« 人間ドック・2017年。 | トップページ | 迎え盆・今年の盆棚。 »

2017年8月12日 (土)

代車のフィット3ハイブリッド・13Gと比較・HV速し。

先日の車検。愛車フィット3のガソリン車13Gをディーラーに置いてきまして、代車としてお借りしたのがこれ。

S1

な、なんと、フィットハイブリッドをお借りできました!

S2

おお、赤ですか。かっちょいい。

学生の時以来ですよ、赤い車に乗るのは。若返った気分だぜ。

フィットの赤は独特な感じ?可愛いっス。


S3

フィット3がマイナーチェンジして新型が出たので、マイナーチェンジ前の試乗車だったこの個体が代車として使われるようになった、と推測します。

車検の申し込み時の電話で、受付のおねいさんに「ときめく代車をお願いします」って言ったらハイブリッドが来るとは。おねいさんありがとう!

ハイブリッド(以下HV)と13Gを比較して行きます。

この二つを見分ける最もわかりやすいポイントは、このリアグリル。HVはこのようにシルバーメッキで、13Gはブラック。

S4

私の13Gはボディーがブラックなのでこの部分が黒だと統一感があってよろしい。ハイブリッドでもここを黒に変更する人がいるみたいですね。

グレードはベーシックなFパッケージかな?ホイールは鉄チンにホイールキャップ。まあ近未来デザインのキャップ。


S5

いくら低グレードとはいえ今時鉄チンとは、やはりベーシックカーなのか・・。

あと13Gとの違いはリアのLEDランプがいかにもLEDなデザイン。13GもLEDだったと思うが普通のライトみたいなデザイン。コストがそんなに違うのか見た目で差別したのか。


S6

バックドア側のランプはダミーだったのか。

内装はと。

シートが高級ですね。13Gはもっとファブリックって感じですが。HVはファブリック地も張りがあって高級、サイドは合皮っぽい感じで白いステッチが付きます。ここは羨ましいぞ・・。

S7

ハンドルは本革巻きなのかなあ?
なんかウレタンっぽいんだけど、一応糸で縫い付けてあるから・・。けど革っぽくない。私の合皮革ハンドルカバーの方が革っぽいんですけど・・。

S8

クルーズコントロール付き。なんかハンドルにスイッチいっぱい。


S9

悔しい点は間欠ワイパーに時間調整がついているところ。

13Gはどのグレードも時間調節が出来ない。これはマイナーチェンジ後もそう。なんか間欠は遅くて連続は速すぎるんだよ~。これ不便なのでHVのワイパーは羨ましい。

シフトレバーは未来的。完全にスイッチだよね。馴染めなかったなコレ。


S10

右に倒して下に引くとD。上に上げるとバック。なんか間違えてバックするところ前進しちゃって危なかった。

PというポジションはPというボタンを押すんだよね?


S11

Pボタンを押してエンジン切ったんだけど。これってヴェゼルのパーキングブレーキのボタン式と混同しちゃってサイド引き忘れてしまったり。

いまいちわかりにくいんだこのPが。

下にEVって出ている時はモーターがアシストしている。

スタートはモーターで出ます。モーターだけで走りとおすってのはできない。7速のツインクラッチミッションのDCTは1速はモーターだけ。2速にシフトアップするとエンジンがかかります。

空調は同じだね。このパネル結構傷がつくんだよ。


S12

なんかダッシュボードに金属風パネルアリ。パットもいっぱい入っている。ステッチが付いていて高級感は13Gよりあるね。


S13

センターコンソールのボックスもなんか蓋が13と違ってステッチ付きの皮革っぽいデザイン。これも高級感あるなあ13Gよりかは。


S14

あれ?トランクはなんか浅いかな?電池があるからか。なんか段が付いているし。

S22

この段差はなんか邪魔だろう?13Gはフラットだよ。

この段差をめくると、ボックスが。これは13Gよりかなり小さいですね。


S23

何も入らないんじゃあ・・。

悔しいポイント!ラゲッジルームランプがあるんだよ。13Gはどれにもランプがついてい無くて不便。マイナーチェンジで13Gにも付くようになったらしいのがさらに悔しい。


S24

インパネは。スピードメーターがなんか奥行き感があってカッコイイ。



S15

で、気になる走り。

速いよ。びっくりした。

まずスタート。スムーズです。モーターだけで出るので、するすると音も微かに出ていく。ツインクラッチミッションは低速でのぎくしゃく感が指摘されがちだけど、モーターで発進するのでスムーズです。

ただ低速でシフトを迷う時に息継ぎをする時があったな。

モーターアシストするとトルクが厚い。さらにエンジン。13Gと同じアトキンソンサイクルだけど200CCアップしただけとは思えない良いフィーリング。トルクがあります。モーターを加えると走りの感覚は2リッタークラスっぽい感じ。

さらに、シフトレバーの所にあるSボタンを押すと。

ここにSと表示され、

S16

燃費計の部分がタコメーターに変身!

S17

エンジンの吹きあがりが凄い。とても13Gと同じアトキンソンサイクルエンジンとは思えない。排気量ぶん以上のパワー感。加速がいいし伸びるよ。Sモードでアクセル床まで踏んだらシートバックに押し付けられるような加速で昭和のスポーツカーより速いくらい。

これはびっくりした。こんなに速いとは。

トルクも太いし走りに重厚感もあるよ。もうほんと2リッタークラスって感じ。

その後、13Gに乗り換えると。ん?13Gも速いか?いや軽快って感じ。やっぱ13Gはトルクが細いね。巡航時は変わらないけど、再加速とかに差があります。13Gは低いギヤで回さんと。

7速DCTは想像以上にショックが少ない。4速ATよりもずっとスムーズ。しかもフル加速時にはシフトアップしている感じが楽しめていい感じ。ATよりもダイレクトにつながっているって感じでいい。シフトダウンも違和感が無いしどうなってんの?これは良くできています。

ハンドリングは。これもびっくりした。

直進安定性が13Gよりいい。ハンドルのセンターがびしっとしているのだ。これは車重が影響しているのかな。凄く走りがどっしりしている。同じフィットとは思えない。HVは二回り大きな車に乗っているような気がします、後ろを見なければ。

けど、13Gの方が軽快なハンドリングです。回頭性もいいし良く曲がる。13Gの方がきびきびしてフィットのキャラには合っているような気がしますが。

さあ、一番気になる燃費ですね。

借りた翌日に職場に出勤しました。距離計をセットさせてもらって計測。自宅から職場への往復37キロ。行きは登りで空いている国道メイン。帰りはやや渋滞の下りの側道メイン。

リッター22・8キロか・・。

S18

まあ、普通のガソリンエンジンでは出ない値ですね。けどHVっと思うと、それほど驚異的ではないような・・。

速い~とか言って踏んだのもあるけど。もっと渋滞していると伸びるとか?スムーズに走っていましたからね。こんな感じですかね。

わたしの13Gは。これは400キロ走っていますけど、ほぼ通勤路オンリーの走行燃費です。車検終了後の値。

リッター18・5キロ。車検前は19キロ台でしたから点検整備でアイドリング状態が長かったので落ちたようです。


S19

まあ、13Gはガソリン車としてはかなり燃費が良いですよね。

やはり比べるとHVは凄いと思うけど、圧倒的な差ではないような気もしますし・・。

13GとHVの車両価格差は40万円ほどありますから、この燃費差では、お金の面でHVが得するとは思えません。

さらにこちらは試乗車としての燃費データでしょうか。

リッター17・3キロなんて燃費が出ちゃっています。


S20

やはり試乗のようなチョイ乗りでは燃費が悪化してしまうのでしょうか?この燃費だとHVのメリットってって思いますね。

今回感動したのは燃費じゃなくって、走りですよ!

HVがこんなに速いとは。排気量が200CCアップしてモーターアシスト付いているんだからね。もうターボみたいなもんですか。びっくりしましたわ。

この走りのアップ分で買う価値ありです。スポーティーカーの世界ですよ、私的には。

1年前の点検でこれが代車だったらなあ。

今回の車検前に買い替えを決意したかも。この走りは欲しいもの。ヴェゼルは予算的には合わず。同じフィットじゃ悔しいし、4ドアのグレイスを選んだかもね。もう自転車も積まないし、車中泊もしないし、釣り竿はリヤシートを倒すと積めるし、晩年っぽく4ドアも良かったかなと。

やっぱディーラーさん、代車っていうのは販売促進で大事ですよ。おんぼろの旧車よりも現行車のいい奴貸したほうが客は欲しがるよ~。

ガソリンは2リットルも消費していないだろうけど、7リットル給油してお返ししましたから、楽しかったのでサービス(笑)。

自分の13Gを買う時はHVは視野に入っていなかった。いや、HVを買う気はあったんだけど、あの時HVは5回目のリコールでもうボロボロ状態だったんです。営業さんからもHVは勧められません、って言われて・・。RSは半年後って言われ、消去法で13Gになってしまった。

あの時HVがこの状態であったなら買っていたなあ、試乗していれば。試乗もあの時しなかったし。

ヴェゼルハイブリッドはエンジンがさらに直噴のやつでパワーもあって速いんだよね・・。けど予算が合わなかったんだあ。

フィット3ハイブリッド、1・5リッターエンジンとモーターと7速DCTは素晴らしい。


S21

マイナーチェンジでさらに走りが格段と良くなったそうです。これよりもかよ・・。

他メーカーのハイブリッドとは一味も違う、走りのハイブリッドらしいよ。DCTの効果がやっと発揮できたようですね。やっぱ他メーカーがやらない画期的な技術をやるのがホンダ。技術と走りのホンダ復活ですかね!

出た頃のフィットハイブリッドとはもう別の車になったみたいらしいよ。ていうか3年前までがボロボロ過ぎたのかも・・。あの頃のホンダはイケてなかったんだなあ。

フィットハイブリッド、おすすめです。欲しいもの、乗ったら。さらにこれ以上になっているならもう。

是非試乗してみてください。いいよ~、これ。

|

« 人間ドック・2017年。 | トップページ | 迎え盆・今年の盆棚。 »

ホンダ・フィット3・13G」カテゴリの記事