« 探せばある。 | トップページ | 居酒屋セブンにいらっしゃい。 »

2015年7月 5日 (日)

さよなら、くーちゃん。

先日、実家で飼っている愛猫「くーちゃん」が逝ってしまいました。

16歳でした。

おじいさんになって長生きしてくれたのに、最後は早朝に、実家の前の道で車に轢かれて即死でした。

クーちゃんを偲んで、画像を探してアップします。実家では携帯で撮影するので画質は良くないのだけど。

夏場は、いつもこの椅子がお気に入りでした。

3l1


スチール製だからひんやりして気持ちいいのかな?暑い日は、亡くなったお父さんが日傘を付けてくれたよね。

ここでお姉さんからブラッシングをしてもらうのが好きだったね。その時は、ブラシで体が動かないように、しっかり前脚を椅子の端に引っ掛けて固定していてかわいかったね。

3l2

黒猫だからクーちゃんだったんだけど、晩年は茶色くなってきて「ちゃーちゃん」とか呼ばれてね、さらに白髪が目立つようになった。


クーちゃんは小さい頃にも車に轢かれてね。

その時は、後脚を潰されて、前脚だけで家まで這って帰ってきてくれたんだって。お姉さんがお医者に連れて行って一命をとりとめたんだけど、今回はダメだった。

その事故の所為で片足が曲がってしまい、ぴょこぴょこでしか歩けなくなったけど、お父さんが好きでね、裏の畑までぴょこぴょこ歩いて会いに行っていた。

それ以来車を怖がって道には出なかったんだけど。おじいさんなのに性欲は盛んで、最近実家に来ていた白いメス猫を追いかけて道に飛び出したみたい。

その足が痛いのか、この向きで寝ていることが多かった。

3l3


ていうかいつもこの格好で寝ていた。あとは可愛がって欲しくて自分でゴロンって転がるよ。

クーちゃんと呼ぶと尻尾を動かすよ。いじってやると喜んで尻尾を振るよ。

3l4


黒猫って、真っ黒で写真写りが悪いね。

しかもクーちゃんはカメラを向けると嫌がってね。カメラの赤い赤外線ライトがいやみたいで顔をそむけちゃう。だから顔の写真が少ない。

これは珍しく顔が写っている。

3l5


暑いので日陰にいるのかな?こういうところ好きだよね。丸い所に入っちゃうのかな?

人見知りする猫でね、最初は私の顔を見ると逃げていたのに、段々慣れてくれた。実家に行く日とか時間がだいたい同じなので待っててくれたのかな?車のドアの音で庭から出迎えて来てくれたよ。にゃーって鳴きながら、足に顔をすりすりしてくれたよ。それでゴロンと寝転がる。

最後に会った日。夕方、お別れする時に、にゃーーーーーってビックリするほど長く鳴いたあの時が、最後に見たくーちゃんだった。

次に実家に行った時、クーちゃんが出迎えてくれなくて、くーちゃんくーちゃんって呼んだんだけど。

家に入ると、いつも寝ている椅子に黒猫がいるんだけど妙に小さいんであれ?と思ったら、クーちゃんにそっくりのぬいぐるみだった。

お姉さんは「くーちゃんはジバニャンになりました・・・」と言った。クーちゃんが逝ったことを知ったよ。

お姉さんはペットロスになってしまって、似ているぬいぐるみを買ったりしてるけどガックリしてしまってね・・。元気になってね。

まだ庭にくーちゃんがいるような気がするよ。

3l6


にゃーと迎えに来るような気が。

亡くなったお父さんになついててね。父のデジカメ画像ファイルを見ると、名前が黒猫、とかクロちゃん、クロとか適当に呼んでいたけど。

父が亡くなった時が不思議でね。知らない人には近寄らなかったのが、来てくれた親戚たちの真ん中に来てゴロンと寝転がった。出棺の時、人がたくさんいるのに逃げずに庭にちょこんと座ってじっと見送っていたよ。あの光景を忘れない。

庭で寝転がっていたクーちゃん。またあの場所で寝ながら待っていてくれるような。

自分でゴロンと寝転がってくれたのかな?

花の咲くあの庭で。

3l7


くーちゃん、さようなら。

|

« 探せばある。 | トップページ | 居酒屋セブンにいらっしゃい。 »

つぶやき日記」カテゴリの記事