« 正月休み終わり。 | トップページ | けん太で昼前後3時間・真冬モードで痺れる・・。 »

2017年1月 7日 (土)

WP長瀞はまた苦戦・・新年初釣り。

さあ、管釣り始め。1月5日に、今年の初釣りに行ってきました。

今シーズン2度目のWP長瀞さん、前回は苦戦の末ザッガーF1で何とかしのいだ展開でしたが、今回はどうでしょう・・。

3w1


4日の仕事始めは朝から職場はバタバタ忙しく、新年早々ぐったりでしたが、何とか片付いて5日は平日休暇を頂けましたので初釣りです。

赤城南面に行こうと思っていましたが、冬型の気圧配置が強く、赤城山方面は雪雲に覆われ風速6メートルの予報。冬型天気でも雪が舞う心配のない長瀞に決定。

夜の用事を朝方に片づけて出発。高崎より1時間ジャストで到着。

3w2


11時半からの午後券で入ります。11:30~17:00の5時間半です。

んん?お客が少ないぞ。

メインポンドの、いつも上手い人たちのいる山側アウトレット付近に入れました。一番下流側には同じタイミングで入ったトーナメンターな方。

3w3


この位置で釣るのは初めて。いつもは上手そうな方々で混んでいるからね。今日は釣り場全体でも10名いるかいないかの空き具合です。

正月3が日はロッドスタンドなどが当たるイベントをやっていたので賑わったでしょうな。一息ついた感じか?

なんか静かな釣り場は叩かれた後の様な。そういえば正月明けはどこも釣り場は厳しかったような・・。

その中でも隣に入っているトーナメンターさんはぽつぽつと釣っています。入り方が決まっているのでしょうね。上手いです。

私は手探り。今日はティモンのTコネクション60ULをメインロッドにしているので、ティアロ1・6gから。

派手目から入って、落ち着き系まで上から下まで触りなしと。これは厳しそう。食わせ系でここは濁っているからグロー系でのボトム付近でショートバイトが数回。

かなりスローなのでティアロ1・3gへ。触りなしと。

なんか魚っ気も無いので、徐々にインレット方面へ場所移動。クランク、ボトムとやるが反応が無い。

風が結構強くてマイクロもやりにくい。ラインもまぶしくて見えないので対岸へ移動です・・。

こりゃいかんぞお・・。相当叩かれているようです。激渋状態。対岸もスプーンの反応が悪い中ボトム付近で微かな触り。

もうボトムで粘るしかない。

ダーインスレイブ60GLにダートランをセット。バンピング、反応無し。

こういう渋い時のダートランはあまり動かさず、デジマキが有効・・。

風に流れるPEラインの微かな変化に合わせて、やっと1匹目。

3w4

ダートラン、ストレンジブラウン。

3w5


ふう、開始1時間経過です。ボトムの反応はこちらの川側の方がよさそう。

ただ、アタリがあってもなかなかフッキングしません。ドラグをジッと鳴らして抜けちゃう。

グロー系不発の、タップダンサー無反応でまたダートランに戻す。

もう、1/4ピッチの細かいデジマキで。

3w6

ダートラン、タッキーブラウン。

3w7


茶色系の反応が良いかな。

3w8

こちら側のブレイクを横に引いてで反応アリ。動きが大きすぎるとダメ。細かく誘って。

3w9


タッキーブラウンで計3匹。

シャインライドも反応は良いが、動き過ぎなのかフッキングしません。

そのうち反応も薄くなり・・。手詰まり感。

池全体が沈黙中。大悶絶タイム。

クランクも、ディープクラピー、パニクラDR,クーガーS不発。

なんかもう池に生命感が感じられない(笑)。魚が薄いんじゃないのかなあ?けど超マッディーなので何も見えないからねえ・・。いつもは大好きなマッディもこうなるとお手上げ。

相当正月に叩かれて釣り上げられたのか?対岸のトーナメンターさんも釣りをやめてスマホをいじりだしたし・・。

荒川は綺麗に流れていますけど・・。

3w10

ボトムをやっていても仕方がないので、メインポンドに見切りを付けます。

ここまで2時間でボトムでの4匹なり・・。

サブポンドはグループの人たちが行ったり来たりしているので反応はあるのかな?あまり釣れている感じでもないけど・・。

14時半、サブポンドへ移動。噴水よりインレット側に入ります。

3w11

池が小さいので小さ目のスプーンで。ピリカモア1gのチャート系でサーチ。手前ブレイクのボトム付近に反応アリの、結構良い当たり。連続で掛けるが、魚が見えた辺りでバラシ連発。

んん?掛かりが凄く浅い感じ。巻きをスローな方が良い感じではある。

もう超スローで行こう。クロノタクトCT5112SLにフロロ1.5lbが巻いてあるので持ち替えてブラインドフランカー0・5グラムで展開。

ボトムトレースと巻き下げで反応。

今度はティップにちょっと違和感があるくらいの微細なアタリが連発。

巻き合わせると掛かるのだけどすぐ抜けちゃう・・。

BF0・5グラムだとボトムを取るだけでも時間が掛かる。サブポンドも水深があるんだね。

じゃあ、BFを0・9gで。

中層の巻き下げでやっとスプーンで獲れました。

3w12

ていうかほとんど沈下フォールで。

その後沈黙。

クランクは、モカDRSS、バービーSS、マイクロクラピーMR&DR、ツブあんSP不発。

またBF0・9gへ。手前のブレイクのボトムの反応が良いので沖から引いてきてボトムを取り直してトレース。スピードは超デッドスロー。

3w13

もう、ティップがくーっと重くなるアタリ。ソリッドティップで何とか咥えさせ。使うBFのフックは細軸のSP-11BL#8に交換します。これで刺さらなければ後が無い。


3w14

もう巻き合わせると抜けちゃうのでそのままスイープに引いて来てロッドが重くなったら軽く巻き合わせないと抜けちゃう。

そういうアタリは増えてきたので面白いけど神経戦。

そこにネコちゃんが!釣れるとやってくるのね。


3w15

もしゃもしゃ撫でて、しばし癒されましたあ・・。

サブポンドの方がメインポンドより遥に生命感があり。ここは魚はいます。


3w16

けど、スレッスレ(笑)。

微細なアタリをそーっと乗せるしかないのか?

3w17

15:20~からの10分間で4匹クーって乗せるパターンで釣ったのが今日一番の盛り上がりでした・・。

もう皆さんお帰りで、数名しかいません・・。


3w18

せめて午後放流でもやってくれたらなあ・・。

ていうかここに何度も来ていますがスタッフさんの放流を一度も見たことが無いという・・。

渋ったらお手上げなのが長瀞なのか?くううう。

3w19

もうBFパターンしか見つからないなあ。


3w20

けど疲れる釣りですよ。もっと活性を!

陽が沈んでしまった。


3w21

前回陽が落ちてから有効だったザッガー50F1のストップ&ゴーも全く反応は無し。

ライズはあるんだけど表層付近の活性が高いわけじゃなかった。表層ちょい下クランクも不発。

ネコちゃんが集まるも釣れなくなると冷たい反応・・。

3w22

BF0・9gに戻すも、ボトムの反応が無くなる。

んじゃあ、中層辺りを漂わせながら巻き下げるイメージで。当たっても弾かれる感じなので、ナイロンをセットしたTコネクションに持ち替えて。


3w23

何とか2発。

暗くなって上ずったので、Fドラッグ1・2グラムのグローを表層から巻き下げて。これで2発。


3w24

これで上がり鱒。時間終了です。

とほほな大苦戦。

11:30~17:00の5時間半で、13匹でした・・・。

くうう、いつもの釣りキチけんたの2時間での釣果と同じ感じだよなあ。

ごめんよう、けん太、長瀞に浮気したばかりにこんなことになってしまったあ!

正月に叩かれまくったのかメインポンドは魚っ気無し。暖かかった正月から北風が入って一気に水温が下がったのか、サブポンドは魚は沢山いるがアタリは微細。

サブポンドの真冬モードのスプーンは嫌いじゃない展開、痺れますけどね。

釣れたルアー。


3w25

ダートラン・ストレンジブラウンで1匹、タッキーブラウンで3匹

ブラインドフランカー0・9g・ライト&オリーブで1匹、9・24で6匹。

Fドラッグ1・2g・グローで2匹。

本日のタックルはどうでもよいが・・。


3w26

*スプーン

ティモン・Tコネクション60UL

14プレッソ2025C・ナイロン3lb

*マイクロスプーン

ミネギシ・クロノタクトCT5112SL

14プレッソ2025C・フロロ1・5lb

*ボトム&ミノー

ヴァルケイン・ダーインスレイヴ60GL

12ルビアス2004・PE0・2号・フロロリーダー3lb


3w27

新年早々厳しかった長瀞です。今シーズンは相性が悪いなあ。ここは波が激しい。

平日よりむしろ賑やかな休日の方が良いかなあ。

なんか活性を上げる工夫が欲しい所です。悶絶を打開する工夫も自分には必要ですけどね。

次回トラック放流を待つしかないですか。

ていうかもっと小まめに放流して欲しいような・・。

真冬は活性の高い釣り場を探そうかな。

けど身体がもう寒くてダメそうです・・。

|

« 正月休み終わり。 | トップページ | けん太で昼前後3時間・真冬モードで痺れる・・。 »

釣り・ウォーターパーク長瀞」カテゴリの記事