« 高崎西口飲みその2・ワイン酒場Lupin(ルパン)でバースデー。 | トップページ | PCのセキュリティソフトをWINディフェンダーへ。 »

2015年5月10日 (日)

釣りキチけん太で3時間半・激風でも放流効果。

久しぶりの管釣りルアーです。2月以来?

釣りキチけん太さんです。もう今シーズンはここばっかです。

O1


高崎市で唯一の管理釣り場?近所の安中も横川も以前は管釣りがあったのですが・・。

高崎市民ならやはりここで管釣りを楽しもう!

まったりと楽しみたいので4時間券で入場します。

今日は激風です!凄い強い風が上流から下流へと。日差しは暑いのですが段々寒くなってきたぞ・・。

気持ち、追い風っぽいこちらに入ります。まあ両岸とも完全に横風。

O2


今日はタックル3本。スプーン用のフロロ2lbとボトム&ミノー用のPE,そして、ずいぶん前に買った新スプールをやっと使います。これは真冬用としてフロロ1・5lbを巻いたのだが・・。今の時期そんな細糸じゃなくてもよいのだが仕方ない、マイクロスプーン用として使います。だが、この強風でマイクロスプーンは使えないよな・・。

水質は、私の大好きな濁りです!表層に魚は結構たくさん見えますよ。ちょい下からは全く見えない透明度。

フォーナインマイスター60ULにセットしたのは、いつものパイロットルアー、ノア1・8グラムの和からしです。

13時半スタートです。

うーんタナを取ろうともこの横風でラインは読めない・・。上の方だろうから表層から。うん、反応有り。

中層から下だと藻が凄く絡む!くう、けん太名物の藻がこの時期酷かったか。いつもはボトムに藻が酷いのだが、今日は表層ちょい下から中層に藻が漂っている感じです。トップに藻の塊が漂っていますし。

カウント5辺りは藻の塊でスプーンが帰ってくる。なのでカウント1~2くらいでやろう。それだとあまり藻は付いてこないし、反応も良いぞ。

風でラインがたるんでアタリは明確に出ない。いくつか目のあたりでようやくヒット。

O3


結構活性が高いかな?

右側のフライグループがいなくなったので移動する。上流のほうが藻は少ないか?とも思ったが、これだけの強風、風下に魚が流されて集まっていることも経験上多いのだ。一番下流のポイントに移る。

O4


藻は多いだろうが表層狙いで・・。

ちょっと反応が薄いので、おとなしめの動きのスプーンへ。

マイクロスプーン用タックルにするが、1グラム以下は投げたくないよ、この風の中。

ジキル1・1グラムのアイボリー。

2匹目。

O5


結構当たるが、ラインが大きく下流に膨らんでアタリがはっきりと出ないんだよなあ・・。

新しいスプール、ダイワ純正RCSスプール2004エアⅡ・ゴールド。

O6


なんかいい感じ。ドラグ音も結構良い感じだよ。なんたってかっこいい。

このスプールについて詳しく書いた当ブログ記事はこちら。

ロッドは峰岸トラスト60XUL。フロロ1・5lbなんで柔らかめにした。

新スプール入魂完了しました!

この感じで探っていくか?と思ったら対岸に軽トラ登場。放流です!早いね~。

対岸にポリバケツ1杯、そしてこちら側に回ってきてくれてもう1杯放流です!

O8


豪快になかなかたくさん魚が入りましたよ。おじさんありがとう!いっぱい釣るからね!

ここには私しかいませんが、ここが放流ポイントだってこと知っていたしね・・。

さあ、放流パターンです。

放流といえば赤金。フォーナインに持ち替えてフロロ2lbです。

ノア1・8グラムの透過チャート赤金でいきます。表層ちょい下を早引きで。やっぱあたりはマイルドに出ますが取っていきます。

O9


反応良いですね。連発ではないですが、4分に1匹ペースで、赤金は4匹でした。

魚が段々溜まってきましたね。やはり風下のここで反応が良いです。隅っこのアウトレット。

O11


しかしすごい風です。もう波が打ち付けてオーバーフローしていますよ。

赤金が止まったのでセカンドパターンを。最近はやはりこれでしょう。私の当たっている放流セカンドは、ノア1・8グラムのクロキンです!

O12


これで3連発。いいぞ~。

しかしやはりアタリが取り難い。

ここでPEタックルに持ち替えます。PEで早巻して感度でガンガン掛けていくやり方で取ろう。PEラインは風で流れやすいが、ティップを水中に突っ込んで手感度で取ります。こうすればラインは少し水中に沈んで流れにくくなる。それでもかなり下流に持っていかれるが、なんとそうすると魚が溜まっている下流のコーナーを狙いやすくなるのだ。頭いい~。

同じクロキンでウェイトを2・1グラムに上げて早巻して一気にフッキングに持っていきます。連発です。

O13


型も良くなってきましたよ。

4分間で4匹釣れました~。気持ち良いぞ!

しかしフックが一気に甘くなって、3連続バラシ・・。掛からなくなってしまったし。買った時のロデオのフックが付いていたが、これ甘くなるの早いよね?

フック交換の時間が惜しい。フォーナインに持ち替える。こちらは同じクロキンの1・8グラムが付いたままだ。

対岸の二人組がこちらに入ってきたが、向こうで放流は取れなかったのか?やはり風下のこちらに魚が溜まったのだろうか?まあ、風下作戦は成功。

左隣に入った彼らも連発しているようです。放流魚はここにいるぜ~。

クロキン1・8グラムに戻して4匹追加です。

O15

こっちのフックはバンフックのSP-31BL。これのほうが持ちが良い?

クロキンは当たったな。重さの違うクロキン2個で30分ちょいで11匹釣れましたよ。

この放流は楽しめました。赤金から合計で15匹ゲット。放流効果抜群でした。ほんとありがとう!

さて、釣り開始からここまで1時間半で17匹を釣っていいペースですね!

このペースで4時間釣ったら。うししし・・。

しかし、そんなに甘くはありません。風はますます強くなり、寒い!

放流効果が終わって、集中力が欠けてきた。久しぶりの管釣りで疲れてしまったよ(笑)。

ここで釣っているのだが。

O17


この椅子を広げてしまったのです・・。どっかり座って釣り再開。

こうなるともう、まったりしちゃうよ。クランクで探ってみます。もうこの強風でスプーンを展開するのが嫌になっちゃった。

小型のクランクで行きたいので、トラストに持ち替える。飛距離が欲しくてフロロ1・5lbでやります。

表層直下をマイクロクラピーSRのスケミソで狙う。当たるんだけど上手にフッキングしてくれないなあ・・。もうちょっと下かもしれないね。

ならば、モカSS/ SR。表層直下のもうちょい下。カラーはオオツカオリカラFS02。

当たり。

O18

綺麗な魚体だねえ。

連発で。

O19


型もいいじゃない。トラスト60XULもクランクで行けるな。新スプールもいい感じでドラグが出ます。

このペースで行くと思ったが、止まる。アタリはあるがショートバイトに。もうスレたのかな?

うー、もうちょっと下のような気がする。

中層ちょい上に潜るのは・・。久しぶりにエアブローを使う。ちょっとウェイトがあるのでラインを太くしたいのでフロロ2lbのフォーナインに持ち替えて。

来ました。

O20


これまた久しぶりの宮城AVオリカラのヨウラハラゲビッチです。

フォーナインもクランクで使えるな。これ一本で何でもやれるバーサタイルロッド候補です。

O21


しかしこのクランクも止まってしまう。スレるの早いなあ・・。

じゃあ、ボトムやってみるか。PEタックル折角持って来たんだし。

シンクロナイザー・ロックオン。5フィート8インチのファーストアクションでボトムもミノーもやりやすい、掛けられるのでさっきの放流でも活躍。好きなロッドです。

O22


暖かくなってもボトムに居たい魚っているんだそうですが。1年中ボトムは狙って損はないと思います。

好きなメタルバイブのハビーの重いほうの薄茶で。

藻だらけになるのを覚悟でズル引き。あれ?そんなに藻が付かないぞ。意外にボトムの藻はないのか?やはり中層に漂っているのか藻は?

バンプをやるが、やはりPEラインは風で風下に大きく膨らんでしまいアタリが取り難い。むしろデジマキが良い。ラインが膨らんでいる部分が張ったりすればアタリだからね。

ヒット!しかし手元でばらし~。フッキングが難しいよね・・。けどボトムに魚はいるぞ。

ベビーバイブにしてしばらく遊んでいたが、やはりフッキングが難しいね。アタリが取れないやー。手感に来た時は逃げている感じ・・。

そんな感じで遊んでいたら1時間なにも釣れません・・。完全に失速です。

もう、風が強すぎて、寒い。薄手のパーカーじゃダメだったか。せめてウィンドブレーカーを着てくればよかった。

荷物をまとめて撤収!

あとまだ1時間以上時間が残っているが・・。帰るのはもったいない。

身体を動かせば寒さに勝てる!

上流に行きました。

O24

流れ込みをミノーのトィッチで狙えば体も暖まる?

この流れ込み。

O25


ここが完全な風上だし。流れにダウンでミノーイング。なんか渓流っぽい気分でやるよ。先日渓流でこれをルアーでやっている人がたくさんいたから、やってみたかったんだよ(笑)。

追って来るけどなかなかかからない。難しいね、これ。

やっと1本ミノーで取れました。泡をくぐらせてサイトで喰わせたよ。

O26

ふー、こだわっちゃったよ・・。ミノーで喰わせるのは難しいね。

パニッシュ55SPのスローシンキング改。

O27


ミノーをきれいに泳がせるのもなかなか難しいものです。

次は何で遊ぼうかな?

表層に魚が出ているね・・。

じゃあトップ。定番のミッツドライでしょう。

フォーナインで。このロッドはトップを操るには柔らかいかな?と思いましたがなんのなんの、よい反発があってリズミカルにミッツドライを動かせます。昔、サミーっていうプラグで近所のため池でバス釣りをやっていたのを思い出したよ。

足場が高いのでルアーの動きがよくわかるし、魚が出るところが丸見えです。

お、お?でるか?追ってる?出そう、出たか?

出たああっ!

O28


ミッツドライでも定番カラーのクリアね。トップはこれで結構遊べますぜ。

やっぱトップは面白いね。ドライフライの釣りに通じるところがあるよ。

O29


トップのルアー釣りが好きな人は絶対ドライフライの釣りが好きだから、是非やってみてねフライ。

ミッツドライでもう1匹追加して、上がりマスとしましょう。

O30


なかなか良い型でした。終了時間より早いけど、もう体が持たないよ・・。今の私に4時間連続の釣りは無理・・。

本日の釣果は、3時間半で23匹でした~。

後半失速したね・・。風が無ければもっと釣れる状況でしたよ。魚は多いし、活性はすごく高いです。今の釣りキチけん太、釣れるモードだと思う。

本日のタックルは・・。

O31


右から。

スプーン、中型クランク用

フォーナインマイスター60UL 12ルビアス2004 フロロ2lb

マイクロスプーン、小型クランク用

峰岸トラスト60XUL 12ルビアス2004 フロロ1・5lb

ミノー、ボトム、放流スプーン用

シンクロナイザー・ロックオン58 07ルビアス2004 PE0・3号 フロロリーダー2・5lb

釣れたルアーは、

O32


ノア1・8グラム 和からし、透過チャートアカキン、クロキン

ノア2・1グラムクロキン

ジキル1・1グラム アイボリー

パニッシュ55SP

エアーブロー ヨウラハラゲビッチ

モカSS/SR FS02

ミッツドライ クリア

ヒットルアーはこちら。

O33


これは放流セカンドでこのところハマリまくっていますよ。

釣りキチけん太、なんたって家から近いので気軽に行けちゃうのが良いのだ。

結構釣れるし、藻対策をいろいろ考えて釣ってみよう。

渓流も面白いけど、この時期の管釣りルアーも面白いですね!

|

« 高崎西口飲みその2・ワイン酒場Lupin(ルパン)でバースデー。 | トップページ | PCのセキュリティソフトをWINディフェンダーへ。 »

釣り・釣りキチけん太」カテゴリの記事