« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

ラーメンショップ大潟店(上越市)・ネギミソチャーシューメン。

先日の上越海釣り旅。最後を締めくくるご飯は、やっぱラーメンです。

行きに以前寄っていたニューミサに行きそびれたので、ラーメン食べたい感が続いていましたから。

H氏と入店したのは、ラーメンショップ大潟店です。

3x1

ぶら下がっている沢山の電球が目立ってインパクトのある店構え。

朝6時1分開店って、なんで1分やねんって突っ込めるのがいいね。

駐車場も広く、トラックドライバーは朝からガッツリとラーメンを食べるのでしょう。

フランチャイズの店ですが、結構店によって味が違うらしいね。ここは椿系ってやつでしょうか、よく知りませんけど。

以前もH氏と釣りの途中で来たことがあって、ボリューミーで好印象。また来てみました。

釣っていた柿崎から黒井方面へ戻る途中の国道沿いです。

入ってすぐはカウンター席、我々は真ん中のテーブル席へ。

大人数用のテーブル席もあり

3x2


食券を入店して奥の券売機で購入。その場にメニューが無いので結構迷った。テーブル席の客はカウンター端で食券を渡します。

ここのウリはネギラーメンのようです。

前回来た時はネギチャーシューメンだったので、今回はネギミソチャーシューメンにしました。

並盛です。とはいえ油断してはならない。ここは盛りが多いのだ。

並盛が1・5玉と普通の店の大盛り並みか。

H氏は以前来た時にカレーラーメンの中盛りを頼んで麺が湧いてくるような感覚に。中盛りは2玉ですから。それなのに今回も中盛りをオーダーしてましたが。前日も徳市で大タンメンを食べて大変でしたのに、なかなかやりますね。

ちなみに小盛りが1玉。大盛りは3玉!さらに特盛が4玉でお一人で食べてくださいと注意書きが。食べられるの?

来たああっ!

ネギミソチャーシューメン並盛。でかっ。迫力あるう。

3x3

チャーシューが100gあるというボリューム。真ん中にごま油風味のネギ、青菜と海苔3枚。

この店の普通ラーメンが豚骨系なので、これも豚骨か。かなり背脂が浮いているコッテリ系です。


3x4

H氏のネギミソラーメン中盛り。でかあっ。

3x5

どんぶりからして大きいです。どんだけスープが入っているのか?

しかもレンゲがでかい!もう、いろいろデカイ。


3x6

さあ、食べましょう。

旨いぞ。ガッツリ系です。背脂は多いけど脂っぽいわけでなく、こってりしていますがスープが飲ませます。黄色い麺も太さがちょうど良い。

ネギもしゃっきしゃき。

チャーシューは切りたてだそうですが、食感は良いのだが旨みをどこかに出してしまったのか、ちょっと味が薄め。まあボリューミー。

途中でH氏がテーブルに置いてある辛いなんかと、おろしにんにくを入れたので私も真似して・・。

当店のおろしにんにくは臭くありません、と書いてあったので入れてみたが。十分ニンニク臭いです(笑)。非常に良い風味になりましたが。

1・5玉を完食。こってりしているようで、するっと食べられました。スープのコクと背脂の甘味と香り、が麺に良く絡んで、ネギのしゃっきり感と香味、チャーシューのボリュームは満足感が高く、美味しく頂きました。

まあ、相当お腹が空いてから行ったほうが良いよね・・。テンション高めで行ったので体が負けませんでした。

柱にティッシュが設置されていて親切。


3x7

いやもう、豪快にガッツリ食べました。満足です。

脂分がおっさんには消化に時間が掛かるタイプで、しばらくお腹に残っていましたが。


3x8

しかもネギ&ニンニクが恐ろしい臭気を放っていたようで、帰宅後妻に「何を食べたらそうなるの!?」って言われてしまいました。

翌日も臭っているのが自分でもわかったので、人に会う方はニンニクを追加しない方が良いかも・・。

1度食べるともう半年はいいか?と思えますが、癖になるのかここに来ると食べたくなる・・。

この満足感はありなので、上越釣りの際にはまた来たいですね。

|

2017年10月30日 (月)

巌・3本。

日本酒レビューです。

地元群馬県の地酒、藤岡市の巌(いわお)です。

3y1


のん兵衛さん達の間で人気上昇中です。

1729年創業というとても歴史のある蔵、高井酒造さん。

最近よく見かける、都会の会社で働いていた後継ぎさんが実家の蔵に戻ってきて、傾きかけた伝統のある蔵を新しい酒を醸して立て直した、というストーリーをやってのけました。

しかもこの息子さん、京都大文学部卒のエリート。慶応大から京大へ転学し社会学を学んだという。

戻って来た子供が立て直した蔵の酒はどうも甘くてしゅわしゅわした酒が多くてねえ。ここもそういうフレッシュ系な酒なのか?と思いきや、これが硬派なのです。

華やかではなく武骨、のん兵衛が唸る昔ながらの米の旨み溢れる酒でした。

これまで飲んだ3本をレビューします。

群馬で人気です。群馬の酒はこの巌と町田酒造がお気に入りです。

巌 純米酒 雄町60%純米原酒 瓶燗火入れ

3y2


岡山県産雄町 精米歩合60% アルコール度数17~18度 日本酒度+3 酵母・協会701号

3y3


香り:微かにフルーティー。ほとんど感じないか。

飲む:冷やで・ふんわりと口にフルーティーな香りが広がる。柔らかく、旨みは徐々に厚くなる。優しい甘み、余韻に酸が広がり切れる。

3y4


これは穏やかでさりげない酒。綺麗な酒質に旨みがある。でしゃばるものが無い好バランス。派手なインパクトは無いけど、優しい味でよし。

お燗で:熱燗・丁度良い甘み。甘味が主張しない、じんわりと楽しめた。ねっとりと旨みが広がる。しつこくない。

3y5


ぬる燗・さりげない感じがアップ。柔らかい旨味ときちんと切れる辛みの好バランス。飲み飽きしない。

お気に入り度

冷やで☆☆☆★★

燗で ☆☆☆☆★

濃厚な旨みがあるけど、大袈裟じゃないさりげなさ。のんびりと楽しめる。

巌 純米原酒 ひやおろし

3y6


巌のひやおろしです。ひやおろしについての解説は、この記事に書きました。

3y7


麹米・山田錦 掛米・美山錦 精米歩合60% 酵母・協会601号

日本酒度+2・5 酸度1・6 アルコール度数17~18度

3月に瓶燗火入れ後、冷蔵庫ではなく仕込み蔵にて冷蔵せず室温で瓶のまま熟成、9月に出荷。

華やかさを求めず、ひやおろしの為だけに仕込んだ酒。熟成を見越した仕込みだそうです。

開栓3日目からが旨いということでやってみた。

香り:少な目で微かに米の香り

3y8


飲む:冷やで・口に入れた途端のまろやかさ。フルーティーさが口にほのかに広がる。とても柔らかく、まさに丸く感じる酒。透明感、嫌味のない甘みと米の旨みが広がる。

コクが足りないか?と思ったら酸がきりっと余韻を締める。後口は爽やかに切れる。食中酒にぴったり。丸すぎてやや物足りなくなるが、その丸さを楽しめる酒。

お燗で:熱燗・甘さが出た、旨みとコクも出る。柔らかさの中に旨みが出る。これは良い。

3y9


ぬる燗で・綺麗な酒質のまま甘味とコクが出て後口は切れる。しつこくないのでのんびりと飲み続けられる。

お気に入り度

冷やで☆☆☆★★

燗で ☆☆☆☆☆

冷やだとまろやか過ぎて物足りなさもあるが、ぬる燗でとてもおいしくなる。

巌 純米酒醇 原酒ひやおろし

3y10


麹米・山田錦 掛米・美山錦 精米歩合60% 酵母・協会601号

日本酒度+1・5 酸度1・6

巌のひやおろしもいくつか種類があるようで、これは流通限定品。近所の酒屋さんで売っていた。

ラベルに巌の文字の下に醇の文字がある。

3y11


醇とは辞書を引くと「混じりけのない濃厚な酒、良く熟した酒」とあった。

裏ラベルを読むと・・。

3y12


かなり難しい世界に突入しているらしい・・。

もう少しインテリじゃない一般ピーポーにもわかりやすくしてね。

ちょっと世界観が広がり過ぎている感じなんで、いったんラインナップを整理したほうがいいかもしれないなあ。

とにかく醇味という新しい世界が出来ているようです。

香り:微かな甘いフルーティーさと、昔ながらの清酒の香りが混じる。

冷やで:一瞬のフルーティーさの後、すぐに辛み。導入は華やかさが無く、地味。液体はまろやか。これは辛口。時間とともに甘さが出る。

3y13


奥ゆかしい酒質、平板とも思える味付き、一歩手前で止まっている地味さを感じる。

しかし。

酒屋のHPを見ると、巌は抜栓後時間を置いた方が旨いと良く書いてある。本当か?

抜栓4日後に再び飲んでみた。

本当だ、香りが立っている。ぬるっとした液体にほんのり甘さが出て、ふくよかな旨みが増している。その向こうにフルーティーさが漂う。いつ現れたのか程よい酸が輪郭を整える。原酒の力強さとキリっとした苦味で切れる。

好バランスでまとまった地味だが滋味のある酒。抜栓後数日が飲み頃。

3y14


それをお燗で:ぬる燗・ぬるっとした酒は旨みを増す。意外に辛さがアップし、最後に米の旨みが伸びる。これは辛口の燗酒。

3y15


熱燗・辛くて旨い。これは肴をつまみながらに最適。米の旨みと酒質の太さ。キレる切れる。

お気に入り度

冷やで☆☆☆☆★

燗で ☆☆☆☆☆

巌は近所の酒屋で買えるので、常飲しております。日本酒好きな方にお勧めです。

 

|

2017年10月29日 (日)

山崎LIMITED EDITION2017

山崎リミテッドエディション2017。

サントリーがお中元シーズンに向けてギフト用に出しているシングルモルト山崎、限定ウィスキーです。

4r1

こんなの贈ってもらったら気絶するほどうれしいですけど。ボトルデザインもゴージャスで、紙ラベルとは違った高級感。

金色でボトルに直接プリントされています。

4r2

箱も綺麗で、中にはテイスティングノートの書いてある小冊子が入っています。

確か2014年から売っているのかな?自分は2015年から買ってます。3本揃って。

限定っていうともったいなくてなかなか開けられず、現在に至ります。


4r3

背面には山崎蒸留所でしょうか、画が彫刻されています。毎年デザインは変わっていて、2017年は山崎蒸留所開設当時のキルン(乾燥塔)です。

これが正面から液体を通して浮き上がって見えるのです。もらった人はほっほーって唸るでしょうな、そんな高級感。



4r4

「山崎 LIMITED EDITION 2017」は、シェリー、ポートといった美酒を育んだヨーロピアンオークの樽で20年以上熟成した希少な山崎モルトを使用。それにアメリカンオークの若く活き活きとした原酒を組み合わせることで、甘やかでなめらかで複雑な山崎に仕上がりました。

とのこと。

山崎は12年は結構好きなんで財布に余裕が有る時には買っていますが、その上の18年はもう無理な価格です。それなので12年よりちょいっとだけ高いが20年モノという長熟原酒を一部使っているこのシリーズに興味があります。

自分で買っていますけど、これを贈られる人は少ないかもねえ・・。

だってウィスキー好きが買っちゃうから、ギフト品を探しているウィスキーマニアじゃない普通の(こんな高価なものを他者に贈れるほどのリッチな)人が広告を見た時にはほとんど売り切れじゃないかなあ?

いつもセブンイレブンで予約受付中ってあるんだけど、忘れちゃって。結局チョイっとプレミアム価格で通販で買ってしまう。


4r5

最近の探せばそんなにプレミアム価格じゃ無く買えますけど。

それ程の価値があるものなのか、そろそろ飲んでみないとね・・。


4r6

テイスティングノートは毎年同じですよね。

何で読んだか忘れたけど、ブレンダーさんだったか、ブレンドの原酒レシピは毎年同じなんだとか。

ただ巷では毎回味が違うと。それは熟成が進んだからなんじゃないですか?みたいな。

そりゃ同じ銘柄でもロットで味が違うんだし、だったらテイスティングノートも変わるんじゃないか?

ウィスキーは熟成するほどおいしくなるわけでもなく、その樽のピークっていうものがあるので、同じレシピでは大変じゃないんですかね。

4r7

長熟原酒だけじゃなく若い原酒をブレンドしNAとしたことで味わいを追求みたいなことだそうですが。

意地悪に見えればプレミアム感を出しながらコストを抑えた、ってふうに見てしまうかも・・。

3本の中、まだ市場にあるのでリピートしたくなったら入手可能な2017年を開けちゃいましょう。

自分で飲んだ感想は・・。

色:薄そうでいて濃そうな琥珀

香り:華やかな甘い熟成果実。ちょっと酸っぱい柑橘果実。少しツンとする。時間とともに甘いバニラクリーム。

ストレートで飲む:甘やか。蜂蜜。

4r8


でもスパイシー。この甘さはいいが、コクが感じられそうなところで辛い力強さ。余韻は華やかで、木が強く、酸味渋味辛みが長い。

んー。なかなか複雑な味わい。熟成原酒のなのか樽感が凄くあるけど、それに被さるスパイシーさが強く、やはりNAなのかな。最初の甘さはうっとりする。けど、こういう力強い方向性なのでしょう、甘い辛い苦い渋いがこなれずに一斉に後半やってくるような感じ。

ロックで:いろいろ引っ込んで甘さが最初に。中盤は酸味渋味。強かった木がいい香味に。余韻も華やかで気品がある。渋みのある木が長い。

4r9


やっぱ日本ウィスキーは加水したこれ、なのね。普段ウィスキーを飲まない人が贈ってもらえたらやっぱロックで飲むでしょうし・・。最後は甘さも引っ込んでちょっと余韻が渋酸っぱ。

ソーダ割:さっぱりとした味。木がいい感じに爽やかさを出す。

4r10


渋みが強く、余韻に木の香りが強い。いや爽やかだ、これはあり。だけどもったいないよね・・。

全体に。熟成原酒の樽感、ウッディネスはいい雰囲気。長熟のコクのある甘い原酒を若く辛い原酒で薄く伸ばしたようなイメージ・・。木の香味は凄みがあるが、やはりスパイシーさが強い。

自分評価(10点満点)

お気に入り度☆☆☆☆☆

CP度☆☆☆

おすすめ度☆☆☆☆☆☆

これはギフト用ですからね。贈られた人がこれは本格的!って思いそうな木の風味なので、雰囲気はいいもの感があります。

甘いから渋いへ。この渋さがどう評価されるか。ここにウッディネスを感じてもらえば贈った甲斐があるというもの。

山崎12年の方がバランスがよくておいしいかなあ?普段飲みにするなら山崎12年。ってどっちも普段飲みできませんが・・。

旨かったらもう1本買えそうな2017年を最初に開けたけど。まだちょっとのプレミアム価格で手に入りそうですが、これはもうこれでいいかな?自分で買うよりも、こういうのを贈ってもらえる人になれるよう精進したい(笑)。

早めに飲み切っちゃったので、旨かったってことで。ちょっと渋みが強いけど、木を感じるシングルモルト。

2016年と2015年も開けちゃうかな・・。

|

2017年10月27日 (金)

週末鶏。

鶏いいいーーーっ!

鶏いっ!鶏をくれえええーーーっ!

もうヘロヘロに疲れた週末は、鶏しかないですよねえ?奥さん・・・。

今回は久しぶり。スーパーの駐車場によくいる赤い軽トラで焼いている焼き鳥。

竜鳳さんです。

3z1

いつも行くベイシアの駐車場、以前は土曜の午後にいたのですが、最近金曜にいるようになりました。

うーむ、週末鶏のアイテムが増えてうれしいが、悩むよね。週末鶏戦線は激化しております!

システムは、スーパーでお買い物前にオーダーし番号札を受け取る。その間に焼いていてくれて、買い物後にお会計で焼き鳥を受け取る。

だから焼きたてなのさ!

まあ、いつものように塩5本のタレ5本の構成。

3z2


いつの間にそんなキャンペーンをやっていたのか、スクラッチカードをもらった。

3z3


5本で一枚だけど、オジサンがもう1枚くださった。ありがとう!

うん、3枚とも外れの笑顔マークだったけどさ、それを3枚で次回100円割引になるんだ。オジサンのやさしさだね。

さあ、食うぞ、週末鶏め!

今回買ったのは、塩がネギマ3本と手羽塩串2本、タレがネギマ3本とつくね2本。

ヒットはこの手羽塩串。

3z4


旨えええ。

塩が良く効いてるね。食べるのに手がべったべたになるけど構わない。素晴らしい。

正直、登○平の手羽中串より旨いと思ったね。

塩のネギマも塩が効いているけど、肉質はやっぱHOSONOだね。

タレは絶品だね。あのタレに秘密があるね。何か入っているね。もう匂いでノックアウトだよ。

そしたらなんと、あのタレだけでも販売しているらしいよ。

3z5


こいつは驚きです。お料理に活用できるという秘伝のタレ。

むう、欲しい。コンビニ焼き鳥にかければ竜鳳になるかもしれんなあ・・。

ふう、週末鶏、週替わりで楽しめそうです。

また週末は台風で雨模様です。

風邪気味なんで、出掛けず休みましょう~。

|

2017年10月24日 (火)

上越中央ホテル・再び宿泊。

先日の上越海釣り旅。

もはや常宿となっている、高田の繁華街にある上越中央ホテルさんです。

このホテルの最大の特徴といえば・・・、

何故か部屋にミスマッチなソファが存在を主張しているところです。

今回の部屋のソファはこれ。

4a1


いや、もうなんか、部屋のコンセプトがわからないのですが、一応ビジネスホテルです。

このソファ、前回宿泊した時のの記事 に書きましたが、前回と違った趣です。

なんかフカフカしていて、シングルルームとしてはデカい。ゴージャス!

高田の雁木通りという細い道に面していて、外観はモダン。

部屋の内部は・・・、

4a2


なんか人の家みたいで。現在の基準からすると、とても広いシングルルームです。

このホテル、昭和な雰囲気があります。創業当時は先端のシティーホテルを目指していたのでしょう。

今では使われていない2~3Fには結婚式場、展示場、サウナ、宴会場があったという、高田のセレモニー場所としての立ち位置だったようです。

昔はすごかった感じです。

この部屋もドアの避難経路図を見ると元々はツインルームだったようです。だから広い。

広すぎてなんか空間を持て余すというか、蛍光灯の青白い灯りと合わせて寒い感じもします。暖房は効いていますが。

ここが1泊3800円からと、かなりお安く泊まれます。だから愛用。飲み屋街も近いし。

駐車場は地下にあって裏通りからちょっと狭いですが入れます。しかし、この日はその裏通りが工事中で、徒歩2分くらいの場所に臨時駐車場がありました。事前に何も伝えられなかったので困惑しましたが・・。

さっきのソファはこの位置にデーンと構えます。

4a3

窓は妙に小さい。冷蔵庫は一人暮らしが出来そうなくらい大きい。長期滞在できそう。


4a4

テレビも結構大きめサイズです。

ユニットバスも快適。ここは新しめです。学生時代のワンルームアパートのユニットバスより広いです。


4a5

お湯も熱いのが出ました。シャンプーとボディーシャンプー有り。タオル2枚に歯ブラシ、櫛など。

ドライヤー、電気ポット。冷蔵庫にはサービスのミネラルウオーターが1本あって嬉しいね。

小さい窓から高田の街が見えます。


4a6

前回無かったかな?客室フロアの廊下にマンガ本が。これは楽しめそう。


4a7

フロント横にも漫画本アリです。これはここのソファで読むのかな?


4a8

前夜はここのソファでおっさんが寝ていましたけど、なぜ?

外出時には、鍵をフロントに預けずに持っていきます。夜中にフロントは不在になるからだそうです・・。

ゲーム機があって。


4a9

この廊下は裏通りに抜けている。

入り口に沖縄料理屋があって気になるな、いつか行ってみたい。

この背後にトイレがあって、そこの客なのか廊下をきれいなおねいさん達が行き来していて気になったな。出会いがあるか?

部屋も綺麗にしてあって、ベットは快適。ただ浴衣がタバコ&おっさん臭くて着れなかった。Tシャツとパンツで暖房掛けたまま寝た。寝巻は持参したほうが良いかも。


4a10

おやすみなさい。

なんか色々夢を見た気がする・・。

個性的です。安く泊まれます。ビジネスホテルですからそれ以上を求めず、

広い部屋を楽しんで、慣れれば快適なホテルですよ。

|

2017年10月23日 (月)

超大型。

凄いのが来てしまった。

超大型らしい。

台風。

4b1


こんな天気図はなかなか見られないので記録しておこう。

昔見た伊勢湾台風の天気図もこんな感じだった。

今回は上陸直前に結構弱まったが、それでも超大型。

首都圏を直撃する台風ではかなり大きいらしい。

ブルブル・・。

土曜日の静かなうちにベランダを掃除し、飛ばされそうなものをしまって、排水口を掃除。

日曜日は一日良く雨が降った。夫婦で選挙に行く。投票所内に昔のフュージョンみたいなBGMが結構大きな音量で流れていて驚く。いるかなあ?

会場の学校で飼っているうさぎを眺めて、夫婦でほんわかする・・。

夕方に避難所が開設された。まだ大丈夫と思うが。

開票速報をテレビで観る。池上彰の番組面白い。候補者のいらない情報が笑えていい。

与党圧勝。国民の皆さんは憲法改正したいんだな。そうか。

台風怖いから早く寝た。

寝ている間に相当雨が降ったのを職場に残った痕跡で知った。寝ている間は全然気が付かなかった。

起きたら風が吹いていたけど雨がやんでいたし。

早朝に気圧計付きのGショックで測ると。液晶内に気圧が出るよ。

4b2


967hpa

結構下がっているね。周りのベゼルの数字は飾りじゃなくってね、秒針がくるっと回って2時間前の気圧値との差を表示する。

プラス3hpa。もう上がっている。中心は八王子辺りにあるというが、もう通り過ぎた感じ。

夜中に降った雨はどう?

スマホでチェックすると・・。

高崎に避難勧告!

4b3

やば。

場所をチェックすると、井野川だった。あそこは川底が上がったのか?最近氾濫しそうなことが多い。

ここは大丈夫と思ったら、烏川が氾濫注意。

4b4

浸水想定区域になっているんだけど。

そんな想定いらないし。

烏川は上流にダムが無いから雨が止んだので大丈夫だと思うが。

ダムがあると、溜まり過ぎているともう我慢できなくて出しちゃうからね。

TVニュースは台風情報と選挙開票情報が両方出ていて画面が狭し。

風の中、いつも通り出勤。車は流れているけど・・。

やっぱりあの崖で倒木。

アカシアの大木が強風だといつも倒れるエリア。片側通行止め。

1本目はパトカーが来て交通整理してくれた。

2本目は消防車が来て交通整理してくれた。木の先端が僅かに電線に引っかかって頭上にあったので下を通る時結構スリルだった。

横を流れる碓氷川がかなりの増水。

車を走らせながら、昔観た「台風クラブ」という映画を思い出した。

職場は、まあ、無事だったか。

その後の強風が凄かった。

暴風警報が出た。事務室の窓に付けたよしずがふっ飛びそうだったので仕舞った。土曜日によしずが急に気になってしまい、仕舞いに職場に行こうと思ったんだけど、前回の台風の時に職場のみんながよしずは風を通すから飛ばないと言ったから、今回もそのままにしておいたが。やっぱ無理。

このとんでもない強風が、やはり超大型台風だった。

西から冷たい風が入った。

明朝は寒いかな?

しばらくは秋晴れらしい。これで一気に秋が深まりそう。

|

2017年10月22日 (日)

割烹かこう(嘉肴)・地場の肴と地酒飲み比べ(上越高田)。

先日の上越海釣り旅、メインは釣りじゃなくって、夜のお酒ですね。

宿泊地の上越高田の街中、裏通りを彷徨って辿りついたのが、

割烹かこう(嘉肴)さんです。

ここが素晴らしいお店でした(なかなか高級でしたが)。

4c1

H氏との釣り1日目も終わり、上越高田に戻って来た我々。ホテル近くに良い店があります。豪雪地帯の昔ながらのアーケード雁木通り。

ここの居酒屋「雁木亭」さんは以前来たことがあってお気に入り。H氏もその後何度か来ているとか。

もうこの店に入りたくて近くのホテルに泊まっているよなもの・・。


4c2

しかし、夕方に来たのにすでに予約で満員とのこと!いろいろ紹介されていて、いつの間にか有名店になっていたのね・・。

仕方ない、とぼとぼと高田の街を店を探して歩きますが・・。なんだか気に入りません。

H氏は居酒屋ハンターの異名をとる。見知らぬ街でも良い居酒屋を見つけ出すことができるのだ!

いろいろ彼なりの基準があるようです。

ん?裏通りに向かうH氏。線路の側です。いや、もう繁華街も無く、こんなところに店があるの?

H氏は「以前から気になる店がある。こんな裏通りでもう何年も店を続けられているのだから、きっと地元の人に愛されている店に違いない・・。」

ありました。なんか普通の民家のような建物に看板が。

割烹・かこう(嘉肴)。

割烹?看板には即席会席?とか?え?

店構えは地元の家族経営の居酒屋、小料理店といった感じでしょうか?

えー、なんか地味な感じかなあ・・。ビールののぼり旗も出ていないし、メニューも表に無いし。

H氏は、白い暖簾は料亭系でやや値段は高いかもしれない、とつぶやきます・・。

そして必ず入り口に耳を近づけ店内の音をチェックします。カラオケの歌声がしたらスナック系でNGだ。

うむ、店内には先客だろうか、男女の笑い声が。客はいる。大丈夫だろう・・。

なあに、良くない店だったら1~2杯飲んで出ればいいから。H氏はいつもそんなことを言って新規の店に飛び込みますから。

ガラッ。こんばんは~。

カジュアルな装いの女将さんがいましたが、我々を見てひどく驚いた様子。え?どちら様ですか?って感じだぞ。

うう?ここれは一見さまお断りか?

あ、客です、通りかかって看板があって以前から気になっていまして。

え?どなた様からのご紹介ですか?

いや違います、たまたまです・・。

かなり驚かれましたが、大丈夫の様で、カウンター席に案内されました。

あとで、先客の常連さんがこっそりと、この店は予約して来るんだよ、しかも予約の取りにくい店なんだと教えてくれました。

すんません、入れてよかったです・・。

店内はカウンター6席くらいと小上がりの座敷にテーブルが2つ。先客は座敷に3人くらいだったか。

先客さんの話を聞くと先生と呼ばれているので、学校の先生が来れるのならお勘定は大丈夫か?と思ったら良く聞いてみるとティーチャーじゃなくてドクターでした。医者が来る店か!医者が来る店は高いイメージですから・・。うう、お支払いが心配。

女将さんは、うちはおまかせなんです。こちらで料理を出してお酒も気に入ったものを飲んでいただく形で・・。

うう、H氏、1~2杯じゃ出れないぞ、話が違うぞ、いくらになるか心配・・。まあ、最近は飲み食いに大1枚以上は払っちゃっているので、ドーンといったれ!こんなことも有ろうと財布には入れて来たのさ。

お通しは、自家製のイカの麹漬け胡瓜添えと、茹でた落花生です。初めて見る種類の落花生だったか。

ご夫婦でやっていて、ご主人はいかにも職人という感じ。旨いものが期待できそうです。

ビールは瓶で3種類ほどあったが値段は同じというので一番高いエビスを選んでしまう小市民な我々。

お疲れ!乾杯!プッハー!

もう飲んでしまえばこっちのものです。お酒。日本酒でしょう、新潟だもの。地酒は何があるのですか?

これは野暮な質問でしたね。冷蔵庫には地酒が4合瓶でびっしり入っています。凄い種類だ。

我々が旅行者ということはわかっているので、まずは地元上越市の有名なお酒を出してくれました。

しかもフルラインナップ!

雪中梅です。

4c3

ウオー、これは凄い。雪中梅にこんなに種類があったとは!

うちの地元では普通酒しか見ないです・・。

雪中梅など上越のお酒は甘口のお酒が多いと思います。寒いし、農作業での一日の疲れを癒し飲み過ぎないように甘口にしたのだとか。旨口って感じですね。

雪中梅は以前は幻の銘酒で入手困難でしたね。ちょいと甘いのでのん兵衛な我々はもっと辛口が良いのですが、うん、飲んでみるとやはりまったりと甘く美味しいですね。

辛口の雪中梅って無いんですか?無茶な私の質問にも女将さんは応えてくれます。女将さんはお酒が飲めないそうですが、凄く詳しいのですよ。

この真ん中の純米が結構辛口だとか。確かに純米系はラベルが他と違う。うん、風味は甘いですが酸が効いていて切れます。こいつは旨いぞ。

小さななグラスがどんどん出て来て飲み比べが出来ます。これが嬉しい。

もうこの雪中梅攻勢で私はすっかりとやられてしまいました。この先どんな酒が飲めるのだろうと期待。

ここでお造り。お刺身の盛り合わせです。地元でとれる白身の魚が二種きれいに並べられます。

これに合わせるのはどんな日本酒?

おお、最近マイブームな、ひやおろしです!佐渡の北雪。


4c4

佐渡の酒だけあって新鮮なお魚に良く合います。

お刺身美味しい。自家製のポン酢が出て来て、これがまた旨い。コクがあってそのまま飲めちゃう。

さらに自家製のドレッシング。すりおろした野菜がたっぷりで、刺身のつまの大根に付けて食べる。そのまま食べても美味しい、酒のつまみにもなるよ。

さらに日本酒を。

ええ?見たことが無いぞ。久保田でお馴染みの朝日酒造さんの季節限定商品です。


4c5

純米大吟醸「得月とくげつ」。新潟県産米「ゆきの精」を精米歩合28%にまで磨いたという。

これは凄い精米歩合。熱が出ないようにゆっくり磨くとか。後で調べたら4合で4300円もする高級酒でした!

うん、久保田よりもコクがあって、個性的な香りがしますね。これは美味しい。磨いた米のサンプルも見せてもらいました。

うちの近所に久保田の特約店さんがあるけど見たこと無いなあ・・。あまり流通していないのでしょうか。

さらに、朝日酒造さんの限定酒がずらっと出てきました!


4c6

左端は最近販売された久保田の純米大吟醸ですね。これはうちの地元の酒店で予約を受け付けていましたね。大吟醸らしい香りが立ち、スッキリと旨いです。

右の純米大吟醸「呼友こゆう」は本当に久保田の限定された特約店でしか扱っていない杜氏が栽培した減肥米を使ったお酒で、これも地元の酒店で売っているのであの店も凄いんだなあ。

一番右の純米大吟醸「洗心せんしん」はたかね錦を28%まで磨き、熟成させたという。4合瓶で5200円の超高級酒でした・・。

知らないとは恐ろしいものでカッパカッパと飲んでしまっています。

小さなグラスで飲み比べているので量はそんなに飲んでいませんけどね。

こういうグラスたち。間違えないように結構種類がありました。


4c7

もう中盤辺りから女将さんに自分で注いで飲んでよいよとのことで、出された瓶でお気に入りを自分で注いで飲んじゃいます。これってすごい飲み放題感覚です!いいのか?!

もう見たことの無いボトルが次々と・・。

越乃寒梅の大吟醸って小さな瓶のやつは見たことあるけど、無垢のラベルで純米大吟醸、こんなのあったのか。

4c8

右のブルーのボトルは越乃寒梅らしくないお洒落系。「さい」という名前の新作です。

もうどんどんお酒が出てきます。

そして料理も凄い。

炙り用の炉が出てきました。

すんませんもう夢中でこの日は殆ど写真を撮っていません、ので文章で表現します。

自分で焼きます。

鮎の干物、甘エビ、オクラ、ミョウガなど炉で焼いていきます。

甘エビは炙る程度でジューシーさを楽しむ。鮎の干物は珍しいですね、鮎の良い香りが出て来て絶品です。

そして、メインはこれ!

茹でかに。なんと毛ガニですよ。丸々一杯。

4c9

地元で捕れたそうですよ。

ええ?毛ガニって北海道のイメージなんですが、捕れるの?

いやあまり捕れなくて、漁として確立されていないのでこの辺りでは禁漁時期が無いのだとか。

滅多に上がらず、カニ籠にたまたま入っていたのがここに来たものだとか。

旨い!甘みがあって大変おいしい。この辺りの毛ガニは北海道産と比べると毛が柔らかく持って痛くないのだとか。

食べやすいようにご主人が丁寧に切れ目を入れてくれています。

H氏が甲羅に日本酒を注ぎ炉で炙ります。カニみそ甲羅酒、旨し!たまらん!

さらに日本酒をぬる燗で1本。お燗で旨い酒をと〆張鶴の月をお燗してくれました。沁みるよ。

変わり種ボトルも出て来た。見たこと無いなあ。


4c10

真野鶴のひやおろしは超辛口で+21だという。くうう、切れるね!

日本酒を散々飲んだのに、最もインパクトがあったのがこれ。

八海山と越乃寒梅の米焼酎。八海山のは結構出ていて何度か飲んだことがありますがそれは25度、こちらは40度で3年古酒。


4c11

越乃寒梅の乙焼酎も40度だから、よぱらっちゃったよ。凄くコクがあって香りのよい焼酎です。結構お値段するのですよこれ。

自分的に最大のヒットは右端の・・、

越乃景虎の梅酒です!甘くなくてすごく美味しい。これボトルで欲しいです。今飲んでいる梅酒よりはるかに旨いぞ。

知らなかったけどかなり有名でヒットした梅酒なんだそうで。探そう・・。

〆で揚げたての天丼。甘いたれとマッチして美味しい。メギスはほッくほく。地場の丸い茄子、オクラ。変わったところでイチジクの天ぷら!これはデザート感覚でしたよ。

それにお味噌汁がたっぷりと。入っていたナラタケというキノコはすぐに傷んじゃうので珍しい。栃尾の油揚げが入っていてほっこりする美味しい味噌汁です。

デザートに食用ほおずき。茶色い袋をむくと熟した実が現れます。甘酸っぱくておいしい。珍しいです。

お茶を頂き、宴は完成されました。お土産に地元の和菓子屋さんのお菓子も頂きました。

素晴らしいお店でしたね。地元の旬の食材を使って、丁寧なおもてなしをしていただきました。

30年続けているお店で、最初は居酒屋風だったのが、旬の食材にこだわるうちに今のおまかせスタイルになったとか。

満足しました!地元の食材を堪能出来て入手困難な地酒を飲み比べられるなんて。

上越高田に来てよかった、っていう店です。

女将さんは気さくでお酒に詳しいし、ご主人も釣りの話とかいろいろ教えて頂きました。カウンターで飲んでお話が盛り上がりましたね。

旅行や用事でこの街に来たらぜひ。店構えは普通ですけど内容は濃いです。

地酒好きだったら首都圏から来る価値ありかも。

もし地元で行ったことが無い人も是非。地元の食材を再発見するかも?

お会計はこれだけ飲み食いして大2枚でお釣りがちょっと来ましたから。贅沢でしたけど、旅先では思いっきりやるのが楽しむコツさ。こんだけ飲み放題やらかしましたからね。

お財布に余裕を持って、予約してから訪れてみてください。

いや~、H氏の居酒屋ハンターの嗅覚は凄いですね。今後もお世話になります!

さあ、高田の表通りに戻ってきました。いい思いをしたのでホテルに直行して、明日に備えましょう。


4c12

高田は良い街ですね~。豪雪の冬に来てみたい気もしてきたよ・・。電車なら。

|

2017年10月21日 (土)

食堂・徳市(上越市・名立)。

先日の上越海釣りで食べてきました。海辺にある食堂・徳市(とくいち)さんです。

4d1


隣で釣具店もやっているので、何度か餌のイソメを買いましたが、食堂は初めてです。

同行のH氏はお気に入りの店で何度も来ているとか。

店の外観はアレですけど、内部は海辺のドライブインといった趣で大きな窓があります。

4d2


メニューがびっしりと貼られているのは大衆食堂という雰囲気。

客層はトラックの運転手さんがメインでその業界では有名店なのでしょうか。

あとは高齢系の観光客。自転車乗りおねいさんも来ていましたね。夜は地元の人が飲む感じでしょうか、おつまみメニューも豊富です。

さて、何を頼むか?あまりにもメニューが多いので迷いますが。H氏は刺身定食の松がおすすめとのこと。地元で採れた魚の刺身で旨いとのこと。むう、白飯を食うには私は調理した奴がいいなあ・・。

アジフライ定食を頼みたかったがメニューが多くて見つからず、ぱっとアジ繋がりで目に入ったアジ焼き定食にしましょう。

座敷に座ったけど、オーダーは調理場に言いに行きます。そこのショーケースにはいろいろ皿に乗ったお惣菜が入っていますよ。

そこから二人でつつこうとカレイの煮付けを追加。H氏は大タンメンを注文。

ショーケースの中に大きな焼き魚があって、これ凄いね、小さ目のカツオかな?とか言っていましたら・・。

それが、アジ焼きだったあ!

4d3


でかあ!

こ、コレ、アジっすか?

いや、アジ焼きって言ってもアジの開いた干物が焼いて2枚も出て来るかな?って思っていたもんでびっくり。

割り箸と比べても、30センチオーバー?こんなの釣れたら大変。

4d4


こんな大型のアジは滅多に接岸しないだろうから沖合の網で捕ったものか?地場のモノでしょう。

なんたって体高が高いし太い!凄く太くてぶ厚いんですよ。丸々太っています。身が多いのです。

小鉢と漬物と、自分にはちょうどいい量のご飯とたっぷり目の味噌汁が付きます。

4d5


いやこのアジ。掘っても掘っても身があるよ。

脂がのっていて、満足でした。

H氏のタンメンも美味しかったそうですが、大盛りなんで麺が湧いてくる状態で。H氏はなんかラーメンの大盛りを頼んでもの凄い量だといつも言っている気がしますけど・・。

カレイの煮付けも美味い。

4d6


甘じょっぱくてお酒が効いていていい感じです。

いや、まさにアジのある店でした。

また来たいですね。次回こそアジフライ定食を食べたい。

店構えはこんな感じで、海に気を取られていると通り過ぎてしまう?

4d7


隣の釣具店では、厨房のおねいさんが来てイソメをお箸でパックに入れてくれますので・・。

いい感じです!

次回は青物が回遊してくる頃に、ぜひ来たいです。

|

2017年10月20日 (金)

650万アクセスをありがとう。

今週は長かった。

ふと自分のブログを見ると、いつの間にか650万アクセス達成!

4e1

いや、そんなに区切りにはなっていないんですけど、何気に区切りたくて。

最近はスマホでネットを見る方が多くて。スマホだとこのブログのアクセスカウンターは表示されないですから、なかなか気が付かない。

過去の記事を見ると、アクセスありがとう記事が、

400万が2015年の9月15日、

500万が2016年の7月17日、

600万が2017年の4月16日でした。

このところは9~10か月で100万アクセスを頂いていたけど、ここ50万は6か月。落ちていますね・・。

更新頻度が下がってしまっているので、仕方ないです。内容もつぶやきばかりなんで、すみません・・。

けど、これだけたくさんご覧いただけるなんて、ホント嬉しいです。どうもありがとう!励みになります。

今は月に15記事書くことを目指しています。週末にまとめて書くことが多いのですが、月に均すと一日おきに書いていることになるわけで、自分的には良くやるなあとは思ってしまうのですが。

広告を入れたくないのでプロバイダーに追加料金払って運営しているわけで、自分が得るものは思い出の記録のみですが、少しでも皆さんの生活の一部に引っかかる情報が出せるといいなあと思って、物事は出来るだけ詳細に書こうと思っています。

主観なんで間違えも書きますが、そこはネット情報なんで、氾濫する沢山の情報の中から自分に都合の良い情報を選んで読むスキルはお持ちだと信じていますから(笑)。

これからも頑張ります、気力の続く限り。

もう、ちょっとしんどいんですけどね・・・。生活を変えないと難しくなってきましたよ。

じゃあ、一応パーティーってことで。

KFCをまたまた自分にご褒美だ!

4e2


2ピースセットだと袋になっちゃうんで、油のにじみがなんか寂しい・・。

あとは、おでんも作った。

セブンの袋おでんに、セブンの単品惣菜を追加してのオリジナルおでんだ!

4e3


ゴージャスう(笑)。

おでんならば、最近寒いですからね、お燗の日本酒ですよ。

燗酒ならばこれが決定版!

大七の純米きもとです。

4e4


これ、お燗にするとおいしいんですよ。温めて飲んで欲しいお酒です。

大手の蔵なんで大型スーパーでも売ってますから、寒い日はお奨めですよ。

超大型台風が来ていますね。上陸して群馬は直撃かなあ?こんな大きい台風が首都圏を直撃するのは珍しいそうで、厳重警戒が必要です。

私もベランダを掃除して、飛ばされそうなものをしまって、排水口をきれいにしました。

月曜の職場は対応を取るけど、私はメンテナンス担当なので早朝出勤しなくちゃ。ちょうど台風が来ている時間だなあ。怖いよ・・。

週明けにかけてお気を付けくださいませ。

|

2017年10月18日 (水)

上越海釣り・その2・パワーイソメのパワーを見たか編。

朝です。上越海釣り二日目、やっぱ雨です・・。

前日は地元の群馬では雨でしたが、上越は曇りというラッキーな状態だったのに・・。

起きてすぐにスマホで直江津第3東防波堤のHPをチェックしました。満員だと思うけど・・、今日こそ入ってやるううううーーーーっ!

えー、風雨が強いため、閉鎖です・・。

ああああーーっ。結局入れないとは。

仕方ない。サーフでやるんだ!

釣り友H氏の作戦では雨は南西から来ているので北東に移動すれば避けられるはず、とのこと。

吉野家で朝定食を食べて、柏崎方面へと出発します。ちなみにハムエッグ定食牛小鉢付を食べました・・。

上越市を抜けると雨が小降りになりました。ならば柿崎辺りのサーフはどうか?

行ってみると。風が強く波も高い。

4f1

誰も釣っていません・・。

これは無理だろう。やはりこんな時は穏やかな港に魚が逃げ込んでいるかもしれない。

近所のKZ港で釣ることにします。

4f2

小さくて、とてもいい雰囲気の港です。


4f3

この小屋の中にモーターがあってウィンチで漁船をスロープに巻き上げているのです。

真冬なんていい風景だろうなあ・・。

さて、以前入ったポイントの対岸まで歩きます。

外海から入ってきた潮が当たる辺り、防波堤に挟まれた船道を狙います。

まずはクロスビート764ULにフロロ2lbを巻いた12ルビアス2004をセット。ジグヘッド1gにアジリンガーでアジングです。


4f4

結構潮が流れているので期待。リフト&フォールでやりますが反応無し・・。アジがいないみたい。

H氏はクロスビート904MLにジェット天秤チョイ投げ仕掛けでジャリメを使い、ピンキ゛スをいくつか上げています。やはり港にキスはいるな・・。

私はタックルを変更。

クロスビート864MLにPE0・2号を巻いた12ルビアス2004をセット。チョメリグを通し、キス針6号ハリス0・8号45センチ仕掛け。


4f5

もう少しハリスを長くしたかったが枝ス用の針だったので仕方ない。

餌はもちろん!疑似餌のパワーイソメです!

まだこれで釣ったことが無いような・・。

ピンキ゛ス狙いで小さ目のパワーミニイソメを使います。

船道の向こう辺りからサビいてきます。

私はロッドじゃなくてリールをゆっくり回して引いてきます。

管釣りでクランク引いているみたいな感覚・・。


4f6

何度か竿先にブルブルっという感覚。キスがいるね・・。

船道の真ん中あたりでブルルルッときてティップがぐんと引き込まれる!

竿を立てて合わせると、ゴンゴーんと引きます。

重いぞ。これは大きいかも?巻いてくると。

シロキ゛スです。いい型です!

4f7

H氏もおもわずデケーと。測ってもらったら22センチでした!


4f8

やりました~。私はクーラー持ってこなかったのでH氏にプレゼント。

パワーイソメで釣れたじゃないですか。

チョメリグ10グラムです。

パワーミニイソメの色は青イソメカラーです。やっぱグロいのでモザイク掛けます。


4f9

港の中など広範囲に狙うと・・。

4f10

ぶるっと来てヒット。

メゴチです。食べられるサイズ。


4f11

天婦羅にするとキスより旨いとか。

パワーイソメやるなあ。今回はミニが丁度良かったようです。


4f12

パワーイソメが生餌のジャリメより反応がいいなんて・・。

もうこれで生きたイソメに噛まれなくてもいいんだ。今後はパワーイソメで行きます!

その後、錘を重くしたり仕掛けを2本バリにしたりやりましたが、徐々に反応が無くなる。

塩が止まってしまった。

今回のタックル。このリール管釣り用なんですけど。


4f13

こんな海で使っても大丈夫か?

家に帰ってから速攻で水洗いしました、細水でドラグぎゅうぎゅうに締めてから。IOSオイルもさしてやりました。

管釣り用として大丈夫かなあ・・。けどこいつ凄くスムーズに回るんですよ。

H氏はアジングに切り替える。なんとソルパラを持っていた!ほ、欲しい!

4f14

まだ入魂できていないとのこと、狙っています。ソリッドティップの7フィート。

途中ULチョイ投げ仕様になってジャリメで狙いますが。入魂はお預けです。

私もちゃんとしたアジングロッド欲しい。

さて、港の中も反応が無し。





4f15

これにて今回の海釣りは終了~。

やはり我々は港の中なのね・・。外海に向けて投げてえええ。

パワーイソメのパワーを確認できてよかった。

天気もなんとか、たまにポツポツ降りましたが、上下ゴアテックスのレインジャケットで快適。かなり寒くなったので雨具を着て丁度良い感じでした。

ラーメンショップでこってりとした盛りが良いネギミソチャーシュー麺を食べて温まりました。


4f16

上信越自動車道を快調に走って明るいうちに帰宅できました。

道中、H氏おすすめのコーラグミが大ヒット。これが噛むと硬くて刺激があって眠気覚ましになるのです!びっくり。味も癖になって、一人一袋食べてしまったよ。ごちそう様でした。

やはりお泊り海釣りは夜の部も盛り上がって楽しいですね。11月に青物釣りに行きたいものです。

H氏、大変お世話になりました、ありがとうございました。

また行きましょう、海へ!

|

2017年10月16日 (月)

上越海釣り・その1・夢の釣り場は夢だった編。

週末に行ってきました海釣りへ。久しぶりですね。釣り友のH氏と上越方面1泊2日です。

4g1


もう我々はおっさんなので、以前のように早朝出発やら浜辺キャンプなんてできません。

ゆるゆるとお昼前に出発し、のんびり竿を出して、夜は飲むと。ビジネスホテルに泊まって、翌朝ものんびり海に行って竿を出して明るいうちに帰宅するという企画です。

今回はH氏の新車で行きました。お世話になります。

ホンダのシャトルハイブリッドです。

4g2

これが走りが良くて静か。中も広いし。燃費もリッター27キロほどで走れましたからすごい車です。

ん?妙にホイールが小さいのは何をやった?

H氏自宅を9時半に出発。松井田ICから上信越自動車道をノンストップで来ちゃいました。

お昼12時前には名立谷浜ICを降りまして、まずはお昼ごはんです。

H氏お気に入りの食堂。名立にある「食堂徳市」さんです。

4g3

釣具店と併設されていて、私もイソメを買ったことがありましたが、食堂に入ったのは初めてです。

定食を頼みましたが、これが凄かった!食べたものはまた後日書きます。

さあ、釣りですよ。

前回書きましたが、行きたい釣り場があるのです。

直江津港第3東防波堤です。

今の時代、上越では立ち入ることのできない外洋に向かった防波堤に1日800円で合法的に入れるという。

青物から根魚までいろいろな魚が釣れています。

公式HPはこちら。

しかし混雑する・・。

前日の夜から並んでいるらしいよ、車中泊しながら。

もうこの土曜日は、朝から満員で入場制限です。群馬を出発する前からショボーンです。我々が上越に到着しても制限が解除されません。

通常はお昼前後には解除されるのですが・・。状況をスマホでチェックしながら他の場所で釣ることにします。

食堂徳市さんから漁港を見て周ります。

ND港。


4g4

TI港を見て回るもあまり釣れていない様子・・。

結局NU港で釣ることにします。

まずは、クロスビート764TULFSにフロロ1・5lbをセットしてアジングです。


4g5

アジなんて全く見えません。不発です。

ちなみに今回の釣行タックルは、振出ルアーロッドのダイワ・クロスビート3本です。

そして生餌はもう一生使いません!イソメなんて、咬みつくんですよ・・。だから、ルアーなど疑似餌で今後はやります。

764TULFSには12ルビアス2004にフロロ1・5lb

ジグヘッド0・8~1・3グラムをセットしてアジリンガーでのアジングです。

864TMLFSには12ルビアス2004にPE0・2号。

フロロリーダー3号を結んで1/4~1/8OZのジグヘッドを結んで、パワーイソメ極太の赤をセットして、カレイやチヌを狙います。

また、PE直結でチョメリグ10~13グラムでキス針、パワーイソメ中の桜かミニイソメの青イソメカラーでのチョイ投げでキス狙い。

965TMFSにはレブロス2500にPE1・5号。

フロロリーダー25lbを結んで、メタルジグ20~30グラムでのライトショアジギングで青物とスズキ狙い。8号天秤でのブッコミはチヌ針五号を付けて、パワーイソメ極太赤でのカレイ・スズキ狙いです。

そんな3タックルで展開します。

ブッコミとアジングでやっていますが、無いね。たまに泳いでくるフグの群れがワームを突っつくくらい。


4g6

H氏はジャリメでフグをいくつか釣る。その後餌をなんとワカサギ釣りで残ったサシに交換。胴付仕掛けのサイトでウマズラハギを釣り上げました。

私は坊主・・。

15時過ぎに2時半に第3東堤防の入場制限が解除されたのを知ります。

うーん、これから行ってもなあ・・。

けどあそこで釣るのが夢なのさ。

竿をしまって向かいます。しかしここから直江津までは距離があった。

到着は4時ころ。閉場時間まで1時間ちょいしかないので800円払ってもちょっとしかできないよなあと、やめる。

夢の釣り場は夢となりましたよ・・。

隣の黒井突堤に行きました。いろいろ悩んで一番奥の

第3突堤に入りました。同じ第3ですが結構違うよ・・。

4g7

あまり人がいなかったので。足場がいいかな?と思って入ったのですが。スロープが緩やかで波打ち際が遠い。

それでも先端に入れた。先はもう外海です!

965Mにメタルジグをセット。


4g8

海の向こうまで投げるぜ!キャストは気持ち良い。

けどこの日の海は荒れて波が高く、波打ち際まで近づけずこの位置から。ええ、メタルジグを回収するのが無理です。テトラに引っかかります。

撤収!

しかしこのテトラ上の足元がとても歩きにくい。脚の長さとピッチが合わない。

4g9

踏み外すと穴が開いてい深いからね。慎重に歩く・・。

疲れた。

ならば黒井第2突堤は?

ここは足場がよさそう。

しかし・・。突堤の末端部分が切れていてテトラで埋めてある。



4g10

そこがこのおっさんには無理でした。どうしても渡れません・・。小さな女の子も渡っているのに、おっさんには登れないのです。情けない・・。

撤収!

黒井第1突堤は人だらけで入る場所が無さそう。

夷浜でやります。やっぱサーフが楽です。


4g11

H氏はジャリメのチョイ投げでピンギスを何本か上げています。流石ですね。

私は30グラムのメタルジグをいっけえええーーーーっ!

っと遠投しています。こんなところに青物いないです。時期も違います。

いいんです・・。キャスト練習です。メタルジグの引き方の練習です。

来たる時のために。シミュレーションしているんです・・。

ああ。このガスタンクの先が直江津第3東堤防です。


4g13

ここに入れたならば違う一日になっていただろうに・・。

夢でした。

いつかは入りたい。けど青物が回ってきたらそれこそ入れないんでしょうね。前夜からの車中泊なんて嫌です。そこまではしないから。

撤収!

H氏はいろいろ釣りましたね。

わたしは、ボウス!

トホホホホ・・・。

やはり疑似餌は本物の餌には勝てないのか・・。

ホテルにチェックインしまして、上越高田の雁木通りを歩きます。


4g14

目的地の飲み屋さん「雁木亭」ここで飲むことが最大の目的だった。釣れなかったのを発散して楽しもうと思ったのに、予約で満員・・。

くううう、どうすればいいのだ?

H氏が以前から気になっていた店に行くことに。ここがかなりの高級店でしたが大当たり!

この店は後日また書きますね。

美味しく珍しい新潟の日本酒を満喫しまして。

常宿となった上越中央ホテル。

いつもながら安くて個性的な部屋です。

4g15

誰かの家のようです・・。

ぐっすり眠れました。

さあ、翌日。今日こそ釣ってやるぜ。

パワーイソメのパワーを見せつけてやるぜ。

ん?第3東防波堤の様子はどうかな?スマホで調べると、

え?ええええーーーーっ?

次回にまた続きます。

|

2017年10月15日 (日)

久しぶりの海釣りに行ってきました。

き、来たああああーーーーっ!

4h1


凄く久しぶりにまとめ買いをしてしまった海釣り道具です。

4h2


釣り友H氏と、いつもの上越方面に、この週末海釣りに出掛けてきました。

久しぶりですね~何年ぶりだろう?一泊二日で上越高田の常宿に宿泊。ゆるく釣りしつつ、高田の旨いものめぐりで美味しいお酒を堪能しようという企画。

今回購入した釣りグッズ。

もう、生餌を使わない宣言!私はフライ&ルアーマンだからな!

これからはパワーイソメ(笑)。疑似餌のイソメです。だってイソメ臭いし動くし咬みつくし!

パワーイソメで白キスのチョイ投げから、カレイ、スズキ、チヌまで狙おうという道具を購入。

コマセを使ったサビキもやらない。あれホント処理に困るし道具が全部臭くなるし。アジはアジングで。

そして、青物。まだ少し早いのですが、回遊魚が回って来た時のために、ライトショアジギングの準備をしておかなければ。

4h3


やっぱジグパラでしょう。アシストフックが最初からついているなんて親切~。

もう疑似餌で押し通す。汚れない臭くない、道具の手入れが簡単。あとは釣れれば言うこと無し!

そんな魚種がすべて釣れて足場が良い快適な釣り場は上越にあるだろうか?

もう殆どの外洋に向かった防波堤が立ち入り禁止になって、釣り人には厳しい環境の上越。

探したらあった、こんな釣り場。

直江津港第3東防波堤。

4h4


この左のガスタンクから先の沖に伸びる堤防、先端まで全長660メートル、合法的に入れるのです。しかもトイレ完備。

管理釣り場ということでこの防波堤は釣り人に解放されている。入場料1日800円。

いいんじゃない?浮き輪や縄梯子と救助艇が配置されて安全を図っているし。

伊豆なんかも入れるけど駐車料名目でお金徴収されるらしいしね。

青物から根魚、真鯛や太刀魚もいるらしい。アジングで豆アジ釣って泳がせ釣りに持っていけるところまで準備した。

振出ルアーロッド・クロスビート7・6ft,8・6ft,9・6ftの3本セットに、小型リール3台にはPEと細フロロをセット。

けどね・・。

大人気のこの釣り場、釣ることより入場することの方が困難だったあああーーーっ!

結果は・・・。

美味しい日本酒がたくさん飲めました(笑)。

4h5


H氏お世話になりました。

先程帰って来たばかりなので、へろへろ~。

釣行記と飲み食い記はまた後日ですー。

|

2017年10月13日 (金)

川場FPの秋・その2・午後沈黙編。

前回の続きです。

秋の川場FPで管釣りを楽しんでいます。

4i1


午前は出遅れたこともあって3時間半で13匹と川場にしては苦しい状況です。

お昼にカツカレーを食べてリセットします。

釣り場をぐるっと回ってみましたが、どこも状況は同じような感じかな・・。

4i2

午後は気分を変えてタックルを1本入れ替えます。

クロノタクト60Lは仕舞ってしまおう・・。すぐ背後に停めた車に入れる。

今日の弱めのバイトには強かったかな?アタリも少ないし。ナイロンじゃない感じでもう少し感度が欲しい。

ヒャッハーな状況の時にまた出てもらおう。もしくはボトム&ミノー用になるのか?

4i3

クロノタクト511SLは存続。やはりソリッドティップの食い込みとフロロの感度を期待。

で、車からクロノ60Lと引き換えに取ってきたのがこれ。

ワイルドキャット・ヴュルガーF608に12ルビアス2004にフロロ1・5lb。


4i4

マイクロスプーンセット。

以前川場でBFをこのセットでいい感じだったので。ソリッドティップと全体的に柔らかめ。感度も良くて微弱なアタリも喰わせる。

ボトム&ミノーは、ダーインスレイブ60GLにPE。

操作性と掛りは良いのだが、魚への追従性がイマイチでバラシ連発ですが・・。


4i5

こんなので午後はやる。

小さ目スプーンで展開。

開始15分でやっと。ジキルjr1・1プリンです。イエロー・オレンジの裏濃茶。


4i6

午前はこの排水パイプの向こう側で釣っていたが、こちらのお客が帰ったので移動してみた。


4i7

けど状況は変わらず・・。

スプーンは沈黙。

ボトムバイブ、ミノー、シャロークランク、ディープクランク、不発・・。

特にミノーが完全に無視され、午前より活性が落ちた感じ?

この季節外れの暑さで水温が上がったか?魚には良い影響じゃないのかも。

左側に対岸で釣っていた若者ツリウマ4名様が左隣に移ってきて狭くなったので、これをきっかけにポイントを移動することにします。

ツリウマグループが入っていたポイントは魅力だが釣れなくなって移って来たのかもしれないし。

水温の上昇が影響しているのならば、やっぱインレットでしょう!


4i8

流れ込みの手前側から岸寄りのちょっと反転流っぽいポイント。

お?ここ反応がいい!クロノ511SLにフロロで結構アタリが出る。

4i9

さっきのジキルjr1・1プリンです。

4i10

もう1発。


4i11

これでスプーンパターン開眼か?と思ったが止まるよ・・。

さらにマイクロへ。ビュルガーに持ち替えて、BF0・9gで。

何処でも反応がいいカラー、ペレットにふちオレンジの青ラメ


4i12

ナラヤマインパクトというカラーです。


4i13

スプーンの反応がよくなってきた。やはりインレット、やる気のある魚が溜まっています。夏モードだったのだ。

もうチョット強気でも行けるんじゃないか?

ビュルガーにノアjr1・2で攻めよう。


4i14

くーっと抑えるあたりだがロッドに重みが乗って巻き合わせる。

このカラーで連発。

4i15

明るめカラーにして目先を変えたのが良かったのか。普段はあまり使わないカラーですが、

ミントグリーン裏白に黒飛ばし。

調べたらティモンコラボの「マサノドクリンゴ」というカラー。


4i16

3投3発で、これがパターンか?と喜んだが見事に止まる・・。

すぐスレちゃうの?

ボトムにもやる気がある魚がいないかと探る。

今日初めて登場。シャインライド。バンピングで。

何度も当たってかなり反応がよいがフッキングに至らない。

おお、シャインライドは動くからバンプは小さくが良いことを思い出した。

ボトムはサイズアップしますね。


4i17

シャインライドのゴールド茶系。


4i18

ボトムも面白いね。小刻みなバンプがわかって来た。

ダーイン60GL&PEは魚を寄せる時はスリリングだよ。慎重になり過ぎて時間を掛けるとバレル。強引に寄せてもバレル。何度かバラシてしまった。ショックを吸収して魚をいなしてくれなんだよなあ・・。自分には難しいセッティングです。


4i19

シャインライドは3匹でおしまい。流れの手前を一通り通せばスレちゃう感じ。

またノアjr1・2のドクリンゴで1匹。


4i20

活性が高そうなのでミノーを。

午前に釣れたザッガー50F1のカニみそ系で。


4i21

これでスレさせてしまったのか、長い沈黙モードへ。インレット手前に溜まっていた魚はもう私のルアーに見飽きてしまったのか・・。

15時半も過ぎて帰ろうかなあ・・。

高速を降りてからの通勤ラッシュが17時には始まってしまうだろうし、その前に帰宅したい。

あ?けど、アレを投げていないじゃないか!

ちょっと前の記事で書いた、イリュージョンペレット様!

私のお守り的なカラー。しかもモカDR-SS。この時期にはまだ深いか?と思って投げなかったが、先程ボトムが好反応だったからやる気のある魚がまだいるだろう?

ヴュルガーで乗せ的にやってみる。

グーンとソリッドティップが入る。ロッドを引いて乗せながらの軽く巻き合わせ。


4i22

いい引きでした。

やはりイリュージョンペレット様降臨です!


4i23

もうガッツリと咥え込んでいます!いい喰いっぷりだ!


4i24

サイズアップしてもうぐいぐい引っ張る。

ヴュルガーにフロロ1・5lbもスリリング。ドラグ出してやり取りが楽しい。


4i25

15:40~15:48の間で4匹。クランクなのでほぼ1投1匹で連発。

これもよく引いて楽しませてくれた大き目。これが上がり鱒です。


4i26

このモカで3匹追加し、終盤の30分でイリュージョンペレット様で7匹釣れました。

最後の最後でいい思いが出来ましたよ。さらにモカDR-SSでカラー展開したかったけど、渋滞にはまりたくなかったので、これにて終了。

横の皆さんも帰ってしまったし。午後の釣り座。やはり移動も大事。


4i27

お昼からの4時間半で20匹を追加。

結局、本日の釣果は、

7:50~16:10で途中昼食休憩を除いての約8時間で・・・。

4i28

33匹でした・・・。

やっちまったああああーーーっ!

川場でこれでは、トホホだよ。

前回の川場釣行の1/3ですから。その時の記事はこちら。

まあ、今シーズン2回目ですからね。バラシが多かったこと、タナとパターンを見失った事、ミノーやボトムに割と逃げてしまったことなど反省・・。

今回のタックル。

スプーン巻き・放流・クランク:クロノタクトCT6002L 14プレッソ2025C ナイロン3・5lb

マイクロスプーン:クロノタクトCT5112SL 14プレッソ2025C フロロ2lb

ミノー&ボトム:ダーインスレイブ60GL 12ルビアス2004 PE0・2号 フロロリーダー3lb

途中からクロノ60Lをやめて

マイクロ&クランク:ワイルドキャット・ヴュルガーF608 12ルビアス2004 フロロ1・5lb


4i29

釣れたルアーの全て。

スプーン。

ノア2・1オレキン1匹、ノア1・8FS01・1匹、ノア1・8クロキンノブ2匹、ノア1・8マンゴー1匹、

ノアjr1・2クロキン松本1匹、ノアjr1・2ナリキチ1匹、ノアjr1・2マサノドクリンゴ4匹

ジキル1・8シルバー黒飛ばし1匹、ジキルjr1・1プリン3匹、BF0・9らいと&ダークオリーブ1匹、BF0・9ナラヤマインパクト2匹。


4i30

何故かロデオ縛りをやってしまったああ!何でだろう?自分的にわかりやすいからでしょうかねえ?

プラグ。

ザッガー65F1カニみそ2匹(ロスト)、ザッガー50F1カニみそ系2匹、DSベビーバイブクリア茶系1匹、シャインライドゴールド茶系3匹、モカDR-SSイリュージョンペレット7匹。


4i31

MVPはモカDR-SSイリュージョンペレットでした。

買っておいてよかったよ・・。

久しぶりの川場でした。


4i32

10月中旬なのに夏の様な気温が影響したのか、いや私が下手。

次回は年末の平日に休暇を取って来ましょうか。

川場FPリベンジ待っててね。

|

2017年10月12日 (木)

川場FPの秋・その1・午前悶絶編。

連休は休日出勤をしましたので、火曜日に振り替え休暇を頂けました。ありがとう!

平日釣行ならば、休日は混雑している釣り場に行きたい。ここですね。

川場フィッシングプラザさんですね。

4j1


久しぶりです。

沼田エリアは高速を使えば自宅高崎から近いということに近年気が付きまして。地元の釣りキチけんたの次に近いと思いますね。赤城南面エリアより近い感じがします。

えー、仕事の疲れで早起きできませんが、平日なので出勤渋滞を避けたい。仕事日と同じ時間に起きて7時に出発。

高崎から45分で到着しました!近いぜ。高速は20分程しか走らないし。1060円掛かったけど・・。

6:00に既にオープンしていまして、平日なのに満遍なくお客さんが入っていますね。

完全に出遅れましたが、いいんです・・。ここは時間券が無いので一日券でいったれええ。

車に近い所が便利そうなので駐車場側、真ん中より上流の曲がり角の辺りに入ります。

4j2

今日は新調したクロノタクトでいい思いをしたい!

まずはクロノタクトCT6002Lに大物を意識したナイロン3・5lbをセット。

7時50分開始!

ここは遠投できる釣り座なので。ノア2・1gオレキンで早朝の活性の高い魚を狙う、が、もう早朝じゃないぞ?!

いっけえーーーっ!俺のクロノタクトおおおおーーーっ!

・・・。

触りも無いね。

ノア2・1じゃないしオレキンでもないよね。池は静かだもの。

じゃ、じゃあ、ノア1・8グラムに落としてと。クロキン辺りから・・。

ライズは多いので表層から中層をサーチ。

ん・・。カラーを落としてね。

私の本来のサーチカラー。マンゴー裏黒の明滅で。

1匹目。


4j3

マンゴー(黄色オレンジとラメ)。

4j4

自分の定番カラー。

ノア1・8でカラーを落として行きますが、アタリが少ないなあ。

ていうか、クロノタクト60Lとナイロンの組み合わせは感度が今一つな気がするぞ・・。

4j5

次のスプーンは・・。

いや、違う方向性を試そう。以前ここで調子が良かったミノー、ザッガーF1。

魚は沢山見えるのでミノー好きなやつもいるはず。

今回ミノー&ボトム用のダーインスレイブ60GLにPEをセット。

遠投して探りたいのでザッガー65F1にする。

トィッチ&ポーズ。ポーズ長めで誘ったが駄目で、激しくトィッチで短めのピッチでのポーズがいい感じで。


4j6

やっぱミノーはガツンとくる感じがいいね。

いつものカニミソ系はどこでも調子いいね。


4j7

もう1匹追加してこれはイケるか?と思ったら。やはり上の方で掛けるとジャンプ1発でばれちゃうし、手元でもよく走り魚が多くてバラシ連発。

ダーイン60GLとPEの組み合わせは結構ハードなセッティングで、ミノーの操作や掛けるまではとても良いけど、魚を掛けてからが難しいよ。バットが全然曲らなくて魚への追従性が今一つの様な・・。

気を付けていたが65は意外と潜るのでブレイクの石に引っ掛けてロスト。くうう・・。

クロノタクト511SLに持ち替える。こちらはフロロだが大物を意識して2lbなんでマイクロイケるかな?ちょっとウェイトのある小ぶりなノアjr1・2グラムでローテ。

うん、こちらの方が感度があるね。やっぱフロロはいいや。

ノア1・2カラシ・オレンジ裏茶ラメ(ナリキチ)で1匹。


4j8

ノア1・2gも手詰まりとなる。ロール系へ移行か?と思ったがさっき反応がよかったザッガーに未練が。

そんなに潜らないザッガー50F1をロストしないように手前の石を回避しながら・・。

カニミソ系で。


4j9

1時間経過・・。

川場らしくない展開。苦戦しているんですけど。周りもガンガン釣れている感じじゃないし。

おっと、ここで放流です!


4j10

待っていました。今回はこちらの左岸の最下流。

距離は遠いですが、魚は廻ってきてくれるかな?

クロノタクト60Lの放流性能を探るチャンス。

ここはノア2・1オレキンで大丈夫でしょう。最近放流はドーナよりノアが好きなんだけど、ドーナの方が良かったかなあ?

んー来ないか?泳いで来い。遠投して探って。お、アタリが増えて。


4j11

来たかな?

ん・・。合っていない?もっと速かったり?じゃあノアB2・6のオレキンでもっと広範囲にサーチ。

けど違った。

ノア1・8に落として赤金不発。

ならばのFS01.


4j12

やっぱFS01は放流のホームラン王だ!

4j13

と思ったら止まった・・。

ミドキン。グリメタ不発。

放流から30分経過。これで終わっちゃったの?放流魚散っちゃったの?

いや自分にはまだある。サードパターンのクロキン(ノブカラー)。



4j14

これは放流を引っ張れるよ。


4j15

魚が大きくなってきた。ヒレも立派です。引きがいい!


4j16

よく走ってくれます。

ン、止まったか。このカラーで止まると放流からシルエットを落とす。

けどカラーはそのまま。

4j17

ノアjr1・2のクロキン(松本カラー)。

4j18

これは以前は続いたんだが・・。単発どまり。

放流モードから切り替えるか。

広範囲をタイトな動きで探るには、ジキル1・8.

4j19

1匹で止まって、放流を終了しよう。

次の展開は・・。

んー、トイレ!

開始2時間でトイレ休憩。


4j20

喉が渇いたが甘いのが飲みたくなかったので、ノンアルでぷっはー!気分だけぷっはああ。

いい天気です。


4j21

10月中旬だというのに暑いです。半袖Tシャツ1枚で大丈夫。秋なのに夏日です。これが魚に影響があったのかなあ?川場にしては釣れない。

私が下手なんです。展開が出てこない。タナに迷っているし。まだ久しぶりの管釣り今シーズン2回目だし、これから、かなあ?

陽が陰れば風は秋風で気持ちがいいのです。

休憩終了。10時再開して、クランクをやっていなかったので展開。表層下から中層を狙う。

マイクロクラピーMR、モカSRSS、ンン?来ないぞ。

もっと下?もっと派手にいったれ

ディープクラピーで反応良し。掛かるが手元バラシ連発・・。

クロノタクト60Lは大き目クランクのキャストは負けないが、やはりバットの曲がりが浅いからか、魚への追従性が・・。クランクとの相性はどうなのかなあ?もうちょっと柔らかい方がいいかもねえ。

車に行って椅子を取ってきた。

どっかり座ってのんびり釣りモードになってしまったよ。クランクやボトムはこういう方が好きかも・・。


4j22

根掛りが怖くてやらなかったがボトムを試してみる。

ダーイン60GLでベビーバイブを展開。

当たるけどなかなか掛からない。バンプからずる引きで。

4j23

何とか1匹。

沖合は砂地なのか引っかからない。ブレイクの石をロッド上げて早巻きで回避すればよい。

小刻みなバンプが調子良くていくつか掛けるけど手元でポロリ・・。

むう、ダーインGLとPEは自分には難しいなあ・・。

むしろ気持ちバットが入るクロノタクト60Lでボトムってのがありかもな。今後いろいろやってみましょう。

やっぱ、マイクロ展開なのか。

川場の活性を期待して重めのスプーンでナイロンでって展開をしたくてクロノタクト60Lを出したのに。

こうなればソリッドティップを活かしたくクロノタクト511SLにチェンジです。

BF0・9gを展開。ここまで来てしまったのか。


4j24

BF0・9ライト&ダークオリーブ。

スピードが読めないなあ。

アタリが小さくなった。

この展開ならば、車の中に置いてあるもう1本のソリッドティップロッドにフロロ1・5lbを巻いたリールを組み合わせた方がいいかも・・。

クロノタクト511SL。

4j25

渋った時よりもうちょっと活性が有る方がいいかもね。

ミネギシの硬いの合わないのかなあ自分。うーん、クロノタクト60SULいっとく?(笑)。

ちょっとリセットしましょう。まだ昼には早いけど朝食も早かったから。

11時半に食堂へ。


4j26

もうのんびりしましょう。


4j27

ノンアルをグビグビやりながら・・。本日は、

カツカレー!

4j28

揚げたてのカツはサックサクだよ。サラダも新鮮。

ルーもたっぷりでボリューミー。旨かった~。

ここまでは予想外の悶絶。

7時50分~11時半で13匹、とほほ・・。

川場でこんなことになるなんて。魚はいっぱいいるのに。

やはり、管釣りのお休みが長かったのか、引き出しが無い。展開が出来ない。

くう、午後は何とかしないと、折角の平日休暇があ。

さて、午後はどうなる?

イリュージョンペレット様が降臨かああ?

続きはまた後日です。

|

2017年10月10日 (火)

イリュージョンペレット復活。

き、来たああーーーーっ!

これを探していたのよ・・。

4k1


トラウトルアー管釣り用のクランク。私が信頼するモカDR-SS。

その中でも、過去に良く釣れていい思いをさせてくれたカラーが、

このイリュージョンペレットなのです。

4k2


何故かこれが釣れる・・。

他のクランクでもこのイリュージョンペレットを持っていますが、なぜかモカDR-SSが良く釣れるんですよね、自分的に。

これは最近の2フックモデル。私が愛用していたのは以前の1フックモデルでしたが、

それなのに、この記事の釣りキチけんた釣行で痛恨のロスト!

くうう。もう手に入らないのか?と諦めていましたが、2フックモデルで再販売されていましたよ。

かなり沈む設定なので、もう少し寒くなると威力を発揮してくれるでしょう。

2フックって、自分的には1フックの時より釣れていないのですが・・、練習でしょう。

4k3


やはりHEROSカラーだったか。常時メーカーラインナップではないので、また入手できなくなると困るから2個購入。

これでこの冬は癒されますように。

釣れますように・・。

で、休日出勤の振り替え休日の今日、こちらへ釣りに行ってきました!

4k4


川場です!

10月なのに夏日になって、状況はキツかった!

ええ、先日のけん太同様にやっちまいましたあああーーーっ。

ぐすん、まだまだこれからだい。条件が悪かっただけだい。

川場過去自己最低釣果更新・・。

けど頑張った?

最後に投入したイリュージョンペレット様がああああ!

今週もバタバタしているので、川場釣行記事はまた後日です・・。

もう酔っぱらい!

|

2017年10月 9日 (月)

モア・チキン・パワー。

お、お、お、終わったあああーーーっ・・。

夏前から苦しんだ大仕事がようやく決着。

最後は間に合わない感じでしたが、ラストスパート。疲れた・・。

鶏だ、鶏をくれえええいい!鶏があれば、イケるっ。

週末にチキンパワーを再チャージ!

4l1


KFCとローテするのは、やっぱHOSONOの焼き鳥さ!

以前この記事に書きましたが。

お気に入りのヤキトリです。

今回も塩5本、タレ5本で。

4l2


これにプレミアムモルツをプシッでプッハー!

これで何とか週末に突入。

結局日曜日まで延びまして、ようやく完成しました大仕事。自分的には仕上がっていなかったが何とか誤魔化せて、無事完了。

ふううう、体がきつかったよ。

これで正月が見えた?いや、また一つ問題が起こりまして来週もきついっす。組合の方もハードになってきたし。もうちょっと頑張ります。

で、仕事完了の日曜の夜は飲み会がありました!

行ったのは高崎駅前のチェーン居酒屋さんなので特に記事にはしませんが、盛り上がったよ。

ここも焼き鳥が旨くって、チキンパワーをさらに補充できました。

で、びっくりしたのは久しぶりに行った高崎駅前が大変化。

高崎駅前の新ショッピングセンター・オーパ高崎が13日の金曜日にオープンします!

4l3


いつの間に?一夜城かと思ったよ・・。覆いを取ったのね。歩行デッキも駅から接続されます。

店内も1階が道から見えるんだけど。高崎とは思えないね。都内かと思ったよ。赤羽に負けないよ!

4l4


なんかワインが飲めるようですよ・・。

おっと、地酒のショップもありますね。これは飲める店なのか?

4l5


もうシャレオツで高崎じゃないよこれ。都内なら三軒茶屋に勝てるかもしれないし。

裏の高島屋もリニューアルしてお洒落度アップしたらしいし、先月は駅ビルの中になんとあの成城石井が群馬初出店していた。

もう都内と同格だね。巣鴨には絶対に勝っているよ、二子玉川と勝負できるぞ!

まあ、オープンから高崎駅前は駐車場も激混みだろうから、しばらくは駅前に近づかないけどさ・・。

高崎が楽しみです。私はちょっとだけ休息させてええ・・。

|

2017年10月 5日 (木)

チキン・チャージ。

も、もうもう、だめぽ・・

疲労もピーク。身体はボロボロだが、心は折れていないから、テンション高めで維持できています。

先週今週と体を酷使。もうちょっと、もうちょっとで終わるから・・。

秋の大仕事、休日出勤の土曜日には完成、いや、多分日曜日まで引っ張るけど。

なんとか、なるか?

明日こそ最後の仕上げを・・。

そのためには、なにか、チャージしなければ・・。

鶏だ!

鶏しかない。鶏をくれええええーーっ!

チキンをチャージするんだ、チキン、カモーーーン!

来たあああーーっ!やっぱKFC!

4m1


チキンとエビスをチャージすれば、何とかなる!

あと2日、ガンガレえええ・・。

終わったら、この仕事が終わったら、自分にアレしてあげるから、アレ。

|

2017年10月 1日 (日)

管釣り始動・けん太でニューロッド入魂。

さあ、今シーズンの管釣りルアーの幕開けです!

しかも、前回書いたニューロッド、クロノタクトCT6002Lの入魂ですね。

入魂といえば私の中でこちら。地元高崎の「釣りキチけん太」さんです。洗濯3回やって、午後ゆっくりと出掛けました。自宅から車で15分程ですから。

けん太、久しぶり!元気にしてた?会いたかったよ・・。

また一緒に遊んでね、けん太。そして今季こそ同時にイケるように、気持ちよくプレイしようね!

4n1


どんよりと曇っていますけどね。風は涼しいけど日中は半袖Tシャツでオッケーな陽気です。

14:45~17:45の3時間券です。午後から夕方を狙いましょう。

お客さんは7~8名といった感じで空いていますね・・。

水はやや澄んでいて、水中に魚影は濃い目ですね。元気に泳いでいます。表層から中層でしょうか。

まだ水温が高そうなので、インレットがよさそうですが、そろそろ下流はどうかな?今後の秋冬本番時期への調査も兼ねて、下流のこの辺りに入ります。下流に1名様、対岸に1名様上流にフライマンという感じ。

4n2

今日は早起き出来たらもっと違う場所に行こうと思って、大物対策でラインを太目にしてしまったのです。けど早起きはやっぱりできなかったのでけん太へ・・。

ぶっといラインが吉と出るか?

さあ、クロノタクトのLの入魂です!

おお?やはりしゃっきりしていますが、ラインを通せば真ん中から曲る感じですね。ラインは大物用にナイロン3・5lb。まあ重めのスプーン中心なら何とかなるかな?

うん、コスメもSL同様シックですね。

いくぜ!


4n3

いっけええーーーっ!

俺のクーローノータークトおおおおーーーーーっつ!!

まずはいつもの入りでノア1・8グラムのイエローで様子見です。

表層からサーチします。うん、ボトムまで探って触りも無しと。やはり昼下がり、活性は低いですね。

もうちょっと表層近辺を探るかな?カラーを徐々に落として・・。

うーん、もっとゆっくり?

ノア1・5g→ノアjr1・2gと落として行く。カラーも地味に。

うーん、違う?アタラないなあ。

ジキルjr1・1グラムでローテ。

さあそろそろ来いよ!けん太!

カモーン!けん太あ!ゴーゴー!けん太!

来い来い!けん太。俺は今、けん太が欲しいんだ!お前と一緒になりたい!

けん太と一体となりたいんだ!同時にイクんだ、けん太!

よし行くぞ!けん太、俺を受け止めてくれ!

そ、そろそろどうだ、

どうした!けん太あ!

ど、どうしたあ?

けけ、けん太あ?どうだあ?

カモーン?

ゴー?けん太あ?カ、カ、カモーン?

どーおーしーたーあ?

けん太・・。

どうなっちまったんだい?

まるっきり反応がありません・・・。周りも沈黙状態。

釣りウマさん達も20~30分に1匹上がっているかのペース・・。連荘していない、パターンがつかめていない感じです。

4n4

アタリが殆どありません。何かがあっていないのかなあ?魚も動いているんだけど食ってこない。元気が無いというか。

追ってくるけどルアーとの距離が遠い。誘うと逃げちゃうし。

マイクロかな?けどライン太過ぎ。どうしてもこのLで入魂したい。

クランクで・・。Lのクランク性能も探りたいしね。

いろいろ試すが、シャロ-クランクから行くけど、

ド表層じゃないみたい?ちーと沈めて。けどシルエットが大きいとダメなのか?

バービーSSで中層チョイ上あたりを・・。

ゴーン。来たあああーーー!


4n5

クロノタクトLの入魂できました!

良かったよおおお・・。ボウスかと思ったし。ここまで1時間。長かったぜ。

ナイロンだけど結構ゴーンときたね。

ふう、けん太、ありがとう。やっとイケたよ。普段は早いのに、今日は時間が掛かっちゃったね。

今回のタックルはこの2本。

クロノタクト60Lにナイロン3・5lb

クロノタクト511SLにフロロ2lb

どんだけ大物釣る気なんだか・・。


4n6

入魂できたので。511SLに持ち替えてマイクロ展開です。ノアjr0・9gまで落ちてたのであとは・・ウィーパー0・9g、アキュラシー0・9g、BF0・9グラム。

くうう。アタリが少ないねえ。

喰わないな。

もう真冬みたいに。Fドラッグ0・9g。


4n7

モスグリーン裏茶ふちオレンジ。

ん、水色に近いのがいいのかなあ?

マイクロ展開も、久しぶりだもんでキャストが安定しない。フロロラインが何度もトラブル。

50メートル巻いて来たの少なくなったので、もうSLは諦める。

Lでクランクでやりますかー。

うん表層と中層の間に合わせればアタリが出てきました。

レンジがあったのが、モカSR-SS。

4n8

モスグリーンでゴーン。

オートマチックでフッキング。

けど巻き合わせもしっかりしないとすっぽ抜けも多数・・。

ロッドで強引に合わせるのもダメ。けど乗せる感じでもないんだよね。強くて速いバイト。

バットが強くて寄せは速い。けどゴリ巻きで強引過ぎると手元でバれる。

最後は慎重に。

モカSR-SS。オオツカFS02。

4n9

まあ、こんな日だよね。暗くなる前に皆さんお帰り。アウトレット周辺は当たらない。

4n10

出っ張りの前あたりに魚が多かった感じです。

なんとも戦略も無かった。クランク頼みになってしまった。

3時間で4匹でした・・。やっちまったあああ!

まあ、最初なんで大目に見てね。体動かないし、結束ノットから思い出した感じだし。

けん太はこんなもんじゃないぜ。魚は多いので何かしらスイッチが入れば釣れ続くはず。

ちーと夏からの疲れた魚が多いのか?涼しくなって活性が落ちたのかなあ?

4キャッチの5~6バラシ。Lはちょっと弾き気味。ナイロンでやっとって感じになってしまった。手元ポロリは自分の動きがまずかった。アタリが少なかったから、もうちっと慎重にね。

今日の状況だとちょっとロッドが強めの選択でした。もう少し乗せ系のロッドが良かったかな?まあ入魂できてよかった・・。

久しぶりの管釣りですが、やっぱ管釣りって高活性でナンボだよねえ。ヒャッハー!ってのが楽しい釣りなんだなあ。

釣れたルアーはこれだけです・・。



4n11

まあ、これからです。 

今シーズンは行ったことの無い釣り場に行きたいなあ。

けん太は家から近いのでまた練習に行きます。今シーズンもよろしくね、けん太。

|

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »