« 今年も終わりますね。 | トップページ | 正月の酒、揃う。 »

2017年12月29日 (金)

WP長瀞・釣り納めはボトムが良かった。リベンジは・・。

年末年始休みの開始です。

正月を迎えるまでは自宅周りでかなりバタバタしていますが、元日から飲んだくれる予定なので、このタイミングで出掛けなければ。これで今年も釣り納めでしょうかね・・。

前回、残念な思いをしてしまったWP長瀞さんにリベンジしに行ってきました!

2i1

平日ですが、世間はもう休暇でしょうか。今回は朝の通勤渋滞にはつかまりませんでした。

いつも仕事に行く時間に起きて、コンビに寄ったりしていたら、到着は9時前・・。

前回の帰りに通った鬼石のバイパスが快適で10分ほど時間短縮。高崎から1時間10分で、無事に山越えできました。

げっ。駐車場はかなり入っています。やはりもう休日モードなのでしょう。

おお、年末をオートキャンプで過ごそうとテントサイトは賑やかですね。


2i2

テント寒いだろうな・・。けど一度真冬のキャンプってやってみたいな。

風がちょっとあって寒いけど日差しがあるので耐えられない程ではありません。

池の周りは満遍なく人が入っていますね。1級ポイントの入り口付近にはツリウマな常連さん達がずらっと並んでいますが、噴水の間にちょっと隙間がありました。

げええ、前回と同じところに入ってしまった。いやな予感・・。

2i3

開場2時間経過で、周囲も活発には釣れていない感じです。トラック放流の魚はまだ動いていないのか?イトウは相変わらず表層に顔を見せてくれますけど・・。

さて、前回の反省を踏まえて、戦略を練ってきました。

私は管釣りを始めた頃に宮城アングラーズヴィレッジ(以下MAV)に通っていたのでマッディーポンドが大好き。濁っていないと嫌なのくらいに。クリアーポンドの見える魚がちっとも釣れないのが嫌いで(笑)避けていましたが。

今シーズンはクリアーポンド克服目標で、新規釣り場の開拓をやって、水深の浅いクリアーポンドでやっています。

そんなわけでマッディーポンドの釣り方を忘れてしまっていた・・。

濁った水中で視覚を奪われた魚たちがルアーを見つける要素に[波動]があります。側線で感じるらしい?それなのにいつもの癖で波動の弱いロール系のシルエット小さ目に落として悶絶してしまった・・。

今回は波動強めの強気ルアーをチョイス。カラーは前回唯一反応があったチャート、グリーン系と膨張色を中心に。

それと、ボトムプラグが効いたので、魚は底に濃そう。表層から風で水が冷えて、比重が云々どうしたこうしたで温かい水は底にたまるのです。こういう推測がマッディポンドは楽しいのですけどね。

あの頃にMAVでスタッフさん達に教えて頂きながら習得した釣り方を思い出して。

MAVは当時今のように銀ザケメインじゃなかったのでニジマスは真冬に底べったり。スプーンの巻きで底を離さないようにボトムトレースの練習をしました(これでダメだと当時のMAVは超マイクロスプーンのフォール巻き下げになりましたけど、豆以外では)。

教本にもプロさんが書いていますが。スプーンを底に沈めて少し巻いてラインを馴染ませしっかり着底。10回ほど巻いてから巻きを止めて、ラインがたるむ(着底する)までをカウント。カウント1ならボトムスレスレをトレース。ゼロならずる引きしちゃってる。カウント5とか7とかいっちゃってると巻き上げている。こんな確認をしながら釣ってみます。これはルアーやウェイトを変える度にやらんと。なので頭が混乱しないようにルアーの種類は絞ろう。

カケアガリにも魚が付いているのでその手前で一度底を取り直すのも教わったな。そのすぐあとにアンビレ道場でそれやって勝ったのは嬉しかったなあ・・。

冬は魚に長くルアーを見せないとなかなか食ってこない。なのでレンジを外さないボトムトレースはこれから必要になるだろうから練習。

長瀞さんは水深もあるのでウェイトも重くしないとなかなか沈まないし。こんな強気ルアーで釣れるのか?

いつもの自分ならノアjr1・2辺りでスタートしたいところをノア1・8で、9時スタート。

グリメタ裏金で1投目でヒット。結構いいサイズでバラシ・・。

小まめにグリーン系でローテして、1匹目。

2i4

ノア1・8薄グリメタシルバーで

2i5

続いてグリメタで。


2i6

今回、ワレットにノア1・8グラムを在庫から出してきて追加。似たようなカラーは省いていたのだけど投げてみようかと。

2i7

スプーンの巻きロッドは今回はこれ。ミネギシのクロノタクト60SULにフロロ1・5lb。


2i8

いい曲りをしてくれているのですが・・。

クロノタクトの感度ってどうなのかなあ?やはりガツンと反転するようなアタリは無く、くーっとティップを重くしたり、こっ、って感じのアタリ・・。なんか取れないなあ。

ティップも喰い込まない感じだし・・。

アタリも止まりだし、ノア1・8では徐々に不安になる。

ボトムすれすれを泳ぐように確認しながら巻いてみて、なんとかカウント1~2辺りで着底確認できるボトムトレースしている感じを掴んだが、これでこのノアは動いているのか(笑)。

それでもこのスピードは速くないのか?

ノア1・5からノアjr1・4から1・2に落とし。それでも波動はだすぞと、ここまでで。

止まった・・。

波動が出てもっと軽いスプーンは。

今回ワレットに入れて来たドーナ1g投入。

放流のイメージが強いドーナですが、1gになればあれ程派手に動かないしスローに巻けます。それで波動は出せる感じ。MAVで使ったやつ、久しぶりに。

タックルもティップの喰い込ませを意識してソリッドティップのヴュルガーへ。

よりスローにボトムトレース。


2i9

チャート裏メタリック黒。


2i10

裏のメタリックな黒との明滅が良かったのか。連発。


2i11

ヴュルガーはトルザイトリングの小径KHガイド。ソリッドの割に感度よし。フロロの1・25lbとちょっと細めにしてみました。


2i12

じっくりとボトムを意識して巻いて、13分間でこれで4匹と。


2i13

けど長くは続かないよね・・。

くう、もう我慢できない!スプーン中断。

前回唯一良かったボトムプラグのシャインライドを投下。

タックルも前回入魂したダーインスレイブ・エクスドライバー62VLにPEをセット。これが使いたかったのか・・。今回はボトム専用として使ってみます。

2i14

シャインライドは前回好調のマットチョコグロー。


2i15

水深の深いマッドポンドの底は暗いので、やっぱグローが入っているのが効くのか。


2i16

やはりバンプよりも小刻みなデジマキで当たります。

ラインとロッドをまっすぐにしてラインを見るポジションに構えて。

2i18

横風で横に膨らんだPEラインの弛みが張った瞬間に合わせます。手感で取れることもあります。


2i17

困った時に使えるルアーがあるのは楽しいですね。

12分間で6匹と好調。

けどボトムの悲しさ。目の前のボトムに張り付いている魚をさらって終了。回遊して来る魚までは取れません・・。

ネットイン後にフックが外れる個体も多いので、上手に咥えられない感じ。

リセットでトイレ休憩。

キャンプいいなあ。


2i19

風は冷たいけどそんなに寒くない。ダウンを脱いでしまったらやっぱ寒い。


2i20

休憩後はスプーンで再開。

ノアjr1・2でボトムトレースの練習。

ちょっと大きめ。よく引いてくれました。


2i21

好きなカラー、マサのドクリンゴ。膨張色がいい感じでしょうか。

2i22

ボトムトレースと巻き上げを交互に。ちょっとレンジが上がったかな?


2i23

巻き上げだとレンジを切っていくのでどこかしら魚がいれば当たります。

ちょと型が良くなって8分間で3匹。

そして止まると・・。

お昼になって空いたので対岸へ移動します。このポジション。


2i24

荒川も良い景色。冬季釣り場では川に立ちこんで釣っている人がいますけど、寒いだろうなあ・・。


2i25

お昼にパンを食べて再開。

うーむ川側は風が山側より当たりますね。体感温度は低い感じです。フードを被って頑張ります。

こちらのボトムはまだ新鮮でしょう。

シャインライドで。

2i26

こちら岸は魚は小さ目か。

2i27

ボトムべったりなやつを狙って12分で4匹。


2i28

左右も間隔があいているのでワイドに狙って1匹追加。


2i29

噴水の左側から、


2i30

インレットにかけてが好反応。エクスドライバーのボトムプラグ、やりやすいです。

2i31

バラしにくいです。けど、後半はちょっとバラシが連続してしまいましたが、それは腕が悪い・・。

シャインライド以外はどうなんだろうかと?グロー系でローテ。

タップダンサー、しょぼくれブラウンはグローです。


2i32

ダートランは不発。

シャインライドのマットチョコグローに戻して1匹追加するも、その後底に引っ掛けてロスト!

あ~、本日のアタリルアーが・・。

結構この日は底でロストしてしまった。何か沈んでいる?

スプーンもずる引きしちゃっていくつかロスト。けど自分のシャインライドで回収できたのもあります(笑)。

イトウ狙いでミノーもやってみましたが不発でした。ザッガー50F1でニジマス系が何度か食ってきましたが掛からず。ミノーじゃない感じでしたね。

じゃあ、スプーンで巻きの練習。どうも巻きが安定していないなと。

構えから見直す。リール位置を体から少し離して、一定巻きの練習。もう五十肩で腕が上がらないのですけどね・・。

ノア1・8でボトムトレースのおさらい。

イトウが激しく泳いでいるので、以前イトウを釣ったカラーで。

2i33

昔のハウスカラーってやつで、黄グロー裏モスグリーン。


2i34

これで9分間で3匹。

この巻きは上手く行った感じ。もう全く釣れていない時間帯だったので巻きで取れて嬉しい。

入り口付近の1級ポイントに並ぶツリウマ常連さんからも、釣れねー!と絶叫が聞こえます・・。

2i35

まあ、そんな状況の日だったってことをわかってください・・。

スプーンじゃどうにも出来無くなって。シャインライドの別カラーで展開。

マット芋ようかんで時間を掛けて2匹。

2i36

日没で暗くなって。

フィニッシュもシャインライド。マットメタルブラウンで。


2i37

活性がいきなり上がって連発。


2i38

6分間で4匹と最後の盛り上がりです。シャインライドはいい!


2i39

今回のタックルは。

スプーン巻き、クランク:クロノタクト60SUL 14プレッソ2025C フロロ1・5lb

マイクロスプーン:ヴュルガーF608 14プレッソ2025C フロロ1・25lb

ボトム&ミノー:ダーインスレイブ・エクスドライバー62VL 12ルビアス2004 PE0・2号 フロロリーダ3lb


2i40

今回の釣果は・・、9:00~17:00の8時間で

31匹でした。

前回同様苦戦しましたが。ボトムに助けられましたか。スプーンは意気込んだ割りには釣れなかったし、リベンジは返り討ち状態でした・・。

池全体で渋かったか。魚はいるはずなんでどこかでスイッチが入ればねえ・・。お正月は放流してくれれば釣れるんじゃないでしょうか?

長瀞さんで日常の放流を私は見たことが無いんですけど・・。

2i41

釣れたルアーは、

ノア1・8の薄いグリメタで1匹、グリメタで1匹、黄グロー裏モスグリーンで3匹。ノアjr1・2のマサノドクリンゴで3匹。ドーナ1gチャート赤ラメ裏メタリック黒で4匹。

タップダンサーのショボクレブラウンで1匹。

シャインライドのマットチョコグロー(ロスト)で12匹、マットメタルブラウンで4匹、マット芋ようかんで2匹。

でした。

シャインライドに助けられましたが。

これからシャインライド使いを目指しましょうかね・・。自分には合っているようです。

東山湖で勝ちたければシャインライドが必要だって菊池さんも言ってたよ・・・。

って菊池さんって誰だっ。

これからもっと寒くなればボトム最盛期に。ボトムの引き出しは多いほど良いと思ってます。ボトムは楽しいよ。特にマッディーポンドは。ラインの動きを見て合わせる瞬間の楽しさったら、釣堀感覚満載ですよ!

そういえばボトムスプーンやメタルバイブも以前よくやったし沢山持っているので、次回使ってみたいですね。

さらに寒くなってボトムべったりになってしまえ~(笑)。体がもちませんですがね。

今年は良く釣りに行けたかな?渓流フライも含めてあまり釣れませんでしたが・・。

ワカサギ釣りも以前買った電動リールもまだ使っていないし復活したいけど、海釣りもそうだけど最近は餌を使ったり魚を持ち帰る釣りが苦手でしてね。

来年も沢山釣りに行けますように。

やはり丈夫な体、健康が第一ですね。頑張ります。

|

« 今年も終わりますね。 | トップページ | 正月の酒、揃う。 »

釣り・ウォーターパーク長瀞」カテゴリの記事