« スコット&リバースは逆輸入J-POP。 | トップページ | フィット3・オイル交換&ヴェゼル商談は意外な結末・・。 »

2017年6月 5日 (月)

JINSで11本目・今度は近視用。

先日、遠近両用メガネをJINS店舗にて2本連続購入をしたと書きましたが、

今回はJINSオンラインショップで近視用メガネを購入です。

1a1

レンズとセットで8000円也。


これでJINSは11本目ですか・・。発注も慣れたものでして。

ガムを買うようにメガネを買ってしまうよ。恐ろしい時代になったものだ。って恐ろしいのは私の散財(笑)。

いや、これだというものに出会うためにはそれなりの投資が必要だよ、うんうん。

もう自分のレンズデータは入力済みですので、ネットからフレームを選んで注文すればよろしい。

発注から3日で届いた。早いねえ。

こんな箱で届く。

1a2


しっかり梱包されています。ケースに入った状態で溝に納まる。保証書など付属。

1a3


先日の遠近両用メガネは、近場は良く見えるようになりましたが、横が見えません。さらに視線を移動するとゆがみでくらっと目まいがする。

便利だけど車の運転は危ないかなあ・・。

けど、すっかりフレームのデザインは自分の顔に馴染みました。もう、セルフレームで今後は行こうかなと。

メタルのナイロール細身には戻らないかも・・。

なので、運転や普段使いように、遠近両用の後から作った奴と全く同じフレームで近視用を作ることにしたのです。

顔が変わらないようにね・・。メガネは顔の一部ですから。

使っているのと同じフレームなので迷いもなく、型番で検索してスムーズに発注。

けど間違えないように、色違いにしました。

1a4

遠近両用は黒いフレーム。これはブラウンデミ、という色。

1a5


ぱっと見こげ茶ですが、ところどころ明るい茶色で柄が入っています。

1a6


まあカジュアル用なんで・・。けど、派手じゃないし、遠目には普通にこげ茶にしか見えませんから、いつでも使えそうです。

レンズもド近眼に合わせてくれて屈折率1・70の薄型レンズを選んでくれた。

1a7

JINSは客がレンズのグレードを選べないから。店で度数に合ったレンズを入れてくれる。この屈折率はド近眼認定の薄型。

東海光学製の非球面で良く見えています。

ゆがみも少なく、遠近両用に比べればはるかにクリアに見えます。まあ手元は見えませんけど・・。

遠近両用は主に室内用にと、使い分けですね。

このフレーム、バイカラー&コンビネーションエアフレーム、というシリーズです。

1a8

ウェリントンを細身にしたようなタイプ。ちょうどいいサイズ感です。普通のウェリントンはレンズの縦幅が36ミリくらいあって変装用?みたいな違和感が自分はあるんだけど。

このシリーズはそのまんまサイズダウンした感じで縦幅30ミリで違和感が無かったんです。

学生の時から都内で仕事していた20歳代の頃はこういうセルフレームばかりだったから、なんか懐かしい。

ここ何年かは年相応に細身のメタルフレームで渋さを出していましたが。

これだと若い頃の顔に戻った感じ。あの素晴らしき青春の日々にな・・。

しばらく眼鏡のフレームはこのタイプで行くことにします。

イメージチェンジさ~。

若作りさ・・・。

|

« スコット&リバースは逆輸入J-POP。 | トップページ | フィット3・オイル交換&ヴェゼル商談は意外な結末・・。 »

身のまわりのモノ達」カテゴリの記事