« クロノタクト・CT5112SL・購入。 | トップページ | 大晦日。 »

2016年12月30日 (金)

けん太と昼下がりの2時間・クロノタクトCT5112SL入魂&釣り納め。

寒い・・。

朝からからっ風の吹く中、今年最後の管釣りです。釣り納め釣行は、いつもの地元高崎は「釣りキチけん太」さんです。

前回書いた、またまたニューロッドの入魂釣行でもあります。

天気は良いのですが・・。ここは北側に崖があるので風も弱いかと思いきや、榛名山方向から谷伝いに白川に沿って西風が吹き抜けるのです。

それでも釣り好きさんが結構釣っていますね。

4a1

風邪気味なんでばっちり防寒ですが、やっぱ寒いんですよ!

管釣りも真冬は体が無理そう・・。やっぱ10~11月と3~5月ごろがベストな釣りなんですかねえ?

さて、本日は年末でいろいろありまして、12:00~14:00の2時間券となってしまいました。真昼間の2時間ってどうなのよ?

この後、お正月用の酒とおせちの食材の買い物、今頃年賀状用のプリンターインクを買いに行って、実家へのお使いと、やることがあるのだ。

どうせ寒いし、風邪を悪化させないようにも短期決戦です。

受付で管理人さんに「酷い天気になっちゃったねえ」と言われつつも、だから2時間なんですよ~とお返事して開始。

さあ、今シーズン最後(?)のニューロッドの入魂です。

スタジオミネギシのクロノタクトCT5112SL。

ソリッドティップの5フィート11インチのLです。


4a2

見た目は渋いっすね。落ち着いている大人なデザイン。

フロロ1・5lbを合わせます。

いつもの川側。最下流は入っている人がいるのでその上流でっぱりとの間です。


4a3

横風が強いよ・・。

軽いルアーは飛ばなそうなので、ノア1・8gマンゴー系裏カラシでスタート。

うーん?触りも無いね。活性は低そう。クリアな池を見ても魚はまばら。底べったりか?

サイズダウンでノアjr1・2グラムでローテ。上から下までサーチして、

底から巻き上げて、

「すむっ」とっティップが入って1匹目。


4a4

入魂完了~。

開始10分です。

イエローブラウン裏ダークブラウンラメ。

アイランドオリカラ「ナリチキ」


4a5

風がさらに強くなって、ラインが更けてアタリが出難い。

ロッドの感度も、それほどは?まだわからんが手元にあまりアタリが来ない・・。

スプーンを少し重たく。

ノア1・5グラムでローテ。

マンゴー裏黒で2匹目。


4a6

うーん、水温が下がったのか、渋い日です・・。

釣っている皆さんもクランクやボトムで釣れていますが、スプーンはきつそうですね。

ならばクロノタクトのクランク性能を試そう。結構バットはしっかりしていて曲がりませんが、魚を掛ければ追従してくれるかな?

うーん、上品なコスメですね。

4a7

中層から下目で。ノアSSDRが不発とは・・。厳しい。

もうちょっと食わせ系で。

久しぶりにバービーSSを沈めて。


4a8

うん、クランクでも使えないことは無い。けどばっちり合っている感じでもないか?

バービーSS。

このカラーはMAV山ちゃんのオリカラで、すけすけスク水だっけ?なんちゅうネーミング。


4a9

最下流の方がお帰りになったので移動。

この風が吹いているとここには魚が溜まるはずです。

4a10

うーん、当たるが喰ってこない。

バービーSSを沈下ほっとけで1匹追加。

そこへ常連さん登場!

朝から釣っていてもう終わりだそうですが、早朝の風は猛烈に寒かったとか。今の方が風は弱いそうですよ・・。けど、朝の放流は連発だったとのこと。

やはりボトムが効くそうで。今日もボトムタックルを持ってきていません。最近巻きで勝負中。

常連さんに、えー?ボトムタックル持ってきていないのお?と呆れられながら、ボトムの効くポイントを教えて頂く。

けん太は底に藻が多いので、藻が少ない場所がボトムポイントだ!するとあそこしか・・。ええ?あそこでボトムやるの?

もうすぐ放流が入りそうだよとの情報を頂く。

ここまで1時間で4匹・・。

13時に管理人さんがやって来ての放流です。

さりげない放流から~の、


4a11

スプラッシュ放流ううっ!


4a12

「いっぱい遊んでってください・・・」とつぶやいて、軽トラをバックさせていきました。

ならば放流狩りスタート。

最近ではドーナ2gより放流でお気に入りのノア2・1gで。

いつものカラーは今までオレキンだと思っていたら蛍光レッド裏金だったと判明、訂正します。今回他のノアを見たらオレキンは別にあったのであれ?って。

ノア2・1g・表蛍R/裏ゴールド、というなんともそのまんまなネーミングのカラー。

4a13

すんっとティップが入ってベリーで掛ける感じ。

手前まで追ってきたやつをサイトで掛けて。


4a14

けど、どうも放流魚が下目に下がってしまった。高活性ではないようで追いも悪い。

ノア2・1gだと速巻きで浮き上がってレンジが合わない。浮き上がって追ってくれない。底でグルグルしているだけです。かといってスローに巻くと途中で帰ってしまう。

うーむ。

スプーンを重くしたら?

あまり普段自分ではやらないのですが。2グラム以上のスプーンって持ってはいるけど全く投げません。軽いスプーンが好きなの・・。

けど、そんなことは言っていられない。底に溜まる放流魚にレンジを合わせるのだ。

ノアB2・6gのオレキン投入。

沖でヒット。

4a15

連発。


4a16

ティップがすんっって入ればオートマチックにフッキングです。ロッドに重みが乗ればフックが掛かって軽く巻き合わせで完了。

最初硬かったらいやだなとナイロンを入れようかと迷いましたが、フロロで正解。放流だったらPEでも合わせられそうです。

素直に放流が取れる時はこんなにティップは入らなくても良いでしょうけど、弾かれちゃう時とか、しっかり反転させたいとかって時はいい感じだと思います。

チューブラーロッドで「ゴンっ」てくるところが「すんっ」ですから。

このティップの入りは渋った時のマイクロ展開でも期待です。やっぱ自分はソリッドティップ好きです。

ロッドの曲がりはこんな感じ。やはりファースト寄り。3番目のガイドまでがソリッドのようなので、そこ以降のベリー部分も結構良く曲がっていますね。バットはガチなのか・・。

4a17

いや、バットもジョイント付近から曲り出して・・・、ちょっとだけね。

4a18

けど扱いにくさは無くって、強いバットで魚の寄せは速いし、ベリーで魚の動きはいなせるし。

やはりソリッドなりの感度ですけど、そこはフロロで何とかして、ティップが入れば結構オートマチックなんで楽です。

ノアBがはまったか。


4a19

がっちりフッキング。途中ノアBアカキン、キューム2・8gアカキンへローテするも当たるが喰わない。またノアBオレキンに戻すと連発。

4a20

横で見ている常連さんも同じスプーンで長く釣れるなあと。

同じルアーで釣れ続くというのが自分の中では一つの理想。なかなか辿りつけないけど、この放流モードの正解の一つではあったか。


4a21

常連さんにも底の放流魚へ重めのスプーンていうのに気が付いた発想が良かったね、と褒めて頂いて嬉しい~。

渋いとスプーンを軽い方へと行ってたけど、重い方へという展開もあり。

ノアB2・6グラムで7匹釣って終了~。

4a22

終わったら対岸で放流魚が3名様爆って釣れていましたが、やっぱこっちと3:1だから魚を寄せられたのね。うらやましい~。

強風で渋かったけど、放流メインで・・。

12:00~14:00の2時間で13匹でした~。厳しい!

2時間ってあっという間だけど、寒すぎなんで丁度良かったかも・・。

釣れたルアーは、


4a23

ノアjr1・2g・アイランドオリカラ・ナリチキで1匹。ノア1・5gマンゴーで1匹

ノア2・1g表蛍R/裏ゴールドで2匹。ノアB2・6g鉄板!北関東で7匹

バービーSS・MAVオリカラ・スク水で2匹。

本日のタックルは、

工房峰岸・クロノタクトCT5112SL

14プレッソ2025C・フロロ1・5lb

クランク用にナイロン入れたブロンズウルフ62Lも持って行ったが使わず。

強風で体はきつかったけど、渋った放流時の引き出しが増えて収穫アリの釣行でした。


4a24

ソリッドのクロノタクトも予想通りのティップの入りで、真冬のメインロッドになりそうな予感。

身体さえ寒さに負けなければね・・。

けん太は放流も多いし楽しいよ。上手い人はコンスタントに釣っていますし。40センチクラスも上がっていましたよ。やはりボトムとか引き出しが多いと良いみたいですかね真冬は。次回はボトムタックルは必ず持っていかなければ。

けん太のフェイスブックを見たら、

「お正月特別放流のお知らせ
2017年1月1日から3号池大物特別放流イベント開始!40~60cmの大物級と遭遇するチャンス!お誘いあわせの上ご来場お待ちしております。」

ですって!ホントか!?

もうお正月はけん太に大集合だぜ!

私は風邪が悪化中なんで、コタツで飲んでいますけどね(笑)

管理人さん、一人でやっているんだから、お体には気をつけてくださいね。

けん太、今年もお世話になりました。

来年も宜しくお願い致します~。

|

« クロノタクト・CT5112SL・購入。 | トップページ | 大晦日。 »

釣り・ルアー道具」カテゴリの記事

釣り・釣りキチけん太」カテゴリの記事