« GW二日目・碓氷川の放流残りヤマメ。 | トップページ | GW終了~。連休雑記。 »

2015年5月 4日 (月)

GW三日目・碓氷川・西尾橋でフライ釣り再び。

昨日に続きまして、碓氷川の横川へ、放流残りヤマメを釣りに行きました。

まだ3日前の放流魚が残っていそうだし・・。仕事も気になるし。

釣り場への道の途中にある職場には、釣りの前に寄ってちょこっと仕事をしてから釣りに行きましょう。そうすればイブニングのギリギリまで釣りができるぞ・・。

仕事を終えて16時到着。昨日のブログのデジャブのような画像から始まります。西尾橋です。

R1

さらに減水したような・・。

今日は空いています。下流に何人か釣り人が見えるだけです。

車から降りると、見知らぬおねいさんに話しかけられました。「フライ釣りですか?ここ結構魚いますよね?今、川を見ていたんですよ」「ええ、放流があったばかりですから、昨日も釣れましたし・・」「私以前ここで釣りをしたことあるんですよ、また釣りに来ようかな・・・」

釣りガールのおねいさんでしたか。話がさらに弾みそうでしたが、釣り人の車が何台も到着したので、お別れをして釣り場へ・・。

釣り人の悲しい習性で昨日大きいのが釣れたポイントにキャスト。ここで釣れれば、おねいさんにかっこいいところが見せられるぞ・・。

出ませんでした・・。

対岸へ渡って、例の平瀬。

ぱしっと、一発です。

R2


良いスタートですね。まだ魚は残っていますな。

おねいさん釣れましたよ、見ていてくれましたあ?!

もう、おねいさんの車はありませんでした・・・。

まあ、そんなもん。

今日はフライを変えました。昨日お腹がシマシマのカゲロウが飛んでいたので、クイルボディパラシュート#14にしましたよ。

やっぱ、このポイントです。橋桁下流の平瀬。真ん中の流れ。

R3


ここは浅いし平凡な流れだからか、餌師もルアーマンも狙っていないようです。フライならではの竿抜けですか。

さて、上流には誰も釣り人がいないようです。探索してみましょう。

おっと、振り返ると釣り人がぞろぞろと入ってきます。上流へと。くう、今日は私が先行者だい!

橋の上流は初めて入ります。おお、なかなかいいじゃないですかこの流れ。

R4


この水量だとドライフライ向きですよね。

ここでライズしていましたが。

R5

出ませんね・・。

小堰堤を越えるとさらにいい流れに。

R6


しかし、土手の道が途切れて此の先は放流が無かったのか?急に魚っ気がなくなります・・。

いい感じのポイントが続きますが、ライズもなければ魚も出ません。

R7


すると上流から餌師のおじさんがクーラーボックス片手に下ってきました。やっぱ先行者ありですか・・。

話を伺うと、この上流もポツポツ釣れたが魚が少ないと。餌だとお昼頃は良いが夕方になると食いが止まると言っていました。

私の釣りをテンカラかい?と言われましたが、フライ、です・・。

この真ん中の流れの手前、1回出て再度流すと。

R8


ヒット!手元まで寄せたが痛恨のバラしです・・。掛りが浅かったか。魚が出ない状況で取りたかったが、残念。

むうう。いけるところまで上流に行ってみようか。

と、思ったら後ろから餌の人が上がってきました。挨拶をすると返事もなくすっと上流に上がって釣り始めましたよ・・。

R9


やっぱ、放流直後って先行者優先の掟は解除されるのですね・・。

此の先に良い感じのプールが見えます。

R10


その先はおそらく、以前行ったあの越後屋食堂さんの

下を轟々と流れていた荒瀬になっているのでしょう。

これまで、下流へと下ります。

R11


橋桁下のポイントは家族連れが浮き釣りをしていましたよ・・。

R12


スルーして下流へ行きましょう。今日はこのポイントを網羅したい。

五料運動公園の脇の道を下る。

R13


川へ降りる道がしっかりあります。このポイントは本当にアクセスがいい。

R14


それだけ人が入っているわけで、魚もいなくなっちゃうんでしょうね・・。

五料運動公園前ポイントも混雑中。下流に餌師2名様、ルアーマン3名様。上流に餌&ルアー各1名様・・。

R15


今日もルアーマン比率が高く、餌師より多かったかも。このポイントがルアー雑誌にでも掲載されたのか?渓流ルアーブーム?

ルアーマンさん長靴比率も高いですが、ここまで川に入ると足が濡れちゃうんじゃあ・・。やっぱウェーダー買った方が良いかも、と余計なお世話を考える。

いいポイントがあるのですが人が多すぎ・・。

R16


ライズが始まってきましたが出ません。

ここもライズがあったけどダメ。ライズも散発的で、魚も抜かれているかも。

R17


結局、橋までも戻ってきました。

R18


夕暮れモードになってきて、羽虫が一気に増えます。最初トビゲラっぽいのがパタパタと飛んでいましたが、徐々にカゲロウっぽく。

R19


やっぱ、フライを変えるか?ハッチザマッチというのがよくわからん。飛んでいる羽虫は巨大で、一致するのはどれ?

やっぱ汎用性と実績で、いつものアダムスパラシュート#14にします(笑)。

昨日今日と釣れているあの橋桁下の平瀬です。

どん。一発。

R20


出方もアワセもばっちりで、なかなかのサイズが釣れました。

やっぱりこのポイントに魚が付いている。真ん中の流れ。

R21

誰も狙わないんだよね、ここ。こういうポイントはフライ釣りの為にあるようなものか?

ライズが始まりました。奥の流れでもう1発。

R22

やっぱアダムス(笑)。

活性が上がったか。

バシバシとライズが始まりました。

だって、でかいカゲロウの大群が下流から上流へと押し寄せて来たのです。

うぎゃああ!

R23


凄い!

こ、これが、スーパーハッチってやつでしょうか?

川に落ちたのが流れていきます。辺り一面ライズの音が響きますが、もう暗くてキャストしたフライが見えません・・。

もう河原一杯にカゲロウの群れだらけ。体にバシバシ当たります。口を開けたら入ってきます。耳の穴まで入ってきます。

スーパーハッチ!

R24

もういかん。退散です。

凄いもの見ましたよ・・。

結局、橋桁下流で昨日と同じ3匹でした。

西尾橋ポイント、まだ魚がいますね。GW後半も釣れるかな?今夜の雨で濁りが出るかも?

ルアーマンに話を聞いてみたら、プールでルアーを追っては来るが喰って来ない、とのことです。ルアーは昨日今日とやや苦戦か?

餌は橋桁周りの深みと、橋桁上流の例のプールで何本か上がっていましたね。

このポイントはアクセスも足場も良いので、梅雨で増水するまでかアユ釣りが始まる前頃までは通ってみようかな・・。魚が残っていますように~。

放流魚ですが二日続けて釣れたので、楽しいGWの釣りでした。

|

« GW二日目・碓氷川の放流残りヤマメ。 | トップページ | GW終了~。連休雑記。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事