« 400万アクセスをありがとう。 | トップページ | 2015最終渓流フライのヤマメ&最後にあの恐ろしい奴が・・。 »

2015年9月16日 (水)

フィット3・13G・燃費が戻ってきた。

もう、すっかりと秋になりましたね。

夏も遠くにお出かけすることもなく、来週の5連休も予定は無く休日出勤することでしょう・・。

しばらく通勤での使用ばかりになる、愛車フィット3・13G・Sパッケージ。

1r1


最近、燃費が好調時に戻ってきました!

往復38キロほどの通勤路で、過去最高時はメーターの燃費計でリッター21キロほど、満タン法の実燃費はその時でリッター18・9キロほどでした。

その後通勤路は、帰宅時の渋滞を避けるため、山道の走行が多くなりましたがどうでしょうか?

夏場は、あの猛暑と夏休みで日中の走行が多くなり、最低で燃費計でリッター15キロ、平均で燃費計リッター16~17キロほどまで落ちました。

やはりエアコンを全開で使用しているためだろうか?

やっぱ、1・3リッターくらいの小排気量車は、エアコンの影響は大きいのですね。

秋で涼しくなったら燃費は向上。

本日、燃費計値でリッター20キロを超えました。

1r2


これなら満タン法の実燃費でもリッター18キロ台に向上していると思います。

やはり、このところの涼しさが効いています。もう先週あたりから朝夕の通勤時にはエアコンを停止しています。これが燃費に効くのだ。

1r3


いくらオートエアコンだって、作動させれば燃料は食う。涼しい日は切っちまえばいいのです・・。窓を開ければ朝夕は涼しいよ。

このA/Cボタン(?)を押して、A/C OFFを表示させればエアコンは切れています。ファンは外気導入で回しておけばエアコンは切れたまま外気を浴びることができます。

けど、雨の日はだめだなあ。すぐにフロントガラスが曇ってしまう。エアコンをオンしてしまって雨の日も燃費は落ちます。

このペースなら、10月にはもう一段燃費は良くなるでしょう。過去記録の燃費計値リッター21キロ台になって、実燃費が記録更新のリッター19キロになりますように・・。

最後はドライバーのアクセルコントロール次第なんですよね、高燃費は。

|

« 400万アクセスをありがとう。 | トップページ | 2015最終渓流フライのヤマメ&最後にあの恐ろしい奴が・・。 »

ホンダ・フィット3・13G」カテゴリの記事