« 貴 純米吟醸山田錦。 | トップページ | フィット3・13G、サイドガーニッシュを損傷・・。 »

2015年11月11日 (水)

冷蔵庫悶絶購入記・幅600mmの攻防・日立VS三菱。

我が家の冷蔵庫が、かなり壊れてきました。

ここに引っ越してきた時に購入してから15年使っています。

今は無き、サンヨーの冷蔵庫。

0u1


きっと安かったんだと思うが、15年動いてくれたので納得です。冷蔵庫は10年くらいが寿命?電気屋さんに聞いたらメーカー的には10年だが12年くらいは動く。15年はもった方だそうで。

そのサンヨー冷蔵庫ですが、冷凍室から壊れて行って、霜がつくようになった。その霜が冷凍室の外側に回って、とうとう冷凍庫が開かなくなってしまった!

それが昨年の夏だったか(笑)私はアイスとか冷凍食品とか使うし、釣った魚を凍らしたりクーラーボックス用の保冷剤を凍らしたりと冷凍庫を使うので、即座に買い替えを妻に提案。今の冷蔵庫の方が電気代は掛からないらしいし。

しかし却下・・。

妻は、家電というのは大切に使えば何十年でも使えるという感覚の持ち主。妻よ、形ある物は何時かは壊れるだぞよ・・。

妻は冷凍庫を使わないようで、まだこの冷蔵庫は使えると判断したのです。マジかー?

なので私は昨年はあまりワカサギ釣りに行けませんでした・・。

で、我が家の冷蔵庫で一番使うのは製氷室。氷使い夫婦なのです。妻は冬でも氷水を飲むし、私は酒に入れてるから使用頻度が高い。ここね。

0u2

この製氷室が数カ月前に壊れてしまった!

氷を作ってくれないのです。

けど保冷機能は残っていたので、店でロックアイスを購入してこの中に入れていました。

その行為は、妻にとっては不経済。私は良質の大きい氷でシングルモルトのオンザロックが楽しめるので大歓迎でしたが。まあ、新しい冷蔵庫を釣りのために欲しい私は、ロックアイスを購入し忘れしたりして、氷の無い不便さを味わった妻は冷蔵庫購入を決断したのでありました!

私には決定権も選択権もないしね・・。

お金は妻が持っているし。

なんか、妻は地元のヤ○ダ電機に冷蔵庫の下見に行ったそうです。

けどああいうところの売り場はね、売り場にいるのは大手家電メーカーの社員なのね。応援販売員なのですよ。

私も若い頃、都内で電機メーカーのサラリーマンをやっていた時は、本社の企画職でしたがイベントの時は販売応援に行かされましたよ・・。

クリスマスイブの秋葉原でキーボードを一晩100台売りさばいたのは良い思い出です。バブルに向かう時代、店にヤ○ハのキーボードをクリスマスプレゼントで買いに来た客に、こっちの方が音が全然良いですよ!と売ってしまいまして・・。売れた売れた!事実あの時はうちの方が音は出たてのデジタルサンプリングでいい音だったのだから。ピアノ音色がな。あの年、シェアで我が社はヤ○ハに勝ったんだよね。Mさん、あの時は楽しかったねえ・・。

神戸に出張して、ダ○エーの新店オープンの売り場造りに行かされた時は、予定の人数が来なかったT芝の社員さんがダ○エーの社員さんに無茶苦茶怒鳴られていたなあ。メーカーは店に対して弱いのよ・・。

で、妻もまんまとメーカーの社員に誘導されてね、もう購入モデルを決めてきてしまったのです。

三菱のMRWX53Yっての。

0u3

今月の週末に妻とヤ○ダ電機に行きまして売り場で見てみました。

今は家電芸人とかいるし、家電のスペックにこだわる人がいるようですけど、私は全然興味が無いのです。

趣味の遊び道具のスペックに自分は必要以上に恐ろしくこだわりますけどね。生活必需品はメーカーが全力で作っているからどれも凄いのだろうと。お任せなんです。

メーカーの販売員さんも妻を覚えていて話はスムーズに進みます。

まあ、売り場でびっくりしたよ!

今の冷蔵庫、高けえええーーーーっ!!

なんか、みんな20~30万円とか平気でしてるよ!

私、昔の感覚で5~10万円くらいだと想像していたので、妻が購入を躊躇しているわけがわかったよ。これはでかい買い物です・・。

右側のブラウンのモデルが妻が気に入ったようです。

観音開きで、私もかちょええと思いましたよ。

表面が鋼板ではなくガラスドアなんですね。磁石がくっ付かないのでメモとか貼るのには不便ですけど側面に貼ればよいし。見た目高級感があるし、スイッチとか表示がガラス面のタッチパネルに出ますし。

三菱の売りの機能としては、

冷凍庫が温度別に細かく分かれているってことですね。冷凍庫以外にも冷蔵庫内と冷凍ルームが別にあるのね。

で、まあカチンコチンに凍らせずに、一歩手前の冷凍にして、1週間後に食べるなら氷点下ストッカーなる場所に入れ、


0u4

2~3週間後に食べるなら、切れちゃう瞬冷凍室に入れとけば、解凍しないでそのまま切れるという。

0u5

私はきっちり凍らして忘れたころに食べるタイプなんで必要ないんですけどね・・。

妻も凍らすと忘れちゃうからっていう理由であまり冷凍に興味が無いのですが。販売員に押されてそれに決めそう。

もうニューモデルが出るということで。定価は30万円くらいするのだそうだが、店頭在庫処分ってことで21万円ほどに。

その後ヤ○ダ電機の社員さんが来て、タブレットを操作し、19万円になりました!

値段ってあって無いようなもの・・。相場制なのか?

じゃあ、これに決めようか?

けど、なんかモヤモヤします・・。

そうだ!これって?妻よ、うちの台所に入るの?

妻は、平気、今の冷蔵庫と同じ幅だと思うよ。今の冷蔵庫の幅はね、あれ?メモ書き忘れちゃったよ・・。けど今の冷蔵庫と同じくらいだよ・・。

うーん、なんかこの買った冷蔵庫の方が幅が広い気もするが・・。こいつの幅は650mmです。

そっか、そうだよな、今の冷蔵庫の周りは10センチ以上空いているし、ちょっと大きくても入るよな・・。

妻が下見をしたんだし信頼しよう。

私には選択権も決定権も無いしな・・。けどなんかモヤモヤするのはなぜだろう?

そのやり取りを見たヤ○ダの社員さんは、では、下見をしましょう。うちの配送社員が下見に事前にお伺いしますから、その時に入るかどうかウチの社員が判断します。とのこと。

おお、流石、それなら安心ですね!

でお会計と。処分特価なのでポイントは付かなかったけど、上の階のレストラン街の3店舗で2000円分の食事券を頂きました。

帰り、妻とレストラン街に行きましたが、その食券が使えない店で食事をして(笑)帰宅しました・・。

で、帰宅後。ええ、測ってみたら確かに冷蔵庫は台所に余裕で置けますよ。

けどね、台所の入り口に入らんのじゃあああーーーーっ!!

0u6

カウンターキッチンの出っ張りがあってね・・。

ここの幅が640mmですよ・・。

幅650mmの冷蔵庫なんか入りやしないぜ、はははははーーーーっ!

もう妻と大喧嘩でしたよ・・。

なんで入り口を測らないんじゃあ!

あんたなんか下見にも来ないし傍観していただけじゃんか!

だってこっちには決定権がないんだからお前が決めろやあああ!

はあはあ。険悪な雰囲気になりましたよ。

今のサンヨー冷蔵庫の幅は600mmじゃないか。くそう。

それだって、購入時の搬入でこの場所で運送屋さんが苦労していたのを思い出しました。それでモヤモヤしたんだ。

3日後、ヤ○ダ電機の搬送社員さんがやって来ました。ああ、入らないですねー。購入した650mmの冷蔵庫はキャンセルとなりますよ・・。

しかも玄関ドア部分もきつく。その下の幅620mmモデルもやめた方が良いとのこと。幅600ミリ以下のモデルじゃないと無理と、プロの方に判断してもらいました。

翌週末、険悪な雰囲気のまま、再度ヤ○ダ電機に二人で行きました。

三菱の600mmモデルを検討しましたが、今一つピンと来ない。東芝のは安かったが、このクラスだと中国製なのです。中国とは国同士でいろいろあるから買う気にならんな。やはり日本製で。

そこに、前回のヤ○ダ電機社員さん登場。もう配送社員さんからすべての話が伝わっていまして商談はスムーズに移行。幅600ミリのお奨めモデルも検討してくれていたようで助かる。この辺の流れは流石です。

いろいろ見てみたが、その社員さんの超プッシュモデルに決定。新モデルで機能が充実。

日立RS4200F

幅は600mmですよ!


0u7

出たばかりのモデルです。妻も下見でこの上位機種を検討したそうだが、これは前モデルでは劣っていた機能がこの新モデルで上位機種と同じになって幅が狭いだけだという。

私は観音開きが気になっていたが、この600ミリ幅の観音開きはドアポケットが狭くて2リットルペットボトル1本くらいしか置けないので不便。1枚ドアの方が使いやすそうです。

いつの間にか日立で検討・・・。

日立冷蔵庫の特徴はというと。

野菜や乳製品、食肉加工品の保存に優れているのです。

真空チルド。真空に近い気圧に下げて乾燥しないで鮮度を保つという。

ほんとか?


0u8

けど、サンプルのチーズとハムがパリパリになっていないのを見せられる。

しかも真空チルドのドアを解除するときにプッシュウーと音がするのだ。おお真空!と訳も分からず感動する。

プラチナ触媒。なんかプラチナのおかげで野菜から出る鮮度を損なうガスを分解して鮮度を守る炭酸ガスにするという。

ほんとか?

0u9

サンプルのチンゲン菜が乾燥していないのを見せられる。

おお、凄い素晴らしい。

ホントかな~という思いもあるが、こういうギミック嫌いじゃないぜ・・。

野菜室がいろいろあるのも妻は気に入ったようです。

私は冷凍室が野菜室の上にあるのがいいと思うよ。妻は野菜が取り出しやすい逆が良いそうだが。私は冷凍食品が取り出しやすいほうが良いし、また以前のように霜が下に回ることが無いような気がするし。

そのほうが製氷室が高い位置にあるので、氷食いのこの夫婦にはこの位置がよいであろう。

消費電力は気にしない。大手メーカーが全力で作った商品だ、どれも良いだろうし、差があっても以前の冷蔵庫よりは良くなるだろうし。

まあ、壊れないのが一番ですけどね・・。

さて、これのブラウンに決定。

だがお値段が高い。定価は30万くらいするし、新製品なんであまり値引かず26万円の値札が・・。これは買えないかなあ・・。

社員さんは例のタブレットを操作。21万円になりました!

値段はその場のノリ次第なのか?あって無いようなもの。最初からその値札付けてよ・・。

前回より高くなってしまったが、こちらはポイントがいろいろついて9000ポイントゲットです。

設置が終わったらポイントが使えるそうなので、また二人で店に行って9000円分何か家電を買って、レストラン街で食券使って食事しようと約束。

で、この日はまた食券が使えない店で食事をして帰宅(笑)。

まあ、仲直りできましたよ・・・。めでたしめでたし。

それで現在配送待ちですが。

サンヨーの冷蔵庫の固着した冷凍庫のドアを開けるべく、先程電源を落としました。下に水漏れ対策でびっしり新聞紙を敷き詰めましたが、どうなることやらです。

無事に冷蔵庫が届きますように・・。

|

« 貴 純米吟醸山田錦。 | トップページ | フィット3・13G、サイドガーニッシュを損傷・・。 »

身のまわりのモノ達」カテゴリの記事