« グレンファークラス・17年&21年。 | トップページ | 花粉症・激悪化す。 »

2018年3月 5日 (月)

お燗が美味しい・大七純米生もと、2本。

この冬は寒かった。だからお燗した日本酒が旨かった~。

でね、温めると美味しい日本酒ってあるんですよ。冷やでうまい酒と一緒じゃ無かったりします。温めてこそ真価を発揮する酒ってあるんです。

燗酒として定評があり、私もお気に入りでこの冬一番お燗して飲んだ日本酒、

大七・純米生もと。

0w1


純米きもとシリーズは何種類かありますが入手できた2本を味比べします。

0w2


きもととは?

昔ながらの自然の乳酸菌を育てながら醸す手間のかかるきもと造り。現代のメインの人工乳酸を加える速醸がすっきりとしたクリアな酒なら、きもとは複雑な旨みが膨らむ。まあ昔っぽくて癖はありますが、その癖がお燗で旨みになるんです、旨みが膨らむんです。

そんな手間のかかるきもと造りを結構大きな蔵なのに頑張って続けている福島県の大七酒造さんです。

まずはスタンダード品の、

大七・純米きもと 

0w8


五百万石 精米歩合69% アルコール15~16度 日本酒度+3

0w9


まずは評判のぬる燗で:懐かしい日本酒の香り。子どもの頃親父が飲んでいた燗酒の味わいです。とろんとした液体に、旨みも十分。

0w10


優しい味わいから、中盤からは酸味と辛みが出てキレて飲ませる。懐かしい風味だが濃すぎず、強い癖でもなく、日本酒好きならば納得する味わい。日本酒らしさを感じる。

熱燗で:ほっこりと癒されます。酸味が強くなるがその分切れが良い。力強い味わいで、寒い夜にしみじみ飲める。けど、ぬる燗のほうが味わいが良くわかる。ぬる燗の方がいいかな。

お燗での自分評価(5点満点)☆☆☆☆☆

0w11


冷やで:旨みが乗っていてフルーティーさもある。だがやはり昔ながらの風味が中心。旨みはあるが中盤から酸味が強い。辛くは無く最後も甘味。けど最近の甘ったるい酒ではなく酸がキリリと切れさせる。

常温まで上がればのん兵衛向けんの味わいで日本酒好きなら飲ませる。冷やしすぎると昔っぽさが顔を出し、初心者に難しそう。

冷や~常温で自分評価☆☆☆★★

これはお燗で生きる酒だなあ。

次。

近所の酒屋で見つけました。

大七・純米きもとCLASSIC

0w4


さらにお燗に特化させたのか?クラシックな酒をさらにクラシックに?

0w5


五百万石 精米歩合69% アルコール度15~16度 日本酒度+3

先程の純米きもとは熟成1年、このクラシックは2年以上熟成させるという。

じゃ、やっぱりお燗からね。

0w6


ぬる燗で:懐かしい昔ながらの日本酒の香り。ぴりっとしながら口の中に。強めの酸味、濃厚なコク、香ばしさも。これは濃い。それほど甘くなく、なかなかの硬派。温度を上げて行けば柔らかくなり、旨みの塊へ。最後は酸味がくっきりと縁取り切れる。まさにクラシックな味わいだが、これはいい。

熱燗で:いやはやこれは旨い。甘味が全面に出てほっこりと癒される。辛みも酸味も溶け込んで旨みとなる。この酒の癖が旨みとなって、これぞ燗酒という味わいに。お燗好きにはたまりませんぞ。これは温度を上げたほうが良いかも。食事にも合う。寒い夜には盃が止まりません。

お燗の自分評価☆☆☆☆☆

0w7_2


冷やで:うーん酸っぱい。昔っぽい。決して濃厚ではなく綺麗な酒質だとわかるが、この昔っぽい香りは癖がある。古臭いといえばそう。余韻は酸味。常温まで温度を上げたほうが良い。のん兵衛向けの日本酒好き向けの酒。☆☆★★★

やはりこれはお燗して楽しむ酒だと思う。あっという間にお燗で3合飲む。

この2本を比べて・・。

純米きもとは甘い生酒好きからステップアップしてぬる燗からの日本酒の世界に足を踏み入れるには最適では。旨み甘みも膨らんで美味しい。

クラシックは昔っぽく、雑味とも思える癖が濃厚な味わいであると感じられるかどうかで評価が分かれるだろうなあ。癖は強いよ。けど、熱くすれば癖は甘みに変わり、濃厚さは旨みとなってくれますから。

クラシックは熱くして、コタツに入り楽しみたいな。雪深い庭があれば絵になるなあ。

0w3


どちらも冷やでは、普通の人では飲み難いでしょう。純米きもとならスーパーでも売っているし、ぬる燗で是非。

今シーズンは画像にあるお燗器が活躍したなあ。お湯を入れて待てばよいんだもの。

大七純米きもと。しゅわっとした甘い生酒が好きだ、という人にはハードルが高いかもしれない。けど、寒い夜にこのお燗を飲めば新しい世界が開けると思うよ。大七のお燗旨いよ。

おっさんになれるよ・・。

冬の燗酒は最高です。癒されますよ。

あと、晩秋に飲んだひやおろし。これもぬる燗で美味しかった。以前その1を書きましたが、またいつか続きをまとめてレビューします。

 

|

« グレンファークラス・17年&21年。 | トップページ | 花粉症・激悪化す。 »

飲んだ日本酒」カテゴリの記事