« 久しぶりの海釣りに行ってきました。 | トップページ | 上越海釣り・その2・パワーイソメのパワーを見たか編。 »

2017年10月16日 (月)

上越海釣り・その1・夢の釣り場は夢だった編。

週末に行ってきました海釣りへ。久しぶりですね。釣り友のH氏と上越方面1泊2日です。

4g1


もう我々はおっさんなので、以前のように早朝出発やら浜辺キャンプなんてできません。

ゆるゆるとお昼前に出発し、のんびり竿を出して、夜は飲むと。ビジネスホテルに泊まって、翌朝ものんびり海に行って竿を出して明るいうちに帰宅するという企画です。

今回はH氏の新車で行きました。お世話になります。

ホンダのシャトルハイブリッドです。

4g2

これが走りが良くて静か。中も広いし。燃費もリッター27キロほどで走れましたからすごい車です。

ん?妙にホイールが小さいのは何をやった?

H氏自宅を9時半に出発。松井田ICから上信越自動車道をノンストップで来ちゃいました。

お昼12時前には名立谷浜ICを降りまして、まずはお昼ごはんです。

H氏お気に入りの食堂。名立にある「食堂徳市」さんです。

4g3

釣具店と併設されていて、私もイソメを買ったことがありましたが、食堂に入ったのは初めてです。

定食を頼みましたが、これが凄かった!食べたものはまた後日書きます。

さあ、釣りですよ。

前回書きましたが、行きたい釣り場があるのです。

直江津港第3東防波堤です。

今の時代、上越では立ち入ることのできない外洋に向かった防波堤に1日800円で合法的に入れるという。

青物から根魚までいろいろな魚が釣れています。

公式HPはこちら。

しかし混雑する・・。

前日の夜から並んでいるらしいよ、車中泊しながら。

もうこの土曜日は、朝から満員で入場制限です。群馬を出発する前からショボーンです。我々が上越に到着しても制限が解除されません。

通常はお昼前後には解除されるのですが・・。状況をスマホでチェックしながら他の場所で釣ることにします。

食堂徳市さんから漁港を見て周ります。

ND港。


4g4

TI港を見て回るもあまり釣れていない様子・・。

結局NU港で釣ることにします。

まずは、クロスビート764TULFSにフロロ1・5lbをセットしてアジングです。


4g5

アジなんて全く見えません。不発です。

ちなみに今回の釣行タックルは、振出ルアーロッドのダイワ・クロスビート3本です。

そして生餌はもう一生使いません!イソメなんて、咬みつくんですよ・・。だから、ルアーなど疑似餌で今後はやります。

764TULFSには12ルビアス2004にフロロ1・5lb

ジグヘッド0・8~1・3グラムをセットしてアジリンガーでのアジングです。

864TMLFSには12ルビアス2004にPE0・2号。

フロロリーダー3号を結んで1/4~1/8OZのジグヘッドを結んで、パワーイソメ極太の赤をセットして、カレイやチヌを狙います。

また、PE直結でチョメリグ10~13グラムでキス針、パワーイソメ中の桜かミニイソメの青イソメカラーでのチョイ投げでキス狙い。

965TMFSにはレブロス2500にPE1・5号。

フロロリーダー25lbを結んで、メタルジグ20~30グラムでのライトショアジギングで青物とスズキ狙い。8号天秤でのブッコミはチヌ針五号を付けて、パワーイソメ極太赤でのカレイ・スズキ狙いです。

そんな3タックルで展開します。

ブッコミとアジングでやっていますが、無いね。たまに泳いでくるフグの群れがワームを突っつくくらい。


4g6

H氏はジャリメでフグをいくつか釣る。その後餌をなんとワカサギ釣りで残ったサシに交換。胴付仕掛けのサイトでウマズラハギを釣り上げました。

私は坊主・・。

15時過ぎに2時半に第3東堤防の入場制限が解除されたのを知ります。

うーん、これから行ってもなあ・・。

けどあそこで釣るのが夢なのさ。

竿をしまって向かいます。しかしここから直江津までは距離があった。

到着は4時ころ。閉場時間まで1時間ちょいしかないので800円払ってもちょっとしかできないよなあと、やめる。

夢の釣り場は夢となりましたよ・・。

隣の黒井突堤に行きました。いろいろ悩んで一番奥の

第3突堤に入りました。同じ第3ですが結構違うよ・・。

4g7

あまり人がいなかったので。足場がいいかな?と思って入ったのですが。スロープが緩やかで波打ち際が遠い。

それでも先端に入れた。先はもう外海です!

965Mにメタルジグをセット。


4g8

海の向こうまで投げるぜ!キャストは気持ち良い。

けどこの日の海は荒れて波が高く、波打ち際まで近づけずこの位置から。ええ、メタルジグを回収するのが無理です。テトラに引っかかります。

撤収!

しかしこのテトラ上の足元がとても歩きにくい。脚の長さとピッチが合わない。

4g9

踏み外すと穴が開いてい深いからね。慎重に歩く・・。

疲れた。

ならば黒井第2突堤は?

ここは足場がよさそう。

しかし・・。突堤の末端部分が切れていてテトラで埋めてある。



4g10

そこがこのおっさんには無理でした。どうしても渡れません・・。小さな女の子も渡っているのに、おっさんには登れないのです。情けない・・。

撤収!

黒井第1突堤は人だらけで入る場所が無さそう。

夷浜でやります。やっぱサーフが楽です。


4g11

H氏はジャリメのチョイ投げでピンギスを何本か上げています。流石ですね。

私は30グラムのメタルジグをいっけえええーーーーっ!

っと遠投しています。こんなところに青物いないです。時期も違います。

いいんです・・。キャスト練習です。メタルジグの引き方の練習です。

来たる時のために。シミュレーションしているんです・・。

ああ。このガスタンクの先が直江津第3東堤防です。


4g13

ここに入れたならば違う一日になっていただろうに・・。

夢でした。

いつかは入りたい。けど青物が回ってきたらそれこそ入れないんでしょうね。前夜からの車中泊なんて嫌です。そこまではしないから。

撤収!

H氏はいろいろ釣りましたね。

わたしは、ボウス!

トホホホホ・・・。

やはり疑似餌は本物の餌には勝てないのか・・。

ホテルにチェックインしまして、上越高田の雁木通りを歩きます。


4g14

目的地の飲み屋さん「雁木亭」ここで飲むことが最大の目的だった。釣れなかったのを発散して楽しもうと思ったのに、予約で満員・・。

くううう、どうすればいいのだ?

H氏が以前から気になっていた店に行くことに。ここがかなりの高級店でしたが大当たり!

この店は後日また書きますね。

美味しく珍しい新潟の日本酒を満喫しまして。

常宿となった上越中央ホテル。

いつもながら安くて個性的な部屋です。

4g15

誰かの家のようです・・。

ぐっすり眠れました。

さあ、翌日。今日こそ釣ってやるぜ。

パワーイソメのパワーを見せつけてやるぜ。

ん?第3東防波堤の様子はどうかな?スマホで調べると、

え?ええええーーーーっ?

次回にまた続きます。

|

« 久しぶりの海釣りに行ってきました。 | トップページ | 上越海釣り・その2・パワーイソメのパワーを見たか編。 »

釣り・海釣り」カテゴリの記事