリティソフトをWINディフェンダーへ。

GW明けから、仕事疲れが抜けず、もう帰宅後は飲酒と爆睡でブログ更新ができずにすみません・・。もう体はヘロヘロです。

さて、新導入のディスクトップPC、デル・インスパイロン3647プレミアム。サクサクと何の問題もなく動いております。

N1

しかし、購入してセットアップ後30日が経過して問題が・・。

このPCにサービスとして入っている数少ないソフトウェアの中のセキュリティーソフト、マカフィーの何とかいうやつが、30日の試用期間を過ぎて本日終わった・・。

最新に更新できなくなるだけでウィルス検索は引き続きやってくれそうだが、それならばこっちの方がましだろうと・・。

搭載のOS、ウィンドウズ8.1に入っているシステムツールから、セキュリティーソフトのウィンドウズディフェンダーを使うことにしました。OSに最初から入っています。

N2


これって、ビスタのころから使っているけど、今のところ問題なかったし。ウィンドウズ8以降は機能もアップしたそうだし。

セキュリティーソフトは、ノートンやらウィルスバスターやら使ってきた。けどお金がかかる・・。インストールする時じゃなくって、年間契約で1年いくらとかいう使用料を取られる感じ。

新たなウィルスに対抗するための更新料なんですが、ずーっとお金がかかるっていうのは嫌だよな・・。

マカフィーを購入して更新すると、今なら30%オフとかで年間約5000円、3年で約1万円一日当たり10円とか言っているけど・・。

毎日自然に10円取られるのもなあ。

で、最近は変なサイトを見分けられるようになって近づかなくなった(笑)。安心の大人向けサイトも沢山見つけたし・・。

ネットバンキングも銀行側のセキュリティー強化でパスワードが面倒くさいし、コンビニのATMで何とかなっているし、使っていません。

ディフェンダーで行けるところまでやってみようかと。

けど、上画像のディフェンダーをクリックしても、起動せずに無効ですというメッセージが出る。

そう、デフォルトで常駐しているマカフィーのアンインストールをしないとダメなんです。

コントロールパネルから(ウィンドウズキー+Xで出たメニューから選択できます)アンインストール。

それで、ディフェンダーを起動すると有効になっていました。

N3


見慣れた画面。これで安心。

コントロールパネルのシステムとセキュリティー画面から有効になっていること確認しました。

N4

こいつで行けるところまで行ってみて、なんかやられちゃったらまた報告します。

やっぱ、ただ、は偉大です・・。

早速スキャン。

N5


タダより高いものはない状態になりませんように・・。

|

2015年5月10日 (日)

釣りキチけん太で3時間半・激風でも放流効果。

久しぶりの管釣りルアーです。2月以来?

釣りキチけん太さんです。もう今シーズンはここばっかです。

O1


高崎市で唯一の管理釣り場?近所の安中も横川も以前は管釣りがあったのですが・・。

高崎市民ならやはりここで管釣りを楽しもう!

まったりと楽しみたいので4時間券で入場します。

今日は激風です!凄い強い風が上流から下流へと。日差しは暑いのですが段々寒くなってきたぞ・・。

気持ち、追い風っぽいこちらに入ります。まあ両岸とも完全に横風。

O2


今日はタックル3本。スプーン用のフロロ2lbとボトム&ミノー用のPE,そして、ずいぶん前に買った新スプールをやっと使います。これは真冬用としてフロロ1・5lbを巻いたのだが・・。今の時期そんな細糸じゃなくてもよいのだが仕方ない、マイクロスプーン用として使います。だが、この強風でマイクロスプーンは使えないよな・・。

水質は、私の大好きな濁りです!表層に魚は結構たくさん見えますよ。ちょい下からは全く見えない透明度。

フォーナインマイスター60ULにセットしたのは、いつものパイロットルアー、ノア1・8グラムの和からしです。

13時半スタートです。

うーんタナを取ろうともこの横風でラインは読めない・・。上の方だろうから表層から。うん、反応有り。

中層から下だと藻が凄く絡む!くう、けん太名物の藻がこの時期酷かったか。いつもはボトムに藻が酷いのだが、今日は表層ちょい下から中層に藻が漂っている感じです。トップに藻の塊が漂っていますし。

カウント5辺りは藻の塊でスプーンが帰ってくる。なのでカウント1~2くらいでやろう。それだとあまり藻は付いてこないし、反応も良いぞ。

風でラインがたるんでアタリは明確に出ない。いくつか目のあたりでようやくヒット。

O3


結構活性が高いかな?

右側のフライグループがいなくなったので移動する。上流のほうが藻は少ないか?とも思ったが、これだけの強風、風下に魚が流されて集まっていることも経験上多いのだ。一番下流のポイントに移る。

O4


藻は多いだろうが表層狙いで・・。

ちょっと反応が薄いので、おとなしめの動きのスプーンへ。

マイクロスプーン用タックルにするが、1グラム以下は投げたくないよ、この風の中。

ジキル1・1グラムのアイボリー。

2匹目。

O5


結構当たるが、ラインが大きく下流に膨らんでアタリがはっきりと出ないんだよなあ・・。

新しいスプール、ダイワ純正RCSスプール2004エアⅡ・ゴールド。

O6


なんかいい感じ。ドラグ音も結構良い感じだよ。なんたってかっこいい。

このスプールについて詳しく書いた当ブログ記事はこちら。

ロッドは峰岸トラスト60XUL。フロロ1・5lbなんで柔らかめにした。

新スプール入魂完了しました!

この感じで探っていくか?と思ったら対岸に軽トラ登場。放流です!早いね~。

対岸にポリバケツ1杯、そしてこちら側に回ってきてくれてもう1杯放流です!

O8


豪快になかなかたくさん魚が入りましたよ。おじさんありがとう!いっぱい釣るからね!

ここには私しかいませんが、ここが放流ポイントだってこと知っていたしね・・。

さあ、放流パターンです。

放流といえば赤金。フォーナインに持ち替えてフロロ2lbです。

ノア1・8グラムの透過チャート赤金でいきます。表層ちょい下を早引きで。やっぱあたりはマイルドに出ますが取っていきます。

O9


反応良いですね。連発ではないですが、4分に1匹ペースで、赤金は4匹でした。

魚が段々溜まってきましたね。やはり風下のここで反応が良いです。隅っこのアウトレット。

O11


しかしすごい風です。もう波が打ち付けてオーバーフローしていますよ。

赤金が止まったのでセカンドパターンを。最近はやはりこれでしょう。私の当たっている放流セカンドは、ノア1・8グラムのクロキンです!

O12


これで3連発。いいぞ~。

しかしやはりアタリが取り難い。

ここでPEタックルに持ち替えます。PEで早巻して感度でガンガン掛けていくやり方で取ろう。PEラインは風で流れやすいが、ティップを水中に突っ込んで手感度で取ります。こうすればラインは少し水中に沈んで流れにくくなる。それでもかなり下流に持っていかれるが、なんとそうすると魚が溜まっている下流のコーナーを狙いやすくなるのだ。頭いい~。

同じクロキンでウェイトを2・1グラムに上げて早巻して一気にフッキングに持っていきます。連発です。

O13


型も良くなってきましたよ。

4分間で4匹釣れました~。気持ち良いぞ!

しかしフックが一気に甘くなって、3連続バラシ・・。掛からなくなってしまったし。買った時のロデオのフックが付いていたが、これ甘くなるの早いよね?

フック交換の時間が惜しい。フォーナインに持ち替える。こちらは同じクロキンの1・8グラムが付いたままだ。

対岸の二人組がこちらに入ってきたが、向こうで放流は取れなかったのか?やはり風下のこちらに魚が溜まったのだろうか?まあ、風下作戦は成功。

左隣に入った彼らも連発しているようです。放流魚はここにいるぜ~。

クロキン1・8グラムに戻して4匹追加です。

O15

こっちのフックはバンフックのSP-31BL。これのほうが持ちが良い?

クロキンは当たったな。重さの違うクロキン2個で30分ちょいで11匹釣れましたよ。

この放流は楽しめました。赤金から合計で15匹ゲット。放流効果抜群でした。ほんとありがとう!

さて、釣り開始からここまで1時間半で17匹を釣っていいペースですね!

このペースで4時間釣ったら。うししし・・。

しかし、そんなに甘くはありません。風はますます強くなり、寒い!

放流効果が終わって、集中力が欠けてきた。久しぶりの管釣りで疲れてしまったよ(笑)。

ここで釣っているのだが。

O17


この椅子を広げてしまったのです・・。どっかり座って釣り再開。

こうなるともう、まったりしちゃうよ。クランクで探ってみます。もうこの強風でスプーンを展開するのが嫌になっちゃった。

小型のクランクで行きたいので、トラストに持ち替える。飛距離が欲しくてフロロ1・5lbでやります。

表層直下をマイクロクラピーSRのスケミソで狙う。当たるんだけど上手にフッキングしてくれないなあ・・。もうちょっと下かもしれないね。

ならば、モカSS/ SR。表層直下のもうちょい下。カラーはオオツカオリカラFS02。

当たり。

O18

綺麗な魚体だねえ。

連発で。

O19


型もいいじゃない。トラスト60XULもクランクで行けるな。新スプールもいい感じでドラグが出ます。

このペースで行くと思ったが、止まる。アタリはあるがショートバイトに。もうスレたのかな?

うー、もうちょっと下のような気がする。

中層ちょい上に潜るのは・・。久しぶりにエアブローを使う。ちょっとウェイトがあるのでラインを太くしたいのでフロロ2lbのフォーナインに持ち替えて。

来ました。

O20


これまた久しぶりの宮城AVオリカラのヨウラハラゲビッチです。

フォーナインもクランクで使えるな。これ一本で何でもやれるバーサタイルロッド候補です。

O21


しかしこのクランクも止まってしまう。スレるの早いなあ・・。

じゃあ、ボトムやってみるか。PEタックル折角持って来たんだし。

シンクロナイザー・ロックオン。5フィート8インチのファーストアクションでボトムもミノーもやりやすい、掛けられるのでさっきの放流でも活躍。好きなロッドです。

O22


暖かくなってもボトムに居たい魚っているんだそうですが。1年中ボトムは狙って損はないと思います。

好きなメタルバイブのハビーの重いほうの薄茶で。

藻だらけになるのを覚悟でズル引き。あれ?そんなに藻が付かないぞ。意外にボトムの藻はないのか?やはり中層に漂っているのか藻は?

バンプをやるが、やはりPEラインは風で風下に大きく膨らんでしまいアタリが取り難い。むしろデジマキが良い。ラインが膨らんでいる部分が張ったりすればアタリだからね。

ヒット!しかし手元でばらし~。フッキングが難しいよね・・。けどボトムに魚はいるぞ。

ベビーバイブにしてしばらく遊んでいたが、やはりフッキングが難しいね。アタリが取れないやー。手感に来た時は逃げている感じ・・。

そんな感じで遊んでいたら1時間なにも釣れません・・。完全に失速です。

もう、風が強すぎて、寒い。薄手のパーカーじゃダメだったか。せめてウィンドブレーカーを着てくればよかった。

荷物をまとめて撤収!

あとまだ1時間以上時間が残っているが・・。帰るのはもったいない。

身体を動かせば寒さに勝てる!

上流に行きました。

O24

流れ込みをミノーのトィッチで狙えば体も暖まる?

この流れ込み。

O25


ここが完全な風上だし。流れにダウンでミノーイング。なんか渓流っぽい気分でやるよ。先日渓流でこれをルアーでやっている人がたくさんいたから、やってみたかったんだよ(笑)。

追って来るけどなかなかかからない。難しいね、これ。

やっと1本ミノーで取れました。泡をくぐらせてサイトで喰わせたよ。

O26

ふー、こだわっちゃったよ・・。ミノーで喰わせるのは難しいね。

パニッシュ55SPのスローシンキング改。

O27


ミノーをきれいに泳がせるのもなかなか難しいものです。

次は何で遊ぼうかな?

表層に魚が出ているね・・。

じゃあトップ。定番のミッツドライでしょう。

フォーナインで。このロッドはトップを操るには柔らかいかな?と思いましたがなんのなんの、よい反発があってリズミカルにミッツドライを動かせます。昔、サミーっていうプラグで近所のため池でバス釣りをやっていたのを思い出したよ。

足場が高いのでルアーの動きがよくわかるし、魚が出るところが丸見えです。

お、お?でるか?追ってる?出そう、出たか?

出たああっ!

O28


ミッツドライでも定番カラーのクリアね。トップはこれで結構遊べますぜ。

やっぱトップは面白いね。ドライフライの釣りに通じるところがあるよ。

O29


トップのルアー釣りが好きな人は絶対ドライフライの釣りが好きだから、是非やってみてねフライ。

ミッツドライでもう1匹追加して、上がりマスとしましょう。

O30


なかなか良い型でした。終了時間より早いけど、もう体が持たないよ・・。今の私に4時間連続の釣りは無理・・。

本日の釣果は、3時間半で23匹でした~。

後半失速したね・・。風が無ければもっと釣れる状況でしたよ。魚は多いし、活性はすごく高いです。今の釣りキチけん太、釣れるモードだと思う。

本日のタックルは・・。

O31


右から。

スプーン、中型クランク用

フォーナインマイスター60UL 12ルビアス2004 フロロ2lb

マイクロスプーン、小型クランク用

峰岸トラスト60XUL 12ルビアス2004 フロロ1・5lb

ミノー、ボトム、放流スプーン用

シンクロナイザー・ロックオン58 07ルビアス2004 PE0・3号 フロロリーダー2・5lb

釣れたルアーは、

O32


ノア1・8グラム 和からし、透過チャートアカキン、クロキン

ノア2・1グラムクロキン

ジキル1・1グラム アイボリー

パニッシュ55SP

エアーブロー ヨウラハラゲビッチ

モカSS/SR FS02

ミッツドライ クリア

ヒットルアーはこちら。

O33


これは放流セカンドでこのところハマリまくっていますよ。

釣りキチけん太、なんたって家から近いので気軽に行けちゃうのが良いのだ。

結構釣れるし、藻対策をいろいろ考えて釣ってみよう。

渓流も面白いけど、この時期の管釣りルアーも面白いですね!

|

2015年5月 9日 (土)

高崎西口飲みその2・ワイン酒場Lupin(ルパン)でバースデー。

さて、前回の続き。高崎駅西口近辺を飲み歩いております。

だんべ。ですっかり日本酒を堪能した我々は、ちょっとオシャレ系へとシフト。カジュアルワインバーです。

ワイン酒場Lupin(ルパン)さんです。

P20

しゃれおつ系ですが、居酒屋のようでもあります(笑)。

場所は、西口左手の居酒屋やカラオケでいつもお世話になるビルの4階です。

店内は少人数から大グループまで激しく盛り上がっております。陽気です。

まずワインを。ボトルで取っちゃえってことで。私の好みでな・・。お店のお兄さんにピノ・ノワールでおすすめはありますか?と聞いたら出てきたこれ。

ブルゴーニュが出て来たじゃないですか。

ベレナ・ACブルゴーニュ。

P21

過去に飲んだことあります。キッコーマンが輸入しているのでスーパーでも売っています、カジュアルなブルゴーニュです。

このワインの自分が書いたレビュー記事はこちら。

軽くて飲みやすいワインでした・・。

この店知らなかったわ。いつ出来たのだろう?前はなかったよな?彼らが行きつけのワインバーでもこの店を注目しているらしい。

若者たちはいろいろな店に行っているから、もっとおっさんに店を紹介してほしいぞ!

パンが出てきましたよ。オイルにつけて食べるとうまいです。

P22


Y君は日本酒も詳しいが、ワインの飲み方もよく知っている。早速のアテはオリーブだ。

P23


さらに炭水化物食いのY君はパスタをオーダー。なかなかの喰いっぷりだ。

宴は始まったばかりなのに、S君は急に「ティラミスをください・・」

何いい?いきなりデザートとは何だS君!もう仕上げて帰るつもりなのかあ!?

「ロウソクを立ててくれますか・・?」

ん?なんだ?ロウソク?

お店のお兄さんも「かしこまりました」とにっこり。

もしかして?

ウッソー!

P24


これってバースデーケーキですかああーーーっ!

そう、このちょっと前の日にT嬢と私は誕生日を迎えていたのです。さっきちょろっとその話題を出したら、S君が素早く気を利かしてオーダーしてくれました!

あ、ありがとう、おっさん嬉しい!S君に抱かれても良いよ、今夜は・・。は!?まさかT嬢をねらっ・・・。

S君はこの手口でどれだけ女を口説いたのだろうか?イケメンS君なら落とせるだろうなあ・・。この気づかいを職場でも・・。

店の人もレギュラーメニューのティラミスにこういうサービスが咄嗟に出来るなんて、ルパンなかなかやるな!

我々のテーブルの周りはおねいさん率の高いグループが囲んでいますが、イケてる女性たちに拍手とおめでとうの言葉をいただき、嬉しい!一気に店内が盛り上がりましたよ~。

し、しかし、おねいさんたちの視線は私ではなく、S君へ?

やはりジャニーズ系イケメンのS君はここでも注目されているのか・・。

「さっきから僕、ものすごく女の人にガン見されているんですけど・・・」

けっ、いったいこのおっさんとどこがどう違うってんだい?全然違うか・・。メアドでも聞いとけよ!「いや、興味無いっす・・」ちげーよ!私がおねいさんに興味あるんだよおおお!

悔しい・・。飲んで酔っ払うと○○癖があるくせに、なんで奴ばかりモテる。

その後ぶっといソーセージを頼んでエロスな空気は盛り上がるばかり・・。

P31


枝豆のペペロンチーノ。

P25


これは個性的だったな。味は悪くはないのだが、手がべとべとになるよな・・。

おっと、メニューにシェフおすすめを発見。

P26


俺のブッラータ。

そうか、シェフのか・・。

チーズのようですがおすすめなので小さめのをオーダー。

P27


こ、これは!

モッツアレラチーズですね。なかなか個性的な食感です。

ソースについてきたドライトマトみたいのがT嬢に絶賛され、私も賛同。このトマト旨い・・。これだけを食べたい!シェフごめん。

よし!満足。

ワイン酒場ルパン、よい店でした!賑やかで陽気で良し!料理も面白いのがあってまた来たいね。ワインもいろいろ飲んでみたいし。カジュアルでよいと思いますよ。次は最初の店で来よう。

さあ、ラストはお待ちかねのカラオケですよ!

同じビルにいつも行っているカラオケ店があってとても便利です。

あれ?このカラオケ店もS君は出禁じゃ・・・、おっと。何をやらかしているのやら。

すんなり入店できました。

今回はY君もカラオケに来ましたよ。Y君歌が上手だよ。

ああ?これ、また何の曲だか思い出すこともできない。なんじゃこれ?

P28

ああ?またこの曲かあ?いつもなんでこればっかなんじゃあ!

P29


次の、僕~の我慢があ~♪ってところまで歌うと私のエロス替え歌が爆発(笑)。

まあ、この週はお疲れだったからこの夜は1時前にお開きでした。よく飲んでよく食べてよく歌ったね!

P30


出口を出たところで、本社の役員さんたちにバッタリ遭遇・・。同じビルで飲んでいたとは、一気に酔いが醒めましたよ・・。

駐車場前に代行さんがいてラッキー、無事早めに帰ることができました。

お疲れ様でした。また飲みに行きましょうね~。

|

2015年5月 8日 (金)

高崎西口駅前飲み・その1・だんべ。で、飛露喜・獺祭、鍋島、田酒。

またまたいつもの4人組で週末高崎飲み歩きです。今回も西口駅前をうろうろです。

前日に、店をどうしようかと悩んでいると、T嬢が「前回行った日本酒のおいしい店に行きたいです」おお、あの店は私も行きたかったんだよ!

翌日S君に聞くと「前回の日本酒がたくさん飲めた店がいいですー」おお、君もそうか!よし決定。Y君にも快諾をいただき金曜の夜にGO!

和ダイニング・だんべ。

P1

高崎駅西口すぐ前です。地元群馬の食材を生かした料理と、群馬の地酒、入手困難な全国地酒を楽しめる人気店なので、飛び込みだと満席なことが多く、今回も4名できっちり予約しました。

みなさん忙しく、私一人で予約時間に入店。やはり満席で、予約しておいてよかった!

まずはお先に、生ビールで乾杯!

P2

ぷっは~。いつものお通しは名物のもつ煮です。

ぞくぞくと飛び込みのお客が来店しますが、満席でお帰りに。うう、四人テーブルで一人で飲んでいて肩身が狭い!

メールで他メンバーに「一人乾杯中」と発信すると、もう側まで来ています、とのこと。

じゃあ、日本酒とつまみを頼んじゃうかな・・。

ここのお楽しみの一つでもある、入手困難な日本酒たち。

P3


全部があるわけではないですが、入り口にプレミアム酒入荷中と書いてあったので期待です。

お、おすすめメニューもそそりますね。

P4


おお、やってきた前回お世話になったメガネっ娘女性店員さんに、本日のプレミアム酒は何があるのか伺いますと、飛露喜、獺祭、鍋島、田酒、黒龍があるとのことです。くうう、素晴らしい・・。

じゃあ、飛露喜・・。

飛露喜・純米大吟醸、来たあああーーっ!

P5


旨いいいいいーーーっ!

香り良く、甘さと切れの好バランス、透き通る綺麗な飲み口に米の旨みが乗ってくる。良いねえ。

イカの一夜干しと焼き鳥塩で一人やってます。

P6

そして、皆さんも到着です。乾杯~。お疲れ様でした!

生ビールから再開、おつまみラッシュだ。

前回S君お気に入りの山芋の細切り揚げと、T嬢お気に入りのエイヒレ・・。

P7


続いて、ポテト辛口フライ、だし巻き卵。

P8

鶏のから揚げに揚げ出し豆腐と、お腹空いていたのね・・。

さあ、お腹も落ち着いたら、日本酒を楽しもうじゃないか。プレミアム日本酒開始です。

みんな揃って獺祭で乾杯です。

P9


本日の獺祭は純米大吟醸45なので、前回の磨き二割三分よりはお安い。けど贅沢だあ。

おお、店員のおねいさん、相変わらず受皿にたくさんこぼしてくれますよ。大サービスだ。前回同様の溢し上手で「溢し上手のちゃん○り」さんと勝手にネーミングしてしまいました。大人気です。もういつも彼女ご指名です。

んー、すっきり爽やか透き通るお酒です。

続いて私は最近の自宅飲みでのお気に入り、鍋島を注文。

おお、これは限定の風ラベルでは!

P10


鍋島・純米吟醸生酒・風ラベル。

多摩の某店のオリジナル。ん?店主も八王子出身だそうで、仕入れ先の一つか?

受け皿に溢して~。旨いっ!甘みと果実の風味、それでいて爽やかな飲み口。やっぱ鍋島は好きだ。

さらには前回好評だった、利き酒セットだっけ?プレミアム酒を含む3種類のを頼めてお値段お得だという。

まずは田酒・山廃特別純米。

P11

続いて群馬の地酒で人気上昇中の結人(むすびと)。

P12


結人・純米吟醸・無濾過中取り生酒。

そして、前回大人気だった、結人のあらばしりです。

これは澱があるので、おねいさんが撹拌してくれますが、その瓶を揺する動きがイイ!

P13


「揺すり上手のちゃん○り」さんとまた命名。名前が増えました・・。

結人・純米吟醸無濾過・新酒あらばしり生酒。

P14

私があらばしりと中取りなど搾りの違いについて説明している間に、みんな飲んじまいましたか・・。

やはり結人のあらばしりが好評。結人は群馬産の人気酒になる予感です・・。

おっと田酒の一升瓶の底にちょっと酒が残っていますね。おねいさんは「田酒はこれで最後ですね」

私が「この残った田酒は厨房の裏でスタッフさんが飲むのでしょう(笑)」と言ったら。

「いえ、これはお客様のですよ」と一升瓶ごとテーブルに置いて行ってくれました。

P15


おお、まだぐい飲み一杯くらいは残っているぞ!

サービス良いな・・。さあ、誰が飲むか?みんなで腕組をして田酒を見つめていますと・・。

ジャニーズ系のS君が瓶をつかんでラッパ飲み!

うわ!なんて酒に失礼なことを!皆に最低~って言われました・・。

S君はイケメンなのに酔っぱらうとおかしくなるよなあ・・。

そこに、お刺身登場。本日のおすすめの、ヒラメとイサキの盛り合わせです。贅沢~。

P16

その後は芋焼酎に切り替え。T嬢が芋焼酎をあまり飲まないというので、甘くて飲みやすい魔王を2杯ロックで。

P17


んー、フルーティでいいね。

T嬢は「思っていたのと違うなあ、そんな甘くないし、もういらない・・。」

あああ、折角の魔王がああ!私が戴きました・・。

気になっていた「釣りもの真あじのなめろう」を頼むとアジが品切れとのこと。おねいさんがなめろうはアジよりマグロがおいしいですよ~、とお勧めするのでそれ。

鮪のなめろう。

P18


こりゃまた、日本酒が合うね。

最後に、黒龍の吟十八号。

P19


吟醸生貯蔵酒。フレッシュで爽やか。最後を見事に〆てくれましたね。お溢しも見事でしたよ。

さて、お会計。今回も豪快に飲みましたね。

溢し上手のちゃん○りさんも出口までお見送りしてくれました。また来ますからよろしく~。

いい店であった。駅前で、高崎出張の際にぜひどうぞ。このお店は予約をお勧めします。

さて次はと・・。2軒目はどうします?

例のパーティをやったあのしゃれおつバーにまた行きますか?

するとイケメンS君が「あのー・・・、すみません・・。あのバー、僕、出禁になっちゃって、行けないんですよ、もう・・・。」

なにー!?あの盛り上がったパーティの後日に行って、何をやらかしたんだ!

まあ、何をやったかわかるけど。ジャニーズ系のS君だからそんなことをやれば女性やウホッな人たちは喜ぶとは思うが、店は迷惑だよなあ。もう行ける店が減るからやめて・・。

「じゃあ、いつものワインバーの人がこの店も良いって言っていたワインバーがあるんですけど、そこへ・・」

2軒目はカジュアル系ワインバーに決定。続きはまた次回・・。

|

2015年5月 6日 (水)

GW終了~。連休雑記。

今日でGWも終わり・・。カレンダー通りだったけど。

遠出はしなかったよ。どこも混んでいるし。家がいいんだ・・。

後半5連休だって、そのうち3日は職場に顔を出したから、連休って感じもしなかったしな・・。

何をやったかな?まずは、いつもGWのころに私は誕生日を迎えます。

妻が忙しそうで仕事の帰りが遅くなるって言っていたから、一人パーティーをやりました。近所の高崎セレブ御用達の高級スーパーのマルシェで高価なお総菜を買ってきて。

Q1


グラムいくらなので、ローストビーフとか豚の角煮とか買ったら重くて高かったよ。これで2000円オーバーですよ・・。

ビールも地ビール買ってきた。

Q2


乾杯!お誕生日おめでとう!ありがとう!って一人でやってプッハー。幸せだい。

ワインも近所の酒屋に行ってよさげなブルゴーニュを。ボーヌの04年バックヴィンテージだ。

Q3

角煮が合うよ・・。旨いよ~。

最近家にワインをストックするのやめました。熟成難しいし、近所のその酒屋は人が中で歩ける巨大なセラーがあるので、その在庫をお店で熟成させておいて飲み頃になったら買ってくることにした(笑)。誰かに売れちゃったら飲めないけど、すごい在庫なのでどれかは飲めます。

楽しい一人パーティーでした・・。

けど、妻が翌日おいしいものを作ってくれました。

てんぷらを揚げてくれました。

Q4

タラの芽と、なんか山菜・・。

Q5


タラの芽はこのあたりじゃあ「たらっぺ」と呼ぶのだけど、いかにも田舎な良い響きですね。

旬の味でした。

タケノコの3種盛り。

Q6


日本酒が進む妻の手料理でしたよ。

ケーキもたくさん買ってきてくれて、嬉しい誕生パーティでした。

で、連休は自転車いじったり、ヤマメ釣りに2回行って、昨日は仕事したらなんか疲れちゃって、家に帰ってグダグダしていました。

今日は法事。叔母さんの1周忌でした。

職場でもよく使う宴会場で、食事の席を用意していただきまして、故人をしのびました。

Q7


この宴会場は15年前と比べるととても美味しくなったよ。良い食事でした。

ノンアルコールビールを飲みすぎました。

そんなんで、GWは終わりましたよ・・。

GWの間、飲んだワインは、

Q8


ルイ・ジャド ボーヌ1級・ブーシュロット2004年。うまかった。

シモン・ビーズ サヴィニー・レボーヌ・オー・グラン・リア-ル2009年。今夜これから飲むのですが(笑)、シモンビーズは故パトリックが造ったのはこれでサヴィニーの赤はほぼ全種飲んだか。シモンビーズはあとでまとめてレビューしたいです。

GWに飲んだ日本酒。

Q9


伯楽星・純米吟醸。バランスよくさりげなく旨い。

玉川・山廃純米雄町・無濾過生原酒。めちゃ濃い。甘く個性的。

鍋島・純米吟醸・あらばしり生。甘いけど旨い。好き。

これと、缶ビール大量、イモ焼酎少々。

よく飲んだ連休でした。

一番楽しかったのは、5連休直前に若者たちとやった飲み会ですね!この模様はまた次回。

さあ、明日から仕事ぢゃ。

|

2015年5月 4日 (月)

GW三日目・碓氷川・西尾橋でフライ釣り再び。

昨日に続きまして、碓氷川の横川へ、放流残りヤマメを釣りに行きました。

まだ3日前の放流魚が残っていそうだし・・。仕事も気になるし。

釣り場への道の途中にある職場には、釣りの前に寄ってちょこっと仕事をしてから釣りに行きましょう。そうすればイブニングのギリギリまで釣りができるぞ・・。

仕事を終えて16時到着。昨日のブログのデジャブのような画像から始まります。西尾橋です。

R1

さらに減水したような・・。

今日は空いています。下流に何人か釣り人が見えるだけです。

車から降りると、見知らぬおねいさんに話しかけられました。「フライ釣りですか?ここ結構魚いますよね?今、川を見ていたんですよ」「ええ、放流があったばかりですから、昨日も釣れましたし・・」「私以前ここで釣りをしたことあるんですよ、また釣りに来ようかな・・・」

釣りガールのおねいさんでしたか。話がさらに弾みそうでしたが、釣り人の車が何台も到着したので、お別れをして釣り場へ・・。

釣り人の悲しい習性で昨日大きいのが釣れたポイントにキャスト。ここで釣れれば、おねいさんにかっこいいところが見せられるぞ・・。

出ませんでした・・。

対岸へ渡って、例の平瀬。

ぱしっと、一発です。

R2


良いスタートですね。まだ魚は残っていますな。

おねいさん釣れましたよ、見ていてくれましたあ?!

もう、おねいさんの車はありませんでした・・・。

まあ、そんなもん。

今日はフライを変えました。昨日お腹がシマシマのカゲロウが飛んでいたので、クイルボディパラシュート#14にしましたよ。

やっぱ、このポイントです。橋桁下流の平瀬。真ん中の流れ。

R3


ここは浅いし平凡な流れだからか、餌師もルアーマンも狙っていないようです。フライならではの竿抜けですか。

さて、上流には誰も釣り人がいないようです。探索してみましょう。

おっと、振り返ると釣り人がぞろぞろと入ってきます。上流へと。くう、今日は私が先行者だい!

橋の上流は初めて入ります。おお、なかなかいいじゃないですかこの流れ。

R4


この水量だとドライフライ向きですよね。

ここでライズしていましたが。

R5

出ませんね・・。

小堰堤を越えるとさらにいい流れに。

R6


しかし、土手の道が途切れて此の先は放流が無かったのか?急に魚っ気がなくなります・・。

いい感じのポイントが続きますが、ライズもなければ魚も出ません。

R7


すると上流から餌師のおじさんがクーラーボックス片手に下ってきました。やっぱ先行者ありですか・・。

話を伺うと、この上流もポツポツ釣れたが魚が少ないと。餌だとお昼頃は良いが夕方になると食いが止まると言っていました。

私の釣りをテンカラかい?と言われましたが、フライ、です・・。

この真ん中の流れの手前、1回出て再度流すと。

R8


ヒット!手元まで寄せたが痛恨のバラしです・・。掛りが浅かったか。魚が出ない状況で取りたかったが、残念。

むうう。いけるところまで上流に行ってみようか。

と、思ったら後ろから餌の人が上がってきました。挨拶をすると返事もなくすっと上流に上がって釣り始めましたよ・・。

R9


やっぱ、放流直後って先行者優先の掟は解除されるのですね・・。

此の先に良い感じのプールが見えます。

R10


その先はおそらく、以前行ったあの越後屋食堂さんの

下を轟々と流れていた荒瀬になっているのでしょう。

これまで、下流へと下ります。

R11


橋桁下のポイントは家族連れが浮き釣りをしていましたよ・・。

R12


スルーして下流へ行きましょう。今日はこのポイントを網羅したい。

五料運動公園の脇の道を下る。

R13


川へ降りる道がしっかりあります。このポイントは本当にアクセスがいい。

R14


それだけ人が入っているわけで、魚もいなくなっちゃうんでしょうね・・。

五料運動公園前ポイントも混雑中。下流に餌師2名様、ルアーマン3名様。上流に餌&ルアー各1名様・・。

R15


今日もルアーマン比率が高く、餌師より多かったかも。このポイントがルアー雑誌にでも掲載されたのか?渓流ルアーブーム?

ルアーマンさん長靴比率も高いですが、ここまで川に入ると足が濡れちゃうんじゃあ・・。やっぱウェーダー買った方が良いかも、と余計なお世話を考える。

いいポイントがあるのですが人が多すぎ・・。

R16


ライズが始まってきましたが出ません。

ここもライズがあったけどダメ。ライズも散発的で、魚も抜かれているかも。

R17


結局、橋までも戻ってきました。

R18


夕暮れモードになってきて、羽虫が一気に増えます。最初トビゲラっぽいのがパタパタと飛んでいましたが、徐々にカゲロウっぽく。

R19


やっぱ、フライを変えるか?ハッチザマッチというのがよくわからん。飛んでいる羽虫は巨大で、一致するのはどれ?

やっぱ汎用性と実績で、いつものアダムスパラシュート#14にします(笑)。

昨日今日と釣れているあの橋桁下の平瀬です。

どん。一発。

R20


出方もアワセもばっちりで、なかなかのサイズが釣れました。

やっぱりこのポイントに魚が付いている。真ん中の流れ。

R21

誰も狙わないんだよね、ここ。こういうポイントはフライ釣りの為にあるようなものか?

ライズが始まりました。奥の流れでもう1発。

R22

やっぱアダムス(笑)。

活性が上がったか。

バシバシとライズが始まりました。

だって、でかいカゲロウの大群が下流から上流へと押し寄せて来たのです。

うぎゃああ!

R23


凄い!

こ、これが、スーパーハッチってやつでしょうか?

川に落ちたのが流れていきます。辺り一面ライズの音が響きますが、もう暗くてキャストしたフライが見えません・・。

もう河原一杯にカゲロウの群れだらけ。体にバシバシ当たります。口を開けたら入ってきます。耳の穴まで入ってきます。

スーパーハッチ!

R24

もういかん。退散です。

凄いもの見ましたよ・・。

結局、橋桁下流で昨日と同じ3匹でした。

西尾橋ポイント、まだ魚がいますね。GW後半も釣れるかな?今夜の雨で濁りが出るかも?

ルアーマンに話を聞いてみたら、プールでルアーを追っては来るが喰って来ない、とのことです。ルアーは昨日今日とやや苦戦か?

餌は橋桁周りの深みと、橋桁上流の例のプールで何本か上がっていましたね。

このポイントはアクセスも足場も良いので、梅雨で増水するまでかアユ釣りが始まる前頃までは通ってみようかな・・。魚が残っていますように~。

放流魚ですが二日続けて釣れたので、楽しいGWの釣りでした。

|

2015年5月 3日 (日)

GW二日目・碓氷川の放流残りヤマメ。

GW二日目も天気が良いですね。洗濯3回やりました。冬物衣服は完全に仕舞いました。

午後遅くに、急に仕事を思い出して職場に行くことに。ん?職場の先に釣り場があるなあ・・。

昨日は上流のヤマメ放流でした。まだ残りヤマメがいるかもしれないので、釣りをしてから帰り道に仕事をしましょう、と出発。

結構夕方。16時半。

碓氷川、西尾橋です。

S1


横川駅のおぎのや手前の信号を降りたところ。碓氷川の放流ポイントです。

以前ここでオービスのロッドを折ったことがあって、あまり良い思い出がないような・・。

しかし、ずいぶんと渇水ですね。最近雨が全く降っていないから。ここは増水すると結構急流の記憶があったけど、この水量ならむしろフライ釣りがやりやすいかな?

とにかく車置いてからのアプローチが楽。すぐ川に降りられます。

流れもいい感じです。

S2

昨日が碓氷川3回目で最後のヤマメ放流でした。

上州漁業の烏川、碓氷川、鏑川の3河川に200キロずつ合計600キロのヤマメ放流です。

その中でこの碓氷川の西尾橋が穴場だと想像・・。烏川と鏑川は4か所ずつに200キロを分散して放流。

それに対して碓氷川は、ここ西尾橋と五料運動公園の2か所に200キロ放流。しかも五料運動公園というのは西尾橋のすぐ下のテニス場です。続きの一か所のポイントなのだ。つまり碓氷川のヤマメ放流は、この西尾橋上下流の1か所に200キロぶち込まれているのだああっーーっ!

まあ、放流日の昨日にほとんど釣られちゃっているだろうけどね・・。

放流翌日ですが、残りヤマメ狙いの釣り人が十人以上いますよ・・。ルアー率が結構高く半分はルアーマンですね。フライは私一人・・。人気ないのかな?フライって。ルアーのほうがかっこいいのかなあ・・。

まず分流している向こう側を。

S3


出ないね・・。出そうな感じなんですが。

じゃあ橋桁側を。

S4


おお?結構水中で魚が追って来るのが見えますよ!魚、いますよ。

けど、まあ出ないね。

上流へ。大きなプールがあって、粘っていたルアーマン二人が上流へ行ったので入る。

S5

けど、あのプールはエサ釣りにルアーにかなり責められているかなあ・・。

ここは、餌師やルアーマンが責めにくいところを、ドライフライならではの釣り方で攻めよう。

いわゆる竿抜けポイントを探るのですよ。

上の画像、フライマンならどこを狙いますか?

私は、画像真ん中の平たい白い石の手前の細い流れを流しました。

出た。何度か出てかからず、しつこく流して違うところで出た。

S6


かわいい放流魚ですな。今回の放流はサイズが小さいのかなあ?

ここで出た。大場所を外して細い流れ。

S7


左の平たい細長い石の横で出ました。

こういうところにいるのか・・。狭くて浅いので意外と狙わないポイント?まだ魚が水中で走っていましたから、あとでまた狙おう。

メインのプール。

S8

ライズもあるし魚が見える。結構ここに溜まっているみたいですが・・。

こういう流れは流しにくいんだよね。こっち岸からはダウンの釣りになっちゃう。やっぱここはエサやルアーのポイントか?あとで対岸から狙おう。

う?上流は人が多いぞ。ルアーマンのグループと餌師が数人。

S9


いい感じの流れなんですが。、

こういう混雑した渓流ポイントで釣ったことがないんですけど・・。渓流釣りの暗黙の掟、先行者優先、っていうのはこの場合はどうなるんでしょうか?追い越しちゃダメなの?

なんかわかんないから、いいや、今日は。下流へ下りましょう。

この橋桁周辺にはなぜか釣り人がいないので、橋桁を中心に半径15メーターくらいで遊ぼうか・・。

S10


もうさっき釣ったポイントには人がいるなあ・・。

橋桁下流は、不人気です。何故かというと、つかみどころがないような平瀬だから。地味な感じ。

S11


とても浅いので餌師もルアーマンも誰も狙っていません。入渓ポイントすぐのところだし、みんな瀬を渡る場所みたい・・。ここが竿抜けか?

橋桁下の深場を狙っていたルアーマンが画像左の岸を歩いて帰ってきました。今日のルアーマンの半分くらいはウェーダー履いていなくて長靴なんですけど。ここは岸からアプローチしやすいポイントだから。飛び道具はいいね。フライも飛ぶけど立ち位置が面倒なんだよ、ウェーダーがいるの。

さて、上の画像、フライマンならどこを狙いますか?

一番左の流れさ!岸に平行にアップキャスト。

どん!出ました。

来たあ!

S12


これは重かった。引いた。走って石の下に何度も潜ろうとしました。愛竿ライトスタッフ#3が満月にしなったよ。

今シーズン一番大きい26センチでした。

S13


放流魚ですけどー(笑)。

尾びれがちょっと噛まれてますもの。

塩焼きにすれば食べるところが沢山ありそうでしたが、ゴクリ・・。

いや、秋には尺を越えてまた遊んでくれとそっとリリース。

この手前の流れです。こんな岸寄りの小場所は誰も狙わないんだろうな・・。

S14

こういうところが竿抜けなのだ。フライなら狙えるぞ。

放流魚は二日目でも横を人が歩いても釣れるんだな(笑)。

さて、気を良くして橋桁方向へ上がる。橋桁横の深場は出たけど掛かりませんでした。

さっきのプールを反対側から狙います。

手前の緩い流れをまずは流してみます。さっきライズしたような・・。

真ん中の流れで出ました。

S15

合わせが上手くなってきたぞ。流れに乗って引いたけど小さかったね。

S16


対岸をルアーマン5人のグループが通りかかったので釣れるところを見ていただけただろうか?

しかし、取り込みに失敗!勢い余って飛んできたところを空中でキャッチし損ねてあわあわしたところを見られて恥ずかし・・。

メインのプールは、出たけど掛けられず。

S17


けど、このプール水中でぎらぎら魚が見えているので、かなり溜まっているぞ・・。

釣り残しは結構あったのかもしれませんね。

さて、暗くなる前に職場に行ってちょこっと仕事をしなければ。これからイブニングでライズが始まりそうな予感がしますが、お終いに。

狭い場所で1時間の釣りでしたが、3匹出て大きいのも出たので満足です。

釣ったフライは、アダムスパラシュート#14って、今シーズンこればっかり(笑)。

けど放流魚って管釣りルアーでも派手なカラーと動きの大き目のスプーンが効くからね。フライも大きめで魚に見つかりやすくて浮力のあるのがいいだろうかなと。

いつものライトスタッフ・7フィート10インチ#3.

S18


とても振りやすくてしなやか。釣り味も良い。今日は久しぶりに魚とやり取りができましたよ。

碓氷川・西尾橋ポイント。まだまだ放流魚が残っているようですよ。

明日も行くかな?

|

2015年5月 2日 (土)

GW初日・パシフィック18・新エラストマーやボトルケージやら装着。

GWが始まりました。ええ、カレンダー通りです。休めるだけありがたいです。12連休とか16連休なんて人もいるらしいですが、休めば?

最終日は法事なんで、実際使えるのは4日間ですが、何時もはなかなか始められないようなことをやります。当初予定していた冬物衣料を仕舞って夏物を出す、は29日に完了しましたので、自転車いじりです。

最近運動していない・・。人間ドックでもカロリー消化の運動と、もっと筋力をつけて基礎代謝を上げろと言われています。

1年ぶりに登場の、折り畳み18インチ・プジョーパシフィック18です。

T0

初代BD-1のOEM車。詳しいことはこのプジョーカテゴリーに書いてあります。

とても良く走ります。ホームセンターものの折り畳み車とは二味違います。相当古いモデルなので、手を掛けてやらないと走りません。このGWに整備してやって、身体のために走り始めましょう。

ほぼ1年前の状態で部屋の片隅から出てきました・・。

T1


専用のカバーが被っています。

T2


カバーを被せておいたおかげで、駆動部分など埃が付いていないので、メンテは楽そうです。

思い出しながら展開。ハンドルを起こして、前輪をグルリンと戻します。

T3


で、後輪をグルリンと戻せば完成。

T4


なのですが、パーツが一つ欠損していますよ・・。

T5


ここに付いていたエラストマーというリアサスペンション機能のあるパーツが、1年前のこの走りで破損しました。

T6


ぐしゃっとクラッシュ。年代ものなんで経年劣化でしょう。樹脂物はいつかはダメになりますから。

で、通販でお取り寄せした純正パーツのリアエラストマーです。

T7


なぜかハードとソフトの2種を購入。いろいろ試してみたかったが結構高かったのでこの2つを購入。標準で付いてくるのはレギュラーで赤と黒かな。で、より硬いハードはグリーン、柔らかいソフトはイエローと。まあ、レギュラー以外を試してみようと。

いろいろ改造パーツも出ていますが、オリジナルで乗っていたいので純正です。イジリ出すとキリが無いからね。速く走りたいとか軽くしたいならロードバイクに乗ればいい(笑)。

けど小径車に拘る人は深いからね・・。小径車で輪行に特化したいなら16インチのブロンプトン、走りに特化したいなら20インチのバイクフライデーがおすすめ。18インチのBD-1は良いとこどりのナイスバランスだと思う。だからいじりたい気持ちもわからないではないが、いじりたいからいじってるんだろうなあ・・。私はその3車持ってるからいじらない(笑)。

ソフトとハードどっちにしようかな・・。

黄色のソフトはフレームとコーディネート。

T8


緑色のハードは目立つ。

T9


こういうサス機能が付いていると力を食われている気がするんだよね。今回は快適性よりもエクササイズのためなので走り性能を選択、派手だしハードにしよう。

ぼろぼろになっていた赤い標準エラストマーが付いていた部分。

T10



粉々になったのでどうやって装着されていたのかがわからない。このビス部分で止まっていたのか?外そうと思ったがなんか違う。

大きな穴が開いているんだからぶすっと差し込めば良いのだろう。

T11


こりゃ派手だな。

T12


このエラストマーは折り畳み機能で離れている部分をくっつける役割もある。フレーム同士を密着させるわけでこれがないと金属同士がガチャガチャしちゃうのを避けているわけで、最初の設計じゃあサス機能は副産物的な効果ではなかったのかと想像。押し付けているだけで接続はされていません。

私の持っているブロンプトンもこの部分がくっついてなくて持ち上げると後輪がだらんと垂れ下がる。折り畳み機能を優先させたわけで現行モデルはストッパーが付いている。このプジョーもストッパーが付いていて、カチャっとはまる部分がある。

T13


左のビスがそうです。以前は自然にはまったが、エラストマーを新しくしたらはまらなくなった・・。まだ縮んでいないから?手ではめればオッケーですが。

さて修理は完了。

あとはタイヤの空気が抜けているね。BD-1のタイヤチューブのバルブは仏式、フレンチバルブです。

T14


ロードバイクと同じね。空気圧を高く出来るし抜くのも簡単。

先端の回る部分をいちばん上まで回して、先端をちょいッと押して一瞬空気を出す。バルブの中のパッキンを開けるためだとか。

仏式エアーポンプの口金をまっすぐ差し込みレバーで固定。

T15


乗る直前に入れてみた。このタイヤはバーディー(BD-1)純正の奴でMAX6・5気圧90PSI入りますので、きっちり入れました。メーター付きのポンプが便利。結構高圧でカツンカツンです。走りは良いだろうしパンクも防げる。グリップと乗り心地重視ならもうちょい下げてもよし。

それとと・・。

サドルバックにリヤ用のLEDライトをつけてみました。

T17

夕方走りこともあるだろうし。サドルバックのホルダーっぽい部分に。キャットアイのランプをロードバイクから外して、付属していた差し込み用のアタッチメントで装着。取れそうなんでアタッチメントの開いている部分をビニールテープで固定。これでよしと。

ちなみにサドルバックの中身はこんなもの。

T18


18インチのタイヤチューブ、CO2インフレーターと予備ボンベ(小径車なので所有の中で小さめのCO2にした)、タイヤレバー、パンク修理パッチ(予備チューブもパンクした時用)、ミニ工具、ワイヤーロック、前用LEDライト。

長距離を走る時は、これに加えて補給食と救急絆創膏などが入ります。あと小銭と携帯ね。

それから、ボトルケージをつけたい。これから暑くなるので水が飲みたいよね走りながら。けど、BD-1にはボトルケージ装着用のタボ穴がありません・・。

こんなパーツで装着する。

T19


前回、ミノウラのアタッチメントBH-60で装着してみたのだが、あれは着脱がワンタッチでできなかった・・。やはり折り畳み車なので、輪行時などで邪魔にならないように外れた方が良い。

なので今回は、ミノウラのBH-100にしてみた。ボトルケージはトピークの樹脂製のものにした。柔らかい方が折り畳み時にフレームへの傷や、何かに当たった時に本体と対象両方にダメージが少ないであろうと。バイクフライデーに標準装備のボトルケージも樹脂製だよ。

クランプで開くのでパイプ状の場所ならどこでも付くよ。

T20


メイドインジャパンが泣かせるね。

このように装着。

T21


この位置がボトルも取りやすそうだし・・、

ハンドルを折りたたんだ時に案外邪魔にならなそう。

T22


けど、出っ張るか。このトピークのボトルケージ、下部の黄色いダイヤルを緩めればサイズを変えられて、ペットボトルから普通のボトルまで装備できる。一番縮めれば結構コンパクトだが、邪魔ならすぐに外せます。

次はライト。トレーニングってことになれば平日の夜でも走らなければ・・。

自転車道具箱をゴソゴソと・・。

キャットアイのLED大光量ライトが4台もあった・・。アタッチメント付きのと新品どちらにしようか?あとベルもあったぞ。

T24


ハンドルポストにライト装着。

T25


ベルはハンドルに付属のゴムバンドで装着。

T26


なんか高級品だったようで、涼やかな良い音色でした。

さて、ようやく走り出すぞ・・・、ってこんなことやっていたらもう夕方でしたよ・・。

久しぶりに玄関から外に出たパシフィックです。

T27


いい天気だ。まさに初夏の陽気。出したばかりの半そでポロシャツと短パンで出発です。ボトルに氷水を入れて装着!

ハンドル周りがにぎやかになりましたね。

T29


ボトルもとても取りやすい位置です。

烏川沿いのサイクリングロードを東へ走る。聖石橋の横断歩道の位置が変わっていました。

T30


以前は右手側へ一度道を渡ったところにありましたが、サイクリングロードを走ってくるので目の前のこの位置が正解。行政も気が付いてくれたか、細かくやってくれるようになってきたねえ。

いつもの広場で。

T31


ふあああー爽やか。風が気持ち良い。なんていい天気なんでしょうか。

BBQ広場から良い匂いが・・。BBQに混ざりたい。

その先に新しくドックランができていましたね。高崎市が自治体で運営している市営ドッグラン。

T32


行政サービスもここまで来ていたのか。高崎市やるなあ。

登録制で、一度登録料1500円を払えばあとは使用料無料とのこと。登録時にICカードが発行され、入り口にICカードをかざせば扉が開くらしい。

もともとこの場所は犬愛好家の交流場所で、いつもたくさんの人が犬を連れ来ていた場所でした。

「市民から「犬を放して運動させることができるドッグラン広場を整備して欲しい」という要望が多く寄せられていました。その一方で、公園などで飼い犬のリードを外して散歩させる飼い主がいるなど、犬のトラブルも発生していたため石原緑地にドッグラン広場を整備しました。」

とのこと。

税金を犬に投下したのか・・。私は猫好きなので、猫をたくさん放し飼いにしてあって自由に抱っこできる猫ランドの設置を是非とも要求したいです!

そんなことを想像しながら先へと進む。

まだまだ走れそうなので佐野の木橋を渡ろうかと思ったが・・、

なんか工事中で通れません。

T33


お腹もすいたし、引き返します。

上信電鉄。富岡製糸場が世界遺産になって人気だから、このGWもたくさんの人を乗せるのだろうな。

T34


サイクリングロードは快適だ。こんなにいい天気なのに自転車が少ないな。以前より走っている人が増えた。マラソンブームなんだろうか?ロードバイクブームもやっと下火かな・・。

T35


無事帰宅。装着したパーツも無事機能。エラストマーは硬めにして正解。ふあふあした感じも少なく、立ちこぎで力が逃げなくなったね。乗り心地はごつごつするが自転車だからこんなもんです。

まだ部屋の中にこれ以外に4台の自転車があるが、それの整備はまた後日、夏休みまでにやろうか・・。

それまではこのプジョーに活躍してもらいますから。

T36


うん、ボトルケージ使えるな。緑のエラストマーもアクセントに。

さあ、これでダイエット・・。

GW、あとは何をしようかな。

|

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »