« パタゴニア・クラシック・レトロX・ジャケット。 | トップページ | 大雪です。 »

2016年1月17日 (日)

けん太の午後3時間・けん太おっきくなってる・・。

最近、家庭のことでいろいろ動いておりまして・・。午前はバタバタで、今日も午後から釣りに出撃です。

午後2時から、地元高崎の管理釣り場・釣りキチけん太さんに行ってきました。

3n1

気温はかなり下がってきましたが、空っ風が吹かないだけでも例年より暖かな日々です。

入ったころは結構お客がいて、空いていた一番下流の川側に入りました。

3n2

まずはと。前回マイクロスプーンでしか釣れなかったので、今日は最初から小さ目で行きましょう。

水はステインかな?クリア気味ですが、底の魚までは見えない感じ。んー、魚は手前には見えませんね。

最初からロール系だと最後打つ手が無くなるので、じゃあ、小さ目で派手目な動きから。

ノアjr1・2g。放流残存魚の活性を期待して、クロキン。

ボトムまで落として巻き上げ気味に・・。

一投目からヒット。


3n3

これはいいかな?

結構スローに引いて。


3n4

釣れてくれますね。下流側に魚が溜まっているのか?

松本カラーですかね。最近私の中では釣れているカラーです。


3n5

ボトムトレースしているつもりが、微妙に浮き上がっているか?

一度巻きを止めてボトムを取り直し、巻き始めるとヒットする。

ただ、アタリは微弱ですね。やはりティップを徐々に重くするようなアタリで、ガンとは手感には来ません。くーっとティップを抑えるのをそのままロッドを引いてゆ~くりと巻き合わせ。

ああ、激しく首を振る。これは大きいか?

結構走ります。ラインはフロロ1・5lbなので、慎重に。最近やたら1・5lbでライン切られているからね・・。

ドラグを緩めて慎重に。やっとネットイン。


3n6

重い奴でした。このサイズ水中見ますと割と泳いでいますよ。

今回もマイクロ系だと思ったので、スプーン巻きは最初からこれ。

ワイルドキャット・ヴュルガーです。ソリッドティップの6フィート。

3n7

張りがありますが、ティップがくーっと入って喰わせます。バットで乗せて、魚が掛かるととてもよく曲がって粘ります。トルザイトリングになっていて、軽いんです。

食い込みがいいし、乗せ掛けしやすい。やっぱソリッドティップは良い!

ショップのHPにも真冬のマイクロパターン用と書いてありますが、効果抜群です。これじゃないと弾いちゃうような釣りです。買ってよかった~。

リールは、14プレッソ2025CにZPIのハンドル、ファンネル42・5mmオレンジです。

反応が良い。微弱なティップの違和感を乗せていきます。


3n8

いい感じで釣れ続いてくれます。

ん?ティップが徐々に重くなり、水中見たらさっきのでかい奴より二回り大きいのがスプーンを咥えて一緒にこちらへ泳いでいますよ、うー,切れるか?けど合わせないわけには行きませんよ、釣りだもの。巻き合わせたらすっぽ抜けました。力が入った。

このカラーで釣り続いて、40分で8匹。いきなりパターンか?まあ、飽きられてカラーローテ。

ノアjr1・2で正解なのかな?メタリック系は反応無し。落として行って・・。


3n9

ピンクっぽいので裏ブラウン。オリカラのキャンデラですかね?

3n10

これも反応良く。2連発。またこいつもアタリか?

しかし、再び大物がヒット。これまたデカイ。ドラグをちょっと締めていたので慌てて緩めるも突っ走られてプツン。クー、もう入手できないカラーをロスト・・。

けんた、かなり大物が見えます。正月以降魚がおっきくなっているよう。

うれしいが、低活性のマイクロパターンなんで1・5lbはリスキー。ドラグ緩めで・・。次回からフロロ2lbにしようかな?

その後ノアjr1・2の反応無し・・。

マイクロ系へ。かなりスローになっています。

アキュラシー不発。前回良かったナム0・9gへ。

もうデッドスローです。


3n11

前回も釣れたモスグリーン系。


3n12

これで2発も、止まる。ナムでカラーローテしても、乗ったか?抜けたあ、の連続。渋いなあ。

この最下流に魚が溜まっていましたが。


3n13

やがて悶絶の世界へ。クランクもやってみるが反応薄い。

おおっと、予想外の放流です。15時50分なのに。ありがとう~。


3n14

すぐには釣れないだろうとゆっくりとルアーチェンジ。

かなり寒くなってきたので、ドーナはやめてノア1・8グラムのアカキンを投入。

沖からやや速めに巻きあげて。んー、反応ないなあ・・。

5分後ようやく1匹。ゴーンと放流魚らしい当たりで、何とか放流が取れました。

3n15

沖でその後2匹掛かるが手元でポロリ・・。

反応無くなり、ノア1・8でグリメタ金不発。シルエット小さくノアjr1・4グラム白金不発。

今日はノアjrを1・4グラムにすると釣れないんだよなあ。

ドーナ1グラムを試したり。ノアjr1・2g松本カラーに戻すが、2匹抜けてお終い。

放流魚は何処へ行ったの?タナも見失ってしまった。

マイクロでボトムトレースするも反応無し・・。

完全に見失った。

ボトム。最近購入したダートラン、タップダンサー不発。シャドーアタッカー不発。ボトムは全く反応が無いよ、どうした?

クランクは?チビパニクラDR-SSのブラウン系をゆ~くりと。

クランクロッドはフォーナインマイスター60UL-Kに14プレッソ、ナイロン2・5lb


3n16

寒い。椅子を取り出してどっかり座ってクランクのスロー巻き。

もう寒さで集中が途切れた。こんな格好で巻く。


3n17

ゴンと当たっても一瞬の高速バイト。これは取れない。

前半のマイクロスプーン、このフォーナインでもノアjr1・2を巻いてみましたが、テイップで弾いてしまう。ヴュルガーに持ち替えたらクーっと喰って乗った。フォーナイン60ULでも乗せられないアタリを取るやっぱソリッドティップは食い込み&乗せが凄いのか?

まあ、こんな椅子に座ってしまって釣れません。16時台はバラシがいくつかで1匹も釣れず・・。

本日の釣果は、14時~17時の3時間で13匹でしたあ。後半は完全に失速。

シビレる低活性を乗せる釣りは楽しいぞ。辛いけど・・。

まあ、真冬のけん太もマイクロで打開しつつあります。

本日のタックル

3n18

左から、

マイクロスプーン:ワイルドキャット・ヴュルガー、14プレッソ2025C フロロ1・5lb

スプーン、クランク:フォーナインマイスター60UL-K、14プレッソ2025C、ナイロン2・5lb

ボトム:シンクロナイザーロックオン58、12ルビアス2004.PE0・2号、フロロリーダー3lb

ヒットルアーは、ほとんどがノアjr1・2g松本カラー黒金。キャンデラはロスト。


3n19

真冬のけん太、マイクロパターンは面白い。もっと繊細なタックルにしようかな?大物は諦めて・・。

3n20

後半は気温も釣果も寒かった。けど17時でも明るいんで陽が伸びましたね。

けん太は近所なので、時間が出来たら行ってみましょう。シビレる真冬の釣りをやろう。

明日は雪みたいですね。また大変なことになるのか・・。

|

« パタゴニア・クラシック・レトロX・ジャケット。 | トップページ | 大雪です。 »

釣り・釣りキチけん太」カテゴリの記事