« 宮城峡・15年。 | トップページ | 今度こそ最後の夏休み・南牧川でフライ釣り。 »

2015年8月24日 (月)

碓氷川でフライ釣り・ニューシューズデビュー。

今日はありがたいことに、午後から休暇を頂けました。

なので地元の碓氷川へ釣りに出かけました。

ポイントは、横川下の西尾橋です。

2g1

このポイントは、GWに行って放流二日目と三日目にヤマメが釣れました。いい思い出のポイントです。

詳しくはこの記事です。

GW二日目の釣り。

GW三日目の釣り。

入りやすさについ来てみました。

シューズを壊してから久しぶりのフライ釣りです。

烏川は藪がすごくて川に降りるのも困難でしたが・・。

おお!このポイントは道があります。草を刈ってあるようで、何方かがやってくれたのです。

2g2

ありがとう!碓氷川は流石!

踏み跡もしっかりありますから、釣り人もたくさん入っていると思われ・・。

さて、今回は先日購入したおニューのウェーディングシューズ「フォックスファイヤー・クイックジップ5」の筆下ろしです。

おっと、ロッドも折ってしまって以来。中古で同じ竿を探して、ティップだけ交換してニコイチロッドにしてみました、CAPSライトスタッフ710#3です。なんか組み合わせた新ロッドの長さが微妙に違うのでマッチングが心配、初テストです。

このところ雨が続いていますが、くうう、やはりかなりの増水です。前回と全然違う。

2g3

橋の下の平瀬ポイントも、流れが速くなって流せる場所が減ってしまった。

テレストリアルパターンで。ピーコックパラシュート#14


2g4

15時スタート。反応全くなしですね・・・。魚を感じません。

何かがあっていないのか?

キャストはうまくいく。ニコイチロッド、問題はないようです。使えます。

ちょっと以前より柔らかいような気もしますが・・・。

橋を越えて上流へ。今日は川の中を歩くのも流れが強く大変。深いところは怖いよ・・。岸は芦だらけで川の中を歩きます。

この流れでやっと出た。けど掛からないね・・。小さいのかな。ここは底まで見えるのでサイトで。フライと一緒にヤマメが追いかけて咥えるところまで見えたのに残念。

2g5

流れの筋を変えると出るが掛からず。がばっと食ってこない。見切られてる?流れが速くて追いきれない?まだ水中に魚はきらりと見えています。

バックの芦を気にして開けている上流からダウンに流しているからか。スレたので、立ち位置を変えて下流からアップでやるとたちまち出た、が掛からず。くううう・・。

このプールも魚が溜まっているようですが。この位置だと流しにくい。対岸がいいけど渡れないよ・・。


2g6

上流に行くも、流れが強く、川を渡るときに何度もコケそうに。新しいシューズのソールが良く食いついてくれるが、流れに足ごと持っていかれてしまう。怖いよ。

フライには流れが速いところばかり。この分流ならと攻めるも、魚いない・・。

2g7

雨がぽつぽつ降ってきて暗くなってきたよ。上流は降っているかな?増水して戻れないと嫌なのでここで引き返します。あまり上流に行けなかった。

ニューシューズ。ここの石は鮮やかな緑の苔だらけ!滑りそうだが、ソールが踏ん張ってくれた!

2g9

岸の乾いている石のほうが危ないね・・。

橋の下、分流の方も平板な流れだが、アップで攻めると何か所が出た。けど掛からず・・。

堰堤の下流へ。


2g10

けど、この下の方が激流になっています。怖いよ・・。このポイントで今日は終わりにしましょう。

ここも流れが速いが、分流するところの流れのわきをコツコツ流す。何度か出ますが合わないなあ・・。

やっとフッキング。可愛いヤマメが釣れました。ピーコックパラシュート#16


2g11

稚魚放流が育ったヤマメでしょうかね。さっきからちょこちょこ出ているのはこのサイズなのかな?

流れの脇、手前の石の上側。


2g12

このサイズなら沢山いるみたいです。

生き残って大きくなってほしい。リリースすると元気にダッシュしていきました。

日没まで1時間ほどありますが、腰も痛くなってきたし足元が怖いのでここで納竿。

CAPS・CFFライトスタッフ710#3。

2g13

2本の竿を合体させましたが使えました。ちょっと柔らかく感じたが・・。

来シーズンは7・6~7・8ft#3で見た目のカッコイイ竿が欲しいなあ。

帰り道も草を刈ってある道をあがる。ありがたいですね、ホント。


2g14

河原に足跡いっぱいあったけどね・・。

増水で流れが速かったな。餌やルアーならいけるんだろうけど、ドライフライだと流せるところが少なかった感じです。

もうちょっと減水したらまた来たいですね。台風来ていますけど・・。

さて、ニューシューズです。

やはりこのクイックジップ便利です。
 

2g15

履くのも脱ぐのも簡単。以前使っていたクイックジップⅢよりスムーズに履き脱ぎできる感じです。ちょっとサイズが大きいかな?付属の厚手のインソールも試してみましょう。

中のオレンジもおしゃれ。


2g16

滑りにくかったし、丈夫そうだし、長く使えますように。

転びませんように・・・。

ようやくフライ釣りの道具が復活しまして、釣りに行けました。

このポイントは減水したらまた。#2ロッドを試すのにここでキャスト練習しなくては。

禁漁まであとひと月を切りましたが、まだフライ釣りに行けるかな?

|

« 宮城峡・15年。 | トップページ | 今度こそ最後の夏休み・南牧川でフライ釣り。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事