« ポチッとな。 | トップページ | ダーインスレイヴ 6’1L Rev-A購入。 »

2016年11月12日 (土)

まじん(高崎)で再会・四人飲み復活。

昨夜は久しぶりの4人が、「まじん」さんで再会しての飲み会です。

高崎で美味しくて雰囲気の良い飲み屋さんならば、ここ「まじん」に出かけます。

4x1


カウンター8人ほどのお店なので、前日に電話予約。どーも、お久しぶりです。マスターが気さくな笑顔で迎えてくれます。ここは靴を脱いで入店します。

今回は、以前同じ職場で飲んで騒いだ4人組の久々飲み会。春のお別れ会以来です。

私以外は20歳代の若者。Y君はそのままあの職場に残り、T女史は隣の支店、S君は前橋の事業所、私は隣の事業所とばらばらに別れましたから、こうしてまた会えて飲めるなんて嬉しい。

6時半に入店するとカウンター奥側を予約席にしてくれていました。

おおっと、既にY君が飲んでいるじゃないですか!久しぶり~。

まずは生ビールで乾杯!

おおっと、ジョッキが変わった?ここの生ビールはハートランドだったんだ。以前からそうだったんだ。ハートランド好きなんですよ。

4x2

お通しは塩辛と白魚。

かんずりとの相性も抜群。

4x3


もうお通しから旨いですね。これは飲ませる予感です。かんずりは6年熟成の生かんずり吟醸です。相変わらずのこだわりです。

Y君は夏に体調を崩したそうですが、元気そうです。徐々にペースを戻しているそうで、なんか以前よりも吹っ切れてきた感じで、今夜はリフレッシュしてください!そういう楽しむ余裕は大事ですから。

あとの二人が遅れそうなので先に食べちゃおうと、すでに煮えているおでんを注文。マスターのおすすめで選んでもらって。

4x4


食べやすいように包丁を入れてくれるのが嬉しいですね。最近急に寒いのでほっこり温まります。そしてカラシと一緒に、マスター手作りの生姜味噌がついてきました。これが合う合う。栃尾の油揚げを後からのっけてくれました。美味しい!

おでんなら日本酒でしょう。おすすめで選んでもらったのは、

4x5


日高見(ひたかみ)芳醇辛口純米吟醸「弥助」。マスターの最近のお気に入りだそうです。

一升瓶からいつもは焼酎を入れてもらう大きな器で出てきました。2合以上ある?お互いのぐい飲みに注ぐ。ここはぐい飲みを選ばせてもらえます。

飲みます。Y君と同時に「これは危険だあ」と叫ぶ。吟醸らしい華やかさよりも旨みを乗せたお酒です。綺麗な酒質にたっぷりの旨みと爽やかなキレで飲みやすく杯が止まりません。

寿司や白身魚、イカ、貝類に合わせて醸した酒のようで、今日のお通しにもばっちり合っています。

そこへT女史が合流。仕事が長引いてしまったとのこと。忙しい中ですがこうして呑めてうれしいですね。

続いて前橋からS君が到着。スーツ姿ですが、彼の職場も大変みたいですね。事業所なのにスーツで通勤とは、軍隊みたいな雰囲気の職場だよ~と、まあみんなストレス全開ですね。今夜はリフレッシュ。乾杯!

早速、S君は隣の席の常連おねいさんが食べている銀杏が気になったようで「僕も銀杏!」といつものペースです。

熱々で美味しい。

4x6

季節ですね。採れたてです。銀杏はこの状態にするまで大変なんですよね。

生ビールの後は、やっぱ日本酒。四人そろったので飲み切りの四合瓶でいただきます。

マスターが次に選んでくれたのは、いつもここで飲む「国権」の初めて飲む山廃仕込みです。

4x7

特別純米酒。純米ですが精米歩合50%と吟醸並みに米を磨いています。

4x8

これは旨口です。酸味が合って熟成感たっぷりののん兵衛仕様の酒ですな。若者にはちょっと重たいかもしれないけど、こういうコクのある酒はじっくりと飲みたい。重いけど丸くて飲みやすいです。

魚よりも肉好きなS君は、肉をくださいコール。

厚切りベーコン焼き。


4x9

凄いボリューム。柚子胡椒がまた合いますな~。

S君のお得意「旨あっ!」が出ました。

まじんさんに来たら食べてしまう贅沢品、本物のししゃもです。輸入品じゃなく本場物のししゃもです。今回は雌を頂きます。


4x10

くうう、本物は違うぜ!

マスターが低音で「食べるかい?」「旨いよ」って言うものに間違いはない。つい頼んでしまう。

カウンターに置いてあった品が出てまいりました。


4x11

黒バイ貝。爪楊枝で引っ張り出して。尻尾まで凄くいい味でています。

S君の肉コールは止まりません。ストレスから酔いも早くテンション上がっています。

マスターの「あるよ、焼くかい?」と言われれば間違いなし。

牛赤身のステーキ。


4x12

柔らかくてうまいな~。山葵が合いますね。これも贅沢です。

国権4合が空いてしまったので次。

最初の日高見の純米酒版「超辛口純米」4合瓶を。


4x13

こちらも魚に合うように醸されたそうです。これはキレがあります。すっきりとした綺麗な酒質にほんのり旨みが乗ってきます。そこまで超辛口ではなく程よい辛さで、とても好みな辛口です。お燗でも飲んでみたいな。

日高見、辛口で気に入りました。寒い時期には定番になりそう。魚に合うし、板わさにだって旨いと思うから宅飲みに常備したいですね。

T女史のリクエストで、烏賊の一夜干しを焼いてもらいました。


4x14

日本酒に合いますねえ。

お隣の席にやってきた常連さんとお話をする。若いお兄さんですが、東口の居酒屋の調理場で仕事をされているそうです。おお、T女史が「かちわりワインで」つぶれて赤裸々な話を暴露してしまったあの東口のお店じゃないですか。夕方早い時間から開いている良いお店です。

お話を伺うと、まじんさんは居酒屋業界の方々にも評判の良いお店だそうです。

こう一品に添えられる一味が嬉しいですよね、と。さっきおでんに添えられた手作り生姜味噌、旨かったですよねと意気投合。

あの味噌だけで酒が飲めますよ。「生姜味噌だけってない?」と常連さんが伺うと、

「ほいよ」

と各テーブルに出てきます。

手作り生姜味噌と胡瓜。


4x15

旨いなあ。こういう会話の中から旨いものが出てくる感覚、これがまじんの人気だと思いますよ。日本酒が進んでしまうよ。

Y君が豚しゃぶサラダを頼むと「スモーク鶏のサラダもあるよ」じゃあそれで!


4x16

これはビールにチェンジ。合うわ~。

ホワイトボードから、常連さんがこれは食べたほうがいいよというので。

サバの生ハム仕立て。

生ハムのあの風味がサバから立ち上がるのですよ!


4x17

これも酒に合いますね。

もっとじっくり楽しみたいのに、すっかり酔っぱらったS君が暴走開始。

これはやばい。S君が勝手にお勘定!と叫んだのでお開きに・・。

マスターすみません、満席で入れなかったお客さんもいたのに。次はもっとたっぷり飲まさせて下さいね。常連の皆さまお騒がせしましてごめんなさい。次回は一緒に盛り上がりましょう。

ごちそう様でした~。いやあ、飲んだ食べた、美味しかった。


4x18

S君はおいといて、T女史もY君もいい感じに仕上がりましたね。

まじんさん、また来ますね。Y君と通おうぜと約束。また飲もうね。

さて暴走したまま、お約束のカラオケに突入。東口に新しくできたまねきねこです。

またこの曲かよ!何でいつもこの曲なんだよ!

4x19

アニソンメインで盛り上がります。

またこの曲とその踊りかよ!

4x20

最近はこの曲が流行りですね。


4x21

この前に岡崎体育のミュージックビデオを唄ったので、このシーンってあれの♪外でギター弾いてるのに電源は引いてない♪ってやつだよねと指摘(笑)。

PPAPを何回歌ったのかな・・。

あーあ。どこまで飲むのよ。


4x22

皆仕事でお疲れなので、12時前に解散しました。

T女史は代行でお帰り。Y君はこの後ビジネスホテルに予約済みで投宿前の牛丼を松屋で、S君は暴走したままラーメン屋へとひとり消えました。

みんな、また一緒に飲もうぜ!

私は代行で無事帰宅しました。

「まじん」さん、またおでんで一杯のみに行きますね。

良い夜でした。

|

« ポチッとな。 | トップページ | ダーインスレイヴ 6’1L Rev-A購入。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事

飲んだ日本酒」カテゴリの記事