« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月29日 (日)

晩酌用。

年明けから最強という割に2回あった寒波のおかげで、すっかり元気のない私。

暖房の効いていないところで働くことが多いので、寒いと体が弱ってきますなあ。

寒の底は脱したのか週末は風も無く釣りに行けそうですが、ダメージを受けた体にはやっぱ寒いわけで、暖かくなるまで釣りはしばらくお休みモードです。

職場から帰宅すれば、ダッシュで晩酌です。もうヘロヘロに酔っぱらいたいので、平日はブログが書けなくてすみません・・。

寒い夜の晩酌はやっぱり熱燗ですね。

あれ程あった我が家の日本酒のストックも底をついたので、近所の酒屋さんとスーパーで買ってきました。

お燗用の日本酒と、常飲用のウィスキー。

3o1

お燗して旨い日本酒というのがありまして。

日本酒は冷やとお燗では別のお酒だと思います。

大七の純米・生もと。

3o2

お燗でうまいと定評のある大七。お燗でこそ旨いという。楽しみだねえ~。

灯油ストーブに乗せたヤカンの湯せんで燗をつけまして、コタツでチビチビやるのが楽しみです。

群馬の地酒。この2ブランドはかなり気に入って相当飲んでいますので、後日まとめてレビューします。

3o3

冷やでうまい酒なんですが・・。町田酒造は甘みが豊富なんで、お燗するとどうなるか。

巌はもともと旨味系なので生酒でもお燗してみたらどうかなと。

近所にこうした地酒が豊富にある酒屋があって本当に良かったよな。

あとウィスキーは、家に大量のストックがありますが、最近消費が伸び悩んでいます。なぜかというと、やはり食中酒として飲み難いんですよね。夜中にストレートやロックでチビチビやるには良いのですが、食事や肴に合わせるのが難しい。

私ったら食べながら飲むタイプなんでね。飲みながらお米も食べちゃいますから。

このところは肴に合うお酒が飲みたいの。

ジャパニーズウィスキーは食中酒として食事や肴に合うウィスキーを開発して来たんですね。飲み方も水割りというのを考えて、ソーダ割を普及させるなど日本の食文化に合わせてきました。

なので、やっぱウィスキーはストレートだぜとか言っていましたが、そんな野暮なことは言わずに好きなように飲みたい。いろいろ日本のウィスキーを試してこれなら合うかなと。

ブラックニッカ・スペシャル。

3o4


ブラックニッカはいろいろ飲みましたが、これがいいかなあ?

巷ではブラックニッカ・ブレンダーズスピリットが大人気で私も数本飲みましてあとストックは2本。限定でもう入手困難で、値段もブラックニッカとしては高い。なので常飲酒としては無理。

ブラックニッカのクリアとリッチブレンドはあまり好きじゃなく、ディープブレンドは好きですが食事に合うかな?と。

スペシャルは甘めで割とまろやかなので、ソーダ割とかでどう?

ソーダ割ならサントリーの「角」でしょうが、これもあまり好きじゃなくて、消去法でこれになったわけで。

ウィスキーはいいお値段のが多いので、このクラスで常飲できるのを探してまして。スペシャルは他のブラックニッカより元祖の割に酒屋で置いてなかったりするけど、近所のスーパーにあったのでゲット。

で、夕飯から、ビール→熱燗→ぬる燗→ウィスキー→平日泥酔、という組み合わせで日々過ごしております。

身体がだめになる前に、春よ来て・・。

そろそろ花粉か。


|

2017年1月23日 (月)

トヨタ復活!モンテカルロラリー・ヤリス(ヴィッツ)WRCデビュー初戦で2位!

18年ぶりの復活!

WRC(世界ラリー選手権)で、かつてセリカGT-FOURでドライバーズとメイクスのダブルタイトルを取った、強かったトヨタが帰ってきたぞ。

2017年シーズンより新たなレギュレーションとなり、参戦したのはこの車。

トヨタ・ヤリスWRC。ヤリスは欧州名。日本名だとあの・・・ヴィッツだっ!

3p1


ヴィッツに見えねえ・・。

3p2_2


けどやっぱりヴィッツだ。

この3ドアいいなあ。欲しいなあ。

今シーズンからエアロ関係が緩くなったのでこの巨大なリアウィングとオーバーフェンダーを装着。

強かったVWポロが撤退した今シーズンはチャンスか?

エンジンは直噴1600CCターボ

380馬力を発生!

ヴィッツが380馬力って何処へ飛んでいくんだよ~。

アクティブセンターデフの4WD。

車重1190kg

凄いや!

愛車フィットのホンダもやってくれよ・・。

フィットWRCで参戦してくれ~。

そのヤリスWRC。デビューの初戦で2位です!

いきなりの表彰台だ!凄いぞ。

動画を観てみて。

モンテカルロは雪と凍結路の山岳コースが有名。すごい迫力。沿道の観客が撮影した動画がいっぱいあるよ。面白いのを集めてみた。

これは長いけどカッコイイ動画。いきなりヤリスだし。ドリフトで流しっぱなしの場面カッコイイ。

ヤリスWRCかっちょいい!

赤白がシトロエン、シルバーがヒュンダイ、白赤黒がトヨタ、紺色のフォードはセミワークスっぽいが車はワークスカーだろうなあ。白に青ストライプのシュコダは中身はVW?がワークス参戦なのかな。

みんなパンパンうるさいね。さらにキュピちゅぴ音がするね。

やはりヤリスWRCはボディーがコンパクトですね!弾丸のようです。

ヒュンダイは大きいなあ。フォードもワークスカーはフェンダーがでかいね。プライベーターの下のクラスの方がコンパクトでかっこいいなあ。

こんな狭い道なんだからヤリスのコンパクトさを生かせばイケるぞ。

で、やはりやばいコーナーが。だんだんコンディションが悪くなる。

ポルシェはお尻が重いのかフラフラ・・。ボディーも大き過ぎ。ヤリスもクラッシュ。

同じ魔の下りコーナーはとうとうアイスバーン。もう曲れない・・。

クラッシュ連続。フィアット124?カッコイイ。最後はなんとシビックタイプRじゃないか!プライベートで参戦しているのね。

ホンダ頑張れ。

そして2位表彰台。デビュー戦で出来過ぎですね。相当テストしたんですね。なんたってチームの代表はトミ・マキネンですから!

1位と3位はフォード。

感動の表彰台。

ヤリスWRCのみを集めた動画。

雰囲気を似せた市販モデルも出るみたいね、3ドアヴィッツが限定で。パワーあるらしいよ。

トヨタのWRC今シーズンの闘いに注目です。

ホンダも頑張ってくれよ。フィット・タイプR・WRCを出してくれ、参戦してくれえ!

ホモロゲモデルを市販したら買うから。残クレでな・・。

|

2017年1月22日 (日)

寒い夜は燗酒。七本槍・低精白純米80%精米火入れ。

このところ、寒いですね。

今日は日中の風も無かったけど、夜になると冷えますな。夜に風が吹いて朝が冷え込むパターンが続く。

先日の朝出勤時の気温。

3q1


あああ。ここ高崎は一応関東平野なんですけど、端っこだけど・・。

雪は勘弁してね。今が寒さの底でしょうか。

なので帰宅後は温かくお燗した日本酒が楽しみです。

お燗にするには、昔ながらの米の旨みの強いお酒が合いますよ。

今飲んでいるのはこれ。

七本槍(しちほんやり)・低精白純米80%精米・火入れ。

3q4

使用米:玉栄(滋賀産) 麹65%/掛80%精米

酵母:協会701号

アルコール度:16度

日本酒度:+7.0

酸度:1.8

自分の中で流行の米を磨かないお酒です。

大吟醸は50%以上米を磨いて雑味のないスッキリとした良い香りお酒を目指しますが、低精米はあまり磨かず米の周りの旨みも拾い上げます。

懐かしい日本酒の味です。

これは80%精米。

3q5

冷やで飲みます。

うん、米の旨みと、なんというか穀物の風味が口に広がります。けどベタッとしないのはかなりの辛口、切れます。後口に酸と米の旨みと甘さと辛さ。最後は旨みが長く残ります。これは飲ませます。米の真ん中以外の複雑な味が含まれるので綺麗ではないですが、この旨み。厚い旨味があるのに辛さのおかげでスッキリともしてしまうという。

で、こういうお酒はお燗してこそ旨い。吟醸を冷やでばかり飲んでいるとこういう旨みはわからないかもなあ。

この酒をお燗しないことこそもったいないのだ。

我が家は灯油ストーブ。

これは便利だよ。直接火の暖かさが来る。あの震災後の計画停電の中でも暖かかった、電気がいらないのだ。温風ヒーターはすぐ換気しろと止まっちゃうしさ。もちろん換気はしますよ。オイルヒーターには圧勝だ。

で、灯油ストーブはヤカンを乗っければお湯が沸く。

その中に徳利を入れればお燗が出来るのです。

3q2_2


徳利の首まで酒を入れて上がってきたら出来上がり。温度加減は途中で確かめてね。ヤカンを乗せる位置で温度調節が可能。

普段はぬる燗を楽しみますが、寒いこの時期、こういう旨み系は熱燗から温度を下げていく。

飲むと。

くうう、旨みが厚い。甘味が出て辛さが引っ込んで、ほっこりと優しい旨さ。そして最後はやはり辛く切れる。酸は目立たず上手に味を調えているよう。

昔っぽさなつかしさ。最近の綺麗なお酒が好きな人には厳しいかな?

旨みが欲しい人に。これは寒い夜にはいいですね。肴が合う。

もずく酢に柚子を刻んで。妻が作ってくれたブリの照り焼き、下仁田ネギ焼きで頂く。

旨いねえ。食中酒だね。

3q3_2


真冬の熱燗。コクのある旨み。身体も心も温まり、最高っす。

|

2017年1月21日 (土)

管釣りシンキングクランクを揃える。

お久しぶりです。このところの寒さで身も心も折れています。

週末は回復モードで管釣りはお休みです。日曜は穏やかな天気っぽいですが、自宅で全豪テニスの錦織選手の応援と、モンテカルロラリーのトヨタヤリスWRCの応援をします・・。

釣り具の整理などをしますかね。ラインを巻き替えてと。

このところ使用頻度の高い、管釣り用シンキングクランクを整理。

3r1


このボックスは中層より深い所用クランクボックス。この他にシャロークランクボックスと、タックルケースのポケット部に大型クランク&ボトムプラグがあります。

真冬になったので、このボックスは中身の入れ替えでシンキングクランクがメインになります。しかも小ぶりで動きの地味なやつです。

スローに引いても浮き上がらない。むしろ沈むので巻き下げも出来るという。底の方を狙えるクランクなのです。

シンキングクランクは、管釣りを始めた頃から使っています。当時はディープクラピーが流行っていて深場を狙うが基本はフローティング。

そんなころからメインで私が使っていたのはモカDR-SSです。絶対的に信頼中。

3r2


今ではもう売っていないのか?ワンフック物です。これが良いのよ・・。

手前のオリーブ系のは、宮城アングラーズヴィレッジ(以下MAV)や今は無きベリーズ青柳で大物を連れて来た。歯形だらけです。

そうそう、MAVでシンキングクランクは学びました。あそこの冬はボトムべったりでね、底の方をスローに引けるクランクが必要でした。

今はクラピー王って大会やってるけど、昔はモカ王って大会があったような・・。いろいろ大人の事情でね、空気を読んでマイクロクラピーDRに自分も移行しましたが。

それでもMAVの真冬は厳しくクランクも効かなくなって、スイッチバックが誕生したという。

ベリーズ青柳ではほんとモカDRSSは研究しました。復活しないかなあベリーズ青柳・・。

で、モカはいつの間にか2フックモデルに販売を変更して、ワンフックのモカの自分在庫はどんどん減少。前回、とうとう一番釣れているカラーのイリュージョンペレットをロスト。

くううう・・。

なので今更ながら本格的に2フックモカに移行しようとロスト直後に購入。2フックモカは2つほど持っていましたが、なんとも釣果が自分には出ない。ワンフックと違うのかなあ?

買ったのはこれ。もう昔からモカは欠品気味なんだよね・・。残っていたものからいけそうなのをチョイス。

3r3


モカDR-SS2フック・K.FⅢとM.MⅢとS.MⅣです。どれが誰のイニシヤルかわかるけど・・。

雰囲気的にイリュージョンペレットに似た感じを探してしまったの。グローや反射板があるのでマッディーでいけそう。

フックが面白い感じで、ねむりが入っている(針先が内側向いている)クラッチフックが装備。クラッチフックも別途購入しました。

2フックを使いこなせるように研究してみましょう。

あとスローシンキングのクランクは他にあるのだろうかと探してみて、これがあった。いい感じなのでこれもイリュペレロスト直後に購入。

ピコチャタクラDR-SS。

3r4

カラーはなんかお茶の名前なんだけどなんだっけ?手前の2つはやっぱイリュペレを意識して・・。

結構渋い状況で効くらしいので期待です。次回初めて使います。

これも今シーズン導入。クーガS・シンキング。

3r5

今年限りの限定ってことで購入。バルケイン縛りもやるし。

けどこれ、元がシャロー気味のクランクなので、レンジ的に底を狙いにくいというか、引くと従来の浅いレンジに戻りたがるような。中層狙いですかね。

良く尻を振る派手な動きは良いかも、スローに引けそうだしシンカーチューンして沈める手もある。研究しましょう。今のところ沈下ほっとけで使用(笑)。

以前から持っているんだけど、なかなか釣果が出ないんだよなあ、これ。

ちびパニクラDR-SS。

3r6


自分が思っているより潜っていないのかも?引くスピードとかレンジとかこれも要研究。

マイクロクラピーDRのシンキングチューン。

これはフローティングなんだけど。

3r7

MAVのチーフスタッフ養田氏に教えてもらったチューンです。MAVでマイクロクラピーはこれ。

シンカーをおでこと喉元に貼る。フックのリングを1個追加してスプーン用の細軸フックSP-11BLに変更と。スローに引けてフッキング率アップです。冬場に結構釣れましたこれ。

これはサスペンドなんだけど。つぶアンのSP。

3r8

これにやはりシンカーを貼ってスローシンキング仕様にする。もう無茶苦茶スローでも動く。

けど、底をずる引きしちゃう(笑)。最近ではシンカー貼るのをやめて漂わすように使っています。

バービーSS。

3r9

小ぶりでこれも相当スローに引けます。

チャートはベリーズ青柳で釣れたなあ・・。イリュージョンペレットがあるね。

もっとプチ系もあるけど、。このサイズまでにしておきます。プチモカ沈めるのは大変そうだし。

もう真冬は体が無理。風も強いし。

竿先を水に突っ込んでゆーくり引くのです。群馬の釣り場は空っ風が猛烈な日はそれしかアタリが取れないんじゃあ・・。

寒い日はシンキングクランクで、背中を丸めて震えながらゆーっくりゆーっくり巻くのです・・・。

|

2017年1月16日 (月)

通勤バックを替えた。

新年だからというわけでもないけど・・。

昨年末の丁度仕事納めの日という最後の出勤日に、愛用の通勤バックが壊れてしまったのです。

これが壊れたの。

カリマー・セクター18

3u1


もうよれよれ・・。

いつから使っているのか?とブログを探したら。なんと以前やっていたブログにまで遡った。

2009年の2月から使っている!

なんと8年間も使えました!物持ちが良いね~。

この頃、キャンプとか登山に凝っていたから、カリマーなんて本格登山ブランドにしたのだろうね。

黒だから汚れがわからなかったのかな?ロゴの刺繍が真っ黄色になっていますから、相当にバッチイ(笑)。けど全然壊れなくって。

最後はファスナーのかみ合わせがだめになりまして、金具が外れて全開から閉まらなくなった。

結構バックや服でも自分はファスナーから壊してしまうタイプなんだけど、これは良く持ちましたね。

で、今年から使い始める通勤バックはこれ。

ノースフェイス・パープルレーベル・ミディアムデイパック

3u2


なんか懐かしいデザイン。

随分以前に買ったのだけどね、カリマーがなかなか壊れないので出番が無かった。満を持して登場。

このブランドは、ノースフェイスとなんかショップのナナミカというところがコラボしたもの。アウトドアのノースフェイスをタウンユースにアレンジしているそうな。

ちなみにこのバックは「1970年代にTHE NORTH FACEで作られたデイパックのデザインをベースに、素材やディテールをアップデイトしました。中間部でセパレートして収納ができる二層式になったデザインです。生地はPARAクロスを採用しました。テントにも使われる素材で、撥水性も兼ね備えています。」

とのこと。

これを買った時の当ブログの記事はこちら。

うわ、これも2010年の9月に買ってお蔵入り。やっと日の目を見たのか。

当時は品薄だったけど、今は潤沢にあるみたいね。

そうそう、その記事に書いてあるけど、地元のスーパーで制服姿の女子高生がこいつのオリジナルのバックを背負っていたのがかっこよくて買っちゃったんだ。

女子高生の方じゃなくてバックに興味があったんだよ!

こういうデイパックっていうザック。私が浪人生やっていたころ凄く流行った。みんな背負っていた。

それまでリュックサックって言っていたんだけど(笑)、この頃以降デイパックとかザックっていうようになった気がするよ。

その時流行ったのがこれ。タウチェっていう日本のブランド。

3u3


懐かしいなあ。あの頃は赤が流行ったんだっけ?

これは下側が本革だけど、当時は今回のノースフェイスと同じスウェードだったような。どっちが本家かは・・。

このスウェード部分が黒くなっちゃうんで、今回のは汚れが目立って長持ちしないかも・・。

このタウチェは復刻版で今も売っているよう。次はこれにするかな?

当時の私はお金がなくてこれが買えず。大学に入学してから生協で似たようなナイキのザックを買った気がします。

こういうザックを片側のストラップだけで肩に掛けるスタイルで背負った。今も私はそうして使いたいので、こういうザックばかり使っています。

今時そんな背負い方ダサいよね・・。

ちゃんと両側肩に掛けるよね。女子高生なんてそれをお尻の方にずり下げて背負うよね。

片側ならワンショルダーのバックがあるし。

今、女子高生はOUTDOORって書いてあるアウトドアプロダクツというブランドのザックを背負っているよねって、よく見ているなあ・・。

で、今回のバックはクラシックなデザイン。

2室に区切られて1室にもできるのだけど、主室が狭くて使えない・・。けどスマホや鍵を入れる小室も欲しいのでそのままで使っています。

内部にポケットが無い・・。これも中がごちゃごちゃになってしまう。

引っ掛けるループが無いんだよね。ビラビラと革バンドが出ているけど使えないし。

サイドにポケットが無いのでペットボトルも入れられない。

以前のカリマーよりかなり使い勝手が落ちるのだけど、

デザインで・・。

長く使おうと思っています。

|

2017年1月15日 (日)

寒波。

今朝、起きて外を見たら・・。

うぎゃああ。雪だよ。積もっているよ。

3s1


何年ぶりかの最強寒波が来ているようで。

この寒気は現在、北極圏と日本の上空にしかないとか。

それ程積もらなくて助かりましたが、ここは群馬の平野部ですからこの雪は珍しいのです。

この辺りで雪が積もるのは通常例の南岸低気圧ってやつです。

新潟や長野に雪を降らせる雪雲は県境の山で止まって冷たい乾燥したからっ風になるのですが、今回のはあまりにも冬型が強まって、山を越えて群馬の平野部にも雪を降らせたのです。

こういうのはあまり積もらないタイプなのですが、雪雲に勢いがあったのと気温が低すぎたので積もってしまった。

職場に雪かきにいくかなあ?と思いましたが、職場近くの県道ライブカメラを見たらもう溶けていたので、明日出勤してから考えましょう。

釣りも、この寒さではもうお手上げですよ・・。

風邪をひいたら大変です。妻も嘔吐下痢症で寝込んでしまったので、今週末は家でおとなしくしています。

次の週末も雪からの寒さになりそうなので、釣りはお休みでしょうかね・・。

まあ、真冬でも暖かい日が来ますから、そういう日を狙いましょうか。

|

2017年1月14日 (土)

いく竿・くる竿。

今シーズンの管釣りロッド。

何度も書きましたが、新品で大幅な入れ替えをしました。

今シーズン最初に所有していたロッドたちはこれ。

3t1


基本的に柔らかめのロッド達。

これ以前に何本か売っていましたが、今シーズンはこれで行こうと思っていました。

けどね。こいつらは1本を除いて皆中古購入。かなりへたっています。

さらに、今シーズン最初に購入した硬めのロッドが結構気に入ってしまい、これからは硬めだぜ、っと釣りのスタイルが変わってきました。

それなので、この子たちのほとんどは引退です。

地元で竿を売るなら、書店とは名ばかりのあの中古物販店チェーンに持ち込みました。ここは結構トラウトロッドを高く買ってくれるのですよ!某専門店よりかはな!

まずは年末にこれを売りました。

まだ店頭にあるかもしれないので、一応買ってくれる人を気遣ってモザイクを・・。

3t2


かなり愛用した思い出深いロッドです。

自分の管釣りの中でも重要なロッド。けどかなり使い込んで、やっぱ柔らかいのよ・・。

ボロボロの割には高く買ってもらえました!やはりハイエンドロッドは売る時に高いんです。人気もあるので需要もあるのでしょう。これが入門機だったりすると「お持ちになってた方が・・」などと言われると悲しいし。

売る時のことも考えて高いロッドを買っているんですよ!

うそ、欲しいから・・。

中古で買った時の1/3くらいで売れました・・。新品価格の1/4くらい?

今年になってからはこの超高級機を売却。

3t3


これともう1本超高級機の2本を持ち込みまして・・。

ものすごい価格で買ってもらえました。その2本でさっきの3本より高かった。

中古で買った時の1/2より高かった。

凄いよ。中古で買った時からあまり落ちなかったという。人気機種は違う・・。

何を売ったかは最初の画像を見ればわかるんですけどね。

やはり柔らかかったのと。

1本はちょっとコンディション的に、ジョイントが詰まっていて寿命が近そうだったので。凄くアクションは良かったのでいつかは新品で買い直すかもしれません・・。

この5本の売却で、今回購入した最も高価な新品ロッドの定価1.5本分くらいの売却益がありました・・。

でと、今シーズン購入したのはこれ。

3t4


やば(笑)。

さっきのを売る前には総数13本になっちゃって、それって入れ替えレベルを超えてるだろう?って自分でも調子っこいちゃった気がしたので、売り切りました。

で、手元に残ったのはこちらと。

3t5


こんなに要らないだろ?

一番右のだけ中古購入の竿が残りました。エンドキャップを紛失してしまいビニールテープが巻いてある。きっと売っても買い叩たかれそうだし、ソリッドティップの繊細なモデルなのでマイクロスプーン専用として残しました。あとは新品。

2本ほどレギュラーテーパーで、後はファーストテーパー寄りのロッドです。

今シーズンはティップが柔らかく食い込ませられて強めのベリーで掛けられてガチのバットで素早く寄せられる、って竿を探しました。

もうおっさんなので、反射的な合わせに頼らず、乗せも乗らないので、オートマチックな掛けを目指しています。勝手に掛かってくれるのが理想です。

ストロボをオフにして全体の質感を・・。

3t6


新品は綺麗ですねえ・・。今までほとんど中古でしたから、今シーズンから本気で管釣りをやろうと大奮発です。これが本気の証です。

コルクグリップでリールシートはウッドでっていうのは拘ってしまいます。持った時の感じも合わせようかなと。

1本だけセパレートグリップですが、軽いし持ちやすいので良しです。

ウッドも木目やらコスメも綺麗なのが良いですね。やっぱ遊びの道具なので見た目もうれしい方が良いですし。

価格は高いです・・。

けど、これ全部でも、以前やっていたロードバイクの1台分にもならないので、趣味のコストが下がりました、って完全に感覚のマヒですな・・。

似たようなロッドが重なってしまった・・。長さも5.11フィートから6.03フィートの間です。

同時に持っていくのは3本。競技をやるわけではないので時間に追われない釣りですから、ラインブレイクすれば作り直しますから。なので基本どのラインでも使える汎用性の高いロッド達です。

ナイロン、フロロ、PEの3タックルがあればよろしい。あとは使い方でカバーします。そのうちまたエステルが復活するかもしれないので、4本体制になるかもしれません。リールもロッドホルダーもあと1台増設できる状態です。

なので、遊びなので楽しく使おうかと。ロッド遊びです。

ロッド派、リール派、ルアー自作派、薫製派など管釣りの楽しみ方はいろいろありますが、私は圧倒的にロッド派なのかな?

リールは軽くてスムーズに巻ける今所有のもので問題ないし。

今後しばらくは、ルアーメーカー縛りでロッドもそのメーカー縛りで遊んでみようかなと。

本当はダーインスレイブ3本で完結できる感じだったのですが。ヴァルケインのルアーがハイバースト以外を使いこなせないという・・。そこから膨らんじゃったんだよなあ・・。

ガイドやブランクの塗装も個性があります。

3t7


ミノーボトム用の1本とソリッドティップの2本は独立してタックルに加えます。

メインロッドをルアーメーカーに合わせるという使い方ですかね。

3t8


まあ、おっさんの遊びとして、他の趣味もお金が掛からなくなってきたので、やっちまいました。

そのうち使い方が決まってきたら、もう少し絞られると思います。

結局、ロッドなんて釣り場で釣って使ってみなくちゃわからないですから。自分に合うか合わないかはその人次第ですしね。使い方も研究してね。

気になるロッドを使ってみて判断しようという、自分的に一時期盛り上がってしまった企画です(笑)。

けど、この寒波・・。寒くて、春になるまでもうダメかも。

春になったら渓流のフライ釣りを始めてしまうし、どうなることやら。

各ロッドの性能や組み合わせのタックル紹介は、この記事が人気だったら後日書きますけど。

ひんしゅくを買ったら、無かったことにします(笑)。

|

2017年1月 9日 (月)

けん太で昼前後3時間・真冬モードで痺れる・・。

3連休も最終日。正月気分もこれでお終いです。最後は、やはり管釣り。

地元高崎の釣りキチけん太に行ってきました。

3v1

昨夜は雪の予報で、ああ今日は職場に雪かきに行かなくちゃ、と思っていましたが、高崎は雪は降らず。職場も近くの道路ライブカメラでチェックしましたが積もっていないようです。

榛名山は白くなっていますね。

ならば釣りだと、朝に決定。早帰りの予定なので今年最初の地元のけんたです。

事務所で管理人さんへ今年もよろしくとご挨拶。

10:00~13:00の3時間券でやります。

割と空いていますね。

雨上がりに冬型になって強風が吹いて寒くなるという予報。けど風も無くなんか暖かいですね。

川側のアウトレットは先客がありなのでそのちょい上流に入ります。

この辺。


3v2

ノア1・8グラムのマンゴーでサーチ。

やや濁りが入っていますが魚は見えます。正月に特別放流があったよう?大きめもいるし、魚影が濃くなっていますね。

しかし、藻が・・。

ノアがマリモになって戻ってきます。これはちょっと、やばい。

ノア1・5~ノアjr1・2もマリモ・・。

これではスプーンで釣れないなあ。

すぐに場所替え。対岸の崖側アウトレットちょい上流に入り直します。

むー。ここもマリモ・・。

クランクだったら?モカDRSSでもちょっと藻が付いてくるけど、スプーンよりはましかな?

しかし、活性はかなり低いようですね・・。水温がまた下がったのかなあ?

こりゃクランクか?と思っていたら、管理人さん登場。

10時半に放流頂きましたあ!ありがとうございます!

さりげない放流。結構大きいの入っている?

3v3

スプラッシュ放流!


3v4

ノア2・1gで放流モード。浮き上がる様な早巻きでも追ってきます。

放流で本日1匹目~。


3v5

ノア2・1gは以前は蛍光アカキンを投げていましたが、今回は先日購入したオレキンを投入。


3v6

ノア2・1g鉄板!北関東。


3v7

それでもわらわら追ってくる感じではないね・・。藻を払うためにフリップを入れでガツン。


3v8

太っていますね。イケスで餌をたくさんもらっているのか?

巻きだけじゃ喰ってこないね。一瞬止めたりとか、ボトムを取り直してタナを深くしていって。藻を払うアクションは必ず入れないと。

このオレキンで8分間で5匹。

止まったのでノア2・1でローテ。蛍光アカキン~アカキン裏イエローゴールドと繋ぐも当たらなくなった・・。

ノア1・8に落としてやり直し、オレキン~蛍光アカキン、んん?不発。

崖側のこの辺り。

放流魚は足元に溜まってくれているのですが・・。


3v9

グリメタ裏金へ。これの反応は良かった。


3v10

ノア1・8g ワイルドワンのオリカラ、放流枝豆だっけ?これで2匹。


3v11

止まって、クロキン不発。魚もどっか行っちゃったので放流モードはひとまず終了。

天気予報も外れて風も無く穏やか。暖かいくらい。寒そうだと布団の様なダウンを着て来たけど暑くなったので脱いじゃいます。

フリースのパーカー一枚でオッケー。いい日になりましたなあ。


3v12

まだ活性はありますが、藻でやはりスプーンが難しい。

クランクへ。

魚は底だし、それほど動いてはいないのでモカDRSSでいこう。

いつものイリュージョンペレットで。沈めてゆっくりと。


3v13

やっぱこのカラーは釣れます。けんたでのクランクならこれ。けど昔のワンフックのモカですよ。このカラー、ヒーローズだっけ?売っていないよなあ・・。


3v14

結構当たる。

けど抜けたり、ショートバイトだったり、なかなかフッキングしません。

3v15

今回のスプーン&クランクは、フォーナイン・ホワイトウルフ62ULトラウトショップリミテッド。

ナイロン(ソフト)の3lbを合わせる。ちょっと大物を意識・・。


3v16

クランクにも十分対応できるロッド。けどばっちりと合う感じでもなく、折角のヒットもいくつかバラシ・・。

それでもこれで15分で4匹と今日の状況ではちょいハマり。


3v17

けど、今日は大物密度が濃い。ここまで何度かドラグを勢いよく出されてばらしていますが・・。

ジジーっと大物!かなり走ってくれます。結構ドラグ緩めで、おまけにナイロン3lbなので余裕で走ってもらったら、プツン・・。

ああああーーーーっ!!

イリュージョンペレットオオオオオっ!

もっと早く寄せればよかった・・。放流とかやった後だからラインに傷があったか。

お守りクランクを痛恨のロスト。もう入手不可能だなあ。

そういえばモカDRSSのワンフックも自分在庫が減ってきましたよ。ツーフックのモカが馴染めていないし。

なにか、シンキングクランクで新たなものを見つけてこようか。くう、散財の予感・・。

ふう、なんか脱力。

椅子にどっかり座ってのんびりモードで釣ることにします。


3v18

こんなリラックスした格好でふざけてんの?って感じですけど。風も無くポカポカしてきたし、まあ、まったりとクランクをゆーっくりと巻いて釣りますよ、正月休みの最後だもの。

けどね、殺気が消えたのか?釣れました。


3v19

自分の中ではイリュペレの次に実績のあるモカ。オオツカオリカラのFS02です。

これも反応いいなあ・・。

けど座ってやり取りするので、もうバラスバラス。もうちょっと真面目にってやり取りの時は立ってやりますから。

これは20分で3匹キャッチ。やはり大きいのに走られ今度はフックアウトでモカは助かった。これももう入手不可能なので温存。

スプーンに移行。

ジキルなら細身だし藻が絡まないかなあ?

ジキル1・8gのプリンで。

3v20

ジキルの反応は良く、ワラワラ追ってきますが、やはり下の方を攻めるとマリモ化する。

ボトムもシャインライドでやってみたが、これこそリアルマリモで帰って来ますから。もうボトムはこのアウトレット近辺では無理な状態だなあ・・。

底も凄い藻ですが、漂っている藻も結構厄介です。

ジキルjr1・1でもやはり藻が絡むしアタリも弱くなり、風も無いからじっくりマイクロ展開をやって、藻が絡まないスプーンを探すか。

渋くなってからのマイクロタックルはこれ。

ワイルドキャット・ ヴュルガーF608.ソリッドティップのやや繊細なモデルです。


3v21

あ?アキュラシー0・9が結構いい感じ。スローで良く動くし、藻が絡まない!?

3v22

なんで藻が絡まないのこれ?動き?

それとも、たまたまこの時藻が流れてこなかったの?

スプーンが動けばこっちのモノさ。

ただし、アタリは小さいよ。

前回のWP長瀞のサブポンドみたいな、ティップをくーっと抑えるよなわずかに重くなるようなアタリ。激しく合わせれば抜けちゃう。スーってロッドを引いて乗せる・・。

3v23

フックを細軸のSP-11BLで小まめに交換。

それなのに大モノがドッカン。さんざん走られてもうチョットってところで、フックを伸ばされました・・。

フロロ1・5lbに細軸フックじゃ無理!

ドラグゆるゆるで頑張ったんだけど。そんな大物がさらに掛りーの何回か繰り返すも手元寄せきれず、むこう向きに走られたままフックアウト連発。やはりクーって乗せるんじゃフッキングが甘いのだ。

つーかマイクロにこんなに大物が連発するなんて・・。

けん太、今の大物比率は結構高いです!

私は最近チビ鱒ばかり相手をしていたので、釣り上げられなくなってしまったあ。昔は上げられたんだけどね、タックルも繊細になっちゃっているからかなあ・・。下手なんだなあ。

結局大物を何度もバラシて、上がり鱒です。

3v24

最後のマイクロは気持ちよかったよ。

渋い感じで微細なアタリを乗せる真冬の釣りは、やっぱ痺れます。寒くなければ続けたいよ。

うん、今日は寒くないし1時間も延長するかな?と思いましたが、この後14時から高校サッカー中継があるのだ。地元群馬の前橋育英が決勝進出したので見なければ。

終了~。

10:00~13:00の3時間で

17匹でした。

藻でどうなるかと思いましたが、放流からの活性が良かったです。クランクで繋いで渋ってマイクロって展開。

アタリは多かったけどフッキングに持ち込めないのが多かった。そして、最近ではないくらいのバラシ連発。食いが浅いのかなあ?特に大物を何度もバラシたのが痛い。

次はナイロン3・5lbでやるか(笑)。

本日のタックル。


3v25

*スプーン&クランク。

ホワイトウルフ62ULトラウトショップリミテッド

14プレッソ2025C・ナイロン(ソフト)3lb

*マイクロスプーン

ワイルドキャット・ヴュルガーF608

14プレッソ2025C・フロロ1・5lb

*ボトム

ダーインスレイヴ60GL

12ルビアス2004・PE0・2号 フロロリーダー3lb

釣れたルアー


3v27

ノア2・1g・鉄板!北関東で5匹、放流枝豆で2匹。ジキル1・8gプリンで1匹

アキュラシー0・9g風Ⅱで3匹

モカDRSS・イリュージョンペレットで4匹(ロスト)、FS02で2匹

まあ前回のWP長瀞より釣れましたよ・・。やはり放流をしてくれるのはありがたいです。

けん太はやっぱりサービスが良いね。

お正月以来魚影がぐっと濃くなったし、大物比率も高い感じです。

がっちりとしたタックルで狙うのがおすすめ。

藻対策も忘れずに。中流も魚影が濃かったので藻が少ない場所を探すのが良いかも。

アキュラシーって本当に藻が絡まないのかなあ?もう一度検証してみよう。


3v26

帰宅してビール片手にサッカー応援。惜しくも準優勝だったけど頑張ったね。胸を張って群馬に帰ってきてください。

今日は暖かくて穏やかな良い釣りとなりました。

暖かければいいんだよね・・。もう体がさ、寒さに無理だから。

けん太さん、今年もよろしくお願いします。

今なら魚影が濃いぞ~。

|

2017年1月 7日 (土)

WP長瀞はまた苦戦・・新年初釣り。

さあ、管釣り始め。1月5日に、今年の初釣りに行ってきました。

今シーズン2度目のWP長瀞さん、前回は苦戦の末ザッガーF1で何とかしのいだ展開でしたが、今回はどうでしょう・・。

3w1


4日の仕事始めは朝から職場はバタバタ忙しく、新年早々ぐったりでしたが、何とか片付いて5日は平日休暇を頂けましたので初釣りです。

赤城南面に行こうと思っていましたが、冬型の気圧配置が強く、赤城山方面は雪雲に覆われ風速6メートルの予報。冬型天気でも雪が舞う心配のない長瀞に決定。

夜の用事を朝方に片づけて出発。高崎より1時間ジャストで到着。

3w2


11時半からの午後券で入ります。11:30~17:00の5時間半です。

んん?お客が少ないぞ。

メインポンドの、いつも上手い人たちのいる山側アウトレット付近に入れました。一番下流側には同じタイミングで入ったトーナメンターな方。

3w3


この位置で釣るのは初めて。いつもは上手そうな方々で混んでいるからね。今日は釣り場全体でも10名いるかいないかの空き具合です。

正月3が日はロッドスタンドなどが当たるイベントをやっていたので賑わったでしょうな。一息ついた感じか?

なんか静かな釣り場は叩かれた後の様な。そういえば正月明けはどこも釣り場は厳しかったような・・。

その中でも隣に入っているトーナメンターさんはぽつぽつと釣っています。入り方が決まっているのでしょうね。上手いです。

私は手探り。今日はティモンのTコネクション60ULをメインロッドにしているので、ティアロ1・6gから。

派手目から入って、落ち着き系まで上から下まで触りなしと。これは厳しそう。食わせ系でここは濁っているからグロー系でのボトム付近でショートバイトが数回。

かなりスローなのでティアロ1・3gへ。触りなしと。

なんか魚っ気も無いので、徐々にインレット方面へ場所移動。クランク、ボトムとやるが反応が無い。

風が結構強くてマイクロもやりにくい。ラインもまぶしくて見えないので対岸へ移動です・・。

こりゃいかんぞお・・。相当叩かれているようです。激渋状態。対岸もスプーンの反応が悪い中ボトム付近で微かな触り。

もうボトムで粘るしかない。

ダーインスレイブ60GLにダートランをセット。バンピング、反応無し。

こういう渋い時のダートランはあまり動かさず、デジマキが有効・・。

風に流れるPEラインの微かな変化に合わせて、やっと1匹目。

3w4

ダートラン、ストレンジブラウン。

3w5


ふう、開始1時間経過です。ボトムの反応はこちらの川側の方がよさそう。

ただ、アタリがあってもなかなかフッキングしません。ドラグをジッと鳴らして抜けちゃう。

グロー系不発の、タップダンサー無反応でまたダートランに戻す。

もう、1/4ピッチの細かいデジマキで。

3w6

ダートラン、タッキーブラウン。

3w7


茶色系の反応が良いかな。

3w8

こちら側のブレイクを横に引いてで反応アリ。動きが大きすぎるとダメ。細かく誘って。

3w9


タッキーブラウンで計3匹。

シャインライドも反応は良いが、動き過ぎなのかフッキングしません。

そのうち反応も薄くなり・・。手詰まり感。

池全体が沈黙中。大悶絶タイム。

クランクも、ディープクラピー、パニクラDR,クーガーS不発。

なんかもう池に生命感が感じられない(笑)。魚が薄いんじゃないのかなあ?けど超マッディーなので何も見えないからねえ・・。いつもは大好きなマッディもこうなるとお手上げ。

相当正月に叩かれて釣り上げられたのか?対岸のトーナメンターさんも釣りをやめてスマホをいじりだしたし・・。

荒川は綺麗に流れていますけど・・。

3w10

ボトムをやっていても仕方がないので、メインポンドに見切りを付けます。

ここまで2時間でボトムでの4匹なり・・。

サブポンドはグループの人たちが行ったり来たりしているので反応はあるのかな?あまり釣れている感じでもないけど・・。

14時半、サブポンドへ移動。噴水よりインレット側に入ります。

3w11

池が小さいので小さ目のスプーンで。ピリカモア1gのチャート系でサーチ。手前ブレイクのボトム付近に反応アリの、結構良い当たり。連続で掛けるが、魚が見えた辺りでバラシ連発。

んん?掛かりが凄く浅い感じ。巻きをスローな方が良い感じではある。

もう超スローで行こう。クロノタクトCT5112SLにフロロ1.5lbが巻いてあるので持ち替えてブラインドフランカー0・5グラムで展開。

ボトムトレースと巻き下げで反応。

今度はティップにちょっと違和感があるくらいの微細なアタリが連発。

巻き合わせると掛かるのだけどすぐ抜けちゃう・・。

BF0・5グラムだとボトムを取るだけでも時間が掛かる。サブポンドも水深があるんだね。

じゃあ、BFを0・9gで。

中層の巻き下げでやっとスプーンで獲れました。

3w12

ていうかほとんど沈下フォールで。

その後沈黙。

クランクは、モカDRSS、バービーSS、マイクロクラピーMR&DR、ツブあんSP不発。

またBF0・9gへ。手前のブレイクのボトムの反応が良いので沖から引いてきてボトムを取り直してトレース。スピードは超デッドスロー。

3w13

もう、ティップがくーっと重くなるアタリ。ソリッドティップで何とか咥えさせ。使うBFのフックは細軸のSP-11BL#8に交換します。これで刺さらなければ後が無い。


3w14

もう巻き合わせると抜けちゃうのでそのままスイープに引いて来てロッドが重くなったら軽く巻き合わせないと抜けちゃう。

そういうアタリは増えてきたので面白いけど神経戦。

そこにネコちゃんが!釣れるとやってくるのね。


3w15

もしゃもしゃ撫でて、しばし癒されましたあ・・。

サブポンドの方がメインポンドより遥に生命感があり。ここは魚はいます。


3w16

けど、スレッスレ(笑)。

微細なアタリをそーっと乗せるしかないのか?

3w17

15:20~からの10分間で4匹クーって乗せるパターンで釣ったのが今日一番の盛り上がりでした・・。

もう皆さんお帰りで、数名しかいません・・。


3w18

せめて午後放流でもやってくれたらなあ・・。

ていうかここに何度も来ていますがスタッフさんの放流を一度も見たことが無いという・・。

渋ったらお手上げなのが長瀞なのか?くううう。

3w19

もうBFパターンしか見つからないなあ。


3w20

けど疲れる釣りですよ。もっと活性を!

陽が沈んでしまった。


3w21

前回陽が落ちてから有効だったザッガー50F1のストップ&ゴーも全く反応は無し。

ライズはあるんだけど表層付近の活性が高いわけじゃなかった。表層ちょい下クランクも不発。

ネコちゃんが集まるも釣れなくなると冷たい反応・・。

3w22

BF0・9gに戻すも、ボトムの反応が無くなる。

んじゃあ、中層辺りを漂わせながら巻き下げるイメージで。当たっても弾かれる感じなので、ナイロンをセットしたTコネクションに持ち替えて。


3w23

何とか2発。

暗くなって上ずったので、Fドラッグ1・2グラムのグローを表層から巻き下げて。これで2発。


3w24

これで上がり鱒。時間終了です。

とほほな大苦戦。

11:30~17:00の5時間半で、13匹でした・・・。

くうう、いつもの釣りキチけんたの2時間での釣果と同じ感じだよなあ。

ごめんよう、けん太、長瀞に浮気したばかりにこんなことになってしまったあ!

正月に叩かれまくったのかメインポンドは魚っ気無し。暖かかった正月から北風が入って一気に水温が下がったのか、サブポンドは魚は沢山いるがアタリは微細。

サブポンドの真冬モードのスプーンは嫌いじゃない展開、痺れますけどね。

釣れたルアー。


3w25

ダートラン・ストレンジブラウンで1匹、タッキーブラウンで3匹

ブラインドフランカー0・9g・ライト&オリーブで1匹、9・24で6匹。

Fドラッグ1・2g・グローで2匹。

本日のタックルはどうでもよいが・・。


3w26

*スプーン

ティモン・Tコネクション60UL

14プレッソ2025C・ナイロン3lb

*マイクロスプーン

ミネギシ・クロノタクトCT5112SL

14プレッソ2025C・フロロ1・5lb

*ボトム&ミノー

ヴァルケイン・ダーインスレイヴ60GL

12ルビアス2004・PE0・2号・フロロリーダー3lb


3w27

新年早々厳しかった長瀞です。今シーズンは相性が悪いなあ。ここは波が激しい。

平日よりむしろ賑やかな休日の方が良いかなあ。

なんか活性を上げる工夫が欲しい所です。悶絶を打開する工夫も自分には必要ですけどね。

次回トラック放流を待つしかないですか。

ていうかもっと小まめに放流して欲しいような・・。

真冬は活性の高い釣り場を探そうかな。

けど身体がもう寒くてダメそうです・・。

|

2017年1月 3日 (火)

正月休み終わり。

お正月休みなんてあっという間でした。

何もやらなかったね・・。

習慣でいつも通りの時間に起きてしまい、あ、休みかって二度寝してしまって起きるとお昼。久しぶりにこんなに寝てしまった数日間。

1年間の疲れがどっと出てしまったのよ・・。

テレビは観たな。

高校サッカー、地元群馬の前橋育英が勝っていますね。明徳義塾と市船橋にも勝ったし。今日は遠野に勝った。優勝してくれ~。

大学駅伝は今年は観なかったよ。母校の椎応大学がなんと予選落ちして88回連続出場できなかった。凄い伝統だったのにな。いい大学だよ椎応大・・。

さて、やっと今日は初詣に行きました。

護国神社。

もう空いているんだろうけど、結構人がいるね。私と同じ種類の人々?

ここからは結界だ。なんか霊力?画像が変なんだけど。

3x1


3日目にしては賑やかですね。カップル率高し。私はボッチ・・。

3x2

家族の健康と世界平和をお祈りしました。

さあ、おみくじだ!

今年は男らしく生きてみたい。なので「男みくじ」にしてみた。

3x3


うーむ、男っぽい・・。

さあ、なんと出る?

くううう、小吉かっ。

3x4


なんか男を意識したおまけが付属されているが、いらない・・。

書いてあることは。

うううう、

昨年のあの辛い仕事を我慢してやれってことなのね。

まあ、頑張るよ・・。

3x5


はいはい。

この正月の凛とした空気、良いですね。

3x6

帰宅後、買い物して夕方実家に行って、それからは年賀状作成。やっとです。

今回は、誰が喪中なんだかわからくなって、えーい、来た人から返事を書こうと。その代り何か書いてくれた人にはメッセージを返事として添えました。濃厚な内容もあるので旦那さんには見られないようにしてくださいね・・。

来なかった人には、メールでも書くかな。

さっき9時ごろようやく書き上げて、高崎本局に投函してきましたから、待っててね。遅くなってすんません!

まあ、良く飲んだ正月でした。

昨日も急に赤ワインを飲みたくなって夕方酒屋に駆け込んで、買ってしまったブルゴーニュの赤。近所にセラーを持っている酒屋があって本当に良かった。

シモンビーズのサヴィニーレボーヌ村名2011年。

3x7


シモンビーズの当主パトリックは2013年に61歳で亡くなってしまった。これは遺作だ。

日本人美人妻の千砂さんが後を継いで頑張っています。マイナーなサヴィニーレボーヌを日本で有名にした功績は大きいのです。

さりげなく上品なシモンビースは大好きなブルゴーニュ。他の村に比べてCPが高いです。それでも安くはないけど、2012年以前のシモンビーズは探しては飲んでいきたい。

さて飲んで寝た正月休みもこれでお終い!

明日からいつも通りのお仕事です・・。

|

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年。

あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

昨夜は飲み過ぎて年が明けてすぐに寝てしまいました。

なので泥酔後、今朝起きたのはもうお昼近くでした・・。まあ、いいさ!

昨夜半分食べてしまったおせちですが、パック物を追加しまして正月っぽい。起きたらすぐに飲むぞ。

3y1

パック物はそのまま冷蔵庫に戻せるから便利だよ。

昔母親が、おせちというのは正月三が日何もしなくて済むように作るのだよ、と言っていましたが。明日には飽きちゃうのでこれで良いのだ。

これをポツポツつまんで飲む日本酒旨い~。

しかし、朝刊のチラシは初売りで分厚い。一時期元日はみんなで休もうよっていう風潮があったが、また元日もお仕事の方がたくさんいるのね。お疲れ様です・・。

正月の酒は地元群馬の地酒「結人」の純米吟醸生酒。

3y2


思ったより発泡感が無くてしゅわっとしなかったけど、辛口で飲み飽きしません。

そのままワインに突入。昨夜にブルゴーニュの赤を1本一人で空けてしまったのだが・・。

今日は白、ムルソー2013年だよ。

3y3


旨い~。けど酸っぱい~。

まだ若かったようです・・。

沢山の年賀状をありがとうございます!

この年末、妻の年賀状を4種類印刷させられ、自分の年賀状はこれからプリントするの・・。

ごめん、けどさ、いつもコメント1年返事がもらえないわけだから、この方がもらった年賀状の返事にすぐコメント書けるじゃん?だめ?

もうすぐ出すから待っていてね~。

昨夜の紅白歌合戦、やっぱ面白いね。あの楽しさがわかったのは、おっさんになってからだよ。

今回の紅白は企画の意味不明さもあってホント良かったよ!

あのグダグダさ、べテラン歌手が音程を外すほどの緊張感も溜まらん。

今回は構成にかなり凝ったため、グダグダさが半端なかった面白さ。タモリ&マツコがとうとう会場には入れなかったし、シン・ゴジラの襲撃が中途半端に挿入されたり、外し方が素晴らしい!こうじゃなくっちゃ。

凝れば凝るほどつまらなくなっていく構成が最高に面白いです!酔っぱらって観るべし紅白は。

唄った人で良かったのはやっぱ。

イエモンのJAMはメッセージがしっかりあったよね。

PPAPの第九バージョンは凄かった。あれはユーチューブで全世界に拡散すべき。最高に決まったアレンジだぜ。紅白は世界中で流されるので何度も入ったPPAPはウケていたと思うね。っていうかエントリー曲じゃないのに一番唄ってたよね?

松田聖子の歌が一番音程外してなかったのでは?あの人上手いんだな。

アイドルでも一人上手い女の子がいたけど忘れた。

椎名林檎は良かったね。バックは亀田誠治いると思ったらあれメンバー事変だよね!?ギターはエクスプローラーか。

星野源って才能あるよね。マルチで凄い人だなあ。ギターのカントリー調の音は事変の人だよね?都庁前にいるのでは?

福山さんはあの黒田さんのことがあったからいい曲に聞こえたよなあ。

宇多田さんはホールで唄ってほしかったなあ。

あとはみんな緊張しちゃうんだろうね、なんか音響がくっきり感を狙い過ぎた感じで、もっとリバーブかけて誤魔化してやればいいのに。

元日。いきなりトルコのテロ事件。すでに報道は犠牲者に邦人はいない模様と。昨夜のイエモンのJAMの歌詞がリアルに感じてしまうよね。

と、いうわけで年末年始は風邪気味もありインドア。

昨日までで妻が借りて来た「ハイキュー」と「おそ松さん」のDVDを観尽くし、今日からは昭和のアニメ特集で「ど根性ガエル」と「釣りキチ三平」のDVDを観ていますよ・・。

仕事始めまでこんなペースでぐったりと休みます・・。

今年も当ブログを宜しくお願い致します!

|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »