« 碓氷川でフライ釣り・ニューシューズデビュー。 | トップページ | 宮城峡・10年 甘く軽くフルーティーだがビター。 »

2015年8月25日 (火)

今度こそ最後の夏休み・南牧川でフライ釣り。

夏休みの三日間は消化しましたが、本日ありがたいことに、有り余る有給休暇から一日お休みをいただけました。

急に涼しくなって夏休みっぽくはありませんけど・・。長袖Tシャツを着て出発!

天気は悪いですが、先行者がいないことを期待して釣りに行きましたよ。雨の影響でどこも水量が多そうですが、南牧川に賭けてみました。

南牧川と呼ばれる最初の場所、一番奥。勧能地区です。

2f1


ここで、この橋の下の合流点から南牧川が始まります。右手が馬坂川、左手が本流の熊倉川です。

かなりの上流、烏川でいえば「はまゆう山荘」辺りくらいの上流ですが(ってわかりにくいか)、集落が挟むように護岸エリアです。この集落の雰囲気がとても好きなんです。

水は増水していませんね!途中下流域の左手の沢は濁っていましたが、本流は大丈夫。むしろ水量少ない気が・・。

そしてここは川に降りられる階段がたくさんあって、アプローチが楽。

2f2

相当に上流ですが、護岸なので安心です・・。水はきれいで、フライも振りやすく、私は好きです。釣れるかは別ですが・・・。以前、夏にここで釣ったとき、1匹釣れました思い出・・。

雑誌にここが載っていて、蟻フライパターンで釣れるっていうんでその時は行ったのですね。

その時書いた釣り記事

夏場なんで日影がないここは厳しいですが、今日はくもり空なので行けるか?

しかし、山間に入ると雨模様になりました・・。

小雨なんで決行しましょう。

寝坊したんで、12時スタート。まずは上部から入る。

以前来たときは大雨の後で平瀬の連続でしたが、その後に石が少し流れて入ったようです・・。

この落ち込みで。


2f3

流心では出ないで横の流れの緩いところで・・。すぐに出ました。

やはり、可愛いヤマメですか。


2f4

くうう、可愛過ぎるよ・・。アントパラシュート#14

勧能地区は今シーズン成魚放流場所になりました。成魚が残っていればいいのですが、逆に放流で人気エリアになって、人がたくさん入る場所になったのか・・。

メインディッシュがいきなり。ドキドキ・・。

この堰堤で数年前には2匹掛けましたが・・。今回は水量が少ないような。


2f5

小さいのが出ましたが掛からず・・。いないみたい。ぐすん・・。

上がって、道を下流へ歩く。この集落ホントいい感じです。静かです・・。


2f7

古い養蚕家屋のようですが、桑畑が見当たらなかったのはなんでだろうか?

中間部。階段から降りさせていただく。


2f8

いい感じのプール。何度か出ましたが小さ目。掛からないね・・。


2f9

後ろが開けているので、ちょいとキャスト練習。流し方も研究したり。

中間部のメイン。

横一杯に何度も流しましたが、小さいのが一度きり・・。

2f10

こういうポイント以外は、平瀬が中心です。もうちょい水量があればフライなら何とかなんですがこれでは・・。


2f11

歩きながらパシパシとアップで叩きながら上がる。小さいのがぱちゃぱちゃ出るけど、相当小さいんですけど。

ちょこっと渓流っぽいポイントもあって、期待が高まりますが・・。


2f12

やっぱ、この可愛いやつか。


2f13

さっきから出ているのはこういうサイズですね。

しかも本流じゃなくって、横の小さい流れで。ええ、狙いました(笑)。小さくても釣れないとブログ的にアレなんで・・。


2f14

この川は住んでいる方と密接に関わっています。川に降りられる階段が沢山あります。

2f15

けど、お宅のお庭専用だったり、畑専用だったりするのでむやみに上らないように(笑)。いきなり縁側に出たりしますから。道につながっている階段のみ上がってください・・。

お昼時なんで、お魚を焼く香りが漂ったり、生活が身近にあって、クマが怖い私には安心できるポイントです。

次のメインディッシュ。

2f17

ここは全く出ず。ここで上がる。

うーん、いい感じの家です。テラスっぽく川に突き出している部屋が各戸あったりして洒落ています。


2f18

集落を抜けて歩きます。昔ここに勧能温泉というのがあったそうですが、今はありません。


2f19

ここが集落の一番下。静かだ・・。


2f20

ここで降りると、渓流っぽい雰囲気ですが、


2f21

それもすぐに終わり、平らな流れに。

あれ?いや今回ここに来たのは、以前このポイントに魚が結構たまっていた記憶があって期待したのですが・・。

渓相が変わっていましたよ。


2f22

この左は木が茂っていて、川はS字になっていて、右の石の下がえぐれてプールになっていたはず。そこに大きいのがいた。うーん残念。

まあ、ここが勝負だったのですが、これと言って盛り上がらず。霧雨に体が冷えてしまったので、他のポイントには行かずに納竿。

小さいのしか釣れませんでしたが、雰囲気の良い集落に心落ち着きましたよ。


2f24

このポイントは今シーズン3回成魚放流がありましたので、その直後に来ればおいしかったかもね。

今回のロッドもCFFライトスタッフ710#3


2f25

気持ちティペット長めで今日はやってみましたが、調子よくなってきました。

帰りに名勝「蝉の渓」にて。ここのトイレを借りましたがとても綺麗でした。

2f26

この狭い激流。深いプールがあったりしてデカイのがいそうですけど・・。決死で竿を出した人いるんだろうな。私には無理、っていうかやめておいたほうがよい、ここは。

南牧川、支流もちょっと見てみたけど、よい感じの川ですね。

来シーズンこそは通ってみたいなあ・・。

もう、なんか秋の涼しさですね。寂しいけど、夏休み、全終了!

|

« 碓氷川でフライ釣り・ニューシューズデビュー。 | トップページ | 宮城峡・10年 甘く軽くフルーティーだがビター。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事