« 「ラーメン食いてぇ!」上・下巻・高崎が舞台の漫画。 | トップページ | 命とは。 »

2017年4月 3日 (月)

終わった、そして始まった。

今日から新年度の仕事が始まりました。

どんな一年になりますかね・・。

昨年は、新しい職場に異動しての1年目として、慣れない辛い疲れる、で大変でした。

二年目は慣れがあるので少しはスムーズに事が運ぶとは思いますが、あの辛い日々をまた繰り返すと思うとぞっとします・・。

けどまあ始まっちゃたんだし。1年間を乗り切った自分に乾杯!

3月末は何かとバタバタしてあっという間に過ぎてしまったので、新たなスタートを切った今日、自分へご褒美。

なかなか開けられない、とっておきのウィスキーボトルを今夜自分に飲ませてやる・・。

うーん、あれはもったいないな、これはまた今度、とかやって結局ここから選ぶ。

2k1


むう。

限定品はもう出てこないがレギュラー品はタイミングが合ってお金があれば入手できるし・・。

これ!

竹鶴21年。

2k2


我が家にある国産ウィスキーでは最も長熟もの。

ニッカが誇る余市と宮城峡という二つの蒸留所の21年以上熟成したモルトをブレンドして作られた逸品。

定価15000円だが、原酒不足からの値上げ前に1万円で購入したもの。当時はビビッてえいやあって買った。今では供給不足でネットショップでは25000円前後で販売されているが・・。

生産が潤沢になったらまた出会えるであろう。開けちゃえ!ワインみたいに一夜で終わりじゃないしな。しばらく楽しめますから。

2k3


香りは・・。なんとも甘やかな香りです。フルーツのようだ。余市15年と宮城峡15年を飲んだ時の記憶が鮮やかに蘇る。

ストレートで飲むと・・。くううう!

なめらかな口当たり、甘く深いコク。力強い余韻も甘く鼻に抜ける香りがすごい。一塊になって細かな構成はわからないが、なんとも丸く迫ってくる。

これは素晴らしいや。

最近好きな飲み方のロックで。

2k4


一歩深みは甘みは下がったが、ウッディネス、樽の良い香り。余韻の渋みの力強さ。

これはやはりストレートがうまいです。もう少し時間をおいて開いたらレビューをしますね。

はあ、いい思いをした。

また1年何とか頑張ろうじゃないか。

なんとか、なるのかなあ・・・。

|

« 「ラーメン食いてぇ!」上・下巻・高崎が舞台の漫画。 | トップページ | 命とは。 »

つぶやき日記」カテゴリの記事