« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

六花亭・マルセイバターサンド、旨し。

おおお、マルマル、マルセイバターサンドよ・・。

私は甘いものを自分から好んでは食べないのですが、旨かった甘いものランキングでベスト10に余裕で入るのがこれ。

マルセイバターサンドです。すっごく久しぶりに食べてみました。

1f1

都内でリーマン時代、北海道出身の会社の同僚が良く買って来てくれました。

当時はまだマイナーなお菓子でしたが、初めて食べた時は、なんじゃこの旨さあああ!

と感動しました。

帯広のホワイトチョコレートでお馴染みの六花亭のお菓子です。


1f2

北海道で最初に商品化されたバター、マルセイバタの名前とラベルを復刻しデザイン。


1f3

だそうで。包装は何ともレトロ。


1f4

北海道産バターと六花亭ご自慢のホワイトチョコレートを使ったクリームにレーズン入り。

バターだけじゃないですからね。

通販でも買えるけど、たまに地元のデパートでやる大北海道展にて購入。


1f5

いただきまーす!

1f6

甘ああああーーーーーっ!

こ、こんなに甘かったっけ?歳を取って甘さに敏感になったか?

けど旨いよ。

サクッというよりかは、しっとりしているというクッキーにサンドされたバターチョコクリームが濃厚です。

そしてレーズン。ラムレーズン風味なのだ!そこが最大のお気に入り。アイスでもラムレーズン好きだし。

いい香りにうっとり。甘いですけど~。満足感の高いお菓子です。


1f7

やっぱりうまいね。

たまに食べるからいいのかもね。

次回の北海道展でまた買ってみましょう。

|

2017年5月30日 (火)

JINSで遠近両用眼鏡2本目・老眼強めにしたら・・・。

これでJINS購入眼鏡、通算10本目になるようです。自分のブログを読み直してみると。

1h1

先日購入した、人生初の遠近両用メガネ。

かなり便利ですが、ちょっと不満点もありました。なので、追加購入ということで、再びJINSに行って、自分の希望を伝えて1本作りました。

また渋い袋・・。

1h2

ケースはいい感じのが出てきましたね。

前回のストライプに続きまして、今回は淡いグリーン。布地の質感がよろしく高級感があります。


1h3

さて、今回の変更したい点は?

1)フレームが大きい程遠近両用メガネは見やすいとのことで、凄く大きなウェリントンフレームになってしまった(縦幅36ミリ)。「変装用ですか?」と言われそうなくらい違和感がある。

2)老眼エリアが凄くレンズの下側にわずかにあるので、相当下目使いにならないと老眼効果が無い。

3)老眼を弱めで入れたので、あまり近くの文字がはっきりしない。

これらは売り場のおねいさんのアドバイスを取り入れた、遠近両用初心者用のビギーナーセッティングにしたためです。

あまり極端に遠近の差をつけると違和感が大きいためとのこと。

2本目の遠近両用なので、売り場のおねいさんに相談して、以上の三点を改良したものを購入しました。

今回はこれだ!


1h4

ん?前回の遠近両用メガネと変わらない?


1h5

マットブラックの角型セルフレームは前回と同じです。

そう、前回のフレームをそのままレンズ縦幅を縮小したダウンサイジングバージョンです。

大きさはこれだけ違います。左が前回の右が今回の。


1h6

レンズがこれだけ細くなっています。

1h7

その分、ウェリントンというよりかは細めの角型セルフレームという感じです。ちょっと吊り目なデザインになってしまったか・・。

これでレンズ縦幅は30ミリジャスト。36ミリからのサイズダウンです。売り場で遠近両用はレンズ縦幅が30ミリより大きいもの、とのことなのでこれでぎりぎりオッケー。

なので、より老眼位置のセッティングはシビアになっていることでしょう。あとは私が克服するのみか・・。

今回も売り場のおねいさんと検眼しながらセッティングを決めました。

近眼の方はこれ以上強くしても見えるというものではないそうで、1・2出ているのでこれで良いかなと。

老眼の方は、やはり見えやすいということになると、ADDというところですが+2・0でした。

前回は+1・75でしたから。

左が前回、右が今回の度数データ。

1h8

瞳孔間距離PDは毎回1ミリの誤差があるなあ・・。フレームで変わるの?

で、もっとレンズの上側、真ん中からちょい下あたりから老眼が始まってほしいという要望に合わせてくれたのか?

私の黒目の中心が来る位置アイポイントEPが測定値より+4・00ってことになっていますね。

黒目の中心を上側に上げたということ?

そうすればレンズ下側の老眼エリアは広くなりますが・・。

上目遣いになるのかな、近眼エリアは。もともとちょっと上目遣いだったか自分は。

あまりやるとヤ○キーさんに「ごらあっ!おめ、あにいメンチ切ってんだよう、ああ?」って凄まれないか心配ですが・・。

そういう特性のレンズがあるんですかね?

今回レンズの名称が微妙に違っていて、

ジンズパルA1.67SからジンズパルA1・67Lに代わっているんですけど。いろいろあるんですかね。

1h9

で、掛けた感じですが・・。

顔は違和感が少ないです。前回の変装用メガネのイメージとはかなり違います。極ノーマルな感じです。

うん。近眼も問題なくクリアです。

老眼は、おお、前回よりはっきり見えます。老眼は+2・00だったか年相応に。

老眼エリアもだいぶ上側です。真ん中から少し下にすると徐々に見えて来て、フレームの下限より少し余裕がある場所でくっきり近くが見えます。老眼エリアが広がっていてそれでも近眼エリアの邪魔にはなりません。

それでいて老眼への切り替えが目線の移動も少なくスムーズで、素早く意識的に切り替えられます。

これはいいぞ!ナイスセッティング!

と思ったのもつかの間・・。

あれ?うう?ええっ?

横が見えないいいーーーっ!!

最初くらっと目まいがしたと思った。

ぼやけているんですよ横側が。視野が凄く狭くなっています。近眼エリアが真ん中に集中しています。

下側は老眼なんだからいいとして、横は厳しいなあ。

いや、最初からそういう説明は受けていたので納得済みなんですが。前回のADD+1・75ではほとんど感じなかったので、+2・00にしたら急に来たって感じです。

老眼を強くすると視野が狭くなってしまう。使用上では横がぼやけてしまうのが遠近両用レンズの特徴なのです。

こ、これでは、横目でのチラ見が出来ないじゃないかああーーーっ!

綺麗なおねいさんとすれ違った時、一瞬の横目チラ見で、

髪型、顔、首筋、胸、ウェスト、腰回り、太もも、足首を舐めるように見ているんだよおおお!

それが出来なくなってしまうとは・・。

それどころか、車の運転が危険です。サイドミラーがぼやけて見えない。横側が見えないですから。横への視線の移動じゃなくて顔を大きく横に向けないと見えないのですから危険です。

それにゆがみも横側に加わっている感じで横を見るとちょとくらっとする。これは慣れだろうけど。まあ何事も、慣れなんですけど。

やはり、フレームレンズセット8000円+遠近両用追加5000円だからなのか?もっと高級店に行って高級レンズにすれば変わるのか?

JINSレンズのHOLTジャパンでも遠近両用レンズは沢山あって、このパルAってのはベーシックモデルのようだし。

対策としては。

1)このフレームで同じアイポイント設定でADDを+1・75に下げたものを作る。

か、

2)中近両用メガネを室内用に作る。近眼を下げればADDも下がって視野を広くできる。

か、

3)店を変えてレンズメーカーを変える。

レンズメーカーの東海光学のHPを見たが、遠近両用、中近両用のレンズでも凄い種類があるのだ。試してみたい。

とりあえず、

運転用は、今ままで使っていたナイロールのメタルフレームのを使います。

いや、運転用にレンズの色が変わるやつを近眼専用で作るかなあ・・。

フレームのデザインは気に入りましたから、長く使ってみましょう。


1h10

今ままでのメタル細身ナイロールから黒のセルフレームへと、結構イメージチェンジしましたから。

老眼入りと老化しながらもデザインで若作りです。

まあ、60歳になればADD+3・00くらいになっちゃうみたいだから、遠近両用は今後度数が変わるのでしょうね。

ポチ・・。

ん?なんの音?

ああ、JINSオンラインショップで、同デザインの色違いで近眼専用メガネを発注してしまいました。

しばらく眼鏡は角型セルフレームのイメージで行くようです。

遠近両用は、違う店に行くのも手かな?高級レンズで。

|

2017年5月29日 (月)

結局、烏川で・・・。

夕方時間が出来たので・・、

ええ、前回記事の後日、行ってしまいました。烏川。高崎の旧倉渕村。

入りやすそうだった川田橋。もう、誰もいない。この下の石津橋は一人入っていましたね。

放流魚が落ちて行ったかな?と堰堤を。過去釣ったことがあるし・・。

1g1

反応ないっす。

この下の流れでは一度出ましたが掛からず。

1g2

堰堤上。

魚に走られてしまった。放流ヤマメっぽい。


1g3

橋の上も良い流れ。けど出ない・・。

1g4

先日チェックした放流箇所を流し終えたが、なんか違う感じ?

こんなにここ魚が薄かったか?以前は何かしらの反応があったのだが。

また堰堤下まで戻って・・。

結局、釣れまちぇえーーーーん!

ニューロッド入魂できず・・。


1g5

帰ろうと土手を歩くも、上流の堰堤が気になってまた土手を降りた。


1g6

ここは以前良い型をバラシた記憶が・・。

なんにも出ませんねえ。

もうちょっと反応があっても良いんじゃあ。もっと上流の渓流に行かないとダメなのか?

車に乗って帰ったが、途中悔しいのでもう一箇所。

役場前ポイント。

ここは放流が多い所だが、人も多いよ・・。

川に降りやすい。アクセス抜群。


1g7

メインの堰堤は、いいや。陽も暮れそうなので、プールでライズ待ちかな。


1g8

下の方はなんかいい流れ。けどもう釣り上りはいいや。

1g9

サイクリングロードを歩いて下のプールへ。

これで魚がいればいいポイント。あんだけ放流しているんだから溜まっているだろう?


1g10

結構泥質の川底はシューズが埋まる。

しばらくライズ待ち。こういう釣りは苦手・・。

1g11

小魚のライズばかり・・。

放流魚は何処へ?みんな釣っちゃったのか?

ヤマメっぽいライズがあったので・・。一度出たけどやっぱかからない。ウグイかなあ?

1g12

ここに30センチくらいのヤマメを200匹も放してC&R区間にすれば、関東一円からライズ師(?)が押し寄せて来るぞ。

日が暮れてもライズが無いんですけど・・。


1g13

ニューロッド入魂できず。

今シーズンのフライはこれで終了かなあ・・。

いや、入魂するまでは。

里川、難しいっす。

昆虫モードになったら、山に入るか?

いや、結構熊が出ているよ・・。

標高が高い所の管釣りかなあ。

結局、本日。

釣れまちぇええええーーーーーんっ!

|

2017年5月28日 (日)

烏川ヤマメ放流、見学。

昨日、高崎を流れる烏川のヤマメ放流日でした。旧倉渕村での放流です。

放流日は混雑するし、先日の南牧川で懲りたので竿を出さない私ですが、放流場所と駐車ポイント調査の為、見学に出掛けてきました。

いやこの時、行きつけの床屋さんに行ったら満員でこの日は無理と言われ、翌日に常連特典の予約を受けてもらいました。で、残った時間をどうしようと、床屋さんの横を流れる川の上流に向かったのです・・。

もう午後2時過ぎなので釣り人はいるかな?上流から下がって来ましょう。

今回は4つの橋の下に放流です。

まずは今回の放流の最上流部、川田橋です。

橋の上下流の狭いポイントに放流したようですね。

1i1

先日の雨で結構増水したようです。

餌釣りルアー釣りの人が10人ほどいますかね。

この時間になるともう釣れていないようですが。

1i2

フライ向けのポイントもこの辺りはありますね。もうちょっと上下流へワイドに放流してくれるとうれしいのですが・・。

駐車スペースは数台なので、路上駐車ですな。倉渕はこの日田植えのピークのようで、農作業の邪魔にならないように・・。

今回の放流は烏川のみ。地元漁協はヤマメ成魚をこの烏川と、碓氷川水系、鏑川水系の南牧川と西牧川に放流を3回します。

それ以外に今年度は烏川のみに、解禁直前放流とこの日の倉渕ヤマメ放流があります。

これが今シーズン最後のヤマメ放流です。ここから先はアユの川になりますから・・。

下流に向かって。石津橋です。

この橋の工事も長いですね。

工事用の河原スペースは普段は立ち入り禁止だったのですが、この日は解放されていますね。ありがたいことです。


1i3

この工事スペース。漁協さんは工事関係各所に交渉して、工事終了後もこの河原に降りる道と駐車スペースを是非残してもらって。

上野村漁協とか川に降りる道と駐車スペースはちゃんと残して活用しているよ。

工事の為か川の流れはかなり直線になってますね。下流は放流していないっぽいか。落ちてくるのを狙うしか。

1i4

ここも橋の上下流に良い感じのプールがあるのでそこまで放流して欲しかった。

次の水沼橋は何故か放流無し。いつもはするのにね。

下って。相吉橋。

ここは橋の下流が人気でしたが。

1i5

上流のプールもいい感じ。フライで良さそう。残存魚がいればライズ待ちでもしたい感じ。


1i6

けどここは駐車スペースが無い。路駐の列で田植機が立ち往生する場面も。この放流は田植えのピークとぶつかってしまったねえ。

最下流の落合橋は省略。駐車スペースが無かった。釣り人は沢山いましたね。

これでヤマメ放流も終了。この中で川田橋は鮎放流場所です。

鮎が始まるまで、平日早帰りできたら夕方に竿を出してみるかなあ。

|

2017年5月23日 (火)

ブラックニッカ・クロスオーバー届く。

またニッカから新ウィスキー登場です。数量限定ブラックニッカの新作。

ブラックニッカ・クロスオーバー。

1j1


ブレンダーズスピリットがヒットしたので、さらに出してきたのかな?あれはなかなか旨かったので期待です。まあ、ブラックニッカでなくても違う名前でもよいかとは思ったけど、ニッカはこのブランドを大切に発展させるのでしょう。

1j2


ブラックにファイヤー?と精悍なボトルです。

700mlで小売価格2000円(税別)です。

クロスオーバーと言えば私が思い浮かべるのは音楽。ジャス系のシンセが入っているインスト。

クロスオーバーイレブンという深夜ラジオも良く聴いたな。あれのエンディングテーマだったか、ローズピアノのステレオディレイが掛かった曲に乗せてナレーターが「もうすぐ時計の針は12時をまわろうとしています。今日と明日が出会う時・・・」

ああ懐かしい。昔を思い出すよ。

って、脱線してしまったが、このウィスキーでは「対極の個性を備えたキーモルト・重厚なヘビーピートモルトと華やかなシェリーモルトをブレンドさせ、相反する個性の衝突から生まれるダイナミズム、緊張感漲るバランス」を発生させているという。

1j3


「予想は鮮やかに裏切られる」

いや、予想はしてなかったけど・・。

ブレンデッッドウィスキーにありがちな調和による癒しじゃなく、衝突させた緊張感だって。どんな酒なんだろう?

早速届きました。

1j4


定価で買えます。定価より60円安かった・・。

品切れになると嫌なので3本とりあえず購入。

1j5


箱入りです。

今日23日が発売日ですが、昨日フライングで届いた・・。

まあ、ボジョレーヌーボーみたいな法的な解禁日じゃないので、いいんじゃないの。

昔、大学生になって上京した時、少年ジャンプが土曜の午後に買える本屋があって驚いたよ。東京ってやっぱ凄いなあと・・。

そんなわけで発売日の前に飲めたが、ファーストレポートは発売日に書いてみました、一応。

2日間飲んで、なんか飲むたびに印象が違うような。ガツンと来る個性派なんだけど、掴みどころが絞れないというか。やはり個性が強いのだろうか。

もっとじっくり飲んでから再度インプレしたいので、今日は第一印象をざっくりと。次のブラックニッカ限定が出て売り切れた頃にじっくり書くと思うけどな。

ストレートで。

1j6

香りは甘い。宮城峡っぽさ。弱めにシェリー樽っぽさ。溶剤系とツンと来る刺激。

飲む:まず甘さと、割とコクがあります。甘いかな?まろやかかな?と思わせておいての結構スパイシーな力強さ。シェリー樽感は強くないが少しの果実っぽさ。飲み込むとピートがやってくる。余韻はややスモーキー。甘さとスパイシーさの重なり合いでストレートで結構飲ませてくれます。いや、刺激十分のストレートじゃあビリビリ来るところを甘さで飲まされている?なかなか強気の酒です。

第一印象は苦い赤霧島(笑)。

ロックだと。

1j7

こちらの方が分かりやすいか。最初は甘いが、甘味は徐々に後退して、樽のウッディーさ。渋みの中にスモーキー。最後にシェリー樽感。余韻に渋味と苦み、木と煙、これはドライ。

ハイボールで。

1j8

これは爽やかでいいね。自分的にはスモーキーさよりもウッディー。木の感じを強く覚えた。ニッカに良く感じる酸味よりも渋みが来ている。最後は軽くスモーキー。

ここでタリスカーと飲み比べたが、比べればクロスオーバーはスモーキーじゃないよね(笑)。

けど、甘いシェリー樽っぽさとちょっとのスモーキーさと木の感じの融合。

これはなかなかの本格派。これでそれほどウィスキーを飲まない皆さんを煙くウッディーなウィスキーに目覚めさせようという戦略なのでしょうか?

シェリー樽っぽさからの甘さはストレートで感じ、余韻は木とスモーキーとドライさ。かなり強気のブレンドです。

もっと一般的な飲み方のロックに合わせて来るかと思ったが、ロックだと苦渋系。ストレートでイケます。ストレートが一番甘くシェリー樽っぽい。

やはり余市のピーテットモルトと宮城峡シェリー樽モルトのブレンドなのかな?イメージとしてそんなのがあるとすればヘビリーピーテッド宮城峡って感じ?

現実的には宮城峡モルトをベースに余市のピートモルトを若干加えカフェグレーンで整えたのかなあ?エステリーさの後ろにピートっぽさという感じでしょうか。

ストレートとハイボールが現段階でお気に入り。ソーダで割ると夏場はクイクイ行けそうです。爽やかです。

まあ、これを書いている今、相当酔っぱらって、泥酔に近い感じで書いているので信用しない様に(笑)。

酒のインプレ書いている人って酔っぱらってないの?酔っぱらうと私、超テキトーなんですけど・・。

なかなかマニアックな1本かな。

普段ウィスキーを飲まない人の最初の1本としてはお勧めしませんが、ウィスキーをたまには飲んでいる人が、ちょっと個性的な1本をという時にはお勧めになるかも。

この値段としてはストレートでも飲ませるし。

個人的には甘い口当たりとウッディーな感じが気に入りました。この値段でこの雰囲気は嬉しい。

1j9


そのうち前作限定のブレンダーズスピリットもマイ在庫がまだまだあるので飲み比べてみます。

1j10


新たなキャッチコピーなのか、ニッカの?ブラックニッカの?

原酒不足で余市や宮城峡のエイジものが発売できない中、ここ数年の繋ぎとして個性的なブレンデッドウィスキーでウィスキー飲み手を増やそうという戦略でしょうか。

クロスオーバー、若い原酒のビリビリした刺激を逆手にとって、個性に繋げた面白いウィスキーじゃないでしょうか。じっくり飲んでみたいです。

|

2017年5月22日 (月)

おっさんに黄色いGショックは似合うのか・DW-5600P-9JF

夏が近づくと腕に目立つGショックの季節到来です。

その中でひときわ目立つのが黄色いGショック。

1k1

初期の頃から黄色は限定Gショックの象徴。やはりGショッカーなら1本は持っておきたいのです。

昨年の夏に購入した、DW-5600P-9JFです。

1k2

角型ベーシックシリーズの5600系です。黄色は使用頻度が低いと思われるので、あまり高級モデルじゃない方がいいかなあと・・。

これは復刻版のようですね。

メーカーのHPから引用しますと、

「90年代、プロテクターを装備したフォルム・デザインはスケートボードを好む若者達の間で評判となり、ストリートカルチャーシーンにおいて支持されました。スクエアフェイスはそのままに、EL バックライトを搭載して96年にデビューしたDW-5600E。そのシリーズにプロテクターを搭載し、90年代のファッションが注目されている今、待望の復刻を遂げました。
発売当時、絶大な支持を得たイエローを忠実に再現。揺るがぬタフネススピリットが時代の潮流と共鳴し、Newモデルとして復刻します。」

メーカーでは既に生産完了のようですが、ネットショップ上では現在まだ在庫があるようですね。

このワイヤーのプロテクターがなんとも懐かしいです。

1k3


流行った当時は、Gショックだけじゃなくチープカシオのデジアナにもやたらこのプロテクターがついていましたよね。タフネスを表現していたのか・・。

まあ、機能上ではあまり有効ではないかなあ?無くてもタフだし。加水分解でバラバラになりそうなのを留めておくとか(笑)。

私はもう電池交換も時刻合わせも面倒くさいので、殆ど電波ソーラーシリーズでコレクションしていますが、黄色はなかなか物が無くてねえ。夏に在庫があったこれに飛びつきましたが、電池式なんです。何台もあるマイGショックの中で電池式は時刻が狂っていきます・・。

やはりいつの時代でもイエローGショックの入手はタイミングが大事です。

イエローGショックも黄色が濃いのから薄いのまで色がいろいろありますが、これは初期の限定版に近いかなあ。コクのあるちょっとオレンジ掛かったイエローです。

このプロテクターガードも無い方がすっきりするよなあ。

1k4


外してみました。

1k5


力勝負で外れます。外すのに力を入れ過ぎて壊さないようにって、これで壊れたらGショックって・・。

うん、スッキリ爽やか。こっちの方がシンプルで黄色がより引き立つね。

このプロテクターどうしよう。そうだ、よりヘビーに使用している、以前紹介しました職場の現場専用機のDW5600E-1に移殖しましょう。

1k6

同じ5600番なので装着可能。

お、過酷な現場使用で傷だらけのGショックがさらにヘビーな印象に。

1k7


しかし汚い・・。洗わずに結構わざと汚しています。傷や摩耗が凄いですね。

1k8

傷だらけのGショックは男の道具だぜ。

こいつの使い方ならこのプロテクターも効果を発揮してくれるでしょう。

さて、黄色いGショック。若者が使えばお洒落でかっこいいのですが、おっさんには似合うかなあ・・・?

いや似合うさ!スポーツやリゾートってことなら、おっさんをよりアクティブに印象付けるでしょう!

5600系もだんだん充実してきました。

1k9


けど、買ったはいいが、イエローGショックの出番がなかなかありません。

似合う服が思い浮かばん・・。

コーディネートは?時計が浮いちゃうんだよなあ・・。

やっぱシンプルに、白いTシャツに陽に焼けた褐色の腕が似合うのでしょう。

夏には私の腕も真っ黒になっていますから・・。

黄色いGショックで、この夏のリゾートははいただきだぜ!

1k10

リゾートへ行ければな・・。

|

2017年5月21日 (日)

近況。

この週末はのんびりと休息です。

先週末の早朝休日出勤から、2週間続けて同じ職場の風景を見ていて、出張も重なり、もう疲れた・・。

はあ。暑いね。群馬は猛暑日だって?

昨夜は真夏ものの衣服を全部出しました。洗濯3回やって、布団も干したよ。

最近ネット配信漫画にハマっていまして。探せば無料で見られるのな・・。

なんとなくスマホで記事を読んでいると漫画の広告が現れて、おお?これは!と無料立ち読み回を読んでハマってしまい、探して探して無料サイトにたどり着いてしまうのです。

結構以前の漫画だけど、面白い、名作です。ええ、エロです。はっきり言ってエロです。

けどこれはあまりにも気に入ったのでコミックス本を全13巻買っちゃった。

1l2


あと、今読んでいるのはこれ。「ヒメゴト~十九歳の制服」

1l3


昨夜はほぼ徹夜して読んでしまった。こいつもものすごく面白かったので、本日コミックス本で全8巻を発注した。深いよ。

無料漫画サイトもこうやって販売促進に役立っているのだぜ。

ネット配信の電子書籍はお手軽ですが、やはり目が疲れます・・。おっさんは漫画は紙本で読みたいのです。

どちらの作品もそのクオリティーの高さが見事。凄く作り込んだストーリーで読ませます。読後は涙が出て爽やかです。いつかはこの二つの漫画レビューを書きたいが、とてもエロいので、専用別ブログでも作るかなあ・・。

それと。

昨日は何とか出かけて、またJINSで遠近両用メガネを注文してしまった。

前のより小さめのフレームで、も少し遠用と老眼をはっきりさせる仕様にしてもらったが、どうなるかなあ。検眼したおねいさんがあまり私の言っていることを聞いてくれなかったから・・。

今日は、妻が前橋で生け花の発表会。見に来いと言われたが、床屋にも行きたいし。そうこう悩んでいるうちにどちらも行けなかった、という引きこもりな日曜日でした。

実姉さんより誕生日プレゼントにデパート商品券をこんなに頂いてしまった。

1l4

さらに職場から勤続ン年表彰でもらった商品券を合わせたらスゴイことに。

ありがとうございます!これでパーッと買い物をして発散したいものです。

あと2週間は会議やらイベントやらの準備で忙しい日々です。

暑いけど、何とか乗り切れますように。

それが終わったら週末は旅行でも行きたいなあ・・。

|

2017年5月15日 (月)

JINSで初検眼・遠近両用メガネを初購入

GWにJINSで注文したメガネを受け取ってきました。

1m1

JINSでメガネを購入するのはこれで何本目でしょうか?

相変わらずの和テイストな袋。

1m2

何故に袋が渋いデザインなんだろうか?

ケースも一時期シンプルになりましたが、おしゃれなのが復活していましたね。

1m3

安いのでJINSではかなり買っています。私はド近眼なので昔はとてもメガネが高価でした。それが10数年前に購入していた高級店の1/6ほどの値段で買えちゃうんだもの。

いつもは注文後そのあたりをプラプラしていれば出来上がってお持ち帰りが出来るのですが、今回は注文後8日後に受け取り。

その理由は、人生初の遠近両用メガネだったのですよ!レンズがお取り寄せなのです。

自分のおっさん化を認めたくないために、老眼鏡を頑なに拒んでいましたが・・。

もう手元が全く見えませんよ。老眼鏡が必要です。

ド近眼なので、メガネさえ外せば近場のピントは合うので、手元の作業時はメガネを外して対処していましたが、もうどうにも不便です。

とはいえ、いちいち老眼鏡を掛けるのも面倒くさい。遠近両用のメガネが欲しかったのだ。

視線の真ん中から上側が遠用で近眼を矯正して遠くを見る用。

下側が近くを見るための老眼鏡になっています。

累進レンズというらしい。

昔お母さんが掛けていた遠近両用メガネは、レンズの下部に小さくあからさまに違うレンズがはまっていましたが、累進レンズだと見た目的には境目がありません。

老眼鏡というのは遠用メガネよりもかなり度数を落としたメガネだと思えばよい。遠くはボヤけるが手元ははっきりするのです。

最近やたら近眼の度数を上げたので、近くがかなり見えにくくなっていたのですよ。

で、レンズの真ん中から下側へと徐々に度が落としてあります。普通に真っすぐ見れば近眼用、視線を落とせば老眼鏡です。

フレームはそういうレンズなので上下の幅が広くないとだめらしい。

それで選んだのがこのフレームです。

1m4

クラシックなウェリントンです。レトロな黒縁メガネ。

1m5_2

最近こういうプラスチックフレームは掛けていなくて久しぶりですね。

この頃かけているのは金属の細身で、ナイロールという下側がフチなしのやつです。


1m6

かなり細身のフレームで、めがねの存在感を消そうという方向です。

黒縁のセルフレームはなんてメガネが目立つこと!

20歳代の都内で大学生からサラリーマンをやっていた頃の私は、ボストンフレームを愛用。顔が四角かったので丸い眼鏡が似合ったのだ。

結構大きめのフレームばかり愛用していたけど、バブルの頃になると段々世間は小さ目なフレームが流行ってきた。

当時、同棲していた彼女が私の写真を友達に見せたら、メガネがデカ!今時こんな大きなメガネを掛けている男子はいないくらいのことを言われたらしい。

メガネを小さくしろと彼女に怒られました・・。それ以来の後遺症で小さなメガネばかりを掛けています。

おっさんになって顔の輪郭が曖昧になって、丸顔っぽくなったかな?と思いウェリントンに初挑戦です。

しかし今回のメガネ、デカああーーーーいいいっ!


1m7

これはデカイ。いくらなんでもでかすぎるんじゃあ・・。

お店のおねいさんに相談したら。上下の幅が30ミリ以上ないと遠近両用メガネはできないらしい。

初めてなんでもっと大っきい方がいいくらいのことを言われたので・・。

こんなツールを渡され、店内の大きめなフレームを測りまくって。これが35ミリ以上あったのですよ・・。


1m8

うーん、これより一周り小さい30ミリ幅くらいのウェリントンもあったので次回はそれにしようかな・・。でかすぎるんだよねえ。

で、JINSで初めての検眼です。

ええ、あれだけたくさんJINSで買っているのに、いつもこのメガネと同じ度数にしてくださいと買っちゃう。

だって、店内から丸見えで、スタッフもおねいさんだし、お客もお洒落なおねいさんが見ているし、恥ずかしかったの・・。

けど、老眼の度も測りたいし、勇気を出して。

メガネっ子おねいさんは凄くテキパキしていてわかりやすかった。いろいろなレンズを試させてもらえた。

どうも、近眼はもう少し度をあげられるらしい。そうしようと思ったが老眼との違和感があるのだ。

なので近眼部分は今までと同じにしました。

1m9

けどね、前のメガネよりくっきり見えるんですよ。下の以前のデータと比べると、どうやら乱視の軸角度が変わっていたみたい。結構角度は私は変わるようで、かなりくっきり見えます。      

 右目(R)左目(L)
SPH球面度数-7.75 -7.75
CYL乱視度数-0.50 -0.50
AXIS乱視軸軸130度 軸20度
P.D瞳孔間距離32.0mm 32.0mm

 

 

 

で、老眼部分が+1・75という部分のようです。

これも自分年齢からするとやや弱くしてあるようです。

初めてなので、あまり違和感が無いようにおねいさんはセッティングしてくれました。初めてですからね・・、とおねいさんに何度も言われて、もう何もかも教えてもらいたい気分に・・。

結局、遠用部分は以前と同じに、老眼もやや抑えめに。レンズの種類として境目がくっきりしているのと徐々に老眼になっているタイプがあるらしいのですが、違和感が少ないように徐々に変わるタイプを。

そして結構下側で老眼になるようにセット。意識的に下向きにすると老眼になるように。

おねいさん曰く、初心者向けのセッティングにしてもらいました。

出来上がってみると。うん、遠用はばっちりで車の運転も違和感がありません。

老眼部分は随分下の方ですね・・。かなり下を見ないと老眼になりません。もう黒縁が下に見える感じです。

もうちょっと上側で老眼と切り替わった方がよかったかなあ?

よし、次回は脱初心者ということで、遠用強め、老眼も良く見えるようにして、もうちょっと上側で老眼に切り替わるように。

それをもっと幅の狭いフレームで作ってやる。行けそうな気もするんだよお。

お値段は基本セットがフレーム&レンズで8000円の商品。これに累進レンズの追加料金5000円が発生。屈折率1・67というレンズを入れてくれました。以前は1・70だったので気持ち厚くなったような・・。

税込みで14040円でした。普通のレンズのメガネよりかなり高くなりましたが(JINSにしては)、便利です。

JINSはレンズに力を入れてきているようで、こんなカタログも入っていました。

1m10

かなり種類がありますが、どれも5000円アップくらいで出来る。

気になったのは、トレッキング用レンズ(コントラストが高くなり風景がくっきり見える)、

偏光レンズ(水面の反射を抑えて水中が見える、フィッシング用ですな)。

普通にカラーレンズのサングラスも作りたいし。磁石アタッチメントでカラーレンズを付けられるフレームもあるし。

あと何があるかというと、

ゴルフ用(芝目が見えるらしい)

ドライブ用(信号やブレーキランプがはっきり見えて、夜間は対向車のライト光を抑える)

ランニング用(ビルやアスファルトの反射光を抑える)

曇り止めレンズ(これはマスクをしてる時に便利そう)

いろいろあるけど。

釣り用偏光レンズ、サングラス、そして遠近両用のもっと極端なやつ

の3つを買うんでしょうね、夏ごろまでには・・。

遠近両用、おっさんになったら必要ですよ。これは便利です。似合えばな・・。

 

|

2017年5月13日 (土)

おたんじょうび。

お久しぶりです。GW以降、毎日忙しいです・・・。

暑かったり涼しかったりで体がキツイ。肩と背中が痛くて。

もう歳です。

週末、今日も早朝から休日出勤。6時半に出勤しましたよ。それなのに明日もまた続きで休日出勤決定です。休めないなあ・・。

疲れたので午前で帰って来ましてこれを書いています。

例年、GW期間に私は誕生日を迎えます。いや毎年違う日だったら嫌ですけど・・。

その翌日に妻がケーキを買って来てくれて祝ってくれました。

1n1

やっぱ苺ショートはケーキのホームラン王ですね(古)。


誕生日当日は、妻も帰宅が遅かったので、近所のスーパーでお惣菜を買って来て一人でパーティーでした・・。

エビスをご馳走したよ。

1n2

ははは、寂しくなんかないもん。

だって、自分への誕生日プレゼントがあるから!

1n3


くっはああーーーーっ!白州18年、うまっ!

1n4


スモーキーで香ばしい。旨いなあ。

けど高いよな・・。もう一生買えないでしょう。

GWはこんな高級酒を飲み比べ。いい思いをしたなあ。

1n6

けどね、いろいろあったんだ・・。

4月に続いて、また同じ職種の仲間が亡くなってしまった。

突然の病死でした。

この方とも夏に会ったのが最後だったなあ・・。遺影の笑顔がいい御顔で、悲しいお通夜でした。

私より1歳年上、4月のあの人は2歳年下。

おふたりとも以前から病気をやっていて、今の職場が大変だからと異動した矢先でした。やはり人事異動もストレスになるのかもね。

同世代が相次いで亡くなって。次は私かなあ・・。

3カ月続いて同じ職種の現職が亡くなれば当局も過労死の疑いで調査してくれるかなあ・・。

よし、残り少ない人生を精いっぱい生きるぞ。

好きなことやるんだから。もっと。

|

2017年5月 7日 (日)

5連休5日目・ニューフライロッド筆下ろし。

GWもこれで最終日。まあ、よく休めました。

今日は夕方にお通夜があるので、遠出はできません。

ならば近場の榛名山系へ釣りです。

そういえば今シーズンに買った新しいフライロッドの筆下ろしをまだしていませんでした。小さい川用の短めのロッドを買ったんです。

なので小さい川・・。初めて入ります。榛名白川です。

1o1

結構下流部ですが、放流が多い川です。箕郷の漁協組合員さんの力が強いのか、こんな小さな川なのに成魚放流が2回もあるし。

家族連れで賑わう公園に車を停めさせていただいて。


1o2

護岸に階段があって入りやすい。


1o3

あ?あれえ?

な、なんじゃこりゃああーーーっ。

めっちゃ濁っとるううう!

1o4

白濁系に濁っております。雨降った?かなあ。いや?水質?この上で工事でもやっているのか。

しまった、これではドライフライは無理でしょう。

まあ、時間も無いので新しいフライロッドの試し振りってことにします。

これがそれ。


1o5

カムパネラのクラシックライト・C3733CLです。

詳しくはこの記事に書きました。

3ピースの7フィート3インチの3番ってことです。

岩手の小さな工房にオーダーした自分の名前入りの手作りフライロッドです。

麦藁帽子がトレードマーク。


1o6

普段使っているロッドよりかなり短いので、こういう小さい川で活躍してもらおうと。

うん、キャストはスムーズです。自分好みのスローな感じだけどべろんべろんでもないし。ちょっとパワーが足りないけど、シャープに振ればいいんです。取り回しは抜群。

いい川の流れなんですけど、この濁りでは。


1o7

こういう堰堤が続くので、餌師やルアーに向いているかもね。


1o8

それでもドライ向きのポイントを探る。水面下の石が見えている場所なら出るかもと。

真ん中の緩い流れで初めて魚が出ましたが、フッキングしませんでした・・。

1o9

こういう流れがドライフライ向きなのね。

開きを狙いますが無理かなあ。


1o10

入った場所が中途半端だったか。もう1本下の橋だとヤマメ放流ポイントなんだが。さらにもう1本下の橋にはニジマスの放流があったし。

放流直後の早期が良いかも、この先の季節は芦が酷くて釣りが難しいポイントでしょう。

フライはむしろ堰堤の上。この緩い流れでライズを見ましたが、小さい奴でフッキングしません。ウグイ?


1o11

じゃぶじゃぶと水遊び感覚で上がりますが、水質も悪くイマイチ気分が盛り上がらん。

ここで芦に阻まれ、この堰堤をやってお終い。

1o12

また1匹もちゅれましぇええええーーーーん!まあ、いい感じで竿は振れましたから。

藪を漕いで堤防の道に上がると、バーベキュー中の家族連れの真ん中に上陸(笑)、恥ずかしかった・・。

小さな女の子二人に「なにがつれるんですかあ?」と聞かれたので「ヤマメというお魚でちゅ」と答えたら「やまねだ!やまねだ!」と喜んでいましたよ・・。

この短めの竿で小さい川は遊びましょう。戦力になってくれるはずだ。大切にしましょう。

1o13

きょうは筆下ろしただけで入魂はできなかったなあ・・。

「挿入はしたが発射しなかった」という感じでしょうか?

ああ、そういえば昔、一度だけそういうふうになった女の子とそういう経験をしたなあ・・・、と思い出してしみじみとしました。

もう一つ上の公園の駐車場に車を移動し、さらにやるか?と思ったがにごりは相変わらず。白川は澄んでくれないとフライは無理っぽいな。

支流の車川を見にお散歩。

お。車川は良く澄んでいますよ。綺麗な流れです。やはり堰堤中心の流れですが、放流はあったと思うよ。

1o14

ライズもちらほら。

竿を出すか?と思ったが一度入ったら上がれる場所が少なさそうなので、時間も無いのでこれで終了。

車川の上流へとドライブ。上は細い流れで藪が酷くて竿を出しにくそう。


1o15

それでも漁協の地元組合員さんは熱心で、車が止められそうなポイントには必ずこの看板が・・。きっと稚魚も入っているんだろうな。

1o16

もうチョット早期に来ればよかった。

さらに上流へ行くと水は少なすぎて無理そう。

途中、「群馬の松」なる場所が。群馬の名称の由来となる松とのこと、霊木だという。

下り口が整備されていたので行ってみた。


1o17

新たに橋も掛かっていますが。

これ?いやこれ杉だし。


1o18

看板がいろいろあってよくわかりませんが一番奥のようです。

え?どれ?ええ?

この松の苗木がそうなの!?

しょぼっ・・。


1o19

どうやら枯れてしまったようです。7代目の看板があるので、結構枯れたり倒れたりしているようです。この苗は看板より新しい感じなので8代目かもね。

うーむ、この苗木のためにこれだけの橋を作るとは。


1o20

かなり力が入っていますね。

まあ、面白いものを拝見いたしました。GW最後にドライブなんかできましたし。

しかし、ドライフライの釣りもいよいよ盛期というのに魚に会えないなあ。上州漁協の放流はお持ち帰り派の釣師向けだよなあ。これからなのになあ。

来年は、フライ&ルアーにやさしい上野村漁協の年券買おうかなあ。

GWは結局3回釣りに行って、釣れたのはウグイ1匹でしたあ!

5日間は、遠くに行かずよく休んで、明日からの活力をもらいましたよ。

ここからの一月がまた仕事が大変なんですけどね・・・。

5~6月は何をしようかな?旅行とか行こうかなあ。

|

2017年5月 6日 (土)

5連休4日目・イオンでお買い物。

GWもいよいよ終盤です。終わるのは早いね・・。

今までやろうとして出来なかった買い物に行ってきました。地元の大型ショッピングモールのイオンです。

んー、まずは服でも見ようかと。初夏から夏もので。

あ?GAPでバーゲンですよ。

1p1

買っちゃいました。なんたって店内全品50%引きですよ!夏ものもありです。こんな大盤振る舞い大丈夫かなあ・・。っていうか定価って何?

このイオンのGAPは改装の時に場所が変わっちゃって無くなったのかと思っていた。あったんだ・・。

半袖シャツを4枚買っちゃった。商品を見たが、サイズが大きいのにびっくり。アメリカン向けなのか?普段ユニクロXLの自分がMサイズでぴったりです。

1p2

半額ならユニクロより一回り高いくらいだったのでお得でした。

ついでにこんなクーポンをもらった。

1p3


2週間後に1万円以上買うと5000円引いてくれるクーポン。きっとその頃は定価に戻っていると思うので今と同じことか・・。

続いてジーンズを買った。結構買いやすいこの店。親切だし。

1p4


中年になってチノパンやワークパンツ系に移って、若い頃はメインだったジーンズって履かなくなった。おっさんに似合わないか?と思ったからですが。

先月もここでジーンズを2本買って、案外いいじゃん今のジーンズ、となりましての2本追加。

リーバイス513というのが実にシルエットがよろしい。こんなのが昔にあればかっこよかったのにっていうくらい。おっさんはスリムはもう豚足状態で無理だが、これはストレートスリム。ぴっちりしていそうで余裕がある。

前回と色違いで2本購入。

1p5


ブラックジーンズなんて19歳のバンドやっていた頃以来。

ところが、試着してびっくり。カラーによってウェストのサイズ感が全然違う!素材が違うのと、股下が個体ごとに同じ長さ表記でも違うというアバウトさがリーバイスには有るという。

今はリーバイスもストレッチ素材ですごく昔より履きやすくなりました。なのでカラーによって微妙に素材が違ってその伸びでサイズ感が変わってくるのね。必ず試着したほうがいいよ。

前回より2サイズダウン。インディゴとカラーで1サイズ違うし。

スタッフさんが詳しくて親切に対応してくれて、裾詰めも上手に出来ました。

同じストレッチジーンズはユニクロも売れていますが、数本買って長持ちするからリーバイスの方がいいもの感があるよ。おっさんはやはりリーバイスなのだ。値段は昔よりびっくりするほど高くなって、もはやジーンズとは思えない価格でしたが・・。

裾直しを待っている間フラフラと。いつも寄るJINSでメガネを見ていると・・。普段は忙しそうなスタッフさんが声をかけて来たので思わず相談。

いつも土日のJINSは混んでいて、ちょっと買えるような雰囲気ではないのですが、このGWは思っているより混んでいません。普段の土日より空いているくらい。

ならばチャンス。老眼鏡が欲しかったんです。おっさんの象徴なので拒んでいましたがもう手元が見えない。メガネを外して近場を見ていましたがそろそろ限界です。

2つメガネを持ち歩くのも面倒なので遠近両用が欲しかった。けどちゃんと初めてなので検眼しないと無理なので混んでいるJINSじゃダメ。なので近所のメガネ屋に行こうと思っていましたが。

これをもう一月以上躊躇していて、やはり時間が有る時は良いね。連休に懸案事項に着手できました。

スタッフのメガネっ子さんに声をかけてもらったので商談開始!

こんなものを渡されました。この定規をフレームの上下に当てて3センチ以上あれば遠近両用に使えるフレームだそうで。

1p6

これを当て当てしながらフレームを探す。もうセルの大きなフレームしか無理ね。普段はメタルの細身ナイロールを愛用ですが。

探しているうちに検眼の順番が。とても親切でした。初めての方はこれがこうで・・・、優しくおねいさんが初めての私に教えてくれました。ばっちり理想の度が出ると思います。

セット価格より5000円高くなって出来上がりが1週間後というのが違うところ。出来上がりが楽しみです。

メガネとジーンズはまた特集記事を書きますね。

さて、銀だこのたこ焼きとミスドで妻のお土産を買って帰る。

途中ホームセンターで電灯を購入。キッチンの電灯がGWに入って切れてしまった。点灯管も同時に替えます。LEDにすりゃいいんだけどね。

1p7


先日の釣りで使い切ったフライ道具をワイルドワンで。

1p8


スプレーフロータントは便利なんだけどすぐに無くなるブルジョア向け。

これで最終日は釣りに行くのでしょうか?

遠近両用メガネを作れたのがこのGW最大の収穫になりそうです。

GWも残りあと1日です・・。

|

2017年5月 5日 (金)

5連休3日目・大北海道展。

GW連休も半分過ぎて、今日は釣りはお休み。だって釣れないし・・。

洗濯3回やって行ってきたのは、地元高崎のデパートのデパ地下で大量お買い物。

1q1


GW後半も楽しめるように・・。買い過ぎたか。

自宅から車で5分、地場老舗デパートにて「大北海道展」開催中。

1q2


地下2階の大催事場で、毎月のように大~展ってやっていますけどね。案外好きなんですよこれ。

なんかパチンコ屋の芸能人大来店、みたいなノリですけどね。

TVの夕方情報番組で見たけど、これって大変な企画なんですよね。デパートのバイヤーが北海道とか買い付けに行って。地元ショップと交渉、この味じゃあうちでは出せないよ、とか何故かデパートが主導権握っていましたけどね。有名店だとそのままオッケーなんだろうけど・・。

で、地元ショップのスタッフさんが北海道から飛行機でやってきて、あの材料が届いていないよ、ヤバイ売れない、売れ過ぎ、っとトラブルが頻発したり。急ごしらえの実演調理場で同じ味を出すのも大変だと思う。

このショップの皆さん、現地の人なんですよね。わざわざ遠くからありがとうございます。

売り場のおばちゃんが他店の若手男子に「結婚はしてんのお?」とか会話していたりほほえましかったです。

あと若いおねいさんも沢山いました。可愛いよ。みんな北海道から来たの?ううう、このおっさんを北海道にお持ち帰りしてくださいいいっ!と心で叫んでしまいました。

さて買ったものは。

1q3


随分買ったねえ・・。これもGWのレジャーですから!

まずは北海道と言えばこれですよね!森町名物の「いかめし」

1q4

阿部商店。小さめのパッケージが可愛い。

今はイカが不漁だそうで、普段は2個入りが小さ目の3個入りになっていました。

1q5

これがイカの旨みと甘じょっぱいタレがご飯にしみてさあ、絶品だよね。

ガブリといっちゃってください、爪楊枝にお気をつけて。見た目わからないんだけど包丁で切れ目が入っていまして、爪楊枝を持って頭からかぶりつくと切れて3口で食べられるようになっています。食べやすくて旨い~。

やはり北海道と言えばカニでしょう!

海鮮系の販売店は多数あって迷うが・・。ウニやらいくらやらが乗っているゴージャスなやつより、カニだけのシンプルなやつが欲しい。

函館・寿司処森山のカニ弁当。

1q6


函館っぽい・・。

おおおお、カニ山盛り!

1q7

と、思ったら下のご飯が山盛りでした・・。

寿司処なので酢飯でさっぱりと頂けました。

続いて肉系。やっぱ牛肉でしょう。

函館は沙蘭のステーキ弁当。

1q8

一番安いの買ったら、半分は牛煮でしたが。

1q9

ステーキをワサビで食べると旨いね。牛の風味がよろしい。煮たのは牛肉のしぐれ煮の味だね。懐かしい。

けど、もうちょっと奮発して全部ステーキの弁当の方がきっと満足すると思う。

揚げ物はと。

札幌厚別区の「コロッケ倶楽部」

北海道展でコロッケ買わなくてもいいとは思ったが、チーズフォンデュコロッケが旨かった。コクがあってよろしい。高崎のオランダコロッケと勝負してほしい。


1q10

そして今回のイチオシ!

小樽・なると屋の揚げ鳥。

1q11

これは買ってほしいぞ。

まずは、1個から買える唐揚げ(ざんぎ)と手羽先揚げ。

手羽先揚げをチョイス。

1q12

これがビールに合う合う。ニンニッキーでスパイシー。かぶりつこう!

そしてこれが絶品!

若鳥半身揚げ。


1q13

これは大きいよ。群馬とかこういうの出す店がある。こちらは小樽の有名店。

1q14

なまらうまい、とてもおいしいの意。


1q15

群馬の上州弁だと、なっからうんめえ。

似てますよね?

かぶりつくのも良し、もう手でいっちゃって。結構簡単にこうしてむしれるんですよ。


1q16

むしって食べれば食べやすい。手が汚れてもお構いなしに。

旨い!皮がパリッパリに揚がっていて、中の肉も癖も無くふんわりと、味付けは塩でシンプルだが肉の旨みと揚げた香ばしさがマッチ。

これは今回、必ず買ってほしいよ。値段はいいけど価値あります。一人で1個イケちゃいましたから。

スイーツは。べただけど。

北海道旅行に行った人が最近よく買って来てくれるのはこれね。白い恋人より人気になったかな。

ロイズのポテトチップチョコレート。食べたことが無いマイルドビター味を。


1q17

大好きなマルセイバターサンドね。


1q18

今は普通に買えますけど。これらはデパートの集中レジで買えたから1万円札をくずす目的で購入。だって地元ショップブースで大きい札を出すとレジが大変だからね。

少し保存できるのでポチポチ食べましょう。

キメのデザートは何にしようかな?

やはり小樽のルタオのチーズケーキが絶品なんだけど・・。以前食べたことがあるんだよね。

ならばと。

江別市の町村農場。目が合っちゃった売り場のおねいさんが笑顔で試食を勧めてくれました。江別から来てくれたの、群馬はどうですか?心で叫びました。

スプーンでチーズケーキヨーグルトをすくって、私の目の前に出してくれた。これは食べなくちゃならんぞ。

おねいさんが持っているままスプーンに口を持っていこうとしましたが、嫌われそうなのでやめた・・。

うん、美味しい!けど妻はチーズケーキ系はあまり好きじゃないから、

ティラミスにしました。


1q19

これは美味しい。こってりとしながら柔らかくてどんどん食べちゃう。


1q20

美味しかったよ~。おねいさん、私を北海道に持ち帰ってくださいいいいいーーーっ!

はあはあ。大北海道展を堪能しました。

あの鶏の半身揚げはまた食べたいなあ。

イートインもあるし、GW最後のお買い物に如何?

9日まで開催しているので、高崎近辺民ならゴー!地下2階ね。

|

2017年5月 4日 (木)

5連休2日目・烏川・水沼橋。

GWも2日目、今日も爽やかな晴天、フライ釣りに行きましょう。今日こそヤマメが釣れるかな?

ゆっくり起きて、いろいろやってるとやっぱ午後に。この時間じゃあ近場ですか。ホームの烏川へ。

もうGWは釣り場大混雑で、誰も入らないような小さな川に行くかと思ったけど、そういうところこそ先行者がいたらアウト。

大き目の川で放流した場所へ。

以前は倉渕村だった高崎市のポイント、よく通った水沼橋です。高崎街中の自宅から車で35分ほどの近場。

1r1

橋の端の駐車ポイントには一台車がいてこれから川に入る様子。そこだと堰堤から上に上がると思われ。ならば対岸に入ろうと橋の下の駐車ポイントへ。2台先客車がありましたが・・。

昨日は上州漁業の第3回ヤマメ放流日。ここも放流ポイントですが凄い人出だったのだろうな・・。堰堤は釣堀状態だったでしょう。

他の放流場所も見て周りましたが、何人か釣っている感じ。もう放流魚は釣り切った感満載なのか?こういう釣堀放流はどうかと思いますが、魚が残っていてくれればいいんだ。残って・・。

さて、その翌日のおこぼれヤマメが堰堤下の流れにいないかなと探りますが。

先行のルアーマンお二人が、フライ向きのポイントを悉く歩いて下ってきて。この辺は釣り方の違いなんで仕方ない。聞くとお帰りになるそうで、魚は残っていそうだが喰わない、とのこと。

16時スタート。残りのポイントを探る、ここは以前出た場所。

1r2

出ないね。堰堤下は放流しなかったかな・・。

これが水沼橋堰堤。烏川随一の有名ポイントだよ。出る時は大物が出るという噂。出ない時は出ない(笑)。ここでは何度か掛けたけど皆バラシた思い出・・。

1r3

美味しいものは最後にとって置いて味わうタイプなので端っこから攻めていると、2~3投の間にもわらわらと釣り人が増えていくよ・・。

1r4

餌師が4名様に増えて、彼らはここでじっくり粘るので、うーんどうしよう?堰堤上はフライ向きでいい感じだが一人入っているし。退却。

下ろう。水沼橋をくぐって下流へ。


1r5

ポイントを潰さないように、背より高い枯れ芦の中の踏み跡を竿持った両手を万歳で歩く。


1r6

おお、いい感じ。ドライフライ向けの平瀬で流れも穏やか。橋の下流は以前来た時は増水で怖いくらいの急流だったが、この水量だとフライにぴったりです。渇水時におすすめポイントか。

まあ、今日ここに入るのは私で何人目の釣り人かわからないですがね。


1r7

橋の下に放流した魚が下っていればチャーンス!

フライが見えないので対岸へ渡る。


1r8

もうこのくらいの水量が川を渡るギリギリ、これ以上流れが強いと私は怖いのよ・・。大きい川嫌い。

うーん、ここぞというポイントが連続しますが、魚っ気が無いというか・・。無反応。カゲロウも少ないですが。

やっとこの流れの流心でライズ発見!やっぱ流れの真ん中にいるのか。


1r9

しつこく流すも出ませんでした・・。

僅かに飛んでいるカゲロウが白っぽくなったので、フライをブラウン系からクリーム系へ。

するとここで。スーっと下からヤマメが上がってきた・・。


1r10

咥えそうで見切られました・・。ちーっとドラグが掛かったか。今回はティペットを長めに繋いできたが、こういうところを流すのが下手なんだな・・。

その後、一度出てくれてドンピシャと思ったが掛からず・・。あれえ?

魚は薄いながらもいますが。なんか合わない感じ。

橋に近くなると急流。流す場所も少なくこの時期ではまだ無理か?


1r11

残したポイントを釣りながらまた下る。


1r12

もう出ない?さっきやらなかった緩い流れを丁寧に。

なんかフライが消し込まれる。ドラグ?いや。合わせてみたら。

見事上あごフッキングで、ウグイですよ・・・。

1r13

烏川のこの辺りでウグイは初めて釣った気がします。

なんかガックシ。

帰ろう・・。

端っこの芦際の流れを釣りながら上がる。

1r14

暗くてもう見えない。ポシャっといい音で出たが見失っていたので合わせられず。ヤマメだったかなあ・・。残念。

しかし石が滑る滑る。ノロが酷い。びっしりと石がノロだらけ。水が出ていないからか。水質があまり良くないです。フライも石に擦るとノロ団子になって帰って来る。

次回はもっと上流に行ってみようかな。

水沼橋の下流上流は渇水時にはドライフライ向けの良ポイントです。魚がいれば楽しめるでしょう(笑)。

5月27日に烏川限定で上州漁業最後のヤマメ放流がありますが、ここ水沼橋は何故か放流場所では無いのでお間違えなく。

なんか爽やかな、五月の夕暮れです。


1r15

本日も1匹もちゅれまちゅぇんでしたあ・・・。

ライズを見たのが1回。フライに出たのが2回。

放流っていったい。GWっていったい、何?

混んでいる釣り場は嫌だなあ。GWってこういう感じだなあ。小さい川へ入ってみようか?けど早起きは出来まちぇん。

場荒れもしているだろうし、烏川の放流ポイントはチョイと時間をおいて出たほうがいいかなあ?

そういえば自宅近辺の碓氷川には連日凄い数の釣り人が来ています。スモールマウスバスですかね。バサーが並んでいますよ。碓氷川も千曲川のようになるのか?アユの遡上物はここまでか?アユやめてヤマメにしようよ(笑)。

まあ、五月の気持ち良い空気の中、川に浸かって竿を振れてよかったなという日でした。

|

2017年5月 3日 (水)

5連休初日・南牧川の放流。

5連休の初日、南牧川で竿を振ってきました。

南牧村は好きな場所です。最奥方面の勧能地区。地名で言うと羽沢。こんな源流近くにこつ然と現れる護岸エリアと集落。このミスマッチが素敵な風景。

1s1


今年も、カレンダー通りのGWです。やっとの連休。昨日は、9連休の人は休んでいるんだろうなあ、連休もあと半分かとか言っているのか?と思いながら激しく仕事をしていました・・。

せっかくの連休、渓流フライ釣りに行こう!もうドライフライで絶好調なはず・・。

だが、今日は地元漁協のヤマメ放流日です。川は大混雑必至です。もう釣堀状態ですから、私は放流日は釣りに行きません。けど放流場所も知りたいので、もう空いたかな?と思って夕方行ってみました。

ホームの烏川はまだ酷い人だろうし、何年か前の放流後2~3日目に釣れた碓氷川の横川は山ヒルが怖いし・・。

南牧川はどうかな?遠いから人が少ない?と思って出掛けました。南牧川本流の放流は2か所。放流場所がどんどん減って上流のみになったなあ。役場の辺も良い川なのになあ。

しかし、水が無い。下仁田辺りから渇水状態です。

放流場所の砥沢神社の下の河原に車があったけど自分の車は埋まりそうだし、勧能地区へ。高崎の自宅から車で1時間かかった。案外遠い。

おお、やはり釣り人がいますねえ。けど思ったより少なく10人くらいか?もうみんな帰ったようで。

放流場所に割り込むのも面倒なので上流へ。

勧能の一番上。16時開始。

1s2


人がいないので放流しなかった?それともみんな帰った?

以前釣ったことのある堰堤。水が少ないねえ。

1s3


反応無し。プールも小さくなった。

1s4

ここは上がって。皆さん一か所でジッと釣り続けているので、珍しく釣り下がってみた。

この堰堤も反応無し。魚っ気無し・・。

1s5

道に上がって下流へ歩く。

ここが放流の核心部分か?っていうか放流車が下りられる場所しか放流しないのかも・・。

集落の真ん中より下流辺り。道から見下ろすと。

椅子に座って堰堤の上から釣りしてる・・・。

1s6

ヤマメって、こちらの姿を隠して下流から釣るもんじゃないの?

放流魚だから警戒心無いのね。さっきまでイケスで餌もらっていた魚だからねえ。

皆さんビクを川へ入れて、クーラーボックスも持っているね。これが放流日の風景なのか・・。

下流もプールで粘る人たち。放流したのはこの辺りだけのようですか。

1s7

いいところなんですよ。結構集落が賑やかそうに見えますが、これびっくりするほど村の奥なんですよ。

このスタイルで釣っているところに割り込めないなあ。


1s8

なので下流に入らせていただく。この護岸は階段が豊富でいろいろなところから降りられる。足場がいいので釣りもしやすいし、すぐに魚もいなくなる・・。

1s9

反応ない中。

この護岸コンクリートのすれすれの流れで本日初めて魚が出た!アワセそこねた・・。

1s10

真ん中のエグレの中に1匹いるなあ。

ギリギリを流すとエグレから出て来てフライを見に来るが直前で引き返す。どうやら放流魚ではなくここに住んでいる奴かな。何度か見に来たが咥えてくれなかった・・。

ここは以前ライズを見たポイント。

1s11

小さいのはいくつか見えましたが。もう攻められ過ぎなのか?だよね・・。

6時ごろになって、さっきのオジサンたちがお帰りになったので、放流核心部分の堰堤へ入れました。

あの上に椅子が並んでいた・・。ビクを設置した石やら木の棒が放置されているよ。

1s12

反応無しと・・。

けどルアーなら白泡を通せば反応あるかもしれないよ~。ライズも無くフライは無理っぽい。

上がりましょう。一匹も釣れまちぇんでした・・。

混雑の中釣るのも嫌だし遅く行くと魚いないし。放流日は嫌いだ・・。

川沿いを歩いて。静かでいいなあ。

このプールでは小さい魚が群れていたので、夏ごろには大きくなってくれるかなあ。

1s13

水量が増えればいい感じになるかもしれません。もうちょっと石も欲しい流れですが。静けさが戻れば魚も戻ってくるでしょう。

魚が上下流から供給されればいいなあ。観能一番上の橋から上流の熊倉川は護岸を新しく工事されていました。頭上の木も無くなってフライはやりやすそうです。熊倉川に放流すればよかったのにね・・。

ほんと良い所です。出会った地元の人たちへのご挨拶はお忘れなく。

明日も夕方どこかへ釣りに行けるかな?早起きは無理だし洗濯しなくちゃ・・。

|

2017年5月 1日 (月)

特上和豚もちぶた弁当・八重垣(前橋)。

妻が買って来てくれました。

八重垣の特上和豚(わとん)もちぶた弁当。

1t1

ここ高崎の隣町、前橋市にある八重垣さん。もともとは鰻屋さんだったそうですが、今は弁当に特化。

前橋警察署の前です。

特上は1200円也。ゴージャス~。

おおおお、旨そう!

1t2

妻はこのところ週末に習い事へ行きます。前橋や太田市へ、お花やら、文学や歴史の講座など。仕事も過労死ラインの残業でお馴染みの業界で忙しいのによくやります。

この日は前橋で「西行」の歌について東大の先生の講座を学んできたそうです。

私なら週末に西行の勉強はしないよなあ・・。

で、お習いの帰りに情報誌で見つけたグルメを堪能するのが妻の趣味。今回はお持ち帰り店だったので私の分も買って来てくれました。

さあ、特上のお味は?

おおお、なかなか厚切りのもち豚ですね。

1t3

注文してから20~30分ほど待つそうです。かなり繁盛しているよう。

店内には芸能人やミュージシャンのサイン色紙が多数あったそうです。

群馬は映画やドラマのロケ地誘致に力を入れています。現場のロケ弁に八重垣の弁当がウケているようです。

グッチ祐三さんも褒めているようで。グッチさんを妻はバンドの頃は好きじゃなかったが料理の腕前は尊敬しているようですから。

タレとこの焼き加減からの香ばしい良い香りです。

1t4

妻が言うには、タレは漬けタレと焼きタレ、ご飯にかけるタレと3種類使っているとのこと。

いただきまあああーーーーっす!


1t5

旨いいいいいーーーーっ!

肉が柔らかい。けど厚切りからのポリポリした歯ごたえから、モッチリと食べごたえがあります。

タレがいい。濃厚な甘じょっぱさは、もう群馬では御馴染み、ご飯が進みます。

軽く焦げ目の付いた焼き加減からの香ばしさが口いっぱいに広がります。こってり脂も乗っていますがしつこくありません。

もち豚はクセも臭みも無くタレと良く絡みます。豚肉の旨みだけですから。臭みが無いのでお弁当が冷めてもおいしいです。

これはいい。プレーンな風味のもち豚を濃厚なタレで仕上げた旨さ。ボリュームがありますがあっという間に食べてしまいます。

美味しかった。群馬県民ならこのタレは気に入りますな。また食べたくなる旨さです。

妻、また買って来て・・・。

|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »