« 5連休初日・南牧川の放流。 | トップページ | 5連休3日目・大北海道展。 »

2017年5月 4日 (木)

5連休2日目・烏川・水沼橋。

GWも2日目、今日も爽やかな晴天、フライ釣りに行きましょう。今日こそヤマメが釣れるかな?

ゆっくり起きて、いろいろやってるとやっぱ午後に。この時間じゃあ近場ですか。ホームの烏川へ。

もうGWは釣り場大混雑で、誰も入らないような小さな川に行くかと思ったけど、そういうところこそ先行者がいたらアウト。

大き目の川で放流した場所へ。

以前は倉渕村だった高崎市のポイント、よく通った水沼橋です。高崎街中の自宅から車で35分ほどの近場。

1r1

橋の端の駐車ポイントには一台車がいてこれから川に入る様子。そこだと堰堤から上に上がると思われ。ならば対岸に入ろうと橋の下の駐車ポイントへ。2台先客車がありましたが・・。

昨日は上州漁業の第3回ヤマメ放流日。ここも放流ポイントですが凄い人出だったのだろうな・・。堰堤は釣堀状態だったでしょう。

他の放流場所も見て周りましたが、何人か釣っている感じ。もう放流魚は釣り切った感満載なのか?こういう釣堀放流はどうかと思いますが、魚が残っていてくれればいいんだ。残って・・。

さて、その翌日のおこぼれヤマメが堰堤下の流れにいないかなと探りますが。

先行のルアーマンお二人が、フライ向きのポイントを悉く歩いて下ってきて。この辺は釣り方の違いなんで仕方ない。聞くとお帰りになるそうで、魚は残っていそうだが喰わない、とのこと。

16時スタート。残りのポイントを探る、ここは以前出た場所。

1r2

出ないね。堰堤下は放流しなかったかな・・。

これが水沼橋堰堤。烏川随一の有名ポイントだよ。出る時は大物が出るという噂。出ない時は出ない(笑)。ここでは何度か掛けたけど皆バラシた思い出・・。

1r3

美味しいものは最後にとって置いて味わうタイプなので端っこから攻めていると、2~3投の間にもわらわらと釣り人が増えていくよ・・。

1r4

餌師が4名様に増えて、彼らはここでじっくり粘るので、うーんどうしよう?堰堤上はフライ向きでいい感じだが一人入っているし。退却。

下ろう。水沼橋をくぐって下流へ。


1r5

ポイントを潰さないように、背より高い枯れ芦の中の踏み跡を竿持った両手を万歳で歩く。


1r6

おお、いい感じ。ドライフライ向けの平瀬で流れも穏やか。橋の下流は以前来た時は増水で怖いくらいの急流だったが、この水量だとフライにぴったりです。渇水時におすすめポイントか。

まあ、今日ここに入るのは私で何人目の釣り人かわからないですがね。


1r7

橋の下に放流した魚が下っていればチャーンス!

フライが見えないので対岸へ渡る。


1r8

もうこのくらいの水量が川を渡るギリギリ、これ以上流れが強いと私は怖いのよ・・。大きい川嫌い。

うーん、ここぞというポイントが連続しますが、魚っ気が無いというか・・。無反応。カゲロウも少ないですが。

やっとこの流れの流心でライズ発見!やっぱ流れの真ん中にいるのか。


1r9

しつこく流すも出ませんでした・・。

僅かに飛んでいるカゲロウが白っぽくなったので、フライをブラウン系からクリーム系へ。

するとここで。スーっと下からヤマメが上がってきた・・。


1r10

咥えそうで見切られました・・。ちーっとドラグが掛かったか。今回はティペットを長めに繋いできたが、こういうところを流すのが下手なんだな・・。

その後、一度出てくれてドンピシャと思ったが掛からず・・。あれえ?

魚は薄いながらもいますが。なんか合わない感じ。

橋に近くなると急流。流す場所も少なくこの時期ではまだ無理か?


1r11

残したポイントを釣りながらまた下る。


1r12

もう出ない?さっきやらなかった緩い流れを丁寧に。

なんかフライが消し込まれる。ドラグ?いや。合わせてみたら。

見事上あごフッキングで、ウグイですよ・・・。

1r13

烏川のこの辺りでウグイは初めて釣った気がします。

なんかガックシ。

帰ろう・・。

端っこの芦際の流れを釣りながら上がる。

1r14

暗くてもう見えない。ポシャっといい音で出たが見失っていたので合わせられず。ヤマメだったかなあ・・。残念。

しかし石が滑る滑る。ノロが酷い。びっしりと石がノロだらけ。水が出ていないからか。水質があまり良くないです。フライも石に擦るとノロ団子になって帰って来る。

次回はもっと上流に行ってみようかな。

水沼橋の下流上流は渇水時にはドライフライ向けの良ポイントです。魚がいれば楽しめるでしょう(笑)。

5月27日に烏川限定で上州漁業最後のヤマメ放流がありますが、ここ水沼橋は何故か放流場所では無いのでお間違えなく。

なんか爽やかな、五月の夕暮れです。


1r15

本日も1匹もちゅれまちゅぇんでしたあ・・・。

ライズを見たのが1回。フライに出たのが2回。

放流っていったい。GWっていったい、何?

混んでいる釣り場は嫌だなあ。GWってこういう感じだなあ。小さい川へ入ってみようか?けど早起きは出来まちぇん。

場荒れもしているだろうし、烏川の放流ポイントはチョイと時間をおいて出たほうがいいかなあ?

そういえば自宅近辺の碓氷川には連日凄い数の釣り人が来ています。スモールマウスバスですかね。バサーが並んでいますよ。碓氷川も千曲川のようになるのか?アユの遡上物はここまでか?アユやめてヤマメにしようよ(笑)。

まあ、五月の気持ち良い空気の中、川に浸かって竿を振れてよかったなという日でした。

|

« 5連休初日・南牧川の放流。 | トップページ | 5連休3日目・大北海道展。 »

釣り・フライ」カテゴリの記事