« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月28日 (水)

川場FP・初釣行はまた強風。

平日の川場フィッシングプラザへ釣りに行ってきました。

0z1


群馬管釣りの聖地、有名な川場FPへの初釣行です。

大人気な釣り場なので、休日は混雑しているそうで・・。

ですが、この日は大変に珍しく平日に休暇が取れたんです!

平日ならば、川場FPだって空いているだろう・・・。

ということで、憧れの川場FPに行ってみましょう(結果午前中は結構混んでいました、平日なのに・・・)。

結局1時間半の遅刻。朝6時開場ですが7時半開始です。それでも頑張りました。

いつも仕事に出かける時間に出発しましたが・・。近かったんです!

高速でばびゅーっと沼田IC経由で行けば、高崎の自宅から55分で到着してしまった!通勤ラッシュより前に行ったこともよかったのですが。赤城南面エリアより自宅から近い。

もっと早く来ればよかった・・。沼田の管釣りエリア、意外と近いです。

今後は沼田方面に行くぜ・・。

さて、釣行記です。

沼田ICを降りて近いです。人気の道の駅「川場田園プラザ」を通り過ぎて、ちょっと判り辛い細い路地を入ります。左手の駐車場が池に近い。

開場6時から一時間以上過ぎての入場。池は平日なのに一周満遍なく人が入っています。さすがは人気エリア・・。もうちょっと早起きすればよかったあ。もうポイントは選べない状況。

タックルをもって受け付へ。池を背にして一番左の建物が受付。その右手の食堂の建物の間に窓口。

0y1

声をかけても誰もいないよ・・・。中で5分ほど待ったらおじさんが来てくれました。チケットは、中途半端な時間ですが、一日券でやりましょう!午後遅くまでやりそうだし。

池は想像していたよりも小さかった!大物がいっぱいいるっていうから、先日行った赤城FFくらいか?と思ったけど。休日はそりゃ混むでしょうな。

むうう、微妙な等間隔に人が入っています。どこにしよう・・。


0y2

私、角とか池の周囲がカーブしているところはラインクロスが気になって苦手なんです。なるべく真っすぐな場所・・。

ちょっと隙間があった川側の真ん中あたりに入らせていただきました。

0z2

吐き出し側も真っすぐだが、ちょっと間隔が狭かったので。

けどね、これだけ人が並んでいて微妙に隙間がある箇所ってのは、何かしらの問題があるわけでして・・。

目の前にポンプがあるとかね。ここは手前にデカイ沈み石があったよ!これを上手い人は利用するんでしょうけど、私はカケアガリをトレースするには邪魔!

けど、ここでやろう・・。

クリアな水質。深いところの底は見えないので水深はありそう。けど、そのブレイクまでの浅場の距離が比較的ある。魚影は濃いよ。周囲は、もう朝一の好反応は終わったようでややまったりモード。釣れている人はルアーの飛距離からしてマイクロスプーン系と思われ。

7時30分開始。

もっと大きい池を想像してミュー2・2グラムを装着してきたが、なんか違う。1投して交換。

ティアロ1・6でローテして。アタリはあるが喰ってこない。表層かな?ティアロ1・3へ。ん?アタるんだけどなあ。中層でアタリが大きくなる。ゴンて完璧ヒットだろう?ってアタリでもフッキングしないよ・・。

思った通り魚が多くて反応が良い。けど、思った以上に難しい・・・。

これは簡単じゃない感じですよ。くうう、ボカスカ釣れると思ったが甘かった!

周囲と同じように小さ目へ。ノアjr1・2。もっとか、ノアjr0・9で中層をスローで。

やっと1匹目。


0y3

開始20分経過での1匹でした。ノアjr0・9オレンジからし。

1匹バラシてフックを疑う。交換して、なんとスナップに装着するのを忘れてキャストしようと池に放り投げてしまったあ!どっか見えないところへ沈んだ・・。

お賽銭じゃないんだから、セルフルアーロスト・・。やっぱ初釣り場に興奮しているんだな、落ち着け。

昔のハウスカラーコラボっていう限定物で大切にしていたのに、こんな形で失うとは・・。

マイクロ系のようなので、アキュラシーでローテ。

赤っぽいやつで。フォールで食ってきた。

0z3

フォール中での反応もよいがなかなかフッキングしないよ・・。やっぱ手前の沈み石が気になって仕方がない。釣れれば気にならないのだろうが。

8時半に車へ椅子を取りに行ったついでに、池を一周してみて移動。

吐き出し側が空いたのでアウトレット左側に入ります。

0y4

ここは沖が開けていて気持ちが良い。浅場がここも長いが、その先は深場で一気にブレイクになっていそう。

浅場には魚が群れている。大きいのもいてサイトで狙うが無視される・・。


0y5

ペアリングもしていますね。

やっぱ沖からブレイクを狙おう。スプーンでの構築を最初からやるけど、まったり感が・・。クランクに移行してパニクラ、モカ、エアービートルを試すが反応は多いもののなんかあっていない。バラシをいくつか。

隣のお兄さんは縦っぽい動きでコンスタントに釣っておられるが、私は追加できません・・。

そこへ放流。8時50分ごろかな。

左側の角に軽ダンプ車で池に直接ドボボと。結構入ったんじゃないか?平日でも放流してもらえるから嬉しいぞ。

0y6

さあ、放流狩り。

ノア1.8で透過チャート赤金不発、FS01不発、グリメタ金不発・・。

いつものサードパターン、ノア1・8クロキン(ノブカラー)でようやく。

0y7

このいつもの。


0y8

これは頼りになるね・・。

中層をねちねちと、これで2匹で放流は終了。

もう迷ったのでクランクで粘る。あんまり沈めない方が良いか。

モカF/DRの抹茶で2匹。


0y9

これで行けるかなあ・・。

と思ったら9時半ごろから強風がやって来ました!

モロに向かい風です・・。こりゃ弱った。寒うう。再び上着を着て。


0z4

こうなると群馬の風は収まりません。椅子は転げる。帽子は飛ばされて後ろのビギナー池にポチャン。ネットですくいました・・。

パーカーのフードを被って頑張る。

ちょっとウェイトのある小さ目スプーンで。ノアjr1・2のクロキンで1匹。白銀でもう1匹。

ただラインが風で流されアタリがとりにくくなってしまった。困った・・。

10時にトイレ休憩。戻って気分をリセット。

そうだ、ミノーで遊ぼう。ザッガー65F1,ブラストイット、パニッシュ70とか重めのミノーを遠投するも反応薄。ちょっと前にコツを掴みかけたザッガー50F1の練習を。

おお、やはりこいつは魚影が濃いと反応が良い!

0y11

ポーズ直後にゴンとか、浮き上がったところをゴーンとか楽しい。

サイトでやっていたが、波で沖はもう見えない。

沖のブレイクあたりで反応が多くて見えないが手感でなんとか。さらに強烈な向かい風で、キャストしたミノーが空中で戻ってきて背中の岸に着地しました(笑)。

PEが風に流され感度悪化。反応は多いがワンテンポ遅れるのかフッキング率が極端に悪い!

でも楽しいので1時間続けてしまった・・。その間、向こう合わせ的にぽつぽつと4匹。カラーは最近買ったカラーをローテしましたが、ゴーストカニミソしか釣れません、なぜ?

向かい風で全く飛ばなくなり、手前の浅場狙いで。

波間をサイトで。わらわらと追ってくるが、最後にぷいと見抜かれる・・。

0y12

沈み石狙いで、出てきたイワナがヒット。


0z5

なかなかよろしいイワナ。サイトで誘って気持ちの良い1匹。

浅場もかなりスレてきたので、これで午前の部を切り上げ、11時半昼食へ。午前は計13匹と、予想外の苦戦です・・。もっと釣れると思っていたが、早朝逃しと風の所為なのか・・。強風でもうパターン構築は諦め、行き当たりばったりです。

さてと。食堂は座敷とテーブル席。まだ空いていたので靴を脱いで座敷へ。

注文は厨房に直接してその場で会計。お水はセルフ。

座敷とテーブル席があって広いですね。

外のテラスにもテーブルがあって暖かい日は気持ちよさそう。

0y13

入り口に釣った魚を炭火焼にしてくれるコーナーがあって、家族連れやカップルでこのテーブルはにぎわいます。

さて、メニューは。おお、魚関係のメニューが充実。

ニジマス塩焼き、イワナ塩焼き、魚フライ、魚から揚げ・・。

あの、すんません、ニジマスとイワナはわかるんですが、魚ってのはなんで曖昧な表現なんすか(笑)。

じゃあ、確かめようと、魚フライカレー700円を注文。

おお、盛が良いですね!

0z6

これが魚フライ。揚げたてでアツアツのサックサクですよ。美味しい!

んー、赤身ですね。カレーがついてて良くわからんですが。

0y14

おそらくちょっと大きめの赤身トラウトと想像。

魚フライのみでもソースやタルタルでうましと思うよ。ご馳走様でした。

お腹がいっぱいになって午後の部です。気持ちお客さんが帰ったかな?

0y15

釣り場を休ませたので反応が戻っているだろうとザッガー50F1で再開。

風下なので魚影も濃くなったか。

相変わらず浅場ですが、これはサイトで誘っての大きめです。


0z7

これは引いたな。もう1匹追加。けどもう風で嫌になったので、クランクへと。

エアービートルのイリュージョンペレット。これはどこでもいいね。2匹追加。

0y17

再びザッガー50F1で。これもいい引き。ドナ?


0z8

ここの魚は元気ですよ。いいファイトします。

隣のおじさんがデカイロックを釣った。バス用みたいなデカいミノーを遠投してジャカジャカ高速トィッチで。なんか連発していますが、あんなデカいミノーオッケーなんだ。

トイレの張り紙に、カエシのある針とトリプルフックは禁止になりました、バーブレスシングルフックを使用してください、みたいなことが書いてあったが、カエシのあるフックが最近までオッケーだったのか?驚きの緩い釣り場だったのですね・・。浅場の魚のひっかけとか横行してたのかな?

ルアーも重量18・5g、長さ11・5センチ以上は禁止って、そこまで大きいのもう管釣りルアーじゃないよ。レギュレーションゆるゆるだったわけで、変更してもまだ緩いですよねえ。

隣のカップルも浅場で小さいクランクをサイトでデカイロックを釣った。

うーん、そろそろ私にも来て良いんじゃあ・・。

来たあああーーっ!


0z9

ロックトラウト。いやいや引いた。ドラグがギュイイイーーーン。フロロ2・5lb強いね。

小物数狙いでマイクロ系に移行しての1本。ジキルjr1・1福田01。

なんか明るめのオリーブから黄色系が好反応かな?このルアーで行けるか?と思ったらスナップが外れていてロスト・・。今日はいったい。

同ライトオリーブでポツポツ。

クランクへ。ツブあんの反応がいいかも。ごつごつ当たる。ツブあんSPストーンサウザンでガツン。

ギュイイイーと出るは出るわ。ジャンプした、デカああ!ロックです。ドッボーーンです。こんなでかいのにこんなにジャンプするとは!重い。これライン危ないか?さっきのロックでドラグ締めたから、ちょこっと緩めないとだめか、とドラグノブに手を伸ばした瞬間プッツン。

くっそお!ナイロン3・5lbやられました。大物用に巻いて来たのに。フロロより弱い感じ?

やっぱでかいのいるわ、川場。

それより、思いで多かったツブあんのストーンサウザンのロストが悲しかった・・。

やはり黄色系の反応よし?うー、つぶアンでその色は無い。じゃあピンク系。

ツブあんSPのピンク系も反応が良くて2匹追加。

そして、またギュウイイイイーーーン!

今度は飛ばずに走る走る、って、走り過ぎ・・。どこまでドラグ出ていくんだあ。

これはもしや・・。尾びれにスレでした。ノーカウントです。

0z10

ネットにぎりぎりでしたがさっきのより小さいよなあ・・。まあ残念。ここのロックはでかいよ。

そこに15時放流です。今度は右手側の角に放流です。

今度こそ放流狩りだあ!右手奥側の人から順番にヒットしています。そろそろ自分の前を通るか?

ドーナ2グラムで来るだろう?ゴンゴン当たるが喰わない~。またこのパターンか。

ノア1・8グリメタ金でやっと放流が取れる。それが止まったらいつものノアクロキンで。

0y22

やっとこれで連発に。ふう、よかった。

その後、隣の家族連れがパニクラDRのボトムノックで連発をしていたので真似したが1匹どまり。どうやら魚が溜まっている場所があるようです。

じゃあ、ザッガー50F1に戻して。スレても風下のここにはどんどん魚が回ってくるようです。

今日はこのパターン練習になったなあ。かなり掴んできました。これも魚影が濃いおかげ。フッキング率は相変わらず悪いですけど。

ポツポツ釣って、またイワナも。


0z11

そのあとまたエアビートルのイリュペレと、放流残存魚狙いでノアクロキンでポツポツ。今日は16時前に上がって田園プラザで楽しもうと思っていたのですが、このポツポツ加減が絶妙でやめられません。連発は決してしないのですけどね・・。

最後表層が騒がしくなったので。トップを狙う。シケイダーが不発でミッツドライへ。

これが好反応!ぼこぼこ出ます。けどフッキングしな~い。それがエキサイトしてしまう。

0z12

時間まで夢中になってミッツドライで4発取れたか。

17時の放送で終了~。

0z13

本日のタックル。

0y23

真ん中・スプーン:フォーナインマイスター60UL-K、12ルビアス(RCAスプール)フロロ2・5lb

左・クランク:峰岸トラスト60XUL、15ルビアス・ナイロン3・5lb

右・ミノー:シンクロナイザーロックオン58.12ルビアス(07ルビアススプール)PE0・3号フロロリーダー3lb。

今回はクランクをナイロンでやってみました。今シーズンはナイロンで行こうかなと思いましたが、フロロの強度を見直しましたね。

今日釣れたルアー。


0y25

ルアーの名称は本文ご参照。

連発はしてないのですが、釣れた数に比べると少ないルアーで展開しましたね。釣れたスプーン2個ロストしていますし。

で、本日の釣果は・・。

7時30分~17時で昼食30分休憩の9時間もやってしまったが、

44匹でしたあ・・・。

0y24


川場さんにしては釣れてないですよね?

いや100匹くらい行くかあ?と乗り込んだので、思ったより釣れなかったというのが率直な感想。最近の私にしては数は出ましたが9時間もやっていればね。時速5匹ですから・・。

風の所為?いえ私が下手な所為です・・・。

最初ですから、勝手がわからないのもありましたが。

左隣のカップルは岸すれすれの浅場を小さいクランクのサイトで連発。右側の家族連れは右側が空いたので岸と平行にブレイク沿いを横にパニクラDRでボトムノックでトレース、1投1匹状態でした。風下最下流の魚が溜まっているブレイクを横になぞればそりゃあ・・。

魚が濃い場所を見つけて、魚のスイッチを入れられれば連発で勝ちっ。連発が始まると凄まじいです。

私は、ザッガー50F1で連発し始めましたが、フッキング率が悪すぎて連発しませんでした・・。

風の少ない日に行ってリベンジしたいです。

川場、魚は濃いし良い釣り場でした。表層から下まで魚はびっちりいます。反応が良い棚は探したほうが良いですけど。あとは腕と運次第?

次も空いている平日に行けると良いなあ。

0y26

釣り場も綺麗です。禁煙じゃないのに吸い殻は落ちていないし、スタッフさんがゴミ拾いしてくれてます。これだけ釣り人が多いと流石に死魚も多いですが、風下の私の方に沢山集まってしまったが、スタッフさんが何度も回収に来てくれましたね。

管理が行き届いている、これぞ管理釣り場って感じですよ。

帰り道、有名道の駅の川場田園プラザに寄りましたが、もう真っ暗でした・・。ほとんど閉店していましたが、お土産屋さんでお酒など買えましたよ。ここも明るいうちに来たいものです。

川場FP、一日楽しめます。また行きたいですね。

|

2015年10月25日 (日)

赤城FF・初釣行は強風。

今シーズンは、住んでいる群馬県内の今まで行ったことの無い管理釣り場に沢山行こうと思っています。 

今回は、赤城南面エリアにある「赤城フィッシングフィールド」さんへ初めて行ってきました。

1a1


素晴らしい風景ですね!管釣りじゃなくて公園みたいな。

もう池っていうか沼レベルに広いですね。あまり広い釣り場でやったことないのでドキドキです。

ここはフライマンに有名な管釣りという認識でした。確かにバックが広くて綺麗に整地されているのでフライは振りやすそうです。

サクラマスのいる釣り場としても有名。先日にミノーを沢山購入してしまったので、ミノーでサクラマスが釣れたらいいなあと、やって来ました。

しかし、お持ち帰りも一日券で5匹まで、半日券でも3匹までということで、大物中心の難しい釣り場だと想像。

その上、今日は冬型の気圧配置になって、木枯らし模様の北寄りの強風の吹いた1日。釣り難い上に水温もぐっと下がったのでしょうか、結果、厳しい釣果となりました・・。言い訳ですが!

ごめんなさいニャー。

1a2

さて、レポート。

今日は旅行気分も味わいたかったので、高崎から伊勢崎まで高速でばびゅーん。短い距離だが・・。まあ前橋の街中を走りたくなかっただけ。赤城山方面に走り、高崎の自宅から1時間チョイというところ。

道を挟んで釣り場と反対側に駐車場があります。

ここにおじさんがいます。小さい小屋の中で発券してくれます。

1a3

初めて来たことを告げると、釣り場のことや狙い方を詳しく教えて頂きました。ポイントカードも作ってもらいました。

5時間券でやります。今日はちょっと早起きしたのだ。9時40分~14時40分です。

えー、教えてもらったのは、下流側は浅いので、両岸が狭くなっているところより上流寄りが深くてルアーには良いとのこと。サクラマスは1回放流してまだ残っているし、近日サクラマス放流がまたあるとのことです。今日は強風で水温も下がったようで、魚は底や下の方にいるようだ、とのことです。

空いていたここに入った。


1a4

うーむ広い・・。スプーンで。今日は重いスプーンをもって来たぞ。所有の中でも最も重い部類のC2のグリメタを。2・8グラムだっけ?よく飛ぶなあ・・。

ボトムを引いてくると早速軽めのあたり・・。

しかし、激しい向かい風だった。寒くて、お腹がグルグルしてきたので追い風の対岸へ。

途中、下流側にある一戸建てのトイレに。綺麗な水洗でした。スッキリ。

1a5

トイレ前からの風景。ここは浅いらしい。人も入っていないね。


1a6

岬状に出っ張っている部分へ。

岸が石垣で二段になっている箇所があって、椅子代わりになって便利。今回は折り畳み椅子を持ち込まなかったがこれなら大丈夫。


1a7

かなりのマッディー、茶色系の濁りが強いです。帯状に濁りも流れている。

1a8

ここまで濁っている池は久しぶりです。宮城AVやベリーズ青柳でマッディーの釣りは好きだし得意なんですが。水中の情報は見た目からは得られそうもないかな・・。

さて、ここで釣り再開。上流側。


1a9

下流側。広いなあ。

1a10

おおーっと岸寄りのシャローに結構大きめの魚が見えますよ。

サクラマスじゃないか!


1a11

グルグル追いかけっこをして回っておる。ペアリングという婚活でしょうか。おまいら同性では?

こういうやつらはグルグルに夢中でルアーは興味ないようです。まあ、サクラマスがいることはわかったので、ミノーでやります。

細かいトィッチでは反応がないなあ。やはりサクラマスは喰ってこないか?

ゆっくり目のジャークで。手前に明確なカケアガリがあるようで、足元でガツン!

サクラマスを期待しましたが、ニジマスでした。


1a12

良く引きましたね。サイズ以上のパワーがあります。

中層狙いで、DDパニッシュ65のこんなカラー。


1a13

ミノー3投目で釣れました。これは今日は行けるか?

と思うといつもだめですよね。アタリもない。ミノーを表層からパニッシュ70、ザッガー65F1と反応無し。50ミリにサイズダウンしてもだめ。

1a14

ミノーローテも虚しく・・。

こいつらはグルグルしたり追いかけっこ。


1a15

こいつらが喰ってくれればなあ・・。

クランクに移行。膨張系のカラーをいくつか。ディープクラピー、パニクラDRでブレイクをボトムノック。反応無し・・。つぶアンSPで中層下でちょい反応。2発掛けるが、ガンガン走って飛んでフックアウト。元気良すぎ。

スプーンで。ドーナ2グラム不発。ミュー2・2グラムで手前ブレイクにて。

1a16

スプーンで釣れてよかった。ミュー2・2グラム。久しぶりに使ったよ。これはネイティブ用カラー?黄色ピンクの裏黒。

1a17

ていうか2グラム以上の重いスプーンなんて久しぶりに使ったよ。

裏黒の明滅系が良いのか?沖の中層でもう1匹掛かるがバレ。

難しい・・。取り込むのも難しい・・。

風景は素晴らしい。


1a18

飲み物を買いに行ったついでにポイントも移動。

流れ込み側。この水車向こうの脇で。


1a19

流れ込みの魚は活性がよさそう。スプーンやクランクで流れを横切るとちょっと反応。表層ミノーにも当たるが掛からず・・。

ボトムをやる。この濁りと深さじゃあ魚からルアーは見えないよなあ。ならグロー系のメビウスで。ずる引きでちょっと触る。ベビーバイブ不発。ボトムじゃないのかなあ?

ミュー2・2グラム、さっきと同じカラーを遠投して、結局手前ブレイクで。


1a20

これはドラグを鳴かして引っ張ってくれましたね。ここの魚は引くなあ、サイズ以上に走りますし、なかなか諦めない持久力があるので楽しい。これはサイズもまーまー。ブルーバックっぽいぞ。これがドナスチ?

風がますますすごくなる。周りの木々がぐわーっとうなると、猛烈な風が襲ってきます。

1a21

それでもすり鉢状の底に池があるので、上の道よりかは風も静かなのかな。けどタックルボックス一度転がったよ突風で。

もう残り30分を切る。ここまでの情報を整理。

しかし、水面からの目視でも水中からの触りでも情報が少ないのです。初めての釣り場で情報が足りないのは打つ手がない、お手上げ状態だが、なにかパターンを掴んで帰りたい。

手前のブレイクに魚がついているのはわかった。で、遠投やめてマイクロスプーンもやったがこの風で断念。今日はあたりが小さいので重めのスプーンのほうがラインが張ってアタリも取れるだろうと。この濁りでシルエットもデカイほうが良いだろうと大き目スプーンで。

うーん。けどね、そもそもあたりが少ないのだ。触りもない時間が長い。で、いきなりのそっとティップを抑えるような当たりなのですよ、スプーンでは。

カラーは黄色~カラシ~グリメタの反応がちょっとあった。裏黒の明滅系が良く、意外にライトピンク不発と。

動きは派手目のルアーが良いか。やっぱ波動がないとダメってことか?

で、食ってくるのは手前のブレイクと。

ん?お?お?

そっか。

ハイバースト1・6グラム。グリメタ裏黒。ボトムを取って引いてきて、ブレイクにかかる前にもう一度ボトムを取り直してブレイクをトレース。

これか。


1a22

マイクロだと浮いてしまったところをちょっと重めにして、底をブレイク前に取り直すと。

連発。

1a23

周囲もポツポツで連発は見なかったので嬉しい。

早く気づけばよかったパターン。宮城AVで練習して連発できたパターンだったのに忘れてた・・。最近足元から深いけん太ばかり行っていたから忘れたのか?

ここで時間終了~。

9:40~14:40の5時間で。

5匹でしたあ・・。ああああああー、やっちまったああ。

くうう、厳しかった。今日だけ?風が強かったから?急に気温が下がったから?

それとも私下手だから?だよねえ・・。

いや、初めての釣り場で情報がない中頑張ったぞ!

広くて遠投して気持ちよかったぞ。景色が良くて心洗われたぞ。魚のサイズもそこそこ良く揃って、引きが非常に良い元気な魚は、1匹釣って面白い。

最後ちょっと掴んだじゃないか。通えばだんだんわかってくるさ、最初だもの、うんうん。

本日のタックルは、


1a24

どうでもいいよね~。大物狙いでナイロンの太目を1本に巻いたのだけど、次の釣り場で役に立ちますように・・。

君は、かわいい。いきなり人のボックスに乗っかって動かないよ。

1a25

寝る気なの?ボックスを持ち上げたらそのまま下りないから、お持ち帰りするところだったよ。むちゃむちゃ撫でてあげました。またね。

今日釣れたルアー。


1a26

くうう。次こそは。

帰り、近所のセブンで赤霧島を売っていたのでゲット!


1a27

年に2回だけ出荷するの。すぐにプレミアついちゃうけどセブンで定価で買えるんだよね。一瞬で無くなるけどな!

最後にラッキー。旨あああーーーっ!

最後の最後でよい日でした。

赤城FF、初めて行ってみましたが、のびのびと広い場所で釣りができます。気持ち良い。これで釣れれば言うことなし!いや、これから放流を重ねれば魚も濃くなるでしょう。

この難しさ、チャレンジしてパターンを掴みたいって思わせる何かがある・・。

おそらく水中が見えないので妄想が増幅されるのでしょう。通えばきっと見えない水中が見えるようになってくるのさ、心の目でな・・。

次こそはリベンジだ~。

|

2015年10月24日 (土)

ルアーを補充。

くう、こ、今年こそは、ルアーを買わないと決めていたのに・・。

もうたくさんあるからこれ以上はいらない!と思っていたのに。

このところの仕事の疲れからか、妄想ばかり激しくなり、これなら釣れるんじゃねえ?ねえ?なあ?と、ポチっとしまくってしまうのです。

買っちゃったよ・・。

1b1


くううう・・。

今シーズンはティアロで行けるとこまで行こうじゃないか、ということで追加したのは1・3gの地味目系を充実。それと最近調子の良いアキュラシー0・9グラムを補完。

1b2


それとマイクロスプーン系も沢山持っているのですが・・。

今シーズンはちょっとウェイトを重くしようと思う。

以前真冬によく使っていた0・6グラムクラスはラインももっと細くしなくちゃならないし、群馬特有の冬の強風に苦労するしライントラブルも増える。ストレスがあると楽しくないので、1グラム前後でやれる範囲でやろうと思う。それで釣れなきゃ仕方ないってことで・・。

ピリカモアの1グラムを初めて購入。好きなマッディー系のポンドで釣れそうなカラーを揃えてみた。

1b3


これでマイクロスプーンの構成も変えて、このピリカモア1・0g、ウィーパー0・9グラム、アキュラシー0・9グラム、ナム0・9グラム、ノアjr1・2グラム&0・9グラム、ジキル1・1g&0・9グラム、一番軽いのがTロールの0・8グラムとしました。それより軽いのはもう投げない!

メインのスプーンボックスも変更。

1b4


使い倒したいティアロは1・6グラムをメインにしたいところですが、そんなに釣り場は甘くはないので1・6グラムは派手系メインで、1・3グラムが中心で派手から地味目まで(下段)。

で、今まであったマーシャルトーナメントを2軍に下がっていただいてピリカモア1・0gを設置と。

反対側にはハイバーストの1・3グラムとFドラッグの1・2グラムと0・9グラムと。あとは放流系とグロー系のスプーンがいくつか入っています。このBOXだけで釣れ続いてくれることが理想なんですけどね・・。

あとは、マイクロ&ボトムスプーンBOX、ロデオクラフトBOX、2グラム以上BOX、2軍BOX、3軍BOXとありまして状況やお好みで組み合わせていきます。2軍以降はそろそろ売却したい・・。

で、今シーズンはミノーがマイブームとなる予感。つーかなんか修行みたいな釣りはもう嫌で、楽しくやりたいんです!

先日の釣りの直前に購入したこれ。

1e2


色物エリア用に買ったのは不発だったがトラウト用50ミリクラスは好反応。よって、これをぽちっとやって追加・・。

1b5

HMKLの定評あるやつ。これ釣っていて結構面白かったです。ハイフロートのミノーが効くとは思わなかったよ。早くやっておけばよかったです・・。

ミノーはこんなに増えてしまった。

1b6

全てエリア用のシングルバーブレス仕様。


ミノーで色物狙いがやりたい・・。

沼田方面に行けば、でっかい色物がミノーに好反応!という妄想を抱いているのですが。

もう高速乗るのが面倒くさいなあ。朝も起きられないなあ・・。

けど、午後券でのんびりやるかなあ。案外高速乗れば同じ県内だから近いんだし。

元気が出たら、群馬県内ミノーで色物狙いやってみます。

それまでは妄想の中で、ヒットおおお!

|

2015年10月23日 (金)

nanacoポイント、2000ポイント突破。

はあはあ、も、もう、なんか体動かないし、気持ちも真っ暗だぜえ・・。

絶不調状態も3週間目に突入。もう何もやる気が起こりましぇ~ん。

もうちょっと寒くなって来れば、落ち着いてくるだろう・・。

毎日、仕事行って、コンビニ寄って夕食、酒を浴びるほど飲んで、寝る。それだけの毎日が続いております。

そうしたら、nanacoカードのポイントが貯まる貯まる!

1c1

セブンイレブンの電子マネーカードね。現金をチャージしておいてセブンで買い物すると、100円で1ポイントついて、1ポイントが1円で使えるのです。

7月下旬にnanacoを作って、3カ月経過。2000ポイントを突破しました!

1c2


2162ポイント。単純に計算して、私ったらセブンイレブンで3カ月の間で20万円以上買い物しているのね・・。

どんだけセブンに依存して生活しているんだああーーーっ!

はあはあ・・。実際はね、ポイント2倍キャンペーンとか、ボーナスポイント20ポイントつき商品とか、いろいろ工夫しているんだけどね。それでもすごい買い物してますよねえ。

nanaco持っているとお得ですよ。先日も、突然レジの人に、対象商品を5回買ったからこの中から1商品差し上げますとか言われて、ポテトサラダもらったんだけど。

なんか、プレミアム惣菜やらオリジナル冷凍食品やらをnanacoで5個購入すると、その中の決まった商品の中から一つもらえるという。

いつの間にか溜まっているという。

1c3

最初、プレミアム系のあの袋に入っている商品?あれはあんまり買わないから貯まらないよなアって思ったんだけど、いつの間にかサラダや普通のラップで包んであるお惣菜も対象になったら、あれよあれよと貯まる貯まる。

5個購入すると、無料引換券がレシートについてくる。その後は引き換えずに持って帰ったらあっという間にこんなに集まった。

1c4


最初の入れて5回貯まった。10月31日までのキャンペーン。夕ご飯をすべてセブンにすると3日くらいで貯まるよ(笑)。急げ!

交換券は11月7日までだから忘れないようにと。

昨日は、こんなのに交換してきました。

1c5

nanacoはお得だなあ・・。


昨夜はこれをつまみに、ぐでんぐでんに酔っぱらったのさああっ!

もう、私ダメかもしれん・・・。

|

2015年10月18日 (日)

また釣りキチけん太は4時間・ミノー練。

お久しぶりです。しばらく更新できなくて、すみません・・・。

もうなんかこの2週間、燃え尽き症候群じゃないんですが、元気が出ないよおおお・・。

そんな時は癒しの釣りですね!

自宅近所の、高崎市民憩いの管理釣り場「釣りキチけん太」さんで4時間釣りをしてきました。

1e1

11時到着。

まさに秋晴れ、快晴の日曜日。長袖Tシャツ1枚ですが暑いくらい。けど、こんな天気の良い日中って何処だって釣れないんですよね・・。

受付でおじさんに「いい天気だねえ、これは厳しいよお」って言われましたが、覚悟の上です。釣りができれば癒されるんですよ。のんびりやりますからあ~、と池に。

今日は目的があったのです。

市内の釣具屋さんに行ってルアーを購入してから来たのですよ。その釣具屋から車で15分で釣りキチけん太に到着。近いって素晴らしい。買ったばかりのルアーをすぐに試してみます。

ミノーを買ってしまったのです。

1e2

年末まで、県内の管理釣り場ツアーを計画しているのですが、調べると結構色物(イワナ、サクラマスなど)が釣れるらしい。しかもデカイのが。色物狙いならやはりミノーイングでしょう。

今までの私のミノーはパニッシュ55SPをウェイトチューンして宮城AVで使ったくらい。あとはザッガー50B1でのボトムとか。

けん太は最近色物は放流されていないのですが、今日はけん太の流れ込みチョイ下流についている活性の高いニジマスをサイトで、ミノーの練習です。

しかし、結構流れ込みには人が並んでいて入れませんでした・・。当初の計画があっ!

けどちょっとその下流、崖側のいつもより上流に入ってみました。じゃあ、仕方ないけどスプーンで開始。

1e3

かなりクリアになっていますね。この辺は浅くて、魚がちょっと薄い気が・・。けど急に回遊してくるのでそれを狙います。

今回も購入したばかりの15ルビアス2004をスプーンで使用。

1e15

ロッドは変更。前回掛けが気持ちよかったので、今回はさらに掛けの釣りができるように、峰岸のシェイプアルティメットSPU60ULです。

このチョイスが裏目に出るわけですが・・。

さて、11時25分スタート。いつものティアロ・ホロオリーブ1・6グラムで。

4時間やるのでのんびり行きましょう。魚はかなり浮いていますが、うーんやる気がないか?ボトムから表層までサーチするが触りもない・・。

やはり厳しいのか?私、けん太はおそらく自分の行く管釣りの中で一番通っていますが、いつも午後遅くばかりです。朝一など一度も来たことないし、午前も記憶にないなあ。お昼頃以降です。一番厳しい時間帯ばかり釣っていますが。今日は美味しい夕方前に終わるし、苦戦は必至です。

午前の放流残存魚を探し、ノア1・8クロキンを出すも不発。ティアロ1・3gでカラーローテを地味にするがまだコツンとも言わない・・。

マイクロスプーンへ。

ウィーパー0・9グラム白系を表層で、コツコツ当たった。やっと来たか・・。この方向で。

アキュラシー0・9のパープルメタをサイトで1匹掛ける。やっと、けどバラシ・・。もう1匹バラシてこのポイントをやめます。私はあまりポイントは変えないタイプなんですが、水がクリアな状態なんで見切りも必要。

開始30分で崖側下流へ。

1e4

数メートルの移動ですが水中は結構違います。水深があってやや濁っている。

おお、魚は見えます。真ん中あたりよりも下流側に魚が溜まっていました。

またスプーンを一からやるが、やはり反応が薄く、マイクロで当たるがやはり弾き気味・・。途中で嫌になってクランクへ。

エアービートル・イリュージョンペレットで2匹掛けるが手元でポロリ・・。何かが違うのか?

ここでインレット付近のお客さんがぞろぞろっとお帰りになった。しめしめ・・。


1e5

露骨にインレットだと、魚はたくさんいますがここは流れが相当に強く、ミノー本来の動きが確認できない。なので、そのちょい下流でダウンクロスの釣りを。

今回買ったミノーは、群馬北部の釣り場の巨大色物対応用の派手でデカいミノーが半分。小型のニジマスがこの流れ込みはメインなのでそれらはかなり大袈裟。

ザッガー65F1、ダイワの新製品プレッソダブルクラッチ60Fは当たるが喰いきれない様子。ちょっと大きいか。

小型ニジマス用に買った、HMKL・K-1・50SSで表層からちょい下をサイトでトィッチしてみるが、かなり追いかけて来るが追いつけないような・・。

やはりミノーにガブッと喰ってくるような活性がないのかなあ・・。

ここで使えそうな最後の1個、HMKLザッガー50F1をやってみる。これの50B1はボトム用でかなり釣れた経験がありますが、ハイフロートのF1は初めて使う。実績あるエリアミノーです。

トィッチしてポーズの繰り返し。お?当たる当たる!

じゃあデジマキで。半回転巻いてステイ。この時にF1は浮き上がる。

ガツンとヒット!

1e6

ふう、やっと釣れましたよ。開始1時間20分かかりました~。

2投連続でヒット。


1e7

これはいいね。デジマキの方が反応が良い。追ってから喰う間が良いのか。浮き上がって視界から消えてからの動きでガブ!ガツンと激しく来るヒットが快感~。

ハンクル・ザッガー50F1・ゴーストカニミソ。


1e8

他の色も買っておけばよかった。噂通りの好反応です。3匹目。

1e9

緩い流れをダウンクロスで。

1e10

ちょっとスレたので、流れ込みもチャレンジ。

1e11

ミノータックルはファーストテーパーロッドにPEにフロロリーダのセット。

12ルビアス2004に07ルビアスのスプールを使用なんで、あの派手などぎゃーん音のドラグ音が響きます。

すぐスレますが、流れ込みに誰もいなくなったので下流に移って通す角度を変えてのデジマキで粘って3匹を追加。


1e12

ザッガー50F1の使い方がわかった感じ。良いミノー練習になりましたよ。

もうちょっと飛距離が出ると良いなあ。大きなポンドならザッガー65F1で大色物狙いだな。小さなポンドなら50F1で数狙いがいけそう。

そこで放流が入りました!13時40分。バケツ2杯。うーん、私の横の放流は流れに泳いでしまったか・・。


1e13

下流側の放流狙いでポイント移動。スプーンで。

ノア1・8グリメタ金でヒット。けど連続バラシ・・。やはり弾くしバラスなあ。もう少しティップの入りの良いロッドにしておけばよかった。ちょっと今日の状況では張りが強くて硬かったか。いつもと同じにしておけばよかったあ!

セカンドはいつものノア1・8クロキンで、やっと1匹。

1e14

これで放流は終了です・・。

そこに、常連さんがやってきて、声をかけてくださった。おお、以前一度お話したことがある方です。なんと私の当ブログの読者様です。読んでいただいてありがとうございます!

もう釣りの方もまったりしてしまったので、ボトムミノーを引きながらお喋りしました。

創業当初からの常連さんのようで、池の中にどんな石があって何処へ移動したなんてこととかもご存じで。対岸の常連さんも皆お知り合いで「あの人は魚屋さんで・・」とか、同時に皆さんの得意ヒットパターンなどもいろいろ教えていただきました。

釣りキチけん太の名前の由来も教えていただいたが、衝撃的な事実があ!まさか、あ、あの「けん太」だったなんて・・・・!

今回まったりした釣りになってしまいましたが、この時間はこういう状況が多い。やはりこのけん太は午前中が良く釣れるそうです。朝一は連発可能だし、10時ごろの午前の放流は効くらしい。それに比べると午後の放流は効かないようなものとのこと。そっかあ・・。

私はけん太は朝一に来たこともないし、午前もほとんどやったことがないよ・・。近所なんで、午前に用事がある休日の午後に時間ができたら急きょ駆け付ける釣り場、というポジション。朝一から本気で今度やってみよう!

流れの向きから石の位置、時間別の魚のついている場所や、おすすめルアーパターンなど、常連さんならではの情報を頂き、ありがとうございます!

まあ共通した認識としては、パターンはあるが次に来た時に通用しない、厳しい時はとことん厳しい、ってことでしょうか(笑)。

では、おすすめポイントに遠慮なく移動させていただきます。おお、魚は多い!やはり魚が溜まっている場所があるのですよ。

表層で見える魚と流れの下流に向いている魚は無視してよいとのことで中層下を。反応が出てきました。

アキュラシー0・9グラムで久しぶりの1匹。

1e16

その後も常連さんとおしゃべりしながらクランクを引いて2匹追加。

1e17

ツブあんSP・オオツカFS02。



1e18

やはりツブあんはこの釣り場のヒットルアーのようです。

あの放流セカンドのノア・クロキンは、スタッフさんのノブカラーというらしい。常連さんに教えてもらってすんません。やっぱここで釣れるそうです。今度からノブカラーと呼ぼう。

終了~。

今回のタックル・左から。

スプーン:峰岸シェイプアルティメット60UL・15ルビアス2004・フロロ2lb

クランク:フォーナインマイスター60UL・12ルビアス2004(RCSスプール)フロロ2・5lb

ミノー&ボトム:シンクロナイザー・ロックオン58・12ルビアス2004(07ルビアススプール)PE0・3号・フロロリーダー3lb


1e19

本日の釣果:11時25分~15時25分の4時間で、

10匹でしたあっ・・・。

こんな日もあるさ。

釣れたルアー。


1e21

ヒットルアーはこれ。

ハンクル・ザッガー50F1・ゴーストカニミソ(1・5g)


1e22

これは効くなあ。あと何個かカラーを揃えよう。使い方のコツがわかった感じ。

釣りキチけん太の午後。常連さんとおしゃべりが出来て楽しかったな。有効な情報も多数いただいてしまって、大感謝です。今後の釣りに活かしたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。

1e20

さて、いよいよ県内の釣り場ツアーをスタートしたい、元気が出たらね・・。

なので、けん太は次回いつになるかなあ・・。けど、用事のある休日に時間が出来たら、パッと来ますので、お世話になります~。

ミノー練習も出来て一つコツを掴んだし、良い秋の日でありました。

|

2015年10月12日 (月)

けん太で3時間・15ルビアス入魂&インプレ。

ラグビーW杯、日本代表3勝おめでとう!すばらしい戦いでしたね。

巷では五郎丸選手のキック前のポーズを真似るのが流行っていますが・・、やっているポーズ違うだろう?皆さんのポーズはどう見てもカンチョーだぞ!

さて、三連休最終日は良いお天気。地元の管理釣り場「釣りキチけん太」さんで3時間釣りを楽しみました。

1f1

二日休んで疲労も取れてきましたが、まだ調子はいまいち。そんな体に、自宅から車で二十数分で到着のこの釣り場は助かります。高崎市民癒しの釣り場です・・。

午前はなかなか起きられず午後の出発。14時40分から17時40分の3時間やります。夕マズメを狙ってみますよ。

3時間で3千円也とややお高いですが、どの釣り場も値上げしていますね・・。近所だからガソリン代が掛からないので自分的にはオッケー。

昨日、地元の漁協が近所の河川にニジマスを放流し、今日はルアー&フライ釣りオッケーの日。けど、仕舞ったウェーダーを出すのも面倒なので、管理釣り場に来てしまいました・・。

さて、今日は餌釣りは混んでいますがルアーフライ池はそこそこ。川側の下流よりちょっと上に入りました。


1f2

崖側もよいのですが、この真正面右の崖、たまに轟音を立てて崩れるので怖くて・・。その周りだけ木の葉っぱの色が薄くなっているでしょう?土埃被っているんですよ。

さあ、本日はいよいよ買ったばかりのおニューのリール。15ルビアス2004の筆下ろしです!もう待てません我慢できません。

1f3

かっこいいね・・。やっぱハンドルノブのガタがどうしても気になるので、最初から使い慣れているカスタムハンドル・リブレFV40-43を装着。黒っぽくなったボディーに黒ハンドルが似合うぜ!

ロッドはフォーナインマイスター60UL-K。ラインはフロロ2lb。

入魂なるか?釣れないと困るんですけどね・・。

水の色はいつもの緑系の濁りですが、やっぱ中層くらいまでは見えますね。この時期にしては以前よりクリアになったかなあけん太?

魚は中層よりやや下かな?天気が良いからちょっと沈んだかな。

パイロットルアーは・・。前回に良い思いをしたルアーをやっぱ使っちゃうよね。

ティアロのホログリーン。前回は1・3グラムだったけど、おニューリールだからちょっと重めで様子見、ラインの感じとかを、で1・6グラムをチョイス。

ボトムのカウントを調べてそのまま巻き上げると1発。

1f4

一投目で釣れました!

15ルビアス2004、入魂!

うーん、やはりこのスプーンがあたりなのか?

1f5

巻き上げ気味でチョイ早巻き。やはり中層下かな?

いきなりゴンと当たるけど、弾く感じで掛からない。

5分後に2匹目。

1f6

なんか違うのか?ティアロ1・3グラムに落とす。グリーンメタで1バラシ。ホログリーンで1バラシ。なんか違う感じがもやもや・・。

ただゴンゴンと反応はあるので、ちょっと前に午後の放流があったのかな?じゃあ、と放流セカンドの自分的定番ノア1・8クロキンを出すが反応無し・・。

ティアロ1・6グラムに戻しホログリーンでぽつぽつ。他のカラーがだめで、結局ホログリーンのみで3匹追加。1時間経過でな・・。

なかなか今日は難しい。マイクロスプーンに行くか?その前に、峰岸トラスト60XULに持ち替えクランクを試す。こちらのリールは12ルビアス2004。

中層をトレースできるように、ツブあんのSP。真冬用に貼ったシンカー2枚をはがしてスローシンキングからサスペンドに戻して。

2バラシの後やっとキャッチ。


1f8

ツブあんオオツカFS02。

反応良く連発するか?と思ったらすぐにスレる・・。

じゃあ、ボトム。

シンクロナイザー・ロックオン58にPEをセット。こちらのリールは12ルビアス2004ですが、スプールは07ルビアスのをワッシャーを入れて差し替え。


1f9

07にPE巻いてあったからそのまま使おう。スムーズに巻けて、ドラグ音はあのギャーギャー音を楽しめます・・。

ボトムミノー、ザッガー50B1だっけ?ブラウンクリアをバンピングでやると一発。ドラグをどぎゃーんと鳴らす。でかいぞ!バラシましたね・・。

そこに対岸に軽トラ。放流です!

ええー、16時に放流なんて太っ腹ですよおじさん!


1f10

対岸なのでどうかなー。ノア2・1グラムオレキンで遠投してこっちに魚を連れてくる作戦。あれ?対岸に届かない・・。

アタリもないのでノア1・8に落としてFS01。むう沈黙。対岸の釣り人も連発できてないようなので、放流魚の仕事が遅いのか?

ノア1・8クロキンでようやく。放流15分後。

1f11

この、ノア1・8グラムのクロキンは放流セカンド(間にグリメタを挟むとサード)として良い仕事をしてくれます。

1f12

ロデオのスタッフカラーです。誰のカラーかは面識無いしわからん(笑)。けん太では放流数十分後に何度も連発しており信頼のカラー。限定ですが見かけたら是非。けん太の放流で使ってみて。

もう1匹追加して、その後バラシ連続・・。連発は今回はできず。どうもアタリは大きいのに掛りが浅い今日。

放流パターンを諦め、クランクへ再び。

陽が落ちてきて、魚が気持ち浮いてきたかな?中層ちょっと上を狙えるクランク。

エアブローで1匹。ゴーンてあたるので心臓に悪いな・・。

1f13

最近エアブローって聞かないよね?もう売っていないのかな?ルアーって流行り廃れが大きいな。そこで生き残ったルアーが釣れるってことですかね。

エアーブロー・宮城AVオリカラ・ヨウラーハラゲビッチ。

1f14

もう1匹追加して止まる。スレるの速い・・。

もう気持ち下か?上か?判らんがタナが微妙に違う気がするので、エアービートルに交換。

反応は増えたがゴンと来ない。ココココっとついばんでいる。そこをリールを止めたりグリップをタップするとゴンと喰う!


1f15

これはやっていて面白い。来るか来るか?タップ!ゴン!

スリリング~。

エアービートル・イリュージョンペレット。

1f16

このカラー結構釣れます。最近見ないけど売っているの・・。ていうかエアービートルも今じゃどうなっているのか?

私、クランクは一時期あまり使わなくなって、ボックスの中のクランクは結構古いものばかりで、流行遅れ気味。パニクラなんてやっと最近導入だもの。やっぱ、モカとかマイクロクラピーなどにこだわってしまう。所有クランク解説はまた後日やります。古いのばかりで笑うよ・・。

このやや上流あたりに放流残存魚が集まってきた感じ。反応が良い。

1f17

今日は何故か流れの下流側に顔を向けている魚が多かったので、上流側に投げて魚の背後からルアーを通して反応を得ています。掛からないけどね・・。もう1匹追加で止まる。

17時を過ぎると薄暗く。タナがさらに上がるが・・。

ちょっとトップをやりたくてミッツドライのクリアカラーで遊ぶも出ない・・。

マイクロクラピーSR不発。

またさっきのエアービートル・イリュージョンペレットに戻すが。タナは表層チョイ下。ロッドを高く上げてスローに引くと、ティップがココココ・・、そこは掛けでしょう!


1f18

ティップの動きが良く見えて面白い。このパターンで3匹追加。

さあ暗くなって、活性は上がったか?

マーシャルトーナメントのグローカラー。表層よりそのちょい下の方が反応が良い。

1f19

2匹キャッチの2匹バラシで半ナイターモード。ここで時間終了~。

暗くなってからのグローモードも面白そうですね。

このマートーのグローパターン、昔けん太でよくやったなあ。こんなに反応良いんだって感心しながら。別にマートーじゃなくてもよさそうだけど、当時はグローはマートーしか持っていなかったのだ・・。

まだヘッドランプで釣っている人もいましたが、何時までできるのだろう?暗くなってもやってみたいな。


1f20

本日のタックル。奥から。

スプーン:・フォーナインマイスター60UL-K・15ルビアス2004・フロロ2lb

クランク:峰岸トラスト60XUL・12ルビアス2004(RCSスプール)・フロロ2・5lb

ボトム:シンクロナイザーロックオン58・12ルビアス2004(07ルビアススプール)PE0・3号

1f21

やっぱ15ルビアス、色が黒いですね。

釣果は14:40~17:40の3時間で17匹でしたあ・・。

けん太の3時間コースは自分はいつもこんな釣果ですね。結構難しいんだよおおお。

釣れたルアーはこれ。


1f22

ヒットルアーは、ティアロ1・6グラム・ホログリーン。

エアビートル・イリュージョンペレット。

マーシャルトーナメント1・5グラム・グロー。かな?反応が良かった感じで。


1f23

さて、無事入魂完了の15ルビアス2004です!


1f24

かっちょいいね。ハンドル交換しているけどさ・・。

釣りをしてのファーストインプレですが。

ハンドルノブのガタはルビアス共通で気になるからハンドルは交換。

さらに回転ギヤの遊びも共通であるよねえ・・。

けどハンドル付け根のガタ。ギヤ全体がハンドルごと動いちゃうガタ。07ルビアスでは結構あって、12ルビアスではほとんど無くなってよかったと思ったら、この15ルビアスで復活していた・・。ハンドル付け根がガタガタと押し込めて引っ張れるんだよおおお!個体差かなあ?私のだけ?これはハンドルをカスタム品に交換してもダメ。

まあ、釣っている時は気にならなかったので良かった。微妙なものなんでしょう。

むしろ12ルビアスよりスプール周りからシャーシャーとこすれる感じのノイズが多めに感じたのだが・・。全体のノイズが下がったので気になってしまったのかもしれません。

釣っていると、最初シャーシャーしていたのが感じなくなったし、使っているうちにもっとスムーズになる予感。

私の釣りでは不満は今のところ感じないですね・・。これからどうなるかわかりませんが。

まあ、入魂できてよかったよかった。

そろそろ、遠征して違う釣り場に行ってみたくなりましたよ・・。

三連休、よく休めました。

|

2015年10月10日 (土)

ヤッホーブルーイングのビール2本。

ううう、三連休二日目ですが、体調がまだ戻りません・・。昨日今日とゆっくり休みましたよ。

今日は地元漁協のニジマス放流日ですが。ルアー&フライは確か放流日は禁止だっけ。けど、妙義湖は放流日はオッケーだったような。

けど、横川で山ヒルにやられそうになって、雨上がりの妙義山に近づきたくないよ・・。今日は秋物衣料を出したりでのんびりです。午後は仕事に行ったけど、もう夕方から自宅飲みです。

先日、ナガノパープル(ぶどう)に続いてUさんから頂いたビール2本。ありがとうございます。

1g1


軽井沢にある地ビールメーカーのヤッホーブルーイングです。「よなよなエール」で有名ですよね。あれ出たての頃からとても好きな地ビールです。

最近、面白いタイトルの個性的なビールをラインナップしています。

実は先月も、ヤッホーさんの「インドの青鬼」と「水曜日のネコ」をUさんから頂きました。ごちそうさまです!一気に飲んでしまいましたが、旨かった!特にインドの青鬼の強い苦みはインパクトがありましたね。

今回頂いたのこの2本。飲んでみます。

サンサンオーガニックビール。(アルコール分5%)

1g2


エールならではの爽やかなフルーティーさ。実に透明感のある味わい。泡がとても滑らかで柔らかい口当たり。そしてきりっとした苦みで切れる。こりゃ旨い。

1g3


よなよななエールと共通の地ビールっぽさ溢れるフルーティーさがあるけどそこはやや控えめ。すっきりとして苦くて何とも爽やか。そして余韻が甘い!この甘さは麦芽由来で何とも香ばしい。

1g4


色も濃い目で濁りがありますね。

ドイツから輸入した有機栽培のモルト(大麦麦芽)とホップを100%使用しているとのこと。有機農産物加工の認証を受けているという。有機栽培ってワインでも結構あるけど、それがどう旨さに繋がっているのかがわからないんだけどね。安全ってこと?

それとは別にこれ、苦みと爽やかさの綺麗な上品な味わいのビール。

やっぱエール好きだわ。地ビールって一時期ブームになっていまでは落ち着いたけど、個人的には大好きです。一般的なラガーも好きだけど、フルーティーなエールには特別感があっていいよね。もっと安ければ常飲したいんです。

東京ブラック(アルコール分5%)

1g5


黒ビールです。東京ってのはなんだ?なんか、本場イギリスの黒ビールは輸入される間に鮮度が落ちてしまっているとのことで、これは日本で作った新鮮な黒ビールなんで、ロンドンに対しての東京ってことなのかな?

1g6


ロブスト・ポーターというスタイルとのこと。黒いね。黒い泡はクリーミー。

1g7


いやこれは香ばしい苦い。けど口当たりは柔らかく、黒ビールの割には飲みやすいです。黒ビールはちょっと苦手っていう人にもおすすめ。苦みと、カラメルのような甘さをも感じるような香ばしさと、最後の爽やかさで、旨いですね。

両方ともビールにしてはちょっと高価なので普段飲みには難しいですが、いいもの頂きました。Uさんご馳走様でした!

ヤッホーのビールは、商品名がノリ優先でやや滑っている感もありますが(笑)。

やっぱ、エールビールのフルーティーさは好きですね。贅沢だけど、よなよなエールを楽天サイトで定期購入しようかな・・。

|

2015年10月 6日 (火)

玄関に夏の思い出。

うぐぐぐ・・。た、体調が悪いです。

例の仕事が終わってホッとしたのか気が抜けたのか。

一昨日は一日頭痛。休日出勤の振替休暇だった昨日は胃痛で夜も眠れず。今日も仕事中ずっと胃が痛かったよ・・・。

けど、今日の夕方に以前働いていた事業所へ用事で伺ったら、懐かしい皆さんに沢山会えまして、元気をもらいましたよ!あの活気。頑張らなくちゃね・・。

急に冷え込んできましたね。それで体調が悪くなったのかも。

今年はちゃんと秋が有るからいいよね。私も妻も夏休みは不完全燃焼だったみたいですけど、あまり遊べなくてね。

最近妻は、そんな夏を思いだしたのか、こんな夏にしたかったのか、玄関にいつものマスコットを設置、季節外れの夏バージョンになっています。

1h1


この肌寒い時期になんで夏っぽいんだ。相変わらず可愛いけど、よくわからん奴らです。

1h2


行水に、縁台でソーダアイスですか。なんか懐かしいですね。

1h3


くう、テレビ見ながらビール飲んだり、扇風機を浴びながら昼寝でしょうか。

なんか昭和っぽい夏の風景ですね。

1h4


ウルトラリラックスかよ・・。

小さいころはこんな感じだったな、クーラー無くてさ。扇風機もこんな色のがあったあった。

今週になってこんなのにまた変わった。妻もしつこいね。

1h5


縁側で線香花火。この呆然としている視線の先には何があるんだろうか?

1h6


こいつもリラックス過ぎるし・・。

1h7

なんだこのポーズは。

妻の趣味はいまいち良くわかりませんが・・。どこでこんなの買ってくるのだろう?


けどさ、来年こそは、どこかに行かなくてもいいから、こんなのんびりとした夏休みになりますように・・。

|

2015年10月 4日 (日)

ご褒美っ。15ルビアス購入。

お、お、終わったああーーっ!

夏休みを潰して仕事をして、シルバーウィークを潰して休日出勤して、苦しみぬいた仕事が昨日、区切りがつきましたああ・・・。

ぷしっ。

1i1


ぷはあああーーーっ!

ご褒美第一弾は、エビスで乾杯。いつもより良いビールをご馳走。

そして、来たああああーーーっ!

1i2


これぞ自分へのご褒美です。

1i3


今シーズンの管釣り用ニューリールです。

1i4


楽天ポイント欲しさもあって、通販でポチっと・・。

ライン巻きもやってくれる良心的なショップで購入。

15ルビアス2004です。

1i5


ん?く、黒い?

黒いぞ。

1i6


思っていたより黒いですね・・。

愛用の12ルビアスより黒っぽいです。特にハンドル。

ダイワのリールは新発売時の初期不良が心配ですけどね・・。これも出たばかりなので心配してもうちょっと先まで待とうと思っていたのですが・・。

もう一月経って対策しただろうと勝手に判断して購入!も、もう我慢できんかったよおお・・。

巻いてみた感じ、今のところ大丈夫そうですが。

管釣りリールはルビアス、2004番に統一してあります。

07ルビアス2004が2台、12ルビアス2004が2台、そしてこの15ルビアス2004を1台追加です。

これで07ルビスには引退してもらうことになるでしょうけど・・。スプールは使うかな?アジング用に使うかも。

デザインは変わりましたね。

1i7


なんか抜きのあるデザインで。重量もちょこっと軽くなりました。

しかし12ルビアスから3年でモデルチェンジとは・・。

今シーズンは、もう一台12ルビアスを買おうと思っていたところなんで、新型にしました。

ラインは2lbフロロなんで、ショップさんは下巻き入れてくれての100メートル全部巻いてくれたのでしょう。ありがたい。けど、これはちょっとフロロにしては巻きすぎでバックラッシュしちゃうだろう・・。少し取って使うことでしょう。

ファーストインプレで巻き心地は、12ルビアスと同じようなしっとり感がありながら、ちょっと巻きが軽くなってる気がしますが・・。滑らかですね。まあ釣りで使ってみないとわかりませんが。

ちょこっとハンドルは相変わらず付け根とノブにガタがあるかなあ。管釣りだと気になっちゃうレベルで。ハンドルは他社のカスタムハンドルに交換しちゃいますけど。

いろいろ言われているマグシールドだけど。

それが釣りにどんな影響があるのかが自分はわからない。

けど、マグシールドが無い07ルビアスがゴキゴキになってオーバーホールに出してもっとゴキコ゛キになった(笑)。

それに比べると、12ルビアスは4シーズン目でもスムーズ。

初期の状態を維持させるっていうマグシールドの効果はあるんじゃないかな?って感じています。

長持ちするっていいことだと思う。

1i8

かっこいいね。

釣り場デビューはもうちょっと先かな?シーズンが深まって調子が出てきてからね。それまでは従来のリールシステムで調子を取り戻そう。

ふう、お仕事は一段落しても、他の箇所の仕事に影響出ちゃっているのでこれからの修正が大変です・・。

しかし、今夜は宅急便が連続で配達されています。妻が嫌な顔をしています。くうう。

先日の楽天ドドンパなんとかで、8店舗も買い回りしちゃったの・・。ずっと仕事帰りが遅かったので今夜にすべて配達日時指定してしまったのだあ!

このところのストレスが酷かったのね・・。買い物で解消してしまうとは。

釣りに行ってストレス解消しなくちゃね。

|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »