« ヴェゼル商談再び・72回分割払いか(笑)。 | トップページ | 5連休初日・南牧川の放流。 »

2017年5月 1日 (月)

特上和豚もちぶた弁当・八重垣(前橋)。

妻が買って来てくれました。

八重垣の特上和豚(わとん)もちぶた弁当。

1t1

ここ高崎の隣町、前橋市にある八重垣さん。もともとは鰻屋さんだったそうですが、今は弁当に特化。

前橋警察署の前です。

特上は1200円也。ゴージャス~。

おおおお、旨そう!

1t2

妻はこのところ週末に習い事へ行きます。前橋や太田市へ、お花やら、文学や歴史の講座など。仕事も過労死ラインの残業でお馴染みの業界で忙しいのによくやります。

この日は前橋で「西行」の歌について東大の先生の講座を学んできたそうです。

私なら週末に西行の勉強はしないよなあ・・。

で、お習いの帰りに情報誌で見つけたグルメを堪能するのが妻の趣味。今回はお持ち帰り店だったので私の分も買って来てくれました。

さあ、特上のお味は?

おおお、なかなか厚切りのもち豚ですね。

1t3

注文してから20~30分ほど待つそうです。かなり繁盛しているよう。

店内には芸能人やミュージシャンのサイン色紙が多数あったそうです。

群馬は映画やドラマのロケ地誘致に力を入れています。現場のロケ弁に八重垣の弁当がウケているようです。

グッチ祐三さんも褒めているようで。グッチさんを妻はバンドの頃は好きじゃなかったが料理の腕前は尊敬しているようですから。

タレとこの焼き加減からの香ばしい良い香りです。

1t4

妻が言うには、タレは漬けタレと焼きタレ、ご飯にかけるタレと3種類使っているとのこと。

いただきまあああーーーーっす!


1t5

旨いいいいいーーーーっ!

肉が柔らかい。けど厚切りからのポリポリした歯ごたえから、モッチリと食べごたえがあります。

タレがいい。濃厚な甘じょっぱさは、もう群馬では御馴染み、ご飯が進みます。

軽く焦げ目の付いた焼き加減からの香ばしさが口いっぱいに広がります。こってり脂も乗っていますがしつこくありません。

もち豚はクセも臭みも無くタレと良く絡みます。豚肉の旨みだけですから。臭みが無いのでお弁当が冷めてもおいしいです。

これはいい。プレーンな風味のもち豚を濃厚なタレで仕上げた旨さ。ボリュームがありますがあっという間に食べてしまいます。

美味しかった。群馬県民ならこのタレは気に入りますな。また食べたくなる旨さです。

妻、また買って来て・・・。

|

« ヴェゼル商談再び・72回分割払いか(笑)。 | トップページ | 5連休初日・南牧川の放流。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事