« 京王プラザホテル多摩に宿泊。 | トップページ | WRC9戦フィンランド・トヨタ2勝目!1&3位。 »

2017年7月30日 (日)

しずくもち(微笑庵・高崎)。

お中元用のお菓子を求めて、いつもの地元高崎の和菓子店「微笑庵」(みしょうあん)さんへ。

夏限定の「しずくもち」を購入しました。

Z1

これはなんと、ブルーベリー大福ですよ。こんなの初めて。

微笑庵さんには、有名ないちご大福「ちごもち」というヒット商品がありますが。

以前この記事に書きましたが、すぐに売り切れちゃう大粒のいちご大福です。

いちごのない時期に姉妹品をと、夏向けのしずくもちを作ったそうです。

知らなかったが、ブルーベリーは高崎の知られざる特産品だそうです。いや知らなかった。

Z2

榛名山麓で栽培されているのか。

Z3

やや小ぶりなサイズ。

Z4

自宅用に妻と食べようと2個購入。

実姉さん家へのお中元は5個入り箱で。こんな包装です。


Z5

実は、夏の微笑庵といえば定番の水ようかんが竹筒に入った「ささのしずく」ですが、正午に買いに行ったらもう既に売れ切れですよ。凄い人気ですね。

そこで見つけたのが「しずくもち」だったのです。

妻は見た目的にはインパクトが無いなあと・・。ちごもちは、あの先端から薄い皮を通していちごのピンクがほんのりと見えるさまが素敵なのですが。

これは、うーん、見た目的には豆大福の様な・・。


Z6

しかし包丁で切ってみると。

びっくり!

中は大粒の生ブルーベリーがびっしりですよ。


Z7

薄く滑らかでもちもちの羽二重餅がほんのりと甘く、間の白あんのクリームの様な甘さに包まれたブルーベリー。

噛むとぷちぷちと弾けるようにブルーベリーのジューシーな酸味が広がり、甘さと酸っぱさの調和が見事。まさに夏向けの爽やかな甘酸っぱさです。

これも美味しいですね。

賞味期間は二日間と日持ちはしません。ですから地方発送はせずに、店頭販売のみ。地元民しか味わえません。

微笑庵さんはこの他にも旬の素材を活かし、季節感を表現した「歳時菓」と呼ぶ季節限定商品がありますので、高崎民は是非味わってください。

微笑庵さん「しずくもち」HPはこちら

しずくもちは6~8月の夏季限定です。

|

« 京王プラザホテル多摩に宿泊。 | トップページ | WRC9戦フィンランド・トヨタ2勝目!1&3位。 »

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事