« 上越海釣り・その1・夢の釣り場は夢だった編。 | トップページ | 650万アクセスをありがとう。 »

2017年10月18日 (水)

上越海釣り・その2・パワーイソメのパワーを見たか編。

朝です。上越海釣り二日目、やっぱ雨です・・。

前日は地元の群馬では雨でしたが、上越は曇りというラッキーな状態だったのに・・。

起きてすぐにスマホで直江津第3東防波堤のHPをチェックしました。満員だと思うけど・・、今日こそ入ってやるううううーーーーっ!

えー、風雨が強いため、閉鎖です・・。

ああああーーっ。結局入れないとは。

仕方ない。サーフでやるんだ!

釣り友H氏の作戦では雨は南西から来ているので北東に移動すれば避けられるはず、とのこと。

吉野家で朝定食を食べて、柏崎方面へと出発します。ちなみにハムエッグ定食牛小鉢付を食べました・・。

上越市を抜けると雨が小降りになりました。ならば柿崎辺りのサーフはどうか?

行ってみると。風が強く波も高い。

4f1

誰も釣っていません・・。

これは無理だろう。やはりこんな時は穏やかな港に魚が逃げ込んでいるかもしれない。

近所のKZ港で釣ることにします。

4f2

小さくて、とてもいい雰囲気の港です。


4f3

この小屋の中にモーターがあってウィンチで漁船をスロープに巻き上げているのです。

真冬なんていい風景だろうなあ・・。

さて、以前入ったポイントの対岸まで歩きます。

外海から入ってきた潮が当たる辺り、防波堤に挟まれた船道を狙います。

まずはクロスビート764ULにフロロ2lbを巻いた12ルビアス2004をセット。ジグヘッド1gにアジリンガーでアジングです。


4f4

結構潮が流れているので期待。リフト&フォールでやりますが反応無し・・。アジがいないみたい。

H氏はクロスビート904MLにジェット天秤チョイ投げ仕掛けでジャリメを使い、ピンキ゛スをいくつか上げています。やはり港にキスはいるな・・。

私はタックルを変更。

クロスビート864MLにPE0・2号を巻いた12ルビアス2004をセット。チョメリグを通し、キス針6号ハリス0・8号45センチ仕掛け。


4f5

もう少しハリスを長くしたかったが枝ス用の針だったので仕方ない。

餌はもちろん!疑似餌のパワーイソメです!

まだこれで釣ったことが無いような・・。

ピンキ゛ス狙いで小さ目のパワーミニイソメを使います。

船道の向こう辺りからサビいてきます。

私はロッドじゃなくてリールをゆっくり回して引いてきます。

管釣りでクランク引いているみたいな感覚・・。


4f6

何度か竿先にブルブルっという感覚。キスがいるね・・。

船道の真ん中あたりでブルルルッときてティップがぐんと引き込まれる!

竿を立てて合わせると、ゴンゴーんと引きます。

重いぞ。これは大きいかも?巻いてくると。

シロキ゛スです。いい型です!

4f7

H氏もおもわずデケーと。測ってもらったら22センチでした!


4f8

やりました~。私はクーラー持ってこなかったのでH氏にプレゼント。

パワーイソメで釣れたじゃないですか。

チョメリグ10グラムです。

パワーミニイソメの色は青イソメカラーです。やっぱグロいのでモザイク掛けます。


4f9

港の中など広範囲に狙うと・・。

4f10

ぶるっと来てヒット。

メゴチです。食べられるサイズ。


4f11

天婦羅にするとキスより旨いとか。

パワーイソメやるなあ。今回はミニが丁度良かったようです。


4f12

パワーイソメが生餌のジャリメより反応がいいなんて・・。

もうこれで生きたイソメに噛まれなくてもいいんだ。今後はパワーイソメで行きます!

その後、錘を重くしたり仕掛けを2本バリにしたりやりましたが、徐々に反応が無くなる。

塩が止まってしまった。

今回のタックル。このリール管釣り用なんですけど。


4f13

こんな海で使っても大丈夫か?

家に帰ってから速攻で水洗いしました、細水でドラグぎゅうぎゅうに締めてから。IOSオイルもさしてやりました。

管釣り用として大丈夫かなあ・・。けどこいつ凄くスムーズに回るんですよ。

H氏はアジングに切り替える。なんとソルパラを持っていた!ほ、欲しい!

4f14

まだ入魂できていないとのこと、狙っています。ソリッドティップの7フィート。

途中ULチョイ投げ仕様になってジャリメで狙いますが。入魂はお預けです。

私もちゃんとしたアジングロッド欲しい。

さて、港の中も反応が無し。





4f15

これにて今回の海釣りは終了~。

やはり我々は港の中なのね・・。外海に向けて投げてえええ。

パワーイソメのパワーを確認できてよかった。

天気もなんとか、たまにポツポツ降りましたが、上下ゴアテックスのレインジャケットで快適。かなり寒くなったので雨具を着て丁度良い感じでした。

ラーメンショップでこってりとした盛りが良いネギミソチャーシュー麺を食べて温まりました。


4f16

上信越自動車道を快調に走って明るいうちに帰宅できました。

道中、H氏おすすめのコーラグミが大ヒット。これが噛むと硬くて刺激があって眠気覚ましになるのです!びっくり。味も癖になって、一人一袋食べてしまったよ。ごちそう様でした。

やはりお泊り海釣りは夜の部も盛り上がって楽しいですね。11月に青物釣りに行きたいものです。

H氏、大変お世話になりました、ありがとうございました。

また行きましょう、海へ!

|

« 上越海釣り・その1・夢の釣り場は夢だった編。 | トップページ | 650万アクセスをありがとう。 »

釣り・海釣り」カテゴリの記事