« ヴァルケイン揃え・専用ワレットへ。 | トップページ | けん太のお昼3時間・ダーインスレイヴ63BR/Lブレイズラッシュ入魂。 »

2016年12月 4日 (日)

ダーインスレイヴ・6’3BR/Lブレイズラッシュ・購入。

き、来たああっ!ニューロッド到着。

あ?がまかつ?

4k1


がまかつ買ったの?

個人イメージ的にはがまかつって釣り針と鮎師なんだけど・・。

いや、これは梱包箱に流用しただけです。

これだあ。ってタイトルに書いてあるし。

4k2


今度の竿袋は黒。これでグレー、ブルー、ブラックと3色竿袋が揃ったぞ。モデルごとに竿袋のカラーを変えるところが憎いね。次は何色かなあ?ってこれで打ち止めにしよう、そうしたいよ・・。

ヴァルケインの管釣りロッド・ダインスーレイン、じゃなくってダーインスレイヴ。

かなり気に入っていまして、これで3本目なのは以前の記事をご参照。凄くいい感じなんです。

61L・Rev-Aというのが凄く今の自分にハマっていまして、これをもう1本買ってナイロンとフロロの2セット持とうかと思いましたが・・。

折角買うのに同じの2本というのも芸が無いし。

似た感じのロッドは無いかと探して、いろいろ動画とかチェックしたりして。近いフィーリングはこれだろうと予感。曲りの傾向が似ていて、同じLだし。

ちょっと長めなのも使い分けられるだろうと・・。

このヴァルケインの代表である菊池氏がプロデュースした、まさにフラッグシップモデルともいうべきロッド・・。

ダーインスレイブ・63BR/L・ブレイズラッシュ。

4k3


ブレイズラッシュって何よ?

調べたらファイナルファンタジーの必殺技らしいけど・・。ゲームやんないし、わからん。

魔剣に必殺技。なんかこのメーカーはゲーム脳なの?

いや、きっと深い意味があるに違いない。

メーカーのHPには

「自身のスタイルを貫き通す菊地栄一がプロデュースするファーストロッド ダーインスレイヴ ブレイズラッシュ。そのロッドは流行や最先端などを無視したまさに唯我独尊を貫いた掛けでも乗せでもないミドルテイストテーパーデザイン。」

はあ・・・。

広告によると

「菊池栄一が推奨する掛けの釣りでも乗せの釣りでもない、“大きなバイトを出してしっかりと合わせる”というミディアムスタイルを高次元に表現したダーインスレイブ。
中弾性のカーボンを採用し、振り抜きのシャープ感は残し、曲がりすぎないブランクスデザインを採用。
オーソドックスを貫いたスタイルから見出した高次元スタイルをここに再現。」

むう・・・。

菊池さんのスタイルってことなのね。癖が無く普通な曲がりで曲がり過ぎないってこと?

また表記にBR/Lってあるけど、BRって書かれてもどんな調子なんだか・・。いろいろ新語を作っちゃうメーカー。GLとか。

これの最新型はもっと硬いのが出たがそれは63BR/XXGL・・。

もうどんな調子なんだかさっぱりわからん。けど、そのXXGLのHPでの説明に、

「各セクションに特徴を持たせず、あくまでも全体の曲がりで操作性を作り上げるブレイズラッシュ」

ってあるので、ティップ~ベリー~バットのつながりに極端に柔らかかったり硬かったりのテーパーを持たせなくて自然な曲がりのロッドってことですかね?

まあ・・・、期待します!

6フィート3インチ。

ガイドは最新のトルザイトリングのKガイド。Rev-Aより大径ですが、あっちが小径なんだよ。

4k4


おっと、まだ皮かむりじゃん。むけてないのか、童貞だな?

4k5


(ていうか、なんかを装着した感じに似ているんですけど・・。)

これは筆下ろし前の儀式ですね。おニューを買った特権ですから。

今回はお尻からからむくぜ。

ペリペリ・・。

4k6


はあはあ、むけていくよ・・。

あああ美しい。一番敏感な部分が露出されていくよ。

4k7

ああむけるう、これで初体験が出来るんだよ。

4k8


で、出たあ。

4k9

かっちょいい。

ちょっと明るめの赤茶のウッドリールシート。リングのスレッドはダークシルバー。メタルパーツはレッド。シンプルでさりげない美しさ。

ブランクは塗装が薄いアンサンド、スレッドも黒でシルバーの飾り巻き。全体に黒いロッドでちょっと地味ですが、このシンプルさがかっこいい。

新品は良いなあ。

今までほとんど中古ロッドを使っていたから、今シーズンは釣りのスタイルを変えようとロッドの入れ替えをして、奮発して新品にしています。

中古ロッドはやっぱ新品の状態と違うへたりが出てたりするからね。

誰の手にも染まっていない、まっさらなお相手。

私が初めての相手なんだね?お初なんだね?

「ぼ、僕が最初なんだ?」

「う、うん、わたし、初めてなの・・。優しくしてね。絶対痛くしちゃやだよ・・・」

「大丈夫だよ。きっちりパターンにハメてみせるからね」

「パターンって?」

「パターンにハメるんだ。ハメて、ハメるんだよおお!どりゃあああーーーーっ!」

「痛ったあああーーーいいっ!!」

はあはあ・・・。

なんか妄想見たよ。

もうコルクもつるっつる。品質が良いよ。

4k10


つるっつる。

重量は実測で77g。6フィート3インチとしては軽いか。

Rev-Aが実測69gと軽量だったがそれは6フィート1インチでガイドも小さ目。

持って振った感じはどちらも同じように軽い。持って軽いバランス。

さあ、入魂です。

本日、いつものアソコで筆下ろしをしてきました。

4k11


やはり、良いロッドでした!

入魂釣行記とファーストインプレは、次回に書きますね。

|

« ヴァルケイン揃え・専用ワレットへ。 | トップページ | けん太のお昼3時間・ダーインスレイヴ63BR/Lブレイズラッシュ入魂。 »

釣り・ルアー道具」カテゴリの記事