« 高崎まつり花火大会・2016年。 | トップページ | 人間ドック・2016年その2・診察&お食事。 »

2016年8月 7日 (日)

人間ドック・2016年その1・病院変更。

これも真夏の恒例、人間ドックに行ってきました。やっぱ体には気をつけなくちゃね・・。

今年度は、例年行っていました先日妻の入院でお世話になったH病院から、市内の人間ドックでも大人気のK病院に変更してみました。

これがK病院。何年か前に新しくなって移転しました。

0t1


高崎近辺でもH病院かこのK病院かで、人間ドック業界の人気病院です。

この二つの病院での人間ドックを比較レポートしてみましょうか。高崎周辺の人しかわからないネタでスンマセン・・。

なぜ今回病院を変更したかというと・・。

H病院もよかったんですけどね。もう十数年通っていますし。

今回のK病院も15年ほど前まで通っていました。設備も良いしご飯もおいしい。けどね・・。

あの人間ドックでの難関検査、直腸触診ですね。肛門に医師の指をぐりぐりぐりーと挿入されるあれですね。その時の体位がですね、後背側位だったのがある年から正常位、しかも自分で足を両手で持って空中に股間をさらけ出す屈曲位になったのですよ!

そんな恥ずかしい恰好、何度も人にはやらせては来ましたが、自分であんな格好をするとは。自分で脚を持って真正面から医師のズ太いモノを受け入れるなんて…恥辱です!

それ以来、K病院には行かなくなったのです。

一方のH病院は、設備もよいしご飯もおいしい、直腸触診も後背側位だし、メタボ指導してくれる保健師さんもかわいい・・。

けど、このところ毎回再検査なんです。胃のバリウム検査で胃角部の異常ということで。再検査で胃カメラを飲めというのです。

私は歯磨きでもオエっとなるほど喉が敏感なんです・・。未経験の胃カメラなんて気持ち悪い、自分で引きずり出してしまうかもしれない。

で、結局再検査行かないので意味ないかなあ。その後特に病気っぽくないし・・。

K病院は希望すると静脈麻酔で意識をなくさせての胃カメラがあるという噂。ただし当日は運転できないらしいが・・。(M病院では静脈麻酔胃カメラで当日運転で帰れるらしいが)

それなら再検査で胃カメラが飲めるかもしれない・・。

さらに。昨年K病院のドックを受信した人に聞いた話によると、直腸触診をなんと、女性医師がやってくれたという!しかも、若いおねいさん医師だったという・・。その人は恥ずかしかったといいましたが、私は・・。

ごくり。おねいさん医師のすらっとした指なら、あの体位でも肛門は受け入れられるかも。むしろ歓迎かも・・。

さらに健康指導の保健師がかわいいおねいさんだったという!

もうパラダイスじゃないか!

ご飯もグレードアップしているらしいし、胃カメラのこともあって、べ、別に女医さんの直腸触診を期待したわけじゃないよ、K病院で十数年ぶりに人間ドックを受診してみました。

入院病棟がある本病院とは別棟の外来のあるクリニックに人間ドックセンターがあります。

赤い屋根の専用入り口から入ります。駐車場も外来と別です。

0t2

事前に問診票に記入し、検便二日分を持参します。

受付は8時から8時半とありましたが・・。早めに行った方が良いよ。

7時半に行ってみました。エレベーターで3階へ。

もうホテルのフロントロビーみたいなゴージャスな受付。案内のおねいさんに整理札を渡されますが、既に80番!

くはああ、30分前に行ったのに80番目とは・・。けどすでに受け付けは始まっていてあと20番くらいで順番です。やっぱ早く行った方が良いよ。

番号を呼ばれて受付へ。カウンターには制服姿のおねいさんがズラリと。問診票と検便を渡す。綺麗な制服おねいさんに検便を受け取ってもらいます。恥ずかしいような嬉し・・・。職場から渡された利用券も提出。

十数年前の診察券を持っていったら「では新しいのに作っておきますね」と言われる。これを持っていって正解だった。なんと以前の診察データが残っていたのです!2005年とあったよ。良く残っているもんだね。

受付が済むと、控室のソファーへ。7~8人、人数が揃うと、案内のおねいさんが来て検査着コーナーで説明を。

この病院は検査着を自分で選んで、終わったらプレゼントとしてもらって帰れます。Tシャツとスェットパンツですが寝巻になります。妻はK病院ドックの常連ですが、自宅ではいつもこの検査着で過ごしています・・。昔はシャツに「あんしん君」という院長先生の似顔絵が描いてあったけど、現在のはなんかロゴマークっぽいので部屋着ならオッケー。

Tシャツはかなりカラーが豊富。長袖と半袖が選べます。パンツは黒と紺とグレーが選べます。

私は無難に半袖の黒上下にしました。やはりパンツと同色が無難ですから。

0t3


サイズは豊富です。私はメタボよ予備軍だからこれ・・。サイズ感はユニクロのXL相当かな。

やっぱ皆さん上下同色が多いね。けど案外人気なのが男性は紫、女性はピンクのTシャツ。けど似合っている人は少なめか・・。結構良いと思ったのがブルーかグリーンのTシャツに紺のパンツかな。まあ毎年来ている人は違う色に替えていかないとね、冒険もしてみましょう。

さて、いよいよ検査です。

直腸触診はどうなる?

また次回に続きます。

|

« 高崎まつり花火大会・2016年。 | トップページ | 人間ドック・2016年その2・診察&お食事。 »

つぶやき日記」カテゴリの記事