« 大雪です。 | トップページ | 大寒。 »

2016年1月19日 (火)

写楽 純米酒。

久しぶりの日本酒レビューです。

温かい日本酒の美味しい季節になりましたね。

写楽 純米酒(一回火入れ・純愛仕込み) 福島県会津若松市・宮泉銘醸

3l1


原料米・会津灘産・夢の香 精米歩合60% 日本酒度+1 

酸度1・3 アルコール分16度

蔵に戻った息子さんが若社長となって醸してから人気が出た(最近よく耳にするエピソードですが・・)写楽です。

3l2


1回火入れ、いわゆる生詰。福島県産の酒米「夢の香」初めて飲みます。

3l3

純愛仕込みって・・・。さて、飲むと。

香り:微かな香り、フルーティーで爽やか。

飲む:冷やして。あ、甘い。これは甘い。とろっとしたふくらみのある甘味と旨み。

最近の若い人たちが作る酒ってこういう甘いのが多い気がする・・。

3l4


甘味と同時に、白ブドウのような爽やか系の香りが口に広がります。綺麗な液体に甘味と旨みがのっかって、酸と渋味と辛みの好バランス。後口は気持ちよくキレる。1回火入れだが、このフレッシュな甘旨みは、発泡感のない生酒のようです。

なかなか甘いですが、べたべたはしていない。あくまで爽やかな飲み口。

いや・・・、ちと、甘すぎるかなあ?

けど、飲み進めれば、後口に酸を感じるようになり、辛い余韻によって飲み飽きず、また1杯となります。

綺麗な飲み口は飲みやすさもあり、甘さもあって日本酒を普段飲まない方や女性にウケる感じ。

お燗で。

3l5


純米酒なんだからお燗が旨くなくちゃね。ぬる燗で。旨い。やはり甘さはあるが米の旨みが濃い目に膨らみます。後口も辛くキレて、これは旨い。濃厚なとろっとしたうまみのある燗酒。

お気に入り度:冷やで☆☆☆★★ お燗で☆☆☆☆★

やっぱり、おっさんには甘いかなあ?

二日目、甘さがやや後退、旨みが前面へ。後口に程よい酸味。

三日目、甘みは旨みへ。キレのある味わい。後口も香りが良い感じに鼻に抜ける。

甘旨いお酒を探していいる方にお勧め。抜栓後の落ち着いた甘味が良い。個人的には三日目以降が好きです。

|

« 大雪です。 | トップページ | 大寒。 »

飲んだ日本酒」カテゴリの記事