« フィット3・13G・燃費大台に戻る。 | トップページ | フィット3・マイナーチェンジ・デビュー。 »

2017年6月30日 (金)

WRC・ドローン空撮動画が凄いぞ。

世界ラリー選手権はいよいよ後半戦。復帰したトヨタも健闘。序盤好ダッシュでしたが、ライバルの躍進で第7戦まででチーム3位。

現在、第8戦ポーランドが開催中です。トヨタのヤリスWRC(日本名ヴィッツ)。

0r1

北欧の速度の高いグラベル(未舗装路)で開発されただけあって、ポーランド戦や次のフィンランド戦の超高速グラベルでの戦いに期待です。

ここまでの闘いを振り返って・・。

WRCのスポンサーでもあるドローンメーカーのDJIによる空撮動画が凄いのですよ。

ラリードライバーのテクニックも凄いが、このDJIスタッフのドローン飛行テクニックも凄いぞ!ドローンってスピード出るね、WRCマシンと並走しているし。砂かぶっているし石とか当たるほどの接近撮影です。

トヨタが活躍した雪と氷の第1~2戦の動画は以前お伝えしたので、第3戦メキシコ戦から。

なんか風景や人物描写も撮影上手いね。BGMもかっこいいよ。

第4戦フランス・コルシカ島。

ターマック(未舗装路)。公道レースの趣だが道が狭いし崖っぷちだし。

ドローンの安定感ってすごいですね。

第5戦アルゼンチン。荒れたグラベル(未舗装路)。

ヒュンダイが追い上げてきましたね。

第6戦ポルトガル。ヨーロッパでのグラベル(未舗装路)初戦です。

WRCドライバーはギリギリインをついていきますね。

ドローン操縦も凄くなってきたぞ。

第7戦イタリア・サルディニア。

乾燥して荒れたグラベル(未舗装路)。轍と岩に注意。車高が相当上げてありますね。

しかし、ドローンが車両に近い近い。どちらのドライバーも凄いテクニックです。

DJIの空撮動画は見逃せません。WRCの迫力がとても伝わってくる。もう、昔のグループBの頃みたいですね。マシンの姿もだんだんグループBっぽいし。

さあ、空力に優れるトヨタ・ヤリスWRC、第8~9戦の超高速グラベルシリーズの走りに期待です。トップにどこまで迫れるか、いけるか。

|

« フィット3・13G・燃費大台に戻る。 | トップページ | フィット3・マイナーチェンジ・デビュー。 »

つぶやき日記」カテゴリの記事